nao さん プロフィール

  •  
naoさん: ニュージーランド移住・留学のブログ
ハンドル名nao さん
ブログタイトルニュージーランド移住・留学のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/nz-ryugaku/
サイト紹介文誰でも挑戦できるけど誰もが続けられると限らない海外生活。日本を出て暮すと見えてくるものって?
自由文大切なのは時間と家族。そして「どこで暮すか」。自分の理想に近付くためのヒントがここにはいっぱい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供205回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2012/02/29 14:43

nao さんのブログ記事

  • 海外で子育て〜ニュージーランドでの出産と子供との日々(その2)
  • <前回からの続き>精密検査の結果、医師から聞いた疾患名は聞いたことがなく発音さえ難しい長いものでした。その医師も知らなかったようです。常劣性遺伝疾患であり治癒法はありません。一生涯、背負っていかなくてはいけない。パソコンを入手して間もない頃ですが必死でネットで調べたことを今も思い出します。普段は特に症状が出るわけでもなかったので、はじめのうちは特に危機感もなく「まあ、少し気を付けていればいいよね」 [続きを読む]
  • オークランドに親子留学中の3組の方々との座談会
  • スクールホリデーのタイミングで、オークランドで親子留学中の3組の母子の方々にお集まりいただき、こちらでの生活や子育てなどについてお話を伺いました。みなさんまだ渡航1年未満の新しい方々です。場所はお母さん方が通学中のノースショアのとある語学学校の一室をお借りしました。語学学校の日本人スタッフも同席してくださいました。子供は冬休みですのでお子様も同伴です。母子で来られている点は共通していますが、子どもが [続きを読む]
  • ニュージーのミルクは旨い。バターとチーズも!
  • 牛乳には余りこだわりはないけど、最近オークランドのスーパーマーケットで旨い牛乳に出会いました。オークランドに親子留学でいらしてるクライアントさんに教えていただいたのです。特に左の『LEWIS ROAD』というブランド、まったりしてるがソフトな感じで(どんな感じや?)旨い。牛乳らしい牛乳というか。右は日本土産によく買うチーズのブランド『KAPITI』で、以前から知っていたし信頼感があるブランドという気がする。甲乙つ [続きを読む]
  • 日本の大学で学ぶだけが…
  • 25年ほど前に移住してきた古くからの知り合いと話した。お子さんも大きくなり、オークランド大学に通っているという。ご両親が見事に口を揃えて言ったのは「毎日のように課題や提出物でひーひー言いながら勉強してますよ。週末は図書館へ行ったりして課題をこなしてる」だった。日本だとそんな大学生どれほどいるのだろう?入学したらお役御免じゃないけど遊びに熱中する大学生の方が多くないだろうか?まあ、他の人のことまではわ [続きを読む]
  • 冬の晴れ間にビーチ散歩…
  • 天気が良い週末は海岸を散歩する…と書けば優雅な暮しみたいですが他にすることが見当らないだけ?日本のように観たいテレビもないし、というか観てもわからない。ウインドショッピングに出ようという気にもならないし、どこかへ行ってもいつ雨が降ってくるかわからないので出掛けにくい。20年前の移住当時、まだネット文化以前の状況だったので、その当時この季節どう過ごしていたのかが思い出せない。その前のオーストラリア時代 [続きを読む]
  • エアーNZのスカイカウチシート
  • エアーニュージーランドの成田発オークランド行き、エコノミーに片道8万ほど足せばスカイカウチで3席独占できる。エコノミー片道が安い時でだいたい5万〜6万円。13万〜14万円で、子供1名連れならそれに加えて子供料金も必要。決して安い、お得感があるとは言えないですよね。でも、例えばひとつ上のクラスプレミアムエコノミー席が最低でも片道10万円以上。席幅もたいして広くはないし、リクライニングだってそれほど深くはない。 [続きを読む]
  • まだ間に合う!夏休みの下見旅行〜来年新学期からの親子留学を目指す
  • 季節が逆のNZは殆どの学校で7月第2週の週末から2週間の「冬休み」です。その冬休みが終わった頃から日本の夏休みが始まります。暑い暑い真夏の日本から避暑を兼ねて南半球へ 自分のように暑いのが苦手な人には季節が逆なのはいいですね。でも観光だけではもったいない。せっかくですから将来の留学や長期滞在を想定した下見旅行を兼ねてはどうでしょうか?早くから予定を決めるのは大変ですが、夏休みに入ってから慌てて現地小学 [続きを読む]
