一匹狼のまーくん さん プロフィール

  •  
一匹狼のまーくんさん: 聖書を読んで
ハンドル名一匹狼のまーくん さん
ブログタイトル聖書を読んで
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/sollupo2000
サイト紹介文聖書を読んでの思い、教会での出来事を書きます。偽キリスト教の「エホバの証人」の間違いも指摘します。
自由文1992年まで「エホバの証人」でした。2010年からキリスト教会へ行っています。エホバの証人が危険なカルト宗教であることが一層わかったのでそのことも指摘しつつ、教会での楽しい出来事なども綴っていきたいと思っています。帯広バプテスト・キリスト教会(北海道帯広市)教会員です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供122回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2012/03/06 19:59

一匹狼のまーくん さんのブログ記事

  • 一週間のできごと
  • 聖書通読再開なかなか読んでいる暇がなくて賛美歌の歌詞でも読もうかと思っていましたが。新改訳で新約マタイから再スタート。福音書は良く知っているから読み進みが早いですね。繁忙期で残業が続いています水曜日は教会へ行きましたしかし、祈祷会に参加したわけではなく(時間に間に合わなかった)職場の食品加工品をおすそ分け。祈祷会に参加せず、祈祷会週報だけゲット 聖書箇所は民数記13章〜14章9節。 あとで復習してお [続きを読む]
  • † 日曜日は教会へ †
  • 更新が遅くなりました。昨日は、帯広市で大きな花火大会があるので帯広市を脱出。北海道外からも見に来る人がいるんだな昼過ぎからもう人がうじゃうじゃ。実は日曜日は仕事の予定だったのですが、天候と農産物の影響で急遽休みになっていたのです。これはありがたかったのですが、仕事が繁忙期になり9月末まで日曜日が休めるのかまだはっきりしていません。3年前かな、3週連続礼拝に行けなかったことがありますまだ繁忙期2日目 [続きを読む]
  • ウィークデーのクリスチャン
  • 約2か月ぶりに祈祷会へ行けましたずっと夜勤でしたからね昨晩、まったく眠れずまた不眠症かと思っていますが今日はでかけました水曜日の19時から始まります。 帯広バプテスト・キリスト教会  北海道帯広市東9条南8丁目1 週報もあります。 聖書箇所:出エジプト32章。(金の子牛のところですね)賛美歌:新生讃美歌232番「カルバリ山の十字架につきて」(新聖歌112番)、新生讃美歌65番「一日の仕事を終え」(讃 [続きを読む]
  • あきらめてはいけない(爆)
  • 日曜礼拝が終わってから、弟(エホバの証人信者)が住む田舎町へ行きました。一昨日はそのとなりの海岸沿いの町で花火大会があり昨晩はこの田舎町でも花火あり。北海道は今月が七夕でもあり、お祭りモードです 家に着くと、弟は不在。エホバの証人の日曜集会の後、そのまま伝道と呼ばれている布教に行っているのだろう。これは毎週の光景。布教といってもただダラダラ歩いているだけ。うまい具合に断られ続けて帰ってくるだけだけ [続きを読む]
  • † 日曜日は教会へ †
  • 更新が遅くなりました弟のいる田舎町へ行っていました。いま帯広市に戻ってきました。日曜日ですのでキリスト教会へ行きます最近は自分の教会だけで、カトリック修道院のミサにもルーテル教会の夕礼拝にも行かなくなりましたが、熱意が薄れたわけではありません。ただ、趣味の世界にも、あるいは私生活も充実させたいですからね。そのためには時間も必要なのです。教会だけのために生きているわけじゃないですからね。 帯広バプテ [続きを読む]
  • 安穏の里
  • 昨年7月30日、両親の骨を埋葬しました。 父が亡くなって49日以上経ったから何とかしようと思っていました。その6年前に亡くなっていた母の骨はずっと家に置きっぱなしだった。それは父の意思だったと思うのですが。 父は無宗教、母と弟は「エホバの証人」おれは「キリスト教」家や親戚の宗教は「真宗大谷派」らしい。 母の葬儀は、父の考えで地元の小さな町のお寺、真言宗のお寺でおこなった。父の葬儀は、わたしが喪主、い [続きを読む]
  • 偽のバプテスマ
  • 昨日はバプテスマ(洗礼)記念日・・・・・ ウソです「エホバの証人」の「偽」のバプテスマ記念日です エホバの証人では信者の大会でしかバプテスマはしないので日付けよりは、〇〇年のどこでの大会で、という風に覚えている人が多いです。わたしもそうで、日付は近年調べてたどり着いた日です。 1988年7月30日北海道旭川市、大雪(たいせつ)アリーナにて。 もう29年経つんだな。 過去の同日付近で同じタイトルの記事を [続きを読む]
