リライズ さん プロフィール

  •  
リライズさん: Re:rise-リライズ-
ハンドル名リライズ さん
ブログタイトルRe:rise-リライズ-
ブログURLhttp://ameblo.jp/rerise2011
サイト紹介文大阪北摂(茨木市・高槻市・摂津市)を中心に地域密着で住宅リフォーム・増改築をご提案しています。
自由文茨木・摂津・高槻を中心とした北摂に密着してリフォームをご提案!
あなたの生活をより満足したものにする為のお手伝いをいたします。
まずは、あなたのお困り事を教えてください。ベストなご提案をさせていただきます。
自然素材をふんだんに取り入れた身体に優しいリフォーム、ペットと暮らす癒しのリフォーム、耐震補強で安心リフォームなどもお気軽にご相談下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2012/03/04 15:45

リライズ さんのブログ記事

  • 【性能向上リフォーム】N様邸:高槻市東五百住町 
  • 今月初旬より解体工事が始まったN様邸です。 大規模改修の為、解体工事に一週間以上かかりました。現在は、ほぼ柱のみといった感じです。 まずは、構造的な部分からスタートです。間取り変更に伴い柱を撤去する為、梁補強を行います。 あと、上下の梁をボルトで緊結します。 そして、耐震補強に関連する新設柱の設置です。リライズでは、カネシンの後施工金物を使用し、新設柱を設置します。 後は、新設柱を滑り込ませて、ドリ [続きを読む]
  • 「高齢者、障害者の円滑な移動等に配慮した建築設計標準」
  • 本日は、グランキューブ大阪(大阪府立国際会議場)にて、平成29年3月に改正された「高齢者、障害者の円滑な移動等に配慮した建築設計標準」の講習会に参加してきました。 すべての建築物が利用者にとって使いやすいものとして整備されることを目的に、設計者をはじめ、建築主、審査者、施設管理者、利用者に対して、適切な設計情報を提供するバリアフリー設計のガイドラインとして定めたものです。 私の仕事内容からすると、多く [続きを読む]
  • 【人と防災未来センター】
  • お休みを利用して、神戸にある『阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター』へ行って来ました。 西館と東館とで構成されており、阪神淡路大震災を追体験でき、あの時の悲惨さが再度蘇ってきました。 また、東日本大震災のドキュメンタリー映像も見れますし、これから訪れるであろう地震『南海トラフ地震』についてや地震全般について、また自然災害全般についても勉強になるセンターです。 [続きを読む]
  • 【トイレリフォーム】東大阪市_I様邸
  • トイレのがたつきによる水漏れが発生。 トイレをやり替えることになりました。 水漏れ確認のため、床をやり替え、 壁・天井もクロス貼りしました。 トイレは、 LIXILプレアスHSを採用しました。 やはりお掃除のことを考えると 『アクアセラミック』がおすすめです! ■ 性能向上リフォームは、リライズへご相談下さい。   ○ 耐震リフォーム   ○ 省エネリフォーム [続きを読む]
  • 第4回『震災対策技術展』大阪
  • 本日と明日、グランフロント大阪内、コングレコンベンションセンターにて第4回『震災対策技術展』大阪 が開催されています。 このイベントには、今回初めて参加してきました。 午前中に会場のブースをめぐり、午後からセミナーを2件廻ってきました。 ブースの多くは、災害用トイレなどの防災グッズから非常用浄水装置、非常食、防災関連のアプリなどが目立ちました。 個人的には、Eディフェンスのブー [続きを読む]
  • S様邸_茨木市北春日丘:外部塗装工事
  • 昨日より、茨木市北春日丘で外部塗装工事が始まりました。 主な工事内容は、 □ 屋根の塗装工事 □ 外壁の塗装掃除 □ ベランダの防水工事 □ TVドアホンの交換 まずは、仮設足場の設置。 そして、本日は高圧洗浄です。 ↑これは、屋根の高圧洗浄後です。 明日から本格的に塗装工事が始まります。 ■ 性能向上リフォームは、リライズへご相談下さい。   ○ 耐震リフォー [続きを読む]
