しづく さん プロフィール

  •  
しづくさん: 大きなガンがありました( ̄− ̄)
ハンドル名しづく さん
ブログタイトル大きなガンがありました( ̄− ̄)
ブログURLhttp://biggun.seesaa.net/
サイト紹介文大腸がん、腸閉塞、肝転移で3度の開腹手術。免疫力UP、玄米菜食、お金をかけず代替療法を楽しんでます♪
自由文病気など半世紀近くしたことも無く、病院へ行くのはお見舞いくらいの健康人間だった私に、信じられないけど大きなガンがありました。大腸がん、腸閉塞そして肝転移。抗がん剤治療も悩みながら・・・。免疫力アップ、玄米菜食、ベンズアルデヒド、にんじんジュースになんちゃってビワの葉療法。お金のかからない代替療法を何でも楽しみながら試しています♪ただ今肝臓と肺に複数再発してるけどボチボチやっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供120回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2012/02/29 09:42

しづく さんのブログ記事

  • パッチ・アダムス トゥルー・ストーリー
  • 今晩、パッチ・アダムス トゥルー・ストーリーがある。サタデーシアター「パッチ・アダムス トゥルー・ストーリー」  7月22日(土) 21時00分〜22時59分 BS朝日−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−ユーモアこそが最良の薬…生きる道を見失うも、「笑い」によって救われた男が医師となり、真実の治療とは何かを問い続けた、実話をもとにした感動のヒューマン・ドラマ。自殺癖を持つアダムスは、自 [続きを読む]
  • 醤油の抗酸化力を見直す!
  • 活性酸素が万病の原因と言われるが、活性酸素を除去するには「抗酸化物質」を摂ればよいと考えて、抗酸化力が強いといわれるものを摂っていると思うけど。「抗ガン食品」=「抗酸化物質」って感じで。例えば、レモンとか、このブログにもこれまでたくさん書いてきたけどバナナ、かぼちゃ、にんじん、キャベツ、にんにく、ショウガ、ネギ、セロリ、蕎麦(ルチン、ケルセチン)、大豆(イソフラボン)、緑茶(ポリフェノール、カテキ [続きを読む]
  • 抗ガン剤を減らしても効果があった?と血液の汚れを防ぐ
  • アバスチン+トポテシン5クール10日目。すっかり副作用もなくなり、食欲もあり、元気ハツラツである。今回もマーカーが半分くらいに下がったということは???3,4クールは50%に減らしてもらって、副作用からの回復も早かったので、効いてるかな?と心配だったけど。「効いていた」ということでいいのかな?・・・と、昨日ふと思った。そうか。減らしても・・・効いたのか。( ̄− ̄)ということにしておく。にほんブログ村で、ガン [続きを読む]
  • 痔の改善の方法が奇抜すぎる
  • 石原結實先生の”「体を温める」と病気は必ず治る”という本を読んでいたら、「痔を治す」という項目に凄いことが書いてあった。出来る方はお試しを・・・。「密封容器の中に、元気なミミズ5匹を入れ、ハチミツを少々ミミズに かけ蓋をする。コットンを水で濡らしミミズを両手で挟んで少し絞り ミミズから出た液をコットンに吸い取り、痔の部分に当てる。 普段はゴマ油を塗る。」 ( ̄− ̄)先生、私には勇気がありません・・・。今 [続きを読む]
  • 「北投石」の湯があった!なーんて思っているうちは治らない?
