モッチリーニ さん プロフィール

  •  
モッチリーニさん: ジロ吉は自閉くん
ハンドル名モッチリーニ さん
ブログタイトルジロ吉は自閉くん
ブログURLhttp://mocchimocchini.blog.fc2.com/
サイト紹介文2歳1ヶ月のときに自閉症と診断されたジロ吉。そこから手探りの療育が始まりました。
自由文今はABAを中心としたさまざまな療育をやっています。
発達のゆっくりな子とともに成長していきたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2012/03/02 20:32

モッチリーニ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ジロ吉、また脱走。
  • 夏休みの最初のころのことです。海に行こうということで、一泊旅行に行きましたあいにくちょっと曇り気味だったのと、水温が冷たかったのでほとんど水の中には入りませんでしたが、ジロ吉はずっと浜辺で砂遊びの水車?をクルクルしてました こんなやつ旅館に一泊して、次の日の早朝ちょっと浜辺を散歩してくると主人とジロ吉は水着で出ていきました。(もちろん手にはあの水車を持って)その後、貸切露天風呂を予約してあったので [続きを読む]
  • シアターGロッソで握手!
  • けっこう前になりますが、ジュウオウジャーのショーに行ってきました東京ドームシティの中のシアターGロッソでは、毎週土日や祝日などに定期的にショーをやっていますそういえば、かなり昔になりますが後楽園ゆうえんちで 私たちが乗るジェットコースターの先頭になぜか戦隊のレッドが立っていてびっくりしたことがあります記憶が曖昧ですが、途中で飛び降りてた?ような・・・。確かそのときは屋外のステージでヒーローショーを [続きを読む]
  • 課題別参観・つづき
  • 前回のつづきです。カード選びの課題が終ったら、3つの机に土を入れたケースが2つずつ並びました。さきほどのように3人が出てきて、線のところで待ちます。そして、先生が「かるい、持ってきて〜」と言うと、子供たちはケースを持ちあげ重さを比べて持っていきますゴールド先生はケースを受け取ると「これはー? うううーん・・・  かるーーい!!」と頭上にかかげ、おもしろくジャッジします重いときはすごく重そうに下の方 [続きを読む]
  • 課題別学習、参観
  • ジロ吉の支援学校では、週に2回課題別学習という時間がありますこれは、小学部低学年(1〜3年)をたてわりでグループに分けそのグループごとに課題をもうけて授業をするものです。今年度は7つのグループに分かれましたジロ吉のグループ(イカグループ)は7人同じクラスの2人(レッドくん・イエローくん)と、しいたけクラスで一緒だった1学年上のベッカムも同じグループになりました戦隊っぽく名前をつけさせてもらいました [続きを読む]
  • お買い物学習
  • 支援学校では、だいたい月に2回くらい学級通信をくださいますこの学級通信、イベントがあったときや学校でこういうことをしました、みたいなのを写真付きで書いてありその写真も盛りだくさんで読むのがすごく楽しみです(毎日の連絡帳にも今日あったできごとなどは先生が書いてくださっています。)公園へ行ったときや制作、畑で収穫などの中5月くらいから何度かにわたって書いてあったのが「お買い物学習」でした近くのスーパー [続きを読む]
  • 就学について
  • 去年の今ごろは就学についてどうするか迷いまくってましたうちの自治体では、支援学校は10〜11月、支援学級だと1〜2月くらいまでに決めるようなかんじになってます。でも、そもそも決めるといっても 支援学校も支援学級もどんなことをするのか今まで普通学級にしか行ったことがない人たちには見当もつかず特に支援学校に至っては 謎のヴェールにつつまれてます私は学校公開にはどちらにもかなり前から行っていたのですが、 [続きを読む]
  • ビジョントレーニング・続き
  • 前回の続きです。聞きかじったトレーニング法だと難しいので、ネットで検索してみました。すると、いくつかビジョントレーニングの方法の書かれたブログやサイトが見つかりましたその中で気になったのが1・机の上でボールを転がして卓球2・3つの伏せたカップの中におはじきを入れて当てる3・割りばしに印をつけ、左右上下斜めにやってそれを見る4・ひものついたお手玉を指でタッチ5・目で追うドリルの5つでした。他にももっ [続きを読む]
  • ビジョントレーニング?
