かんばんやさん さん プロフィール

  •  
かんばんやさんさん: 豊橋&豊川の看板屋さん
ハンドル名かんばんやさん さん
ブログタイトル豊橋&豊川の看板屋さん
ブログURLhttp://ameblo.jp/toyokanban/
サイト紹介文豊橋&豊川で看板を製作している、看板集客プロデューサーのブログです。製作した看板事例をご案内します。
自由文豊橋&豊川で[お客様を集める看板屋さん]として75年、看板実績30000件。
店舗・会社の集客を平均27%アップさせる企画・提案力が売りの看板集客プロデューサーがいる看板屋さんです。
小さなPOPから大きな看板までお店の看板のデザインから製作・設置までお任せ下さい。
看板とホームページ・facebook・Twitterを利用して、あなたのお店・会社へ[看板&WEBからの集客]をいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供202回 / 323日(平均4.4回/週) - 参加 2012/03/04 14:23

かんばんやさん さんのブログ記事

  • 伝わっていなければ、伝えたとは言えない | 豊橋の看板屋さん
  • 先日、ウォーキングに出かける時、たまたまカミさんが出かけていなかったので、息子に対して『ウォーキングに行ってくるね!』といい、出かけました。 ウォーキングから帰ってきて、玄関を開けてもらう時に息子からこう言われました。『ウォーキングに行ってくる......じゃぁなくて、ウォーキングに行ってくるから鍵を閉めてね!そう言ってくれないとわからないよ』ほんとにそうです!!! 普段、私とカミさんとのやりとりにお [続きを読む]
  • セミナーテーマも、最近すごくしぼんでます
  • いろいろな達人の方をお呼びして開催をしてきたセミナーも、考えてみたら5年以上経っています。セミナーを始めた当初は、「ウェブ集客について」とか「マーケティングについて」とか、比較的大きな枠組みでセミナーテーマを設けることが多かった。 ただ、もう少ししっかりと学ぶべきポイントを絞っていくことも重要だと感じていたこともあり、今年の3月ぐらいから、実はセミナーテーマをかなり絞ってきています。 3月のTwitter [続きを読む]
  • 当日中に靴の修理はできません!この言葉の意味するものは....
  • 先日、看板をお作りした靴の修理屋さんと打ち合わせをしました。その中で、私が気になったフレーズがありました。『靴の修理で、その日のうちにするのは無理なんですよね(^^;;』 これって人によっては、「修理にそんなに時間がかかるのはダメ」そんなふうに判断をされるケースもあるかもしれません! ただ、当日に修理ができないと言うのは、しっかりとその靴を直したいがために、丁寧な作業をしていけば必然と修理に時間がかか [続きを読む]
  • 看板屋さんとしてやるべき事は商売繁盛のお手伝いと...
  • 常々言っている通り、私は看板屋さんですが、自分の仕事は看板を作ることだけではなく、関わったお店の商売繁盛のお手伝いをすること!その姿勢については1ミリのプレーもありません。その商売繁盛のお手伝いと言うことに関して言うと、今までは様々なアドバイスをしたり、SNSで応援をしたり、一緒になって考えたり、様々なコミュニティーにお誘いをしたりしていました。ただ、その行動をするにあたって、やるかやらないかはお客 [続きを読む]
  • 豊橋のFacebook界隈ですっかり有名になった3店舗
  • 3年前に、豊橋でFacebookをやっていた方たちに、その店名を告げても知っている方が一握りいたか、誰も知らなかったようなお店が、今では店名を告げるだけでどんなお店なのか知られている!私の友達がやっている3つの店舗??かぐやひめhttps://www.toyohashi-izakaya.com/??アコーディアナhttp://cafe-accordiana.com/??たこ蔵http://takokura.dosugoi.net/おそらく豊橋に置いて、この3店舗のFacebook上での知名度、露出度は [続きを読む]
  • YouTubeで話せるようになる簡単なコツ
  • 先日、Facebookのイベントで半年に1度の交流会を開催しました。参加していただいた方達にお礼を伝えたいと思い、初めてFacebookの音声メッセージにドライブをして気がつきました! 画面の私を見れない状態だと、話が出来ない( ̄O ̄;) Facebookの音声メッセージは、スマホ上でマイクのボタンを長押しして、喋り終えたら話す。ただそれだけでできる、すごく便利なツールなんですが、喋ってる姿を画面で見ることができない。 これが [続きを読む]
  • 豊川稲荷前のかき氷屋さんに倒れないスタンド看板を納品の時で
  • 興経バーガーでお馴染みの、豊川稲荷前にあるおきつね本舗さんに、かき氷のスタンド看板を納品してきました。 ??おきつね本舗http://www.okitsune.net/sp/ スタンド看板の中では1番人気の倒れないタイプ(^^) っと言っても、台風のような恐怖には無理ですが、通常の風であれば全然大丈夫です、 看板面がゆらゆらと揺れることで風を逃してくれ、看板が転倒することを抑えてくれます。 ちなみにこの看板のサイズは450??1200の縦 [続きを読む]
