ひろろ さん プロフィール

  •  
ひろろさん: 山と音楽 Into Thin Air
ハンドル名ひろろ さん
ブログタイトル山と音楽 Into Thin Air
ブログURLhttp://freesolo117.blog.fc2.com/
サイト紹介文趣味のクライミング、ランニング、音楽、アコギや仕事関連のカラーサイエンスなどを徒然に書いてます。
自由文Thrill‐Seeker
刺激が行動原則です。
クライミング、沢登り、ランニング、パラグライダー、音楽、アコギ、ロック、プログレ、画像処理、カラーサイエンス…京都からの発信です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2012/03/07 00:01

ひろろ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 京都の秘境 大悲山 峰定寺に行ってみた
  • このGWの連休は桜や紅葉のシーズン程ではないにしても京都はどこも大混雑。どこか人が少なそうで面白そうなところを物色していたところ、花脊の里のそのまた奥に日本最古の舞台造り建築のお寺が検索に引っ掛かった。峰定寺(ぶじょうじ)というお寺で、これまた北山でもマイナーは大悲山の中腹にあるらしい。これは行かねばなるまいと、市内から車を走らせること1時間半、やっとこさ峰定寺に到着。天気は快晴。新緑が日差しに映え [続きを読む]
  • 連休の梅小路は大賑わい 京都鉄道博物館オープン
  • 公私ともにバタバタしており、ブログの更新をさぼってました。久しぶりの記事更新です。いつもランニングにいってる梅小路公園に鉄道博物館がオープンしました。展示車両も53と国内最大級とか。個人的にはあまり興味はないのですが、水族館と合わせてますます梅小路公園が賑わいますね。ということで、ランニングがてら様子見に行ってきました。公園はつつじが満開でどこを見ても人だらけ連休なのであちこちでイベントしてます。こ [続きを読む]
  • 京都・南山城 鷲峰山金胎寺の行場巡りでプチクライミング気分
  • 冬の時期、寒さでこもっていると体がなまりそう。どこか手頃な山に行きたいけど、普通の山行では面白くない。「京都 秘境 山」とかでググったところ、京都の南山城に行場巡りができるところがあるらしい。ブログなどのレポートを見ると、中々コンパクトにまとまって、それなりの岩場もあって面白そう。これは行くしかないと思ってたのですが、週末になると天気が崩れるというパターンで実現できてませんでした。久々に晴れた2月2 [続きを読む]
  • ライトアップの梅小路公園でランニング
  • 寒くてランニングも億劫(´Д`)ってことで、ランニングの頻度は低下気味だけど、梅小路公園に走りに行ったらたまたまライトアップしてました。(まあ、地味ですけど…)七条入口あたりを抜けて…芝生公園までの石畳は走りにくい…周回路横の小川沿いはグリーンのLEDでライトアップいつもは足元が暗いコースもこんな感じ地味なライトアップなので人も少なく、足元は明るくて走りやすい。いつもとちょっと違う雰囲気でランニングを [続きを読む]
  • 廃墟ファンにはたまらない愛宕山ケーブルカー廃線跡に行ってみた
  • 久しぶりの記事です。年末から母親の骨折入院やら会社のバタバタでブログを更新してる間もなかった状態でした。ちょっと落ち着いたので、以前から行ってみたかった愛宕山の廃線となったケーブルカー跡に行ってみました。愛宕山ケーブルカーは愛宕山鉄道が運営する路線の中で、麓の清滝駅から山中の愛宕駅までの索道線で、開業は1929年(昭和4年)、廃線は1944年(昭和19年)でした。当時はケーブル愛宕駅周辺にホテルやスキー場、 [続きを読む]
  • 言葉よりも繊細に、映像よりも鮮明に…
  • 久しぶりの音楽ネタです。エリック・クラプトンの最後?の来日公演が2016年春に決定したみたいですね。彼ももう70歳なので、やっぱり最後でしょう。クラプトンと言えば、思い出すのが1975年の来日公演。当時、高校生だった私はなけなしの小遣いをはたいて大阪フェスティバルホールに聴きにいきました。内容はよく覚えてないのですが、「Double Trouble」がずしんと心に響いた記憶があります。それよりも観客のヤジが大阪満開で、ク [続きを読む]
  • 久々のクライミングはビギナー軍団で大騒ぎ!
  • 前回、金毘羅クライミングに一緒に行ったS君に「クライミングどう?」ってお誘いをかけたところ、あれよあれよとビギナーが集まって、総勢6名の賑やかなクライミングになりました。行き先はまた「金毘羅」です。(他に行くとこないのか?)だって、S君が前回の宿題をどうしても片づけたいっていうもんですから。いやいや、ホント金毘羅ってほっこりするんですよね〜。人も少ないし。ということで、図らずして初心者講習会とあいな [続きを読む]
  • 中津川はワンダーランド
  • 仕事関係で観光資源の調査のため、中津川に日帰り出張してきました。中津川と言えば、中山道の宿場町、妻籠 馬篭が有名ですが、今回は地元の人しか知らないような隠れた観光スポットを案内して頂きました。お世話になったのは地元で木工品を製造、販売されている大蔵木工所の次期社長、大蔵 衛さんです。現社長の大蔵 充夫さんは現役の木工職人さんです。★★まずは、中津川市高山の芝居小屋「常盤座」明治24年落成で平成に入っ [続きを読む]
  • 鈴鹿 神崎川 ツメカリ谷周遊 泳ぎはもう満腹!
  • めっきり涼しくなってきた今日この頃、今年の沢の締めくくりに鈴鹿は神崎川・ツメカリ谷に行ってきました。同行メンバーはすっかり沢にハマってしまった2名です。神崎川はS字峡など、ガシガシ泳ぎが入ります。本当はうだるような真夏に行きたいところなんですが…寒そうルートは神崎川取水口から入渓→ツメカリ谷遡行→尾根を乗り越して白滝谷→登山道を神崎川出合いまで下り、キャニオニング?で取水口まで今日はちょっと長丁場な [続きを読む]
  • 比良 白滝谷は秋の気配
  • 先回の奥の深谷でよほど沢登りの楽しさにハマったのか、初心者メンバーから「くそ面白かった!夢に出てきた!」「次は何時いくの?」「寒くなる前に連れてけ!」などのリクエストがあったので、先日、奥の深谷のお隣の白滝谷に行ってきましたが、一番行きたがってたメンバーが当日寝過して連絡がつかず、結局、二人での遡行となりました。 おいおい!(^^;・・・白滝谷は沢沿いに登山道もありグレードも1級ということで初心者 [続きを読む]
  • 2年3ヵ月ぶりの沢登り復活! 比良 奥の深谷
  • 先日、ほんと、久しぶりに沢登りに行ってきました。毘沙門谷で滑落、骨折して以来の沢です。再開するにあたっては、ルートも状況も熟知している比良は奥の深谷を選択。今回は沢初心者1名と登山も含めて全くの初心者2名を引き連れての山行です。どうなりますことやら…・・・前日に50mm/hの豪雨が降ったらしく、今まで体験した中ではもっとも水量が多い奥の深谷です。沢初体験のメンバーははしゃぎまくって嬉々として遡行中盤あた [続きを読む]
  • 過去の記事 …