  • † 日曜日は教会へ †
  • 二週間ぶりの礼拝出席です。やはり教会はいいな留守宅ポストのように、週報ボックスがいっぱいになっていました 帯広バプテスト・キリスト教会 北海道帯広市東9条南8丁目1 教会へ着くと、みんな私の体調を心配してくれていました。実際は弟のほうがヤバかったですけどね 教会学校は創世記3:20−4:1をやりました。「皮の衣を着せられた」というところがすきですね、いちじくの葉で自分たちの罪を覆おうとしたアダムとエ [続きを読む]
  • 教会を休む その2
  • すいません、今回も礼拝を休んでしまいましたこれは以前から予定していた用事があったので。行った場所はココ 十勝スピードウェイ  北海道河西郡更別村弘和477 いつものわたしのサーキット走行場所なのですが、昨年は父のこともありましたし今年もまったく走っていませんでした知っている人も多いと思いますが、サーキットをママチャリ(自転車)で走る大会があり職場のチームで参加したのです。まさかサーキットを自分が自転 [続きを読む]
  • 弟が救急車で運ばれました。
  • 昨日、弟から「調子が悪い」というLINEメッセージをもらっていただから「明日病院へ行け」と言っておいた。私は深夜勤務。午前8時仕事終了。「どうだった?」と聞こうと思い、昼過ぎに連絡しよう、それまで睡眠だ。と一時間ほど寝たときだろうか、携帯電話が鳴った。発信先は、田舎町の病院から。嫌な予感がした。病院で倒れてしまったので、帯広市の病院に搬送するとのこと。「なんだ、そんなに重症なのか?」本人はめまいと貧血 [続きを読む]
  • 父の誕生日
  • 今日は父の誕生日。生きていれば74歳。まだまだ若いのにと言われてしまいますが、70で倒れたときにはわたしも覚悟しました。ICUの中にも初めて案内されて入りましたし。そんな大手術をしたのに一ヶ月で退院。もしかして長生きできるのかなとも思ったが、老いるスピードが急に早くなった。ヨチヨチ歩きながらも、自分でトイレにも行っていたしお風呂にも入っていた。でももう少し悪くなったら介護とかも考えないといけないなと [続きを読む]
  • 教会を休む
  • 週末は猛暑日の連続、久しぶりに土曜日が仕事でした。そのかわり17日月曜日が休みね。職場に新人、派遣社員がたくさん入ってきているのでわたしも汗びっしょり。大量の汗でばててしまいました ということで、日曜日の教会も断念。家で休むことにしました 土曜日、北海道帯広市が全国一位の気温37.1℃か・・・。 今日も教会で大事な行事があったのですがこれも欠席。過去の自分としては何が何でも教会へ行っていた姿からは離 [続きを読む]
  • 「終わりは近い?」
  • 何のために「エホバの証人」という宗教を信じるのか。ほとんどが勧誘により入信した信者がほとんどだと思われる。目標は、「地上の楽園での永遠の命」なのか。キリスト教やイスラム教でいう、天国や救い、仏教の浄土の感覚だろうか。しかし、エホバの証人信者であっても油断はできない、もしかしたら救われない可能性もあるわけで、あの人たちは常に頑張り、また怯えているわけだ。救いの確信というものは無いのだろうな。それが、 [続きを読む]
  • チェリーさんのこと
  • ブログ友達のチェリーさんが4年前に亡くなった日その一年ほど前から白血病が発覚したわけですが、余命がほとんどない宣告をされたにもかかわらず一年以上がんばった。 初めて会ったのは、亡くなったお母さんの写真を仏壇のような棚に飾っている写真を掲載したところ、気持ち悪いというコメントが来て・・・という時だったと思う。家族が「エホバの証人」信者であったため、チェリーさんも亡くなる直前まで接点は少なくなっていた [続きを読む]
  • エホバの証人の弟へ
  • 週末は、実家に帰って弟(エホバの証人信者)に会ってきました。わたしがアマチュア無線で遊びたいのもあったのですが新たに電信(モールス符号送出)の免許も下りたのでそれも試したかったのです。彼も初級の免許は持っているのですが、エホバの証人の世界にどっぷり浸かり、まともな話し方ができなくなっている。ある面「発達障害」なのかな。私の勤める勤務先には、派遣会社の社員が入社してくるのだが、やはり世間や社会に通用 [続きを読む]
  • † 日曜日は教会へ †
  • 週末はまた猛暑日ニュースでも帯広市が映っていたようです。 帯広バプテスト・キリスト教会  北海道帯広市東9条南8丁目1 教会学校は創世記2:1−3でした。7日目の安息日のところですね。カレンダーの話もしたのですが、実は後で、牧師のこどもメッセージでもカレンダーの話をされていました日曜日が週の初めになっているのと、ウィークエンドになっているのと2つ見せてこどもたちに話していましたね。 教会へ持っていっ [続きを読む]
  • † 日曜日は教会へ †