  • ジロ吉は注目するのが得意ではありません。4年前の日記にも書いていますが、小さなころから目が合いませんでした。今も児童デイの帰りはヘルパーさんが家まで送ってくださるのですがジロ吉は玄関で私に「ただいま」、先生に「さようなら」と目を見て言うときもぜんぜん目を合わせてくれません「お母さん、見て」と言っても私の後ろを見てしまったりしてなかなか「見て」と言った方向にすぐに目を向けられないのです今書いてて気づ [続きを読む]
  • 支援学校入学♪
  • 2016年4月今年の春とうとうジロ吉も小学生になりました入学式は小学部だけでなく中〜高等部も一緒にやります。在学生もみんな静かで、ジロ吉が奇声をあげるのではとヒヤヒヤしました来賓や校長先生の話もあり、けっこう長い間体育館にいなければならないのに小学部低学年(小低)の子たちもみんな大人しく座っていてすごいなーと思いました。もちろん中学生や高校生のお兄さん・お姉さんも静かです。式も終わり、1年生のクラ [続きを読む]
  • 幼稚園について
  • 年中から通っていた幼稚園。もう卒園したので今さらですが・・・。去年は就学相談のことで凹んだりしていてブログを書く気になれず幼稚園生活のことは更新せずに終わってしまいました実はジロ吉を幼稚園に入れることについては悩みました。行くなら年長から行ったほうがいいときのこ園の先生や前の主治医から、大学や児童デイの先生からは 年中から入れる方がいいということで年少からプレに通いはじめました。プレに行っていた園 [続きを読む]
  • そして支援学校へ!
  • 2016年1月前回の記事でも書きましたが、いろいろと考えた末支援学校へ進路を決めましたこうなると不思議ですが急に支援学校への愛着が出てきます。この日は支援学校での最終的な面談でした。本来は12月にもう1度体験・面談があったのですがその日学校に行ったところ、手続きができていなくて体験できず私が書類を出すのが遅くなってしまったのが原因でしたそこで急遽時間を作ってくださり、なんとか1月に面談できることに [続きを読む]
  • 支援学級・体験(その2)
  • 前回のつづきです。会議室に移動して、教頭先生・今日のクラスを担当していた先生、教育相談の先生2人、私、主人、ジロ吉とで面談が始まりました。教頭先生は就学時健診のときに一緒に周ってくださった先生でした。今日の感想を最初に聞かれたので〇わかりやすく工夫されていて、とてもいい授業内容だったこと〇クラスのみなさんも落ち着かれていて、会話などもあって和やかな雰囲気だったこと〇ジロ吉が途中で離席してしまって申 [続きを読む]
  • 支援学級・体験(その1)
  • 2015年12月支援学校の体験を終え、次は支援学級の体験です。本当はもっと早くに予定していたのですが、体調を崩したりして予定がうまく合わずかなりギリギリの体験になってしまいました2学期の頭に支援学級の見学には来ていたのですが、そのとき遅刻してしまって勉強しているところは見れませんでした。でも、今回はたまたま勉強の時間に入れてもらえることになりました。うちの学校の支援学級は2クラス。知的と情緒に分か [続きを読む]
  • ジロ吉、脱走。
  • 2015年11月下旬街もそろそろクリスマスムードが高まる中、ママ友たちと子供も一緒に遊ばせようと計画をたてて隣町の施設の部屋を予約してもらいました予約はお昼からなので、近所の公園で遊びお昼を買ってお部屋へGO!風船やおもちゃも持って行っていたのでみんなそれぞれ遊んでいましたジロ吉は誰とも関わっていませんでしたが、それでも楽しそうでした。みんなで片づけをして、さあ帰りましょうとなった段階で部屋を見回 [続きを読む]
  • いよいよ支援学校の体験!