  • 今日は近場の温泉へ。いちおラドン泉らしいけども、まあ、そこは分からない。( ´艸`)だけど、極楽、極楽とーーーってもリラックスできて汗も出せて良かった。ラドン泉の湯で、ジェットに逆らって歩ける所もあって、前から「プールで歩きたい」と思っていた私の、願いも叶ったわけで。だけど、ジェットがきつすぎて前に進めなくて(^▽^;)、これから通って足腰鍛えるぞ!っと、やる気が出てきた。 また、行きたい!週に一度は絶対 [続きを読む]
  • ケモ5クール目。マーカーは減少。ムカムカキツぃ((+_+))
  • 白血球は有っても、赤血球が少なかったら延期してもらおうと思っていたんだけど、低いには低かったけどそれほどでもなかったので *・゜゜・*:.。..。.:*・゜*・゜゜・*:.。..。.:* 赤血球数 351(L) 正常値370〜480  血色素量 10.4(L) 正常値11.2〜15 ヘマトクリット 32.6(L) 正常値33〜44 *・゜゜・*:.。..。.:*・゜*・゜゜・*:.。..。.:* 5クール目しました。( ̄− ̄) その他 *・゜゜・*:.。..。.:*・゜*・゜.. [続きを読む]
  • 体温が上がって、きれいな血液が体内を流れると・・・!?
  • 石原結實先生の考え方が好きだ。( ̄− ̄)体の治癒は血液が司っているという。体温が上がれば、血液の流れが良くなる。傷ついた細胞、不要なものを運び出すのが血液の働き。血液がデトックスの役目を果たしている。そして新しい細胞を作るのも血液で、血液が必要なものを患部に運ぶのだそう。体温を上げるということは、血液の流れを良くし、体の浄化を促すことなのだ。きれいな血液が体内を流れると血液が治癒へ自然と導いて治して [続きを読む]
  • 「1日1個のりんごで医者いらず 」〜りんごペクチンの力。
  • ガンが奇跡的に消えた方や、さまざまの努力で寛解された方などの本やブログを見ると、だいたい「りんご」が登場する。そしてその方たちは、「今でもにんじんりんごジュースを飲んでいる」とか、「毎日1個りんごを食べることを続けている」と言われている。 ( ̄− ̄)見習いたいものだ。まぁ、なるべく摂っているが。で、「りんごペクチン」の話。りんごペクチンとは、りんごに含まれる水溶性食物繊維のこと。これがとても良い仕事 [続きを読む]
  • 4クール10日目の体調。と脱毛。レッグウォーマー。
  • アバスチン+トポテシン4クール10日目の体調。 ・体は良く動く。 ・吐き気も無く、食欲旺盛。(´Д`)タベスギ。 ・まあまあ寝れる。 ・便通はイマイチ。 ・階段上がると息切れ。 ・右を下にして横になっていると、肺が苦しい。 ・ずっと便秘気味で、右の下の辺の腸が痛い。 (盲腸の辺?便詰まってるのか?) ・なので、便もガスも溜まって、またお腹が張っている。 ( ̄− ̄)だけど総合的には元気かな。で、2クール目をし [続きを読む]
  • ケモの効果が100倍に?とお腹が冷たいのが気になって。
  • 前回、「体を外部から温めると、ガンがぬくぬくと成長する」という説を書いたけど、逆にこんな説もある。 ↓ ↓ ↓−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 体温が37度から5度上昇すると、抗ガン剤の効果が100〜400倍に 高まり、薬の量をずっと減らすことができると言われている。 さらに、ガンの温熱療法で痛みが和らぐのは、ガンの組織が 小さくなって、神経を圧迫しなくなるためと考えられて [続きを読む]
  • こんにゃくベーグル!(゜∀゜)ノとハイパーサーミアを・・・。
  • こんにゃくベーグル!来るの遅いぞ、待ちかねた!注文して6日もかかった。( ̄− ̄)フゥこんにゃくを40%以上使ってるんだって。好きな味を選べるから、今回は、レーズンシナモン、くるみ、いよかん、黒米にした。さっそく今朝食べた〜♪ヽ(´▽`)/普通のベーグルとほぼ変わらない。こんにゃくは、低カロリーだし、低糖質だし、腸をお掃除してくれるイメージがあるしね。食物繊維が豊富だから、昔から砂おろしって言われてるもんね。 [続きを読む]
  • アカモクブーム・・・海藻食べよ。
  • アカモクはひじきの仲間の海藻で、スーパーフードの1つ。ワカメと比較すると カリウム 1.6倍、  鉄   5.2倍 カルシウム 1.2倍という感じで、花粉症、ダイエットに良いとブームになった。なぜ花粉症にいいかというと、アカモクを食べると腸の免疫細胞が刺激されるために症状が抑えられるという。「腸の免疫細胞が刺激される」・・・このフレーズについ反応してしまう。地方によって呼び方も様々で、 ギバサ/秋田県 ギン [続きを読む]
  • ケモ4クール目&ちょと気合い♪と豆腐のデザート?
