ei-gataro さん プロフィール

  •  
ei-gataroさん: 映☆画太郎の MOVIE CRADLE
ハンドル名ei-gataro さん
ブログタイトル映☆画太郎の MOVIE CRADLE
ブログURLhttps://ameblo.jp/ei-gataro-movie-cradle/
サイト紹介文劇場で観た映画の感想を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2012/03/10 11:11

ei-gataro さんのブログ記事

  • 『ファイナル・ラウンド』 魚売りの恋
  • スダー・コーングラー監督、リティカー・シン、R・マーダヴァン、ムムターズ・サルカール、ザキール・フセイン、ナーサル出演の『ファイナル・ラウンド』。2016年作品。タミル語版。 横柄な態度と歯に衣着せぬ物言いのためにボクシング協会の有力者であるデヴに目の仇にされている元ボクサーでコーチのプラブは、チェンナイに異動させられて女子ボクシングの選手たちを指導することに。そこで姉のラックスの応援にきていた魚売 [続きを読む]
  • 『ワンダーウーマン』 最強の戦士
  • パティ・ジェンキンス監督、ガル・ガドット、クリス・パイン、コニー・ニールセン、ロビン・ライト、ダニー・ヒューストン、エレナ・アナヤ、デヴィッド・シューリス出演の『ワンダーウーマン』。 神話の島セミッシラに住むアマゾン族の女王ヒッポリタの娘ダイアナは、叔母のアンティオペに鍛えられて戦士として成長する。ある日、アメリカ軍のスティーヴ・トレヴァー大尉が乗る複葉機が墜落、彼は第一次世界大戦で連合国側のス [続きを読む]
  • 『ウィッチ』 罪びとの森
  • ロバート・エガース監督、アニヤ・テイラー=ジョイ、ラルフ・アイネソン、ケイト・ディッキー、ハーヴェイ・スクリムショウ、エリー・グレインジャー、ルーカス・ドーソン出演の『ウィッチ』。2015年作品。 1630年、ニューイングランド。ウィリアムは信仰上の見解の相違から教会と袂を分かち、森の近くの荒地に一家で住むことになったが、長女のトマシンが一瞬目を離した隙に赤ん坊のサムの姿が見えなくなる。母親のキャサリン [続きを読む]
  • 『22年目の告白 -私が殺人犯です-』 激安の闇
  • 入江悠監督、藤原竜也、伊藤英明、夏帆、野村周平、石橋杏奈、竜星涼、早乙女太一、平田満、岩松了、岩城滉一、仲村トオル出演の『22年目の告白 -私が殺人犯です-』。 1995年に起きた5件の連続絞殺事件が時効となり、犯人が捕まらないまま真相は闇に消えた。しかしあの事件から22年経った2017年、犯人を名乗る男、曽根崎雅人(藤原竜也)が事件についての手記を出版することになる。かつて犯人と格闘の末取り逃がした刑事の牧 [続きを読む]
  • 2017年上半期 映画ランキング
  • 今年1〜6月の上半期に映画館で観た新作映画のランキングをつけました。 今月はまだあと1本ぐらいは観るかもしれませんが(メル・ギブソン監督作品を鑑賞予定)、もし今月中に観られて感想がUPできましたらランキングに加えておきます。 いつもお断わりしているように以下のランキングは僕の個人的な好みによるもので、世間一般の多くのかたがたや専門家などの評価とも関係ないですし、また仮に順位が低いからといって即「 [続きを読む]
  • 『美しい星』 見下ろした人
  • 吉田大八監督、リリー・フランキー、亀梨和也、中嶋朋子、橋本愛、羽場裕一、春田純一、佐々木蔵之介出演の『美しい星』。 原作は三島由紀夫の同名小説。 気象予報士の重一郎(リリー・フランキー)をはじめ妻の伊余子(中嶋朋子)と長男の一雄(亀梨和也)、長女の暁子(橋本愛)による4人家族の大杉一家は、それぞれが微妙にすれ違いながら毎日を過ごしていたが、やがて重一郎はTV中継中に自分を「火星人」だと主張して常 [続きを読む]
  • 『スプリット』 24人目の男
  • M・ナイト・シャマラン監督、ジェームズ・マカヴォイ、アニャ・テイラー=ジョイ、ジェシカ・スーラ、ヘイリー・ルー・リチャードソン、イジー・コッフィ、ベティ・バックリー出演の『スプリット』。 女子高生のケイシーはクレアとマーシャとともに見知らぬ男に拉致され、監禁される。その男ケヴィンは多重人格らしく、かつて患者として彼を診ていたフレッチャー先生のもとをしばしば訪れる。ケイシーたちは監 [続きを読む]
  • 『ハードコア』 最高で最悪
  • イリヤ・ナイシュラー監督、シャールト・コプリー、ヘイリー・ベネット、ティム・ロス他出演の『ハードコア』。2015年作品。R15+。 製作は『ナイト・ウォッチ』『デイ・ウォッチ』『ウォンテッド』などのティムール・ベクマンベトフ。 見知らぬ研究施設で目覚めたヘンリー(イリヤ・ナイシュラー他)は記憶がなく、超能力者エイカン(ダニーラ・コズロフスキー)が率いる謎の組織に追われることにな [続きを読む]
  • 『ムーンライト』 月明かりのブルー
  • バリー・ジェンキンス監督、アレックス・ヒバート、アシュトン・サンダース、トレヴァンテ・ローズ、マハーシャラ・アリ、ナオミ・ハリス、ジャネール・モネイ、ジャレル・ジェローム、アンドレ・ホランド出演の『ムーンライト』。2016年作品。R15+。 原案はタレル・アルヴィン・マクレイニーによる戯曲「In Moonlight Black Boys Look Blue」。 第89回アカデミー賞作品賞、助演男優賞(マハーシャラ・アリ [続きを読む]
  • 『哭声 コクソン』 悪霊の村
  • ナ・ホンジン監督、クァク・ドオン、ファン・ジョンミン、チョン・ウヒ、國村準出演の『哭声 コクソン』。2016年作品。 田舎の村コクソンで凄惨な殺人事件が起こり、犯人は濁った目で身体は湿疹で爛れて放心していた。同様の事件が相次ぐ中で正体不明の日本人の存在が浮上する。警察官のジョングの娘・ヒョジンにも異変が起こり、ジョングは森に住む日本人の小屋にむかう。 ネタバレがあります。  &n [続きを読む]
  • 『お嬢さん』 詐欺師の愛
  • パク・チャヌク監督、キム・ミニ、キム・テリ、ハ・ジョンウ、チョ・ジヌン、キム・ヘスク、ムン・ソリ出演の『お嬢さん』。2016年作品。R18+。 原作はサラ・ウォーターズの小説「荊の城」。 1939年、日本統治下の朝鮮半島。盗賊団の一員のスッキ(キム・テリ)は“藤原伯爵”を名乗る詐欺師(ハ・ジョンウ)に協力して、富豪で叔父の上月(チョ・ジヌン)とともに暮らす華族の令嬢“秀子”(キム・ミニ) [続きを読む]
  • 『モアナと伝説の海』 もっと遠くへ
  • 監督:ロン・クレメンツ、ジョン・マスカー、声の出演:アウリイ・クラヴァーリョ、ドウェイン・ジョンソン、レイチェル・ハウス、テムエラ・モリソン、アラン・テュディックのディズニーのアニメーション映画『モアナと伝説の海』。2016年作品。 大昔、半神半人の伝説の英雄マウイが命の女神テ・フィティの“心”である緑色の石を盗んだために世界に闇が生まれ、テ・フィティの“心”は海に没して [続きを読む]