瀑好 さん プロフィール

  •  
瀑好さん: 滝を探して・・・
ハンドル名瀑好 さん
ブログタイトル滝を探して・・・
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/fairport_asai
サイト紹介文20年間、撮りためた東海地方の滝をUPします。
自由文危険があり、それなりの装備が必要な滝や、看板や標識等の全くない滝なども含まれ ております。 滝に行かれる場合、しっかりリサーチした上で、事故・ケガ等起こさぬよう自己責 任でお願い致します。 クマやサルなどの動物に遭遇することもあるかもしれません。 また、地元の人にも、迷惑がかからないようにお願いします。

また、岐阜県・愛知県の滝などで、情報をお持ちの方がご ざいましたら、ご一報ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供168回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2012/03/04 15:59

瀑好 さんのブログ記事

  • 平谷村の滝(その2)〜平谷大滝
  • 平谷村 靱 フロヤ沢      平谷大滝     落差41m 別名/うつぼの大滝通常は、国道153号線の柳川橋の左岸側から脇道に進むことになります。しかし、訪問した日は、工事で入口から通行止となっていたので、国道153号線を1.9km南下した先にある「→うつぼ」という標識に従い脇道に進みます。そして、約100mで左折し、国道のアンダーパスを潜ります。道なりに1.1km進むと集落の真ん中に標識が建っています。標識に従 [続きを読む]
  • 千葉県の滝−田代滝
  • 千葉県 大多喜町 田代 西畑川本流    田代滝   落差10m幅10m 別名/田代大滝 いすみ鉄道の上総中野駅北側を通る国道465号線の駅東の交差点から県道177号線を南下します。約2.1km行くと道路左側に小さな入口を示す看板が建ってます。(2016.06.12撮影)看板に従い、左側の脇道に進みます。300mほどで行き止まりとなります。終点附近に駐車して、河原に降ります。河原に降りれば奥に滝が見えます。しかし、やや遠目 [続きを読む]
  • 長崎県の滝〜鮎帰りの滝
  • 長崎県 南島原市 有家町 尾上 鮎帰 有家川     鮎帰りの滝    落差13m幅6m国道251号線の小川交差点から県道132号線を北上します。4.8km行った所で、道路左側に標識と脇道があり、左へ進みます。(国道57号線から南下する場合、振り返らないと標識が見えないのと、大きく折り返す形になるので、解りにくいです。)そして、150mで大きな看板があり、右折します。細い道をどんどん進むと740mで再び標識があり、 [続きを読む]
  • 徳島県の滝−閑定の滝
  • 徳島県 美馬市 穴吹町 口山 閑定谷川    閑定の滝     落差33m 別名/御所ヶ滝国道492号線からすぐの場所にあるが、秘境の滝の雰囲気があり、大変見応えのある滝です。入口には大きな看板があります。(2016.10.15撮影)ところが、訪問した日は、落石と道路崩壊のため、通行止になっていた。石の階段が途中から崩壊していた。私は、当日はそれなり装備をしていたので、自己責任ということで、突入させて頂きました。 [続きを読む]
  • 島根県の滝〜雲見の滝
  • 島根県 雲南市 三刀屋町 多久和 飯石川     雲見の滝この滝は、上流側からも下流側からも駐車場まで行けますが、下流側からだと、三刀屋木次ICから国道314号線に進み、6.8kmで大瀬大橋を渡った先の交差点を右折します。県道176号線を2.2km行った所で、左折します。(標識があります。)飯石川沿いの道を進み、2kmで広い駐車場に着きます。上流側からだと、県道51号線から北上します。滝の上部(道からは見えない。 [続きを読む]
  • 京都府の滝−菩提の滝
  • 京都市 北区 鷹峯 菩提 清滝川支流 菩提川    菩提の滝    落差10m京都市街から国道162号線を北上、中川トンネル手前の脇道を右に進みます。約400mで最初の道をUターンするように右折します。その交差点にある看板です。(2016.07.02撮影)そして、約1.5km進んだ先の道路脇に入口を示す看板があります。ここから、道路下に下って行く道があります。やがて、川沿いの道となります。一部水没しているので、若干濡れ [続きを読む]
  • 郡上市の滝(その56)〜わらんべ滝