  • 化学療法アバスチン+トポテシン4クール目。白血球数カツカツだったけど、決行だった。(´Д`) 体温 36.9度 血圧 108/59 体重 42.0Kg(0.5増えた) 白血球数 3570 赤血球数 338(L)基準値370〜 血色素量 10.2(L)基準値11.2〜 Seg実数  1250(35%[L]) ALB    4.1ほんまカツカツ・・・。もしかして休憩させてくれるかな?と思ったけど甘かった。(^▽^;)だけど「プチ気合い」を入れて行ったので頑張った。(笑 [続きを読む]
  • バナナの筋も捨てずに食べる!と一物全体食
  • 毎朝バナナ+りんご+ニンジンが基本のジュースを飲んでいるがバナナを剥くときに、常に思っていた。 ( ̄− ̄)この邪魔なスジは何?・・・と。バナナの皮と実の間にある「白いナゾの筋」。口当たりも悪いので、食べる時は必ず捨てていた。多分、ほとんどの人が捨ててると思う。だって、皮の一部分という認識だし、どう見てもマズそうだ。だけど、この白い筋には抗酸化成分や色々な栄養素が多く含まれていると先日TVでやっていた。  [続きを読む]
  • 小林麻央さん
  • 昨日逝かれたと。痩せて、自宅療養になって、足がむくんで・・・。だけど、こんなに早くとは。幼い子供たちを残して。どれだけ無念だったか、想像もできない。本当にこの世は神も仏もないって思ってしまう。ご冥福をお祈りします。にほんブログ村へ [続きを読む]
  • 「海苔の佃煮ですよ」と「あずきのアイスバー」に思う
  • アバスチン+トポテシンの3クール8日目。2日目までは、これまでと同じようにムカムカしていたけど3日目から、随分とラクになった。薬の量を減らしたせいか?慣れたのか? きっと減らしたせい(笑)。(*≧m≦*)そして、今回は前回の失敗を踏まえて(大げさ)お便秘対策をしたお陰で、ひどい便秘に苦しむことなく毎日お通じがある。そして、もうひとつめっちゃ良いことがある。  寝れてるっ!!!ヽ(´▽`)/♪前回、ケモ中は全然 [続きを読む]
  • マーカー下がって「こんなに効くんかなー」と独り言?
  • アバトポ3クール目行った来た。あー、やっぱり辛い。ゲロォ…(T┰T )。副作用がしんどいと伝えると「今回はちょっと減らしてみましょう」と減らしてくれた。50%になったらしい。副作用は変わらないので(笑)今まで通りでもいいんじゃないか?と思っている。(;・∀・)ハハ血液検査と、看護師さんの問診、バイタルチェック、薬剤師さんとの面談が済んでから、しばらく待ってると診察室に呼ばれた。先生:いかがでしたか?私:・・・ [続きを読む]
  • 鼻水に血が混じる。とアミグダリンのファンタジー♪
  • 副作用が出てきたと書いた翌日から、鼻水に血が混じりだした。これも前回と同様だから順調に副作用が来てる。( ̄− ̄)脱毛も本格的になってきて、枕カバーにいっぱい抜け毛が・・・。(´Д`)髪をとかすとハラハラ落ちるし、シャンプーするのもイヤになってきた。とにかく「髪に触りたくない症候群」だ。( ´艸`)アバスチン+トポテシンの2クール11日目。やっと普通の体調になってきた。そして回復して、楽しい生活が始まったと思 [続きを読む]
  • お約束の副作用が・・・と、なんぼほどくれるねーん!
