きっこ さん プロフィール

  •  
きっこさん: 筆耕房〜楷書の書き方
ハンドル名きっこ さん
ブログタイトル筆耕房〜楷書の書き方
ブログURLhttp://ameblo.jp/hikkobo/
サイト紹介文筆耕や書道、ペン字が上達。無料添削「楷書の書き方」講座。招待状や席札等の筆耕も低価格で承ります。
自由文費用をかけずに上手に楷書や宛名筆耕が書けるようになるブログです。またブライダル筆耕、招待状の宛名書きや席札、本状記名等を低価格設定で承ります。筆耕房ホームページも併せてご覧ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供190回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2012/03/11 18:52

きっこ さんのブログ記事

  • 新日本書道・書友会の6月号の競書
  • もうひとつのショパンコンクールを見ていました。 5年に1度、ポーランドで開かれるショパンのピアノコンクール。 これは演奏者の闘いでもあり、調律師との闘いでもあった。 4社のピアノメーカー、スタインウエイ、ヤマハ、カワイ、ファツィオリから、ピアニストがコンクールで弾くピアノを選びます。 なので、4社の調律師たちは多くのピアニストに選んでもらい、優勝してもらいたいと社運をかけてのぞみます。 コンクールは3次予 [続きを読む]
  • 毛筆書写検定1級を受けてきました!!
  • 東大王を見てます!! 東大、京大、早稲田、慶応の優秀ぶりに対して、司会の二人のすっとぼけぶりとの対比が面白く、 また、なんでこんなことまで知ってるの? 興味をもったから知ってたという言うけれど、 なんで、そこに興味を持ったの???というのにびっくり。 知識もすごいけど、そこに興味をもつことがすごいと思っちゃう。 ピアノを弾いているシーンで、音が出てない、指の動きだけで、曲名を当てる問題では、本人ピアノは [続きを読む]
  • 青硯展の出展作品をアップ!
  • いつもウオーキングしている善福寺川沿いの緑地帯に、この1か月ずっと野鳥を撮影するために大きな望遠レンズでカメラを構える人たちがいっぱい。 その緑地帯の一画は、テープで囲い、中に入れないようになっていて「希少生物の繁殖中のため、お静かにお願いします。」と書かれた看板もあります。 ずっとお弁当持ちで、みんなカメラを構えている姿を毎朝見ていると、みんなそれぞれにのめりこむ趣味があるものだな〜と思います。 藤 [続きを読む]
  • 青硯展のご案内〜北千住・シアター1010
  • ゴールデンウィークごろに、作品を書いてはこのブログにアップしていた作品が、明日まで北千住のシアター1010で展示されているので、明日行ってきます!! ほんとは今日行くつもりだったのですが、母が心の準備ができてないと言って、行かせてもらえなかったのよ!!! 私がいないと寂しがるのは、生きている限り続きそう。。。 でも明日は最終日!行ってこなくては。。。 また会場で撮ってきたら作品をアップします!!1 お [続きを読む]
  • 席札の下敷き〜筆耕通信講座教材
  • 今までに書いてきた席札の下敷きを集めて教材にしたのが、こちら。 もう、ほとんどの席札が、この下敷きがあれば書けるようになってます。 縦使いも、横使いも可能。氏名と様の間が広く空いているほうを確認して向きを合わせてお使いください。 微妙に大きさが合わないときは、多字の氏名のガイドとしてつけた■を利用して書いちゃうときも。 プロとして仕事を始めた際にもどうぞご活用ください。 もう一つのブログはこちらか [続きを読む]
  • 草書は筆で書いて覚える!
  • 俳優の仲代達矢さんは、舞台のセリフを覚えるときに、台本を全部ご自身で、筆ペンで書き起こしていらした。 自分のセリフは濃墨で、他の人のセリフは薄墨で半紙に書いていく。すごい量ですよ。 書くと、体に入っていくような気がすると、膨大な量の半紙が積み重なっていた。 それを壁に貼って覚えるという。 御年84歳。 書いて覚える!! ちょうどそのテレビを見た日から、私も、書写検定に向けて草書を書いて覚え始めた。 何で書 [続きを読む]
  • 毛筆書写検定1級対策!というテーマをつくってみた!
  • 5年前の今日、スカイツリーの開業で、ずっと出来上がるのを待っていた父。 開業当日に、私は休みを取って、スカイツリーに連れて行ってあげようとしていた。 が、当日、すごい雨。 それで、断念して、結局行ったのは、その1年後。 あのころから、腰が痛くて歩きにくそうだったけど、出かけられていた父は、去年の夏、肝臓がんの告知を受け、医者から「春までは大丈夫」と言われた。 春までとは、今春のこと。 春を超え、今日、卒寿 [続きを読む]
  • 新日本書友5月号の出品作品
  • 書道会によって、古典的作品を重んじるところ、独創性を重視するところと、教育的書道を好むところとあります、今日アップする新日本書道・書友会の競書は、臨書作品以外は、いかに独創的に書くかを評価するところです。 なので、いかに個性を出せるかに重点を置いて書かなければならない。 暴れすぎてまとまりがなくなってはいけないけれど、筆の動きが大胆で、こんな書き方があったのか〜と、斬新な書き方をしている方が多い。 [続きを読む]
  • 写真掲載!〜新日本書道・書友会
  • 読売新聞のテレビ欄の下の紹介記事は「ツバキ文具店」だった。 手紙の内容を一から考えて代筆する代書業を、文具店とともに亡き祖母から受け継いだ鳩子が、さまざまな事情を抱える依頼者の要望に応える手紙を書き、成長する姿を描く。 〜中略 鳩子と依頼者、周囲の人たちとの会話が丁寧に描かれ、それが絶妙な伏線となって、完成した手紙が感動を呼ぶ。見事な演出だ。 とありました。 そうなの。その細やかな演出見たさに、たいて [続きを読む]