  • 郡上市 白鳥町 前谷 滝川右岸支流       わらんべ滝       落差4mこの滝も長年不明であったが、意外な場所にありました。まずは、元ネタです。1998年発行「ふるさとぎふの瀧」という写真集にありました。名の謂れは分からないです。恐らくは、小さな滝なので、わらべ滝が訛ってわらんべ滝となったものと思われます。9年ぶりに訪れた・・・その場所は、阿弥陀ヶ滝の下の駐車場からすぐの所に架かる橋を渡った先 [続きを読む]
  • 松本市の滝(その3)〜番所小滝
  • 松本市 安曇 乗鞍高原 小大野川     番所小滝     落差8m大駐車場の入口にある看板です。(2017.06.17撮影)番所大滝を見た後、登り返して入口附近のこの看板のところから、整備された道を上流方向へ進みます。途中、番所大滝落ち口を望める上展望台に立ち寄ってから、遊歩道を行くと川原に降りることの出来る場所に標識が建ってます。一般的にはここから、遠望で見ることになります。岩越しで見るしかなく、今一つ [続きを読む]
  • 山梨県の滝−的様の滝
  • 山梨県 道志村 谷相 道志川支流 室久保川  的様の滝  落差7m  別名/一の的、いざなみの滝国道413号線から道志の湯を目指します。960mで道志の湯の前を通過します。そして、720mで直進すると道志の森コテージとなりますが、左折します。500mで的様の滝入口となります。(2017.06.04撮影)入口から整備された階段が付いています。途中、別名が書かれた看板があります。入口から徒歩2分で滝前です。まずは、左側から。 [続きを読む]
  • 福井県の滝−新鞍の大滝
  • 福井県 おおい町  久保 新鞍谷川   新鞍(あたぐら)の大滝  落差37m 別名/不動滝MAPにも載っている新鞍神社を目印に行くと県道1号線脇にこの標識が建ってます。(2016.07.01撮影)ここから新鞍林道に進みます。200mほどで防獣用のフェンスがあります。これを開けて林道を奥へ進みます。約1.2km行くとヘアピンカーブがありますが、その奥に滝があります。入口に標識が建ってます。そして、谷奥に滝が見えます。適当 [続きを読む]
  • 松阪市の滝(その32)〜蓮八滝・屏風の滝
  • 松阪市 飯高町 猿山 蓮ダム右岸支流   蓮八滝 屏風の滝    落差20m胡蝶の滝から蓮ダム湖右岸を更に上流方向へ250mで道路脇に水量の少ない滝が落ちています。(2017.04.21撮影)この滝が蓮八滝でもっとも水量が少なく、ショボイ滝であった。殆ど見えないが上流の滝を併せれば落差20mということらしい。滝壺に降りて見ました。郷関の滝に続く。 [続きを読む]
  • 埼玉県の滝−子ノ神の滝
  • 埼玉県 秩父市 吉田 阿熊 阿熊渓谷      子ノ神の滝       落差13m幅13m秩父華厳の滝を見た後、そのまま、県道284号線を上流方向へ進みます。4.8kmで皆野町と秩父市の境に出ます。大きなヘアピンカーブを折り返した後も、県道284号線を辿ります。更に2.3km行ったところに大きな観光案内板があります。(2017.07.02撮影)良く見ると中央下辺りに「子の神の滝」の表示があります。そして、更に2.7km行くと県道の [続きを読む]
  • 中津川市の滝(その45)〜本谷滝
  • 中津川市 加子母 付知峡 西股谷 本谷      本谷滝     落差3m幅15m西俣谷と東股谷の合流点のすぐ上流に架かる本谷橋に、昔は「本谷滝」と書かれた看板が建っていました。まずは、本谷橋からの景観です。(1997.11.01撮影)中央に見える堰堤のような滝と思いますが、ひょっとしたら手前の放水がそうなのかもしれない。時を経て、ワサビ谷を下流へ辿って行ったら、大堰堤の上部に出ました。(2016.12.24撮影)こ [続きを読む]
  • 阿智村の滝(その6)〜長寿の滝
  • 阿智村 清内路 下清内路 小芝沢    長寿の滝     落差15m 別名/清龍の滝姿見不動滝から国道256号線を南下すること650mで道路脇にあります。「水の駅」とかかれた木製の看板が目印となります。滝の傍らに滝名を示す看板もあります。(2014.05.05撮影)徒歩0分のお手軽な滝です。アップです。 [続きを読む]
  • 松阪市の滝(その31)〜蓮八滝・胡蝶の滝
  • 松阪市 飯高町 猿山 蓮ダム右岸支流 亀谷   蓮八滝 胡蝶の滝    落差25m+5m+10m紅蓮の滝を見た後、蓮ダム右岸を上流方向へ230m行くと亀谷橋に到着します。(2017.04.21撮影)橋の脇には看板が建ってます。覗き込むと、木々の奥に下段の滝が見えますが、遮られて良く見えないです。亀谷右岸に踏み跡があり、木々に摑まりながら、橋の袂へ20mほど急斜面を降りると下段の滝直下に降り立つことができます。振り返ると [続きを読む]
  • 高知県の滝ー銚子滝