  • 【LIXILリフォームフェア2017関西】
  • 本日(5/20)と明日(5/21)、インテックス大阪 4・5号館にて『LIXILリフォームフェア2017関西』が開催されています。 LIXILの商品限定にはなりますが、体感展示や実演がありますので、リフォームのことをもっと知りたい!楽しみながら学びたい方には、もってこいのフェアです! 明日までなのと、南港ですので、少し遠いのが難点ですが。。。 来場希望の方は、ご連絡下さい! ■ 性能向上リフォーム [続きを読む]
  • □□□ GW休暇のお知らせ □□□
  • □□□ GW休暇のお知らせ □□□ 誠に勝手ながら、2017年4月29日(土・祝)から2017年5月7日(日)まで、GW休暇とさせて頂きます。 2017年5月8日(月)より通常営業となります。 なお、期間中のお問い合わせに関しましては、営業開始日の2017年5月8日(月)9時以降に、順次対応いたしますので予めご了承下さい。 よろしくお願い致します。 ■ 性能向上リフォームは、リライズへご相談下さい [続きを読む]
  • バリアフリーリフォーム:茨木市沢良宜浜_N様邸
  • 階段手摺の取り付けです。 現在、新築する場合は、法律で階段の手摺は義務付けされています。 しかし、2000年以前は法律に規定が無かった為、取り付けされていないことがほとんどです。 今回もそのケースです。身体が不自由というわけではなく、今後のことを考えると手摺があったほうが・・・。そんなお気持ちから手摺の取付を相談されました。 ■ 性能向上リフォームは、リライズへご相談下さ [続きを読む]
  • 耐震リフォーム工事③:茨木市三島丘_K様邸
  • 耐震補強工事中・・・。 今回の壁補強仕様は、いろいろと組合わせています。 前回紹介しているエイム 『モイスかべつよし』 真壁仕様これは、和室で使用しています。 リビングでも使用しているのですが、今回写真掲載しているのは、『構造用合板 上下開口仕様』 真壁仕様、エイム 『NEWかべつよし』 真壁仕様です。 壁のバランス調整の為、強度の違う耐震壁をちりばめて設計しています。 今回の工 [続きを読む]
  • 耐震リフォーム工事②:茨木市三島丘_K様邸
  • 壁の耐震補強です。 和室へ移り、こちらはエイムのモイスかべつよしを使用しています。 かべつよしのメリットは、床や天井を捲らなくても壁補強が可能な点がわかりやすいですが、毎回それが可能なわけではありません・・・。今回は天井を解体しています。 ただし、かべつよしを使用することで、金物を設置しやすくなります。筋交いを入れるとどうしても金物と干渉してしまいます。かといって、構造用合板のみで施工す [続きを読む]
  • 3/26(日)【耐震リフォームセミナー】ご案内!
  • 【耐震リフォームセミナー】を開催します! 日時 : 2017年3月26日(日) 13:00〜場所 : 大池コミュニティセンター      会議室3      茨木市舟木町11-35参加費 : 無料 ※事前申込必要。定員 : 20名様 お申込み↓ TEL フリーダイヤル 0120-632-393 Mail info@rerise-ss.com 10:00-16:00【耐震リフォーム相談会】も同時開催! ※セミナー中のご相談はご相談できません。 ご [続きを読む]
  • 耐震リフォーム工事:茨木市三島丘_K様邸
  • 平成2(1990)年 竣工のお住まいです。現行法の1つ前の法律で建てられた住宅です。俗に言う旧耐震基準法の1つ後の法律です。 旧耐震の時代ほど悪くはないのですが、柱頭柱脚への金物が取り付けられておらず、耐震壁の配置バランスは考えられていません。 間口2.0間で奥行き5.5間と細長い住宅で、バランスが悪くなっていました。 今回の耐震補強工事では、18ヶ所の壁補強工事とそれに伴う柱頭柱脚金物を設置します [続きを読む]
  • 3/26(日)【耐震リフォームセミナー】ご案内!
