Or1en10 さん プロフィール

  •  
Or1en10さん: もう睡眠薬入りビールはこりごりよん
ハンドル名Or1en10 さん
ブログタイトルもう睡眠薬入りビールはこりごりよん
ブログURLhttp://ameblo.jp/or1en10/
サイト紹介文21歳青年の旅成長物語 2週間 タイ→カンボジア→ラオス
自由文初海外初日に睡眠薬入りビール。
偽ポリス、ぼったくり。

そんななかで青年は旅を通して成長していく。
人は旅にでるとなにを持ち帰ってくるのか?

5年前の実際の私の経験を書かせていただいています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2012/03/06 00:19

Or1en10 さんのブログ記事

  • 3つの夢と憧れるオレの話 世の中、スイーツパラダイス
  • 今思えば『書く』ということをはじめて経験したのは、今日と同じようになにもできずのベッドのなかだった気がする。寝なくちゃいけないのはわかってるけど、こーなんというか日頃バタバタしているとそのせいなのか、ベッドのなかでも頭がグルグルとまわってしまう。あのときも同じ気持ちで始めたんだと思う。インドという国の、世界の端っこのほうで。特に何も考えることなく、発熱したボケーっとした頭からでてくる声。普段だっ [続きを読む]
  • 芹澤アニマル成功哲学② 『お目めうるうる、コンチワワ理論』
  • 突然だが、おまえたちに質問がある。チワワはどうやって鳴くかわかるか?ワンワン?普通すぎて面白みに欠けるため、ボツ。キャンキャン?キャンキャンはオレの大好きなエビちゃんが専属していた雑誌だ、さんかく!答えは、「くぅ〜〜〜」だ。わかるか?「お目めをうるうるとさせて、くぅ〜」と鳴く。これがチワワの野郎の得意技だ。あいつらはこの技をつかい、いっきに『犬世界のスターダム』へと、のし上がった。そのためほかの [続きを読む]
  • 芹澤のスーパー成功哲学① 『いい人ブルブル、ブルドック理論』
  • えー、オレはこれから『勝手に芹澤教室』を開講する。…おそらくこの画像を見ておまえは、『あいつやっぱり頭いったな』と思ったことだろう。そんなおまえにオレは一言こーいうことになる。「今さらか?」と。なかには、もしかしたら…「そんな教室、危なっかしくて通いたくないわ!」なんて声が聞こえてくるかもしれない。もし、おまえがそんなこと言おうもんなら、オレはそのおしゃべりな口をこの手で塞ぎ、黙らせ、オレのSNSの [続きを読む]
  • 心のなかの2人の話(ウィークとスートの物語)
  • 昔、僕は『モデル』になりたいと思っていた。モデルといってもたかがしれていて、ヘアカタログのモデルやいわゆる『読モ』だ。Facebookの機能は面白いもので、○年前の今日していたことが、タイムラインに出てくることがある。過去の話をする男はダサいが、4年前の今日の僕はこの写真を使ってなにやらツラツラと投稿していた模様だ。『神様は意味のない現象を起こさない』ということを考えると、これは今の私に何かの暗示をしてい [続きを読む]
  • 小さな小説家が、僕に教えてくれたこと。
  • ここ数年で、一番嬉しいことが起こりました???? 連投ばかりで本当に申し訳ないんですが、また連投させてください。僕はいま焼き鳥屋でアルバイトをしています。そのバイト先では本当に可愛がってもらっていて、社長の子どもを旅に連れていかせてもらったり、パートのかたのお子さんとも仲良くさせていただいてます。パートのかたのお子さんが本が大好きらしく、そして小説を書いているということ [続きを読む]
  • もう睡眠薬入りビールはこりごりよん 旅人という勇者
  • まゆげは細眉、ピアスをつけ、キャップは後にかぶる。そしてちょび髭を生やした…いわゆる『イけてる男』になりたがっている感まるだしの…21歳。まだこの時は青かった…数年後、ピンクブラジャーをつけているなんて知らずに。『あれ、もう朝か…』まだ眠たい半開きの目をこすりながら、時計を見てみると時刻はAM8:00窓から差し込む日の光で目を覚ました。ホテルの部屋はいたって簡単な作りになっていて、そこにある窓も小さく、 [続きを読む]
  • もう睡眠薬入りビールはこりごりよん 運命の旅立ちの日
  • 2011年8月23日人生を変えるために、僕は旅に出たんだ。東南アジアへの2週間の旅。初海外一人旅…もう胸の奥が張り裂けそうだった。不安と期待、まだ見ぬ新しい自分への挑戦。このときの気持ちを思い出すと、やっぱりものすんごい怖かったな〜。。 初めて泊まった、当時500円くらいの安宿。まじで狭くってさ笑、もうどうしようかって思ったよね( ;∀;)。笑 カオサンロードというバックパッカーの聖地がタイにはある? [続きを読む]