車 大作 さん プロフィール

  •  
車 大作さん: 新・車情報
ハンドル名車 大作 さん
ブログタイトル新・車情報
ブログURLhttp://ameblo.jp/senatakigawa/
サイト紹介文車文化の無い国では、ミニカー趣味は栄えない。
自由文自身のミニカー購入記録及び、車関連イベントなど車に関する事。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2012/02/29 18:25

車 大作 さんのブログ記事

  • また散財じゃ・・・・・σ(^_^;)
  • 結局、トータル4食かぁ・・・・・。で、朝から貰いに(?)行って来た。本日は「麒麟」で大した入荷もない為、駅西で貰う事にした。開店1時間半前に着いたが誰も居りゃしねぇ wwwwwwまぁ新製品発売日じゃないしな。それでも玩具入店列は次第に延びだしフロア責任者に尋ねたところ「当店では20個くらいですかねぇ」って返事だった。開店と同時に購入品選んで唯一誤算だったのは先週発売された「フィアット」通常品が売り切れのまま [続きを読む]
  • ♪ レーシングシリーズの COOPER WRC
  • こいつも既存モデルの色バリになるのだが、オイラの行動範囲内で見かけたのは1度きり。majorette 「MINI COOPER WRC」元々、WRCプレゼンテーションモデルと似たカラーリングが1stカラーだったな。このカラーリングの実車が存在するのか知らないが全体的に凝ったカラーリングだ。こいつも含めこれまでラリー仕様カラー2種、市販車風カラー2種(3種?)発売されてるが、市販車風の方は比較的入手し易いかも。(そう言えば、トミカの [続きを読む]
  • ♪ レーシングシリーズの Golf
  • レーシングカーシリーズ2台目。「カマロ」とコイツはよく見かけた。majorette 「フォルクスワーゲン・ゴルフGTI」現行(7代目)の「GTI」グレードをモデル化。こいつも既存品のカラバリに当たる。ワンメイクレースをイメージしたカラーリング。黒ボデイに「白」の足元がおしゃれ。majoretteもトミカのようなギミックが有り、「ゴルフ」の場合はリアゲート開閉が可能。「HW」も7代目「GTI」をモデル化してるが、「HW」はフェンダー [続きを読む]
  • ♪ レーシングカーシリーズ の Camaro
  • 2016年6月から発売開始だったが、オイラの生活圏内で見るようになったのは夏も終わる頃からだったと思う。レーシングカーシリーズは全6種なんだけどカバヤ食品の売り方が1アソート10個入りに対し、このレーシングシリーズからNewモデル混入率がわずか1個になる。その為、なかなか狙い目の車種にお目にかかれず、全種集めるのに結構時間が掛かったわ。(^_^;)しかも秋に入ると新シリーズが発表されレーシングカーシリーズはわずか3ヶ [続きを読む]
  • ♪ 衝撃リバイバル・・・・ (・_・;)
  • この前の土曜「トミカ」の日。駅方面から離脱した後、定期ルートを巡回して来た。いつもの某店の「トミカ」「京商」「1/43」コーナーを覗くもこれと言った物も無く(この場合、コスパ的にと言う意味だが)帰ろうと思いつつ、大概売れ残り品が摘んである棚をチラッと見たら・・・・・衝撃価格その①合計44台入って 2000円+税!! Σ(・ω・;|||衝撃価格 その②こちらは40台入って2000円+税 ( ̄□ ̄;)合計4000円+税で トータル84 [続きを読む]
  • ♪ Eat it !! その②
  • チケットが手に入ったので本来、土曜日の時点で止めるはずだったが、昨日、単発仕事に行って来た。昨日の現場ではいつも近くの天丼屋でメシ食ってる事が多いが現場から徒歩10分程度の場所に「M」がある。どうせメシ代払うなら、オマケ貰えた方がいいやって事で・・・・・「リベンジじゃ!!」 wwwwww 1個目開封・・・・・「OH !!「また、お前かよ〜ぉ・・・・」早くもダブりかよ。┐( ̄ヘ ̄)┌2個目開封・・・・・・要らねぇんだが [続きを読む]
  • ♪ Eat it !!
