単独行者やっちゃん さん プロフィール

  •  
単独行者やっちゃんさん: 富士山と自分2
ハンドル名単独行者やっちゃん さん
ブログタイトル富士山と自分2
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/sakuyahime2007
サイト紹介文ヤフーブログ「富士山と自分」の続き「富士山と自分2」です 富士山 登山 冬山 単独行
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2012/03/08 00:51

単独行者やっちゃん さんのブログ記事

  • 2017年3月10日 情けない富士山太郎坊洞門歩き
  • 2017年3月10日 情けない富士山太郎坊洞門歩き 突然ズボモナカで右足スネ痛悶絶 ※ 詳細GPSログ等は ヤマレコにて↓ ※2017年3月10日 情けない御殿場太郎坊洞門歩き ヤマレコ記録今回はブログアップしようか すまいか考えたが やはり 情けない山行もアップしておくことにした次郎坊に向かうブル道直登をしていて 突然 右足ズボっモナカを踏み抜き たまたまだろうけども運悪く硬い箇所がスネに当たり 激痛がはしり し [続きを読む]
  • 四 2017年2月24日 富士山太郎坊洞門歩き 頂上109
  • 四 2017年2月24日 富士山太郎坊洞門歩き 頂上109 下山〜宝永稜線〜水ヶ塚公園〜太郎坊洞門 109 ※ 詳細GPSログ等は ヤマレコにて↓ ※2017年2月24日 御殿場太郎坊洞門歩き 109 ヤマレコ記録日が落ちる前の宝永稜線から間に合ったが 西風ブリザードが強烈酷い西風なのに雪は積もる面白い現象日が落ちる前に樹林帯へ は間に合いそう振り返って見た樹林帯に突入すると予想外の新雪の量でズボズボワカン装備すしながら小休 [続きを読む]
  • 三 2017年2月24日 富士山太郎坊洞門歩き 109
  • 三 2017年2月24日 富士山太郎坊洞門歩き 頂上109 〜前回2月16日富士宮側9.5合目リベンジへ 下山 ※ 詳細GPSログ等は ヤマレコにて↓ ※2017年2月24日 御殿場太郎坊洞門歩き 109 ヤマレコ記録今回は 自分にとっては 登りの登頂よりも 難しい事がまだ待っていたそう 富士宮側9.5合目への下山をクリアすること ともし 前回のように不安を感じブルッたら 長田尾根から下山 と決めていた前回 2月16日の水ヶ塚須山口歩 [続きを読む]
  • 二 2017年2月24日 富士山太郎坊洞門歩き
  • 二 2017年2月24日 富士山太郎坊洞門歩き 〜長田尾根経由 頂上109 ※ 詳細GPSログ等は ヤマレコにて↓ ※2017年2月24日 御殿場太郎坊洞門歩き 109 ヤマレコ記録もう少し 風が優しくて 視界が良かったならばこのまま直登で 直接 長田尾根にとりついても良かったが念のために8合目 見晴館へ立ち寄る山頂 長田尾根方面大弛今回から ピッケル変更に プラス アイスアックスも装備なので いけないことも無いが 登頂後 [続きを読む]
  • 2017年2月24日 富士山御殿場太郎坊洞門歩き 109
  • 2017年2月24日 富士山太郎坊洞門歩き 〜7合目 日ノ出館 ※ 詳細GPSログ等は ヤマレコにて↓ ※2017年2月24日 御殿場太郎坊洞門歩き 109 ヤマレコ記録2017年 5回チャレンジして ようやく山頂にて初詣ができたが 天候は予想外 歩きはじめから 風が強いだけでなく 気温が低かったり 雪が降り続いたり怖い思いもしたが 長田尾根経由で登頂 下山は 前回ブルって撤退した富士宮口須山水ヶ塚公園経由トランゴのラプター [続きを読む]
  • 三 2017年2月16日 富士山水ヶ塚須山口歩き