  • 2015年10月幼稚園の運動会も終わり、支援学校での体験の日になりました。私は何度も学校公開で来ていますが、ジロ吉は支援学校に来るのは初めて10時ごろ学校に着いてからは まずは保護者に先生からの説明がありその後いよいよ体験です!1時間目は小学校低学年(1〜3年)の合同体育。体育館に移動すると、1〜3年生の先輩たちも集まってきました。見学でも思いましたが、1年生でも全体に落ち着いている雰囲気です。最 [続きを読む]
  • 年長・支援学級の見学
  • 2015年9月(前回の日記で書いた発達検査が2015年8月中旬、支援学級への見学は9月頭にしています。ここへ書くのが遅くなり、時期が分かりづらくてすみません)うちの市では、学区は絶対的なものなので自分の学区の学校に支援学級がないなどの理由がないと他へ行くことはできません。たまに2つの校区を選べる地域もあるのですがだからといって2つの学校の支援学級を見学はできなくて1つだけを選んで見学になっています。 [続きを読む]
  • 教育相談の発達検査・結果
  • 2015年9月8月の教育相談でやったK式の結果・ジロ吉の就学判定を聞くべく教育相談に行きました。どうなのかな〜、そんなに落ちてないといいんだけどなそう考えながら相談員が来られるのを待ちました。結果はIQ44。年少の秋にとったのがIQ49だったので、5下がったことになるのか・・・。そのときの状況にもよったと思いますが、そこまで状態も悪くなかったのでこれが彼の実力なんだろうな思っていたよりは下がってな [続きを読む]
  • 支援学校見学
  • 2015年7月(前回の日記は、去年の6月下旬に書いたものなのですが)そんな不安を抱えた中、7月に入り来年度就学を考えている保護者への見学会が学区内の特別支援学校で開かれました去年も学校公開に行ったのですが、そのときに少し気になったことがありました。○教室数が足りなく、1つの教室に2クラス入っているのでとても人数が多くなっているところもある。○室内の体を動かす部屋(今の療育園でいうホールのような場所 [続きを読む]
  • 教育相談での発達検査
  • また前の日記から、だいぶ経ってしまいましたこれは、前回の日記のすぐあとに下書きをしていたものです。そのまま載せさせてください。-------------------------------------------------------------------前回の日記で支援学校に決めたとありますが決める前の段階で、支援学級の見学と発達検査の予約をしていたので8月の終わりに、教育相談で検査をしてもらいました。着いたらジロ吉をトイレに連れて行き、そのまま私は別室で [続きを読む]
  • 将来への目標
  • すっかり秋っぽくなりましたね〜ジロ吉の就学についてなのですが5月くらいから月1で教育相談センターに通っています。7月の終わりに、療育園での発達相談で療育センターの先生(同じ病院ですが、いつも診てもらっている先生とは別の先生です)からもジロ吉の状態を見て 支援学校がいいとすすめられたのでこれで○療育センターの医師2人○児童デイサービスの先生○教育相談の方と、全員一致で支援学校ということなので、もうこ [続きを読む]
  • ジロ吉の課題
  • さて、いよいよ就学に向けての選択の時期がやってきました。早いうちからいろいろ見ておいた方がいいということで年少のときから 学区の特別支援学校や支援学級の見学へ行ってきました(← で、カテゴリ就学へ向けてへ飛びます)。そのときは、今はまだどちらがいいのかよくわからないのでジロ吉の年長のときの様子で決めよう、と思っていました。そして・・・年長になった現在のジロ吉ですが3歳ごろからほとんど様子が変 [続きを読む]
  • 年長さんになりました。
  • お久しぶりです最近、更新する気がおきず、いつのまにかブログをやっていたことを忘れるくらいごぶさたしております4月末に書いた日記、下書きのまま終わっていたので投稿させてください。----------------------------------------------こんにちは。おひさしぶりです。いつも間にか4月ももう終わりに近づき・・・。ジロ吉も、とうとう年長さんになってしまいましたちょうど3年前、2歳後半にブログを始めて、現在5歳11か月 [続きを読む]
  • 過去の記事 …