  • 今日は単発仕事行った後、今年から町内会役員の番が回って来た為町内会会合へ出席の為 (多分)ブログは簡単に。m(..)m4/14から新たに始まった「M」マークのお店の「Happy」なセット皆が狙ってるのは多分「M」マークの「86」??駅西へトミカを買いに行く途中、駅コンコースの「M」によって「あわよくば「86」?」と思ったが「Oh !! ・・・・・・・・・・・・・・my God !!」まぁ、本来の目的はこいつの入手なので。これで終わ [続きを読む]
  • ♪ 2017年4月のトミカ新車発売日
  • 毎月1回恒例、ミニカー大好きお友達が待ってる「トミカ」新車発売日。なんだが、金曜の夜に「麒麟」情報として、オンラインで「カモフラージュ」が既に予約受け付けしてたので、「カモフラージュ」の発売があるだろう事は分かってたが、こっちは急に情報として入って来た。ただ、オイラ的に車種が微妙なのと、「麒麟」は「トミカ」初回入荷数が少ないので(基本1カートン36個入りのみが多い)入荷数及び購入可能数を考えたら駅西の [続きを読む]
  • ♪ JAMZ Vol.1
  • 先週金曜日(4/7) 仕事休んで「ICE CHARGER」見て、カード貰って来た訳だが、本来はこっちが主目的だった。ZIP-FM主催 「JAMZ Vol.1」ZIP-FM と 名古屋伏見にあるライブスペース&バー「JAMMIN'」との共同企画で「ZIP-FMがレコメンドする次世代注目アーティストを集めるライブイベント」チケットの初回売出しが、ちょうど「名古屋オートトレンド2017」初日で現地でスマホ使ってチケット申し込んだわけ。買えたチケットは入場整理 [続きを読む]
  • ♪ Dodge Viper SRT10 Coupe
  • こいつが発売された当時、あまり積極的に摘まなかったんだよね。で、今になってリサ店なんかで見つけると摘んでる輩 wwwwww当時の価格で470円+税。今回リサ店で500円+税。箱付き完品でカラーリングも気にいってるので購入する事に決めた。中身は・・・・・・「ダッジ・ヴァイパー SRT10 クーペ」3inchの「ヴァイパー」でスケールモデルと呼べるのはなかなか見かけないなぁ。少し前の京商モデルだが、出来はいいね。メタブルー [続きを読む]
  • ♪ TRUCKS な DATSUN
  • 購入したもう1台。「DATSUN 620」ベーシック2014年「A」アソで登場以来、ベーシックでは既に何回かカラバリを展開。「Walmart」別注モデルにも使われてるね。ベーシックが元々グリルが別パーツ再現なので、こいつもヘッドライトの彩色は無いものの、まだ見れる方だな。昨日紹介した「BRAT」と違って、ボンネット、サイドとカラーリング&ロゴが凝ってる。「mooneyes」風ホィールもいいね。ベーシックからの欠点で荷台のパーツ分割 [続きを読む]
  • ♪ TRUCKS な SUBARU
  • 2016年度から始まった、HW「CAR CULTURE」シリーズ第3弾 「TRUCKS」マテル公式では本来2016年7月発売予定だったが、1ヶ月だか、2ヶ月だったか発売が延びたよね。(^_^;)5種中、2種が日本車だったのでそれだけ購入。「SUBARU BRAT」元々、サイドライン「Boulevard」のNewモデルとして登場しその後ベーシックにも転用。「ZAMAC」風のダイキャスト磨き出しボディにクリア塗装。ボディサイドにストライプとタンポ印刷のロゴと全体にシン [続きを読む]
  • ♪ DODGE ICE CHARGER
  • 2013年公開「FAST & FURIOUS 6(邦題 ワイルドスピード6 ユーロミッション)」からHWが既存のモデルを利用して「ワイスピ」アソートを発売するようになる。15年公開時「7」時も車種の一部を変更して再び発売。で、今年なんだが年明けくらいから17年度分「ワイスピ」モデルの情報がチラホラ出始めたのだが、いつものベーシックのカラー変更モデルとは別に1/55スケールモデルが掲載されるようになる。マテル社が今期から新たな「ワ [続きを読む]
  • ♪ ワイスピカー見つけた
  • 「ワイルドスピード」公式Twitterより3月くらい情報が流れ出した。4/1千葉からイベントが開始され、西へとイベントは移動中。4/7からイベントが愛知県入り。4/7は、たまたまLive見に行く為に有休取ってたのでこれ幸い。愛知で最初にイベント開催される「中川コロナ」へ。ところでこのイベント、各会場100名限定でイベント参加記念のギャランティーカードが配布される。イベント開始は12:00なんだけどカード欲しさに早めに行ってみ [続きを読む]
  • ♪ HW サイドライン発売日
  • 本日、HWサイドラインCAR CULTUREシリーズの「AIR-COOLED」発売日。雑誌「モデルカーズ」によれば、今回のこのシリーズ「麒麟」限定になってるので「麒麟」以外の発売は無いのかな??(少なくとも帰りに覗いた「異音」では発売無かったわ)かつ、麒麟のHWキャンペーンスタートも今日からなので当然の事ながら早朝より「麒麟」へ。昨晩、Live見に行ってたので今回の入荷台数の確認をしていなかったが、他店の情報を見てると結構な [続きを読む]
