MK_NAGOYA さん プロフィール

  •  
MK_NAGOYAさん: まなブログ
ハンドル名MK_NAGOYA さん
ブログタイトルまなブログ
ブログURLhttp://mknagoya.exblog.jp/
サイト紹介文カメラ片手にフラフラと出掛けています。あなたの町へ出没するかも・・・
自由文新幹線、飛行機を中心に撮影しています。他にも、興味を持った被写体があれば撮影に出掛けています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供172回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2012/03/07 20:19

MK_NAGOYA さんのブログ記事

  • 熱い漢(おとこ)たち
  • 直径4.55メートルの中で繰り広げられる熱い漢(おとこ)たちの戦い。愛知県体育館にて(D5 70-200mm+1.4倍 1/200秒 f8 晴天 ISO5000)間近で見る取組は迫力があって最高だ。愛知県体育館にて(D5 70-200mm+1.4倍 1/1000秒 f8 オート ISO20000) [続きを読む]
  • 空を舞う
  • 夏を感じさせる雲を背景に旋回する機体をイメージする。イメージするのは自由だが、まぁ思うようにはいかない。名古屋市内にて(D5 600mm 1/1000秒 f8 晴天 ISO450)今回のポイントは、主翼に日が当たり、胴体に反射しているところなのだ。 [続きを読む]
  • 照らす
  • 西の空に日が沈む。まぶしい太陽が俺を照らす。常滑市内にて(D5 600mm 1/1000秒 f8 晴天 ISO640)パイロットも同じ思いなのかもしれない。 [続きを読む]
  • 懐古
  • ふと歌を思い出す。明るい ナショナル明るい ナショナルみんな うちじゅうなんでも ナショナルこの機体とはまったく無縁である。中部国際空港セントレアにて(D5 600mm 1/1000秒 f8 晴天 ISO360) [続きを読む]
  • 歓迎
  • 飛行機は船の運用から受け継がれているものが多い。その中の一つとして『放水アーチ』がある。中部国際空港セントレアにて(D3x 70-200mm 1/1000秒 f11 晴天 ISO400)古くは古代ギリシア文明のころから入港する船に水をかけて歓迎の意を示すという習慣なのだ。おっと、これは私のチョッとした豆知識。 [続きを読む]
  • オレンジ
  • 駐機場が夕焼け色に染まる頃。旅立ちの準備が完了し、滑走路へ向かう機体。一瞬、機体に反射する夕日。中部国際空港にて(D5 600mm 1/1000秒 f8 晴天 ISO800)目で見た光景を記録として残してみた。 [続きを読む]
  • 早い離陸
  • 飛び立つ機体は常に同じ場所で離陸するわけでない。滑走路が見えない場所ではエアバンドが頼りだ。パイロットへ離陸許可が出た。離陸するポイントを自分なりに予想しカメラを構えシャッターを押した。中部国際空港にて(D3s 70-200mm 1/800秒 f8 晴天 ISO400) [続きを読む]
  • 快晴
  • 雲一つない青い空が広がる。『快晴』な我が町NAGOYA。遠くに見える名古屋駅の高層ビル群が目につく。名古屋市内にて(D5 14-24mm 1/2000秒 f11 晴天 ISO500) [続きを読む]
  • CLEARED FOR TAKE OFF
  • 西の空が夕焼け色に変わる頃。この背景に飛び込んでくる機体がいないかとエアバンドに耳を傾ける。管制官の『CLEARED FOR TAKE OFF』が聞こえてきた。滑走路を駆け抜ける機体がチラッと見えた。さぁ、来いっ!中部国際空港にて(D3x 300mm 1/1000秒 f4 晴天 ISO200)西日が差し込む斜光を表現したかったが、うまくいかな... [続きを読む]
  • 飛びます、飛びます
  • 離陸する姿を撮影しようとシャッターを押す。中部国際空港 滑走路見学ツアーにて(D3s 300mm+1.4倍 1/200秒 f13 オート ISO400)この日は我が社の福利厚生として開催されたイベントの一つ。滑走路脇に設置された降車ポイントで撮影している自分を見た社員とその家族は、不思議そうな眼差しだった。どうも、このような機材を趣味で持っているのは不思議みたいらしい。... [続きを読む]
  • 駐機場所
  • 駐機場所がスカイデッキから遠くなってしまったLCF。滑走路見学ツアーに参加していると、真横から至近距離で撮影可能。しかし、運が良くないと駐機していないからなぁ。青い空を背景に撮影したいと思ってしまった。中部国際空港 滑走路見学ツアーにて(D3x 24-70mm 1/100秒 f6.3 晴天 ISO400) [続きを読む]
  • 別れ
  • 海面を照らす西日。この背景を取り入れて撮影しようと試みたが難しかった。この地で撮影する時の私は、2mの脚立が必須となる。もうこの地で撮影することが出来なくなったので今後は2mの脚立が不要となってしまった。この撮影ポイントとも『別れ』なのだ。中部国際空港 臨時駐車場にて(D3s 600mm 1/1600秒 f4 晴天 ISO200) [続きを読む]
  • 右上
  • 離陸した機体を追い続ける。ファインダー越しに、この機体よりも前に離陸した機体を見つけた。証拠写真程度だが、シャッターを切ってみた。中部国際空港沖合にて(D3s 600mm 1/1000秒 f8 晴天 ISO200) [続きを読む]
  • 愛でる
  • 甘い香りに包まれ、風にそよぐ壮麗な藤。愛知県津島市内にて(D3x 24-70mm 1/100秒 f2.8 晴天 ISO400)雰囲気が伝わるだろうか?愛知県津島市内にて(D3x 24-70mm 1/100秒 f4 晴天 ISO640)花を撮影するのは常に悩まされる。苦手分野の一つなのだ。 [続きを読む]
  • 完成は・・・?
  • 日本で唯一、中部国際空港にしか飛来しないLCF。中部国際空港が南風運用となる季節が到来すると私が毎年の研究としていることが始まる。それは、『名古屋の上空を飛行していることがわかる場所とLCFを絡める』ことだ。言葉では簡単だが、非常に難題なのだ。毎回、飛行するルートは違う。インターネット上のツールを利用し、自分なりに予測し準備する。今回も、まったく見当違... [続きを読む]
  • 後姿
  • 非常にご無沙汰しております。ブログを更新する時間を見つけることができませんでした。またボチボチと更新します。今日からのネタは3月にシャッターを切った何枚かをお伝えします。まずはこの一枚から。翼を広げた後姿を見つめる。中部国際空港セントレア沖合にて(D3s 600mm 1/1000秒 f8 晴天 ISO200)かっちょいいぜぇ!しかし、船上で超... [続きを読む]