  • 折り紙ドレスのバリエーション!
  • 介護休業中で筆耕の受注をお休みをしてますが、席札のご依頼をいただき、書けそうだったので、お受けしました! ブログにアップするための席札書きも楽しいけれど、やっぱり本番に向けて書くのは、わくわく度が違うわ!!! いい字で書こうと気合が入ります。 席札の受注だけでも、再開しようかしら。。。 これはブログのために書きました! ドレス、アナ雪を意識したんですけど。。。 クイリングは雪の結晶でもつくればよかったわ [続きを読む]
  • 筆耕通信講座教材解説〜長形3号の横書き封筒編
  • 筆耕の楽しみは、ご依頼により封筒の紙質、大きさ、縦・横の書式が変わること。 筆耕を請け負った際には、さて次はどんな用紙に書かせていただけるのか、お送りいただいた梱包を空けて、用紙を見るのが楽しみになってきます。 用紙と原稿が届いたら、まず最初にするのは、用紙を数えること。 お預かりした枚数を確認して、納品の際に、すべてお返しすることが重要です。 そして、ざっと原稿をチェックします。 表記について間違え [続きを読む]
  • 久々に懐素の草書千字文を書いてみた!
  • 今日は書道生活4月号の競書を書きました。 臨書は、懐素の千字文。17年前に、よく臨書していたことがあり、今回ひさびさ書いてみましたが、体が覚えているなって感じました。 やっぱり、臨書は、血となり肉となっているのかな。44 もう一つのブログはこちらから筆耕房☆岸由佳子のどっぷろ書道&カリグラフィー生活 筆耕通信講座のご案内 卒業証書記名通信講座のご案内 & [続きを読む]
  • 書道生活4月号の競書
  • 昨日まで、がんばって書けていたのに、作品を提出したら、疲れがでたのか、今日は、まるで乗らないの。 いつも投函する日に書いているのに、一日早いから? 明日、書道生活4月号の競書を書いて投函します。 太細、疎密がなくてまったく遊びがない。ただ字を書いただけって感じね。 楷書は、気持ちがなくても形だけは書けてるけど、作品としてはまったく響くもの、味わいがない。 蘭亭序です [続きを読む]
  • GWの終わりとともに、2×8尺作品づくりもゴール!
  • 将棋が話題になっているから興味持ち、将棋盤を買おうと、どれにしようかアマゾンで検討中。 昨日から迷って買えてない。。。 将棋も囲碁も簡単にできるようになる、ドラえもんの将棋・囲碁盤もあるのよ〜。 ドンジャラ世代なもので、食いついちゃう。 そして、ここ連日、書くたびにアップしていた作品 もしかしてだけど もしかしてだけど にはちの作品 できちゃったんじゃないの〜  [続きを読む]
  • 2×8尺作品完成!と思ったが。。。
  • このGW、朝1枚、夜1枚のスタイルで、筆をいじめて書いたり、大小、太細、強弱つけてみたけれど、 最後は、やっぱりいつもの、そんなに技巧を凝らさない、あっさりした書き方で。それでも、漸増漸減は出るよう意識して書いてみました。 漸増漸減・・・書道では字をだんだん大きくしたり、小さくしたりを、流れるように、自然に変化させていきます。 でも、上から3つ目の字の両サイド、夜と飛が、大きさ同じで並んで [続きを読む]
  • 2×8尺作品〜大小つけて疎密強弱で書いてみる!
  • つばき文具店、今日もよかったな〜 ガラスペンを選んで、運筆の滑りがいいように用紙を選び、受け取った時にどう思ってくれるかまで想像して、封筒を選ぶ。 そうした用具選びの細やかな配慮を、言葉にしてくれるところが、小川糸さんワールドなのよね。 夜は、大小つけて疎密強弱を出してみました。 大らかに書いてしまう傾向が強いので、密の要素が足りないな。 賞状講座のご案内http://ameblo.jp/hikko [続きを読む]
  • 2×8尺作品〜縦の流れを強調してみる!
  • 昨夜は、縦の流れを出そうしたら、文字が伸びてしまって、落款が描けず、今日は字間を詰めて、再度チャレンジ! 入ったわ! でもつなげ過ぎて、窮屈そう。夜は2字、3字の塊をつくって、間に空気を入れていきます! 賞状講座のご案内http://ameblo.jp/hikkobo/entry-12249348769.html 通信講座のお申込みはこちらから カリグラフィーの練習記録ブログはこちらからhttp://ameblo.jp/hikkobo-haha/& [続きを読む]
  • 2×8尺作品〜太細を出してみる!
  • 今日は太細を出してみました。太く書いた字が横に並ばないように配慮してます。 A3縦書き・枠有り賞状講座のご案内http://ameblo.jp/hikkobo/entry-12249348769.html 通信講座のお申込みはこちらから カリグラフィーの練習記録ブログはこちらからhttp://ameblo.jp/hikkobo-haha/ 筆耕通信講座のご案内 卒業証書記名通信講座のご案内 はがき・のし袋の通信講 [続きを読む]
  • 2×8尺作品〜重厚感&粘りを出してみる!
  • 夜に1枚。今度は粘りを強調させて書いてみる! 顔真卿をよく臨書してた17年前を思い出す。 書き始めが大きすぎました。 明日は、太細出して、軽重を出してみよっ!、A3縦書き・枠有り賞状講座のご案内http://ameblo.jp/hikkobo/entry-12249348769.html 通信講座のお申込みはこちらから カリグラフィーの練習記録ブログはこちらからhttp://ameblo.jp/hikkobo-haha/ 筆耕通信講座のご案 [続きを読む]