  • ♪ F-toys Veneno Roadster
  • F-toys 2個目。出たのは「ヴェネーノ」これで「アヴェンタ」と2種揃ったのだが・・・・・・・箱裏をよく見ると・・・・・・・・・「うん??」「ひょっとして・・・・シクレじゃねぇの?」ヴェネーノ・ロードスターは確か9台しか作られていないと思ったが、実車9台は購入者がボディカラーを自由に指定出来るようで、「赤」「白」「黒」「マットブラック」なんかが確認されてるらしい。多分、このモデルの「緑」は架空色って事だな [続きを読む]
  • ♪ F-toys の Aventador Roadster
  • 実発売は3月入ってからだった??F-toysの「ランボルギーニ」第3弾「Roadster Della Passione」の副題の通りランボルギーニのオープンモデル2種をモデル化し発売。ブラインドBox販売。ラインナップは「ヴェネーノ・ロードスター」「アヴェンタドール・ロードスター」2種でそれぞれカラバリが存在。F-toysはここのところ2種以上をモデル化している場合、箱に振り番が付いていて、裏面の車種番号を選ぶと色までは選べないが欲する車 [続きを読む]
  • ♪ Match な 「GT-X」
  • 2016年度「matchbox」注目の1台だったが、ここ数年「matchbox」の正規販売が無かった為、入手するなら海外or並行輸入店に頼るしかなかった訳。オイラがよく利用する「AT」ですら1780円という行き過ぎなプレ値が付けられていたので購入は控えていたのだが、先の「オートトレンド」2日目に昨年も出展してた某ブースが「AT」より500円以上安い値付けで販売してた。それでも1,000円超えなのでしばし考えたが当時の状況では今後も「matc [続きを読む]
  • ♪ Jms限定 86 TRD Griffon カラーリング Ver
  • 以前からコイツに関しての情報は有ったが、発売日は急に決まったの??4/1から発売になったのだが、オイラがSNSで情報入手したのが当日の夕方。この日、カミさんと子供が郊外の「異音シネマ」へ映画を見に行く為、車で出掛けており足が無い・・・・。とりあえず公共交通機関で行けそうな店舗に電話して在庫量と取り置き確認をするも電話した3店舗とも「限定品の為、お取り置きは致しかねます」とつれない返事。在庫量は電話した時 [続きを読む]
  • ♪  ホメパト トミカ
  • 3/30店舗発売。3/10のオンライン予約騒ぎはあったものの、一応オンライン予約出来たので30日は店舗には行かず。「ロードスター」の時は発売日の2日くらい前に届いたが、今回は発売日当日に届いたね。(「ロードスター」の時は祝日が絡んでたので早く出荷したのかな?)物の割りにデカい箱に仰々しい梱包 wwwww σ(^_^;)詳しくは知らないが、2007年にスタートした「TOKYO SMART DRIVER」プロジェクト。発足から10年を経過した [続きを読む]
  • ♪ 信号機ガチャ をやってみた。
  • 本日より4月。最近、駅西なり、「Y」なりの「HW」サイドライン系の入荷が「麒麟」発売から1週ズレてる事が多い。なので先週「麒麟」で発売された「ワイスピ」なり「match」なりが入荷するんじゃないかと思い、他に買い物予定もあったので朝からフラフラ出掛けてみた。結果は「駅西」「Y」とも入荷は無かったのだが、以前から情報が流れていたコイツが有った。日本信号とタカラトミーアーツがコラボした「日本信号 ミニチュア灯器 [続きを読む]
  • ♪ 2016年を振り返る 3inch編 ②
  • 2016年はまさに「トミカ」バブルだったね。(^o^;)オイラが何となくバブルなの?て思ったのが2015年2月に発売された「ランボルギーニ・ヴェネーノ」この時の初回限定が異常な騒ぎとなり、当日わずかな時間で軒並み完売。以降、注目の車発売時はこのパターンが続いてるよね。┐( ̄ヘ ̄)┌2016年度はホンダ車系が軒並み人気で特に「シビック」の時は酷かったなぁ・・・・・・。某経済アナリスト(?)兼ヲタクのあの方が某コラムで「 [続きを読む]
  • ♪ 2016年振り返る 3inch編
  • 「HotWheels」2011年暮れから発売日に並んで買うようになったのだが、そろそろ毎月並ぶのに疲れてきたのと(並んでも欲する物が全て買えるとは限らないし、「ベーシック」だけでなく「サイドライン」発売日もあるので、月によっては毎週並んでた事もあったなぁ・・・(><;)毎月Newモデルは「トミカ」同様1〜2車種程度だけどそれプラス「カラバリ」も入れると毎月買ってる数が尋常じゃない事も。昨年もいくつか気を惹くNewモデルが [続きを読む]
  • ♪ 2016年を振り返る 1/43編
  • 普通の企業だと3月が年度期末になるんで、オイラもそろそろ2016年の振り返りを。元々プラモデル製作からミニカー収集に変わったんだけど、収集のメインは1/43だったわけ。収集を始めた当初、1/43ミニカーってどちらかって言うとまだまだ玩具色が強く今のような観賞用とは程遠い物のが多かった。(特に日本製はまだ子供のおもちゃって言うイメージが強かった)で、まだ岐阜パルコがあった頃、岐阜パルコ内にあった「Post Hobby」の [続きを読む]