  • 三 2017年2月16日富士山水ヶ塚須山口歩き 〜怖さ ※ 詳細GPSログ等は ヤマレコにて↓ ※2017年2月16日 水ヶ塚須山口歩き ヤマレコ記録1時間くらいかけて 9合目 万年雪山荘所々 登山道を利用し アイゼン蹴り込みながら標高を稼いだ9合目下部はシビアな箇所が多いので注意特に小屋直前は 沢から大きく周りこんできたほうが無難ペツルのリンクスに変更本当はもっと早く交換しておくべきだったそうすれば 9合目までにアイゼ [続きを読む]
  • 二 2017年2月16日 富士山水ヶ塚須山口歩き
  • 二 2017年2月16日富士山水ヶ塚須山口歩き 〜8合目 ※ 詳細GPSログ等は ヤマレコにて↓ ※2017年2月16日 水ヶ塚須山口歩き ヤマレコ記録御来光宝永第1火口緑にて御殿場では紅富士が見られただろう今回はしばらく宝永稜線を直登した1時間後宝永山下部宝永山荘が見えるこの地点で 岩稜用のアイゼン装備ここから新7合目登山道へトラバースここから しばらく元7合目まで 所々 登山道にのみ雪アイスがあった元7合目融けてないア [続きを読む]
  • 2017年2月16日 富士山水ヶ塚須山口歩き
  • 2017年2月16日富士山水ヶ塚須山口歩き 〜宝永第二火口緑 ※ 詳細GPSログ等は ヤマレコにて↓ ※2017年2月16日 水ヶ塚須山口歩き ヤマレコ記録2月16日木曜日 今回も予報は絶好調の登山日和前回のリベンジで水ヶ塚須山口歩きこれだけ気温もあがるならば 今年最初の登頂に 初詣も 今回は大丈夫だろうとしかし結果は 9.5合目と頂上の間 4分の1くらいの距離で撤退ブル道からも試みたが こちらも硬く風をマトモに受けながらの [続きを読む]
  • 二 2017年2月8日富士山水ヶ塚須山口歩き
  • 二 2017年2月8日富士山水ヶ塚須山口歩き 6合小屋から下山 ※ 詳細GPSログ等は ヤマレコにて↓ ※2017年2月8日 水ヶ塚須山口歩き ヤマレコ記録宝永第一火口緑にてここから3種類のルートを選べる左手  6合目小屋から正規富士宮口登山道 と右下手 宝永山御殿場方面 と直登  富士宮宝永稜線〜富士宮8合方面〜御殿場大弛沢方面普段のように ネムダルさ少なく寝坊しないで 真っ暗闇歩きだったらこのまま直登登頂コースだが [続きを読む]
  • 2017年2月8日 富士山水ヶ塚須山口歩き
  • 2017年2月8日富士山水ヶ塚須山口歩き 〜宝永稜線 会社人手不足のため不規則仕事出の後あまりにネムダル過ぎるので下界でジョギングし 美味しい物でも食べてから 攻略していないPS4の「龍が如く0」でもやってゆっくり休もうと思ったが・・・数日前から 8日予想気圧配置図が気になっていて やはり 少しでも富士山現地歩きしたいなと とりあえず富士山現地へ 3時半頃 −8℃の水ヶ塚公園に着いたが 身体がどうしてもネムダル [続きを読む]
  • 2017年1月の有酸素運動 147Km
  • 2017年1月のジョギング 147.14Km  1月10日 富士山御殿場太郎坊歩き 7合目日ノ出館迄 16.5キロ 1421月25日 富士山御殿場太郎坊歩き 赤岩館下部迄 17.2キロ 143※後日詳細※ジョギング後は 以前ほどの強度負荷ではないが 軽く自重筋トレ 日ごとに部位を変えて行動 2017年1月ジョグ行動 GPS記録10月2日〜10月8日 14回 合計 ジョグ147.14KM 今年14回目富士山頂上108回目-143回ここを すると JOGNOTE記録 [続きを読む]
  • 三 2017年1月25日 富士山御殿場太郎坊歩き
  • 三 2017年1月25日 富士山御殿場太郎坊歩き 下山 ※ 詳細GPSログ等は ヤマレコにて↓ ※2017年1月25日 御殿場太郎坊歩き ヤマレコ記録長田尾根もかなり近くに勢いで直登して行っても良かったが 気温と現在時間が気になったこの雪アイス 登りはまだ良いが 下山が・・・3人組のテント泊?先行者?さんらが撤退した理由が理解できた大弛沢からは 長田尾根を利用し折り返せば問題ないが問題は下山 大弛沢から7合目までの1歩1 [続きを読む]
