koto さん プロフィール

  •  
kotoさん: さみしかったりたのしかったり
ハンドル名koto さん
ブログタイトルさみしかったりたのしかったり
ブログURLhttp://ameblo.jp/tetokyato/
サイト紹介文動物福祉メンタルヘルスアドバイザー kotoのブログ。アニマルウェルフェア・心の豊かさを意識した日々を綴ります。
自由文生活の中で意識しているコト
・動物福祉(アニマルウェルフェア)・自然環境・豊かな心・やさしい心・ゆったりした時間・ライフワーク・ワクワク・自分らしさ・生き方
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2012/03/09 09:42

koto さんのブログ記事

  • スピ&科学?【火事への投影】
  • 今日、ご近所で、大きな火事がありました。 わたしが気づいたときにはもうかなり火が出ていたけど、外に出ている人はまだ少なく、消防車も来てなくて。 で、一番はじめに頭によぎったのが、 あのうち犬いなかったっけ? 走って見に行ってみると、幸い住人のご夫婦は外に避難されていました。でも、かなり動揺されているご様子。あたりまえですが。 「ご家族はみんな避難されていますか?」と聞くと [続きを読む]
  • スピと科学?-朝起きて「虚しい」と感じるときは-
  • 〈本質〉的なものと、経験や環境との組合せで今の性格ができあがっているわけですが、わたしは特に〈虚しさ〉を感じやすいです。今朝も起きたら、虚しい わけです。理由は特にないのにです。ただ、虚しい という体感が意味もなく起こってる という感じです。気づかないふりをしたり、楽しい気持ちになろうとしてみたり、そういうことも試しましたが、気がつくとまた虚しくなっている。慢性的体感。朝の寝起きにはその体感に気がつ [続きを読む]
  • スピリチュアルと科学?-笑えちゃう無自覚行動-
  • わたし、本当にエニアグラムが気に入ってます。 ほかのいろんなタイプ診断?的なものと何がちがうんだろうと、昨日もペットシッターの合間にマリちゃんと話してたんですけど、マリちゃんは「行動学みたい」って言ってました。 うん、確かにそうだなぁ。 エニアグラムって、考え方や得意・苦手分野の傾向とか以外に、無意識に取りがちな行動も気づかせてくれるんです。これが本当におもしろい 〈たとえば [続きを読む]
  • スピリチュアルと科学⑲-感情の体感のしかた-
  • 最近痛感した、わたしを無気力にする二大要因。痛み と 眠気この春は、なぜか激痛体験がつづいた・・・自己観察的にはおかげさまでおもしろかったけど、でもやっぱ痛いのはもういい〜〜痛みが強いと考えるのを放棄したくなる。今痛いか、さっきよりはマシか頭の中がそれだけになる。わたしは人一倍考えるのが好きだから、それを奪われてイライラしてくる。あと眠気。眠る前の心地よい眠気は大好きだけど、寝不足からくる [続きを読む]
  • スピリチュアルと科学⑱-死と誕生 わたしが言える確かなこと-
  • 6年前の昨日のこと。夜、帰宅途中に道端でうずくまって震えているノラ猫を見つけた。近くのコンビニに引き返して猫缶を買って、嗅がせてみたけど食べる元気もない様子。とりあえず抱き抱えて連れて帰った。体が暖まるように、段ボールにタオルとお湯を入れたペットボトルを入れて、そこに入ってもらった。かなり衰弱しているようなので、このまま最期を迎えるまで見守るか、病院に連れて行くか・・・悩んだあげく、後悔はしたくな [続きを読む]
  • スピリチュアルと科学⑰-何にも集中できないとき-