  • 高知県 大川村  大平 大平川     銚子滝      落差30m県道17号線の相の谷バス停のところに大きな道路標識があり、それに従い、脇道に入ります。1.4km行ったところに架かる新大平橋の上流側に滝が見えます。そして、左側には滝名を示す看板も建ってます。(2006.03.20撮影)橋からは残念ながら、滝の下部しか見えないです。アップです。滝に近づく道もなく、一般的にはこの景観で甘んじるしかない。瀑やんさんが直下 [続きを読む]
  • 鳥取県の滝−鱒返しの滝
  • 鳥取県 琴浦町 山川 勝田川支流       鱒返しの滝       落差50m県道34号線の船上山ダムから900m南下すると鱒返橋があり、その脇に駐車場と遊歩道入口があります。入口から遊歩道を徒歩15分で展望台に出ます。(2009.03.22撮影)遠望になりますので、角度の変化はありません。アップです。水量も多く、形も綺麗な滝ですが、遊歩道はここまでで、近づけないのが残念です。 [続きを読む]
  • 名古屋市の滝(その6)〜いろは滝
  • 名古屋市 緑区 鳴海町 米塚  有松天満社    いろは滝  落差4m古写真を検索していて偶然見つけた滝です。実在するかしないか分からなかったが、取り敢えず現地に行って見た。(2017.06.29撮影)場所的には電車で行った方が解りやすいです。名鉄名古屋本線有松駅から西へ450m行くと住宅地の真ん中に有松天満宮があります。鳥居を潜り、境内の中に進むと、虹橋こみちがあります。その奥へ行くと天満社の鳥居があり、 [続きを読む]
  • 福岡県の滝−調音の滝
  • 福岡県 うきは市 浮羽町 妹川 巨瀬川左岸支流    調音の滝   落差27m  別名/いろは滝県道52号線から調音の滝公園を目指します。巨瀬(こせ)の三滝※のひとつで、公園の入口にあるので、徒歩0分の手軽な滝です。まずは、公園にある看板です。(2017.03.18撮影)そして、滝の説明板です。3段になって、複雑な流れが面白いです。接近します。更に・・・ワイド過ぎて、ワンフレーズに収まらず、合成してあります。上 [続きを読む]
  • 兵庫県の滝−いろは滝
  • 兵庫県 宍粟市 千種町 西河内 千種川左岸支流      いろは滝        落差10mまずは、県道72号線脇にある「行者霊水」のところが広場になっていて、そこにある看板です。(2016.09.04撮影)行者霊水のところから県道72号線を南下すること450mで観音公園があり、さらに300m南下すると道路脇に石碑があります。少し距離がありますが、奥に滝が見えてます。ここから右岸沿いに崩れかかった踏み跡があるので、これ [続きを読む]
  • 中津川市の滝(その44)〜ワサビ谷の滝
  • 中津川市 加子母 付知川右岸支流 ワサビ谷   ワサビ谷の滝(仮)    落差10m付知峡のマイナー滝を探索するツアーを企画させて頂いた時に偶然発見した滝です。玉簾の滝を探索するつもりでいたが、初っ端から谷を間違えて、冬季閉鎖中のゲート前の谷を玉簾の滝のある猪ノ谷と勘違いして突き進んでしまいました。(2016.12.24撮影)この手前にある谷の左岸沿いに踏み跡があり、行けるところまで行くと、付知川の畔にでます [続きを読む]
  • 富山県の滝−真背戸の滝
  • 富山県 南砺市 真木 庄川右岸支流     真背戸の滝       落差40m道の駅上平の施設の奥から対岸に見ることのできるお手軽な滝です。しかし、道の駅に特に案内はないので、見られる場所を見つけるのに右往左往した。(2017.05.06撮影)展望できる場所に石柱が建っています。以前はこの横にこの滝の謂れが書かれた説明板がありましたが、なくなっていました。対岸に滝が見えます。その説明板によると滝の懸かる対岸の [続きを読む]
  • 山梨県の滝−鐘山の滝
  • 山梨県 忍野村 忍草 桂川     鐘山の滝     落差5m幅5m   別名/小佐野の滝国道138号線の富士見公園前交差点から鐘山通りに入ってすぐに道路右側にありますが、この方向だと駐車場入口が判りにくい。振り返ると駐車場入口があります。(2017.06.04撮影)3台ぐらい停められる駐車場があります。ここから滝が見えていて、徒歩1分で滝前に行けます。富士吉田市との境にあり、山中湖が水源である新名庄川と忍野八 [続きを読む]
  • 秋田県の滝−止滝
  • 秋田県 鹿角市 十和田 大湯 大湯川本流     止滝    落差5m幅3m中滝の下流にあり、国道103号線を走らせると、止滝発電所があり、それを過ぎた先の国道脇に広い駐車場があります。徒歩3分でお手軽に行けます。(2011.08.08撮影)接近します。大湯三滝(銚子の滝、中滝、止滝)の一つであります。 [続きを読む]