  • NZと日本のお役所仕事の違いとサービスの違いに対する向き合い方
  • 先日用事があって市役所へ行った。職員密度が高い。すごく多い。仕事のための仕事や紙が溢れた事務処理が多いから?手続き一つとっても非効率が目立つ。NZにいる時はNZのサービスや顧客対応に腹が立つことが少なくないけど、日本にいる時はいる時でTVなどの『日本はすごい』『日本のサービスはすごい』論に疑問符が付く。あるいは、海外長期滞在者がやっぱり日本がいい、と言う時にちょっとした危うさも感じる。海外に住んでその土 [続きを読む]
  • 老後は日本?海外?どのように老後の生活不安に備えるべきか
  • 今世紀に入ってから生まれた人の半分は100歳まで生きるという説があるようです。ダボス会議の席上でそういう発言があったとか。どちらにしても『人生50年』なんて過去の話。フツーに80歳90歳まで、何を食ってようが不健康な暮ししてようがどんどん長生きになる印象です。健康寿命が延びたのなら結構なことですが寝たきりや痴呆が増えて、年金不安など老後への不安が増えて寿命だけが長くなってもねぇ。自分の近未来も想像しただけ [続きを読む]
  • 『文法に囚われないことが英語上達の近道』って本当か?!
  • 前回、外国語の習得には母国語力が大切と書いたけど、いろいろ考えてみた。ひとつ浮かんだのは、あくまでも自分だけの仮説だけど、小さい子がオトナより外国語の習得が早いのは、母国語も不完全だから外国語だ母国語だという分け隔てがなく吸収できるということかなという点です。オトナになると多少の個人差はあっても母国語がある程度完成してるので、結局その部分が邪魔して外国語が入ってこないのではと。なまじ母国語が堪能だ [続きを読む]
  • 英語学習は母国語能力に左右される?
  • もうすぐニュージーランドですが英語への不安が募る。何年たってもそれは変らないけど、日本で暮す時間の方が長くなった今では、進化するどころかむしろ退化するばかり。最近、久々に日本でネイティブ相手に英語を使う機会があり、ある程度は聞けるが、言いたいことの半分も言葉が出てこないことをまたしても実感した。もはや諦めの境地… 『話す時、書く時、英語脳になって考えろ』みたいな説もあるようですが、そんなことオトナ [続きを読む]
  • ”沖縄移住の勧め” 住む場所を優先した話
  • 沖縄は40年近く前に行ったっきり。それまで海外にも行ったことがなく、事実上の初海外のような感覚だったことを想い出す。釣り仲間でUSAにも長く住んだ友人が、恵まれた?!外資の仕事を辞めて東京を離れ、沖縄に移住した。 どこに住むか?は、その人の価値観次第、生き方次第で選択先も変わってくる。仕事や便利優先の人なら都市部とか駅が近いとかになるかもしれない。シドニーならフェリー通勤も! 彼は仕事より生活環境を優先 [続きを読む]
  • 次世代のために視野を広げた選択肢を追加する
  • 日本の人口が減少に転じた事実はいろんなニュースで目にしますが、自分の生活中で実感するには至ってません。実感するような急激な変化ではないのが、『茹でカエル』のたとえのようでむしろ怖い。都会へ出るとコンビニなどのサービス業中心に日本人以外の人に出会う機会がすごく増えました。これも人口減の影響でしょうか。間違っても移民国とはいえないこの日本で、減っていく日本人だけでこの先も昭和の夢を追い続けてるように映 [続きを読む]
  • 何もないけど、すべてがあるニュージーランド最果ての街
  • 『NZ最果ての街「Karamea」絶景フォトスライドショー』 6月11日(日)14:00〜@横浜関内NZですのでどんな雰囲気かはだいたい想像はつくのですが、住むとどんな生活が待ち受けてるのかまでは分からない。タイの電気が通ってない離島やオーストラリアの僻地など様々な場所へ行きましたが、ここもかなりの場所のようです。なので、自分自身、一参加者の気持ちでスライドショーや動画を楽しみたいと思います。現地在住のご夫婦もゲス [続きを読む]
  • 若い世代が海外生活で身に付けてほしいこと
  • 語学だけなら留学しなくても可能です。『ベストヒットUSA』の司会やナレーションでおなじみの小林克也氏など、留学せずに英語力を身に付けた人もいます。ネット時代だから、海外の人が日本への渡航歴がなく日本語ができなくても動画を通して耳だけで歌を覚えるということも可能で、春と秋には世界中からそういう人を招待する歌番組もある。美しい発音で日本の歌を歌うし、きれいな日本語を話す人も少なくない。留学が外国語習得の [続きを読む]