  • 二 2017年1月25日 富士山御殿場太郎坊歩き
  • 二 2017年1月25日 富士山御殿場太郎坊歩き 新6合小屋から ※ 詳細GPSログ等は ヤマレコにて↓ ※2017年1月25日 御殿場太郎坊歩き ヤマレコ記録新6合小屋を出発し ここはブル道いつもより低温であることを念頭にルートを模索しながらの行動結局 遠回りにはなるが登山道よりもさらに東側から標高を稼ぐことにした富士山頂がこのように見える同じ場所から山中湖更に同じ場所からこのルートもワンミスで滑落 サヨナラあの世へ [続きを読む]
  • 2017年1月25日 富士山御殿場太郎坊歩き
  • 2017年1月25日 富士山御殿場太郎坊歩き 〜新6合小屋 1月2回目 最後の富士山現地歩き今回も 全ては 情けない自分の山力 能力不足で赤岩館 下部にて撤退※ 詳細GPSログ等は ヤマレコにて↓ ※2017年1月25日 御殿場太郎坊歩き ヤマレコ記録いつもの山頂方面からの吹き降ろし風と気温が低いこと以外は 登山日和だったが 登頂日和 とはとても・・・この地点ですでに−9℃念のために布チェーン装備少しの仮眠が 疲れからか [続きを読む]
  • 四 2017年1月10日 南岸低気圧後の富士山御殿場太郎坊歩き
  • 四 2017年1月10日 南岸低気圧後の富士山御殿場太郎坊歩き 雪ズボ地獄からガチガチ斜度 ※ 詳細GPSログ等は ヤマレコにて↓ ※2017年1月10日 南岸低気圧後の御殿場太郎坊歩き ヤマレコ記録10時間近くかけて 7合目 日ノ出館水分 栄養補給をしながら山頂 須走吉田方面から 何発もドン風これでも登頂日和だったのだが情けないが 自身の山力不足で 完全バテバテ今回はココをサミットにし 2礼2拍1礼し下山7合下部 この時 [続きを読む]
  • 三 2017年1月10日 南岸低気圧後の富士山御殿場太郎坊歩き
  • 三 2017年1月10日 南岸低気圧後の富士山御殿場太郎坊歩き 雪ズボ地獄からガチガチ斜度 ※ 詳細GPSログ等は ヤマレコにて↓ ※2017年1月10日 南岸低気圧後の御殿場太郎坊歩き ヤマレコ記録西風雪煙と宝永山岩場 増えてきたが次の岩場までまたズボズボあっちゃこっちゃから旋風ズームアップ宝永山次の岩場地帯までズボもうバテバテ風が強くなり 岩稜地帯も多くなってきた宝永山ハイ また雪ズボ地獄歩きやすい箇所が増えては [続きを読む]
  • 二 2017年1月10日 南岸低気圧後の富士山御殿場太郎坊歩き
  • 二 2017年1月10日 南岸低気圧後の富士山御殿場太郎坊歩き 雪ズボ地獄とヘタレな自分 ※ 詳細GPSログ等は ヤマレコにて↓ ※2017年1月10日 南岸低気圧後の御殿場太郎坊歩き ヤマレコ記録ズームアップした半紅富士さらにお日様は上昇し全面紅富士 完成ブル道を直登している の 右手側に見えている岩稜地帯今思えば その岩稜地帯までトラバースし標高を稼げば良かったな感今回のように降雪後ズボズボ地獄が多かったら 状況 [続きを読む]
  • 2017年1月10日 南岸低気圧後の富士山御殿場太郎坊歩き
  • 2017年1月10日 南岸低気圧後の富士山御殿場太郎坊歩き 南岸低気圧後の御殿場太郎坊洞門歩き 南岸低気圧後で降雪後の御殿場太郎坊洞門歩き地盤が見えてる箇所 岩場地帯をなるべく利用したが すぐにズボズボ酷い箇所では ワカン装備でさえ私の腰辺りまでズボズボ結局 昨年11月25日歩きのようにバテバテで 7合目 日ノ出館をサミットとしたこの日 御殿場太郎坊からの登頂者はいなかったがあと 2人の登山者さんが 上から確認 [続きを読む]
  • 2016年度富士山現地歩き 登頂15回 頂上93〜108回目 141
  • 2016年富士山現地歩き 登頂15回 頂上93〜108回目 141 皆様 本年も いろいろとありがとうございました 感謝/(_ _)\ 1月12日 水ヶ公園須山口 93回目確か・・・例年よりも雪が少なかった1月の須山富士宮口だったが上部は しっかりと強西風 しっかりと全面アイスバーン(゚д゚)初めての1月登頂だったので 下山数日後 自分へのご褒美に 新重登山靴を購入この新重登山靴で 2月に斉藤さんと御殿場口歩きをした時に 靴ズレ [続きを読む]