  • 【耐震リフォームセミナー】を開催します! 日時 : 2017年3月26日(日) 13:00〜場所 : 大池コミュニティセンター      会議室3      茨木市舟木町11-35参加費 : 無料 ※事前申込必要。定員 : 20名様 お申込み↓ TEL フリーダイヤル 0120-632-393 Mail info@rerise-ss.com 10:00-16:00【耐震リフォーム相談会】も同時開催! ※セミナー中のご相談はご相談できません。 ご [続きを読む]
  • 耐震リフォーム工事:茨木市水尾_Y様邸
  • 茨木市の耐震補助金を使った耐震リフォーム工事です。 今回は、屋根の軽量化の為、土葺き瓦からカラーベストへ葺き替えと壁の補強です。もちろん、同時に柱頭柱脚の金物補強は行ないます。 いつもよく使用しているのが、エイム社のモイスかべつよしなのですが、今回は構造用合板による耐震補強です。 ひと壁あたりの強度は落ちますが、今回はバランスを考えた場合に、こちらの方が有効であった為、構造用合板によ [続きを読む]
  • 阪神淡路大震災から22年が経ちました。
  • 1月17日は、関西に住む人は忘れないであろう、阪神淡路大震災の日です。 私はまだ学生でしたが、自宅のコタツで寝ており、頭の上にスキーの板が倒れてきたのを覚えています。 また、本棚の本がひっくり返って、出入り口の片引き戸が引けず、あせった事も思い出します。 今も被災地には、借り上げ復興住宅からの退去や災害援護資金の返済など、被災者が直面する課題も残っています。 神戸市中央区の東遊園地で [続きを読む]
  • K様邸(茨木市水尾):浴室暖房換気乾燥機取付
  • 在来浴室(タイル貼のお風呂)に浴室暖房換気乾燥機の取付です。 なんとか年内に取り付けできてお客様にも喜んで頂けました。 元々あった換気口を利用して取付したので、半日程度で工事完了です。 ■ 性能向上リフォームは、リライズへご相談下さい。   ○ 耐震リフォーム   ○ 省エネリフォーム   ○ バリアフリーリフォーム ■ 未来を託せる住まい(注文住宅)は、リライ [続きを読む]
  • 木造住宅耐震改修工法講習会。
  • 大阪市立住まい情報センターにて大阪府の主催する『木造住宅耐震改修工法講習会』に参加してきました。 耐震改修のみを行う、できる限りコストを抑えた効率の良い耐震設計の仕方の講習です。 見栄えは二の次的な感じですが、考え方としては、全ての耐震設計に繋がる有意義なお話でした。 ただ、講習の中でも若干ありましたが、耐震化を進めたい行政が、耐震設計を難しくしている傾向があり、相反する行動 [続きを読む]
  • 【 省エネリフォーム(床・壁・天井の断熱) 】
  • 【 省エネリフォーム(床・壁・天井の断熱) 】 開口部の断熱の次に考えるのは、躯体の断熱です。  ○ 床(基礎)の断熱 ○ 壁の断熱 ○ 天井(屋根)の断熱 以上の3部位となります。 そもそも、現在お住まいの住宅に断熱材は入っているのでしょうか? 1979(昭和54)年以前の住宅の場合、基本的には断熱材は入っていません。省エネ基準法自体が無かった為、断熱材に関する規定は無かった [続きを読む]
  • 【 省エネリフォーム(開口部の断熱) 】
  • 省エネリフォームはまず、こちらを見て下さい。 住宅の省エネはまず断熱から。 それもどこを断熱するかは、わかりますよね。開口部です。要は、窓の断熱をするという事ですね。 では、どうやって窓の断熱をするのか?  ① 窓ガラスを複層ガラスに交換する。 ② 窓を交換する。    a. 既存サッシを撤去し、新規サッシを取り付ける。   b. 既存サッシ枠を残しカバー工法でサッシを取り付 [続きを読む]
  • 【 耐震リフォーム ② 】
  • 【 耐震リフォーム ② 】(壁補強方法 詳細について) リライズで行う壁補強工事の一般的な例を挙げて説明していきます。 □ 『 モイスかべつよし 』(エイム) 認定を受けた耐震補強キットです。『NEWかべつよし』もありますが、1. そのままビニールクロスが貼れる。2. 強度が若干高い。3. 天井から梁までが最大400mmまで対応可能。4. 不燃材の為、火災にも強い。以上の理由から、『NEWかべつよ [続きを読む]
  • 『耐震リフォーム』と『建替え(注文住宅)』
  • 旧耐震基準で建てられたお家のお話です。※なお、この記事は2014年11月29日の記事を加筆修正したものです。旧耐震基準とは、1981年5月31日以前に建てられたお家の事で、築年数が35年以上のお家です。 高度成長期だった、この時代の住宅は、20年から30年程度で建替える事を前提に建てられています。その為、現在では寿命を迎えてしまっています。 しかし、バブル崩壊後景気が上昇することはなく、簡単に建替えする事もで [続きを読む]
  • 2016いばらき光の回廊 冬のフェスティバル
  • 昨夜、阪急茨木市駅からJR茨木駅を往復してきました。今年は、通り設置されたクリスマスツリーに協賛している企業名が書かれているとの事でしたので、いやらしい話ですが^^;確認しに行ってきました>ありました!阪急茨木市駅からスタートしてすぐ見つかりました^^別院からお地蔵さんの辺りです。折角なので、どこが協賛しているのか、一通り見て帰る事にしました。JR茨木駅には大きなツリーがありましたよ。市役所近辺を中心に綺 [続きを読む]