  • 今日はひさしぶりに歯が痛い。気を紛らわせたいから何かしたくて、でも何にも集中できなくて。こんなときこそ思考には休んでてもらって、感覚で行動する実験をたのしんでみよう。さて、わたし今どうしたいのかなーーーー(丹田と体感覚を意識)・・・・・・・・・で、とりあえずこのことを書き留めておきたかったから今書いてみている。うん、満足。あとは、今目の前で、旦那さん(エニアグラムタイプ4番、関西出身)がたこ焼きの [続きを読む]
  • スピリチュアルと科学⑯-お母さんに理解してもらえない-
  • 性格の〈本質〉のつづき♪〈本質〉は1/9(エニアグラムで言えばね)の確率でランダムに与えられます。血液型や星座は、遺伝や受精したタイミングが関わってくるけれど、〈本質〉はほんとにランダム。しかも、タイプを確認する方法は、本人が自覚して認めることしかない。すっごく大切なことなのに、ほんとにやっかいだ!!たとえば親子の関係。私自身、自分とお母さんの〈本質〉がもっと早くわかってたら、ずーーっとずーーーーー [続きを読む]
  • スピリチュアルと科学⑮-観測→現実化がうまくいかない 泣-
  • 今回〈スピリチュアルと科学〉のシリーズものを書くにあたって、観測→現実化を実際に試してみたくて、ブログのアクセス数を毎日チェックしてるんです。それで先日のラジカセのはなし、たくさんの人に読んでもらいたい!!って想いでムフムフしながら楽しんで書いたのだけど、アクセス数ぜんぜんあがらないなんなら下がってる…えーーなんでなんでーーーたくさんの人に読んでもらってうれしいって気持ちを先に観測し続ければ、実際 [続きを読む]
  • スピリチュアルと科学⑭-本質はランダムなもの-
  • 昨日のラジカセのたとえ、わたしの中ではかなりお気に入りの内容でめずらしくたくさんの人に読んでほしい想いが強いのです。自分の性格がキライなかたや、周りの人との関係で悩んでいるかた、ぜひぜひ読んでみてくださいね。〈本質〉のタイプはランダムに備わっているものなので、実の親子でもふつうに違ったりします。自分のこどもだからと、母親(父親)が自分を投影してこどもに接し続けると、タイプの違うこどもはものすごく戸 [続きを読む]
  • スピリチュアルと科学⑬-性格の本質と量子場-
  • 性格には〈表層〉(成長過程で身につけたもの)と、〈本質〉がある。 今日はこれに〈量子〉のはなしもくっつけてみます。 スピリチュアルと科学⑪-【図解】感情・思考・記憶- の記事で〈感情・思考・記憶〉は〈量子場〉であらゆるいきものが共有しているエネルギーだと書きました。 同じ情報を共有しているのに、それぞれまったく違う性格や考え方があるって・・・ どういうことだろう [続きを読む]
  • スピリチュアルと科学⑫-性格とエニアグラム-
  • 今回は〈性格〉のことをスピリチュアル&科学の視点から(あくまで個人的な洞察です) 〈性格〉の形成というと、まずやっぱり親や生活環境の影響が大きいんだろうと思います。 たとえば、親が心配性だったらその考え方に子どもは少なからず影響を受けるだろうし、家庭が裕福か貧しいかも、何人兄弟の何番目かなんてのも関わってくると思います。 あとは、血液型、星座、生年月日などもそれぞれの傾向があると [続きを読む]
  • スピリチュアルと科学⑩-補足・リアル引き寄せ-
  • はじめての方は スピリチュアルと科学① から読んでみてください。 昨晩のブログで「虫歯の痛みがわたしのコントロール下になった」的なことを書き終えて、寝る準備をはじめたら、 虫歯がズキズキズキズキ・・・ 過去最大の激痛がつづき、朝までろくに眠れなかった いやあ、デカい口を叩くもんじゃありませんねー コントロールなんてまだまだとんでもありませんよ〜&n [続きを読む]
  • スピリチュアルと科学⑨-リアル引き寄せ-