  • 六 2016年12月20日 富士山御殿場太郎坊洞門歩き 頂上108
  • 六 2016年12月20日 富士山御殿場太郎坊洞門歩き 頂上108 下山 ※ 詳細ログ等は ヤマレコにて↓ ※2016年12月20日 御殿場口歩き108 ヤマレコ記録風が強い箇所であることが理解できる場所宝永火口相変わらず上部は賑やかそうだ大砂走りへ向かう途中大砂走りにて この時間はアイゼン刺さり良し今年最後の歩きなのでゆっくり堪能しながら写真次郎坊にて鹿が 御見送り?しかも団体さんで ありがとうまた来年ここから先は獣道へ [続きを読む]
  • 五 2016年12月20日 富士山御殿場太郎坊洞門歩き 頂上108
  • 五 2016年12月20日 富士山御殿場太郎坊洞門歩き 頂上108 笠雲を抜けて ※ 詳細ログ等は ヤマレコにて↓ ※2016年12月20日 御殿場口歩き108 ヤマレコ記録見晴館まで無事下山してきた富士山 氷の芸術この時間 笠雲は上部高層に移動したようだった ありがたい緊張しっぱなしだったので ここで栄養補給 パンを食することに見晴館から山中湖を撮っていたら 左上に注目 またもや笠雲が降下してきたご覧のとおり・・・時間的 [続きを読む]
  • 四 2016年12月20日 富士山御殿場太郎坊洞門歩き 頂上108
  • 四 2016年12月20日 富士山御殿場太郎坊洞門歩き 頂上108 笠雲状態時の富士山頂上 ※ 詳細ログGPS等は ヤマレコにて↓ ※2016年12月20日 御殿場口歩き108 ヤマレコ記録最後の九十九折り道を歩くあああ 酷い状況下だ御殿場口頂上鳥居今年最後の頂上 108回目ショット赤岩館で ゴーグルから この100円SHOPのメガネ装備にしたのには笠雲状況下のホワイトブリザードで 雪アイスの白さを いろいろと脳が勘違いし バランス崩 [続きを読む]
  • 三 2016年12月20日 富士山御殿場口歩き 頂上108
  • 三 2016年12月20日 富士山御殿場口歩き 頂上108 笠雲状態の富士山現地歩き ※ 詳細ログ等は ヤマレコにて↓ ※2016年12月20日 御殿場口歩き108 ヤマレコ記録最悪の状況を考えていて正解だったこのあたりから笠雲の影響を受けはじめたけっこうヒヤッとすることもといっても 写真を撮る余裕はあるなるべく足場が水平になる吹き溜まり箇所を探しキチンと下までアイゼンが刺さる箇所があるだけまだ恵まれている12月9日の須山口 [続きを読む]
  • 二 2016年12月20日 富士山御殿場口歩き 頂上108
  • 二 2016年12月20日 富士山御殿場口歩き 頂上108 御来光 笠雲 ※ 詳細ログ等は ヤマレコにて↓ ※2016年12月20日 御殿場口歩き108 ヤマレコ記録今年最後の御来光一方 山頂方面は・・・このあたりは 風もほとんど無く そんなに寒くも無く神々しい御来光今年最後の富士山現地歩きなので 姫さま 笠雲 なんとかなりませんか?気にしていても仕方ないので再歩きほぼ直登でブル道笠雲の影響はまだ受けて無い時々風はあったが [続きを読む]
  • 2016年12月20日 富士山御殿場口歩き 頂上108
  • 2016年12月20日 富士山御殿場口歩き 頂上108 2016年最後の富士山現地歩き 108 2016年12月20日 今年最後の富士山御殿場口歩き1082〜3日前からの登山日和予報とは違い 上部は笠雲状態ただ 新6合目の標高くらいまでは風もほとんど無し 危険もあまり無い登山日和厳冬の笠雲状態時の歩きは初めて本来は笠雲に入る前に撤退なのだが 雪アイスが曖昧な固さ(うまく表現できないが ピッケルアイゼン刺さるが バランス崩し初期滑って [続きを読む]