  • 早朝ミサが8時に終わり、今度は自分の教会へ行きます。昨日に引き続き今日も暑い日30℃超え。鹿児島から来た新牧師たちにはたいしたことないでしょう 帯広バプテスト・キリスト教会  北海道帯広市東9条南8丁目1 教会学校は今月から創世記になります聖書箇所は創世記1:1−31。 教会へ持っていったもの:聖書賛美歌うちわ 招詞:詩編1:1−3聖書:箴言31:1−9交読:詩編119:9−16賛美:讃美歌354番「 [続きを読む]
  • カトリック修道院のミサへ
  • ほぼ一ヶ月深夜勤務をしました。夏至も過ぎて、午前三時にはもう空が明るいのだもう一年の半分過ぎたのか、疲れに負けて午前中は寝ていることがほとんどですが久しぶりに、修道院のミサへ行ってきました。約4か月ぶりそういえば、新牧師が来てから、一回も他教会の礼拝には行っていなかったな。満たされているからなのだろうか 十勝カルメル会 幼きイエズス修道院  北海道中川郡幕別町日新13−59 午前7時からミサです。帯 [続きを読む]
  • 聖書通読中
  • 聖書がなかなか読めなくて通読も進んでいませんでした。仕事のこともあるし、老眼のこともあるし、気力も薄れていました。新改訳で詩篇を読もうということでやっていましたが、昨晩やっと読破しました通読とは言えないかもしれませんが、次は新改訳の新約部分に行きたいと思います。新翻訳が出版される前に読んでしまいたいな。それが終わったら、新共同訳で最初からスタートです https://philosophy.blogmura.com/christian/ranki [続きを読む]
  • † 日曜日は教会へ †
  • 持病の通院で2週連続ウィークエンドは病院。日曜日は教会へ行きます。 帯広バプテスト・キリスト教会  北海道帯広市東9条南8丁目1 教会学校は、ローマ15:22−33です。本題と逸れて、献金のはなしで盛り上がってしまいました新生讃美歌104番「雨を降り注ぎ」(新聖歌420番)も歌いました。 礼拝は44名出席でした。 招詞:詩編119:36−37聖書:詩編146:1−10交読:詩編19編賛美:新生讃美歌2 [続きを読む]
  • † 日曜日は教会へ †
  • 自動車レースのルマン24とAKBの選挙でいそがしい夜中でした日曜日はちゃんと教会へ行きます。夜中は幽霊の夢を見ました、コドモみたいだな 帯広バプテスト・キリスト教会  北海道帯広市東9条南8丁目1 教会学校は、ローマ14:1−12。 招詞:詩編105:1−2聖書:エペソ2:14−22交読:詩編8編賛美:新生讃美歌125番「造られしものよ」(讃美歌75番)、新生讃美歌414番「マラナタ」(讃美歌21の81 [続きを読む]
  • 世の光・ライフラインの集まり
  • 昨晩は、テレビラジオ番組「ライフライン」「世の光」関連の集まり「ゴスペルとグッドニュースの集い」がありました。 毎年来ています。昨年は父が亡くなった直後だったので行きませんでしたが。(こういう時に関根弘興さんとか大物がくるんだよな) 十勝管内の教会から150人くらい来ていたかな。仏教でいえば浄土真宗も真言宗も信者じゃない人も集まる感じかな。 キッズゴスペルは例年はYMCAのこどもたちがやることが多いです [続きを読む]
  • モルモンの人が来ました。
  • 前の記事コメントで、エホバの証人が全然来ないなーということを言いましたが本日ついに宗教の布教が来ました今週は、23時出勤という深夜勤務をしていますので毎日朝帰りお昼に寝ていますやっと眠れたと思われる時間にピンポ〜ン出ていくのが遅れたし、インターホンカメラにはスーツを着た男性一人。なにかなー、勧誘かもしれないし、わたしは裸に近い格好だったからでませんでした。するとポストにコレ 「末日聖徒イエス・キ [続きを読む]
  • 新改訳聖書2017
  • かなり前に教会においてあったパンフレット。 「新改訳聖書2017」ですね。新改訳も新共同訳も後釜が2016年に出ると聞いていたから昨年は肩透かしをくらった形だが、やっと新改訳の登場です(10月予定)自分で買った新改訳は第3版だけだが、礼拝音源などを聞いていると2版も3版もほとんど変わらないことはわかっていた。後日、2版の聖書もある人からいただきました。自分の教会では新共同訳聖書が使われているが、新 [続きを読む]
  • † 日曜日は教会へ †
  • ウィークエンドは雨が多くて寒い日が続いていました今日もストーブも付けたし、セーターも出してしまいました。早起きしましたがカトリック修道院には行かず。牧師が着任してから満たされているのか行かなくなってしまったな。今日はいつもより早く教会へ行きました。やることがたくさんあるので。 帯広バプテスト・キリスト教会 北海道帯広市東9条南8丁目1 9時には着きまして、今日の「うどんデー」の準備。 「教会学校」は [続きを読む]