  • はじめての方は スピリチュアルと科学① から読んでみてください。 つづきが楽しみなところでしたが、ちょっと脱線して、今日体感したリアル引き寄せのおはなし今日はひさしぶりに1時間ちょっと電車に乗って都内へわたし、こどものころから乗り物酔いをするタイプだったんですが、5年前に通勤をやめて電車に乗らない生活になってからは、たまに乗るたび電車酔いがMAXにちょっと閉所恐怖症的なものもあるし、 [続きを読む]
  • スピリチュアルと科学⑧-感情・思考はエネルギー-
  • はじめての方は スピリチュアルと科学① から読んでみてください。 今日は最近いちばんわくわくするテーマ量子について書きますりょうこ じゃないです。りょうし です。”感情”や”思考”はエネルギーって何度か書いてますけど、これがピンと来ない方もいると思います。でもね、ちゃんと科学で説明できるんですよ。わたしが理解しているレベルで簡単に書くのでぜひよかったら読んでみてください!量子力学 [続きを読む]
  • スピリチュアルと科学⑦-”痛み”のこと-
  • はじめての方は スピリチュアルと科学① から読んでみてください。 ちょっと前に虫歯が痛むって話を書いたけど、 その後も観察してたら、カラダっておもしろいとますます実感! ※歯医者さんには通ってます 笑親知らずが虫歯なんだけど、諸事情で治療はもう少し先の予定なのです。 どうやら、頭が思考でいっぱいになって、”体ここにあらず”な状態になると歯が痛んでくるみたい [続きを読む]
  • スピリチュアルと科学⑥-ふたつのバランス-
  • はじめての方は スピリチュアルと科学① から読んでみてください。 ”腑に落とす” っていうのは、字の通り 内臓に落としこむ ってこと。 内臓から血液、血液から細胞のすみずみまで染み渡らせて、全身で体感するってことだ。 そして体は〈物質〉。 スピリチュアルを体で体感するってことは、〈エネルギー〉を〈物質〉で感じるっていうこと。 そ [続きを読む]
  • スピリチュアルと科学⑤-妄想から現実へ-
  • ”キラキラスピリチュアル症候群”真っ只中だったころ、 どんなできごとに対しても「ありがとう?」って思ったり 望むことを宇宙に正しくお願いできれば 引き寄せの法則的なものが働いて、しあわせになれるんだと思っていた。 ということは、 いつも心穏やかで、人にも好意的で、宇宙の法則を守っていれば、 人生無敵 もうわたしの人生こわいもんなし!! だと本気で思ってた・・・ [続きを読む]
  • スピリチュアルと科学②
  • もっと自由で楽しい生きかたがわたしにもできるかもしれない と衝撃が走ったのは、7年前に一冊の本を読んだとき。 それは、旦那さんがたまたま図書館で借りてきていた、本田健さんの本だった。なぜか旦那さんがその本を借りてきて、なぜかわたしが読み始めた。 そして、ドカン 雷が落ちた。 ワタシッタラ、一体何ヲシテイタノカシラ?早ク本当ノ生キカタヲシナクッチャ!!! &nb [続きを読む]
  • スピリチュアルと科学①
  • もともと、わたしはスピ人間でも科学人間でもなかった。 ”妖精が見える”とか”天使からメッセージを受け取れる”とか言う人はうさんくさいと思ってたし、(今もちょっと思っている 笑) UFOとか宇宙人を全面否定する人は柔軟性がなくてつまらないやつだなとか思っていた。(これも今もふつうに思っちゃう 笑) 要するに自分と違う価値観はぜんぶ見下していたわけです。 そんな自分ももれなくつまらないや [続きを読む]
  • 魅惑の量子の世界☆つづき
  • *前回のおさらい* この世界の最小単位は『量子』で、『量子』は〈物質〉の性質と〈波動〉の性質を持っている。 〈物質〉にはその形をとどめる性質があって〈波動〉には伝わり合って変化する性質がある。 どちらが表でどちらが裏でもないランダムさ。昨日できたことが今日はできないこともある。昨日まで好きだったものが今日は嫌いになることもある。昨日まで起こりえなかったことが今日は起こりえることもある。&n [続きを読む]