  • アバスチン+トポテシン、2クール7日目。今回は6日目もしんどかった。ε-(ーдー)そしてお約束の副作用が、きっちりと現れている。まずは、鼻が壊れた。朝、寝起きに鼻水がダラダラと大量に出始める。そして時々、なんの前触れもなく急に鼻水が出る。やっぱり来たかという感じ。2つ目は目。視力がケモするたびにカクンと落ちる。横になってると、目がすごく潤んできてぼやけてTVの画面が2重3重に見えたりする。そんなときは飛蚊症み [続きを読む]
  • 超人か?( ´艸`)ケモ1週間後の血液検査。
  • 今回のケモが久々だったため、1週間後に血液検査をしたのだがちょうど一番低くなってる時期かと思いきや白血球数は4000あった。(^▽^;)我ながら驚き。赤血球関係は低め(といっても、基準値のちょこっと下くらいの程度)だけど、他の数値は特に問題なし。前回同様便秘が重症なので、便秘薬をもらったおかげか、出る量は多くはないけど、前回ほど悲惨な状態にはなっていない。思うに今回は米ぬか酵素風呂に週に2回くらい通っている [続きを読む]
  • 飲めるかー!!(´Д`)反省おさる。
  • 「便秘に効果がある」とか「ビタミンC」とか「リコピン」とか見ると、すぐに欲しくなってしまう今日この頃。この1週間で、ローズヒップティー、補酵素のちから、ビワ種の粉とか一気に買ってしまった。←ビワ種の粉[楽天で購入]@(;・ェ・)@/反省おさるである。ついこないだコンブチャ買ったし、玄米粉も買った。(・・;)在庫的には柿の葉茶、チャガティーも残っている。 あと、通導散に、たんぽぽコーヒーに、ココアに、カフェイン [続きを読む]
  • ビワの葉温灸の準備と「手術できなくて良かった」?
  • ずっと気になっていたけど、やってないことがまだある。「ビワの葉温灸」だ。(^▽^;)めっちゃポピュラーかつオーソドックスだけどいまいち民間療法感が強すぎて、実際どうなのか?と。気持ちの問題では?とか、ホントに良くなるのか?とか。ビワの葉を当てて、ホットパックで温めることはしたことはあるんだけど、温灸はしていない。棒灸は煙がすごそうで。。。暖かくなったので窓を開けてやってみようかなと注文ポチ!温灸はせん [続きを読む]
  • ケモ再開!忘れていた副作用のしんどさ(´Д`)。
  • 半年ぶりに主治医の病院へ。ケモをしてもらいに行った。先生に怒られて追い返されるかな?と思っていたけど、優しく受け入れてくださり、感謝感謝でございます。「副作用がひどかったら言ってください。」「したくない日はしませんから。」「しづくさんのための治療なんですから、嫌なことはしませんよ。」と言ってくださった。 ( ̄− ̄)いや、したもん。どんなに「副作用が大変なことになってる」って伝えても、白血球数があった [続きを読む]
  • 酸素カプセル治療の効能とベビーリーフの収穫〜♪
  • 「ガンは、熱と酸素に弱い」ガン細胞は、酸素が不足した細胞に増殖するという説があり、血中酸素濃度を高めることで、ガンの発症を防いだり、再発予防する効果があると言われている。低酸素の環境で細胞増殖をしていくのがガン。血液循環の不十分や酸素不足から発症し、まさに細胞の酸素不足がガンの引き金になっている。ガンに対する効果としては、高酸素環境を作ることで、ガンが悪性化するのを防いだり、ガンに対する免疫力を高 [続きを読む]