  • 自分が....っと言う部分は、いつかは消したい(^^) | 豊橋の看板屋さん
  • 私自身が何よりたのしめたのと同じぐらい、私がいなくてもまとまる空気感を、ここ数回の開催で感じられたのが、ほんと嬉しかった! 看板屋さんとして、お客様の看板を作るときは、看板が主役になるのではなく、あくまでも主役はお客様であり、お客様の商売繁盛の応援を陰からするのが私の使命。 同じように、facebookなどで生まれてるコミュニティーにおいても、私が主役ではなく、あくまでも参加する方が主役。 ゆる勉におい [続きを読む]
  • 看板に入れる写真撮影から大丈夫! | 豊橋の看板屋さん308
  • 店舗さんの看板のご依頼をいただき、実際に看板のデザインをする段階において、写真を看板に入れる事はよくあります。 店舗さんから最初に『この写真を使ってほしい』と、写真データをご支給いただくケースもありますし、写真データが全くないため、『どうしましょう』とご相談をいただく場合も。 そんな時は、いつもプロのカメラマンさんをご紹介しています。 もちろん私経由で、カメラマンさんに依頼をすることも可能なのです [続きを読む]
  • 豊橋市からセミナー講師の依頼をいただきました | 豊橋の看板屋さん307
  • 今年も豊橋市からJimdoセミナーの講師の依頼をいただき、7/7に最初の講座が始まります。5日間で合計10時間のコースです。http://www2.city.toyohashi.aichi.jp/tech/training/course/01_jimdo.html 今年で豊橋市主催のJimdo講座は5年目になるんですが、私が講師をさせていただいてから3年目。 つい先日豊橋市の方からご連絡を頂き、3年連続で今回も講座が満席になったそうです。たくさんの方にご参加いただけるようで、ほんとに [続きを読む]
  • SNSを意識する
  • 最近はこんなメイクも流行ってるんですね......知らなかった(^^;http://www.huffingtonpost.jp/2017/06/28/isyokuhada-gal_n_17327856.html?ncid=fcbklnkjphpmg00000001 ただ、インスタ等のSNSでの反応を考えるとかなりインパクトありますよね。 先日も親しい友達から、いまでは若い女性に【昭和な感じの喫茶店】が大人気だと言うことを教えて貰いましたが、ある意味インスタ映えするってのももしかしたら理由にあるのかもしれま [続きを読む]
  • 繁盛している店舗には、選ばれる理由が必ずある
  • 今から20年近く前に閉店をした大崎屋さんと言ううどん屋さんがありました。 店構えは決してキレイではありませんし、持ってきてくれるうどんのつゆの中に、おばあちゃんの親指が入っていることもちょくちょくありました(^^) でも、あそこで大好きだったんですよね!実はそんなふうに思っている私と同年代の方は、豊橋にすごく多い! あの何とも言えないお店の空気感や、おばあちゃんの雰囲気や、100円を握りしめていけばうどんが [続きを読む]
  • 起業時に店舗物件を探す時には不動産屋さんをさがせ!
  • 起業する方が看板を作りたいと思った時に、・ 自分が希望をするスペックの看板が作れる看板屋を探す・少しでも安く作ってくれる看板屋を探すそんなところが看板屋さんを探す基準になっている方もいます。 それとは異なり・自分のお店の商売繁盛の応援をしてくれる看板屋を探す・自分にとって実際に何が大切なのか教えてくれたり、気がつかせてくれるから看板屋を探すそんなことを意識して、看板屋さんを探す方もいます。 どちらが [続きを読む]
  • 豊橋の看板集客プロデューサーとお客様殿、看板施工後の関係
  • 看板の取り付けが終了した後の、お客様と、看板集客プロデューサーの私の関係は、クライアントと業者の関係から、友達に変わっているケースが多いです(^^) むしろ看板の打ち合わせをしている最中から、友達になっているケースも多いかもー もちろんそこには、お客様としてのリスペクトの気持ちは失っていませんが、友達のような、大事な存在、何とか応援をしたい存在でないと、看板のデザインができないと言うのもあるかもしれま [続きを読む]
  • アイデアを、意見をもらえる場としての知恵袋企画 | 豊橋の看板屋さん
  • 先日、豊橋の知恵袋企画を開催してきました! まずは私の率直な感想書きます......猛烈に感動をしました!!! 自分のことではないのに、テーマになっている方のことを、まるで自分の事のように考え、意見を言い、そして応援するようとする姿勢。素敵すぎます(^^) そもそも知恵袋企画とは.... 小さな会社の経営者や、個人事業主の方たちは、辺会社の事やお店のことを考えるとき、時として自分1人で考え、悩み、アイデアが出ず苦 [続きを読む]
  • 商品のカテゴリーは業者視点じゃなくお客様視点で | 豊橋の看板屋さん300
  • 皆さんにちょっと質問です?(^^) これからの時期、塩飴を舐めたくなるタイミングは、割と出てくると思います。では、塩飴はスーパーのどのコーナーで売っているかご存知でしょうか? 先日、ウォーキングのついでに塩飴を、近所のスーパーまで買いに一旦です。 いつも飴が沢山おいてあるお菓子や食べ物が展示してあるコーナーで探したものの、全く見つからず、今度は夏の日焼け対策品が売ってあるエリアも見てみたのですが、やはり [続きを読む]