きっこ さん プロフィール

  •  
きっこさん: 筆耕房〜楷書の書き方
ハンドル名きっこ さん
ブログタイトル筆耕房〜楷書の書き方
ブログURLhttps://ameblo.jp/hikkobo/
サイト紹介文筆耕や書道、ペン字が上達。無料添削「楷書の書き方」講座。招待状や席札等の筆耕も低価格で承ります。
自由文費用をかけずに上手に楷書や宛名筆耕が書けるようになるブログです。またブライダル筆耕、招待状の宛名書きや席札、本状記名等を低価格設定で承ります。筆耕房ホームページも併せてご覧ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供191回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2012/03/11 18:52

きっこ さんのブログ記事

  • 通信講座はどれを選択するか?
  • 楷書が上手に書けるようになったら、日常で書く少し崩した行書も上手に書けるようになるはずと思って、楷書のブログを書き始めて、5年半が経ちました。 そして、筆耕の仕事に就きたいと考えている人たちも多いはずと思って、宛名の書き方も記事にしてきました。 いい楷書を書けるようになりたい、筆耕士として仕事をしたいという方はすごく多いですね。 自分の書く字は、自分が一番見ますものね。 それが美しいと、心地いい。 ネイ [続きを読む]
  • 新日本書道・書友会8月号の出品!
  • 今日もダッシュでダダダ〜っと書いて投函。 写真が撮れてなかったのもあったのだけど、それぞれボツにしたのをアップしちゃいます。 短歌創作 行書創作 条幅創作 条幅創作 高野切臨書をまずペンで ペンで形をつかみ筆で 基本をひさしぶりに書いてみる。級を忘れてしまって一番下から再出発。 多宝塔碑の臨書 100字楷書通信講座のご案内 100字通信添削講座のお申し込みはこちらから 筆耕通信講座のご案内 卒業証書記名通信講座の [続きを読む]
  • 今日は書譜の草書と楷書をペンで書いてみる!
  • 書譜を楷書で書くって新鮮!! 自分を飽きさせないために、いつもと違ったことをちょっとしてみる! 九成宮を行書で書いてみる!とか、 高野切の筆文字をみながら、ペンで書いてみるとか。 左手で書いてみるとか。。。(これ、作品創作のヒントになります。) いかがでしょう。 今日は書譜をペンで書いてみました。 100字楷書通信講座のご案内 100字通信添削講座のお申し込みはこちらから 筆耕通信講座のご案内 卒業証書記名通信 [続きを読む]
  • 字を上達させたいと思ったらとにかく書く!〜1日100字!
  • 14年前に書いたホリエモンの本の一番最初のページに、 私はメールを1日平均5000通読んでいる。 とあった。 1日5,000通ってすごい! 私は海老蔵さんの1日10記事くらいを読むのがやっと。 でもね、1日100字書くのはできるかも。。。 と、今日からはじめたのは、楷、行、草の3体100字書き。 成功している人のまねごとを自分にできることでやってみるのもいいかも。 100字楷書通信講座のご案内 100字通信添削講座のお申し込みはこちら [続きを読む]
  • うかんむりの色気!?
  • 週一で往診してくださる先生が、今朝NHKの「小さな旅」で、代筆のことをやってたよ!って教えてくださり、オンデマンドで見たら、そーそーこれこれ。 筆耕のこれからは、賞状文字の楷書の限らず、お客様のニーズにこたえた書を書いていかなきゃね〜と、とっても理想的な代筆をしている「一歩堂」というお店を取材してました。 前半は先送りして筆耕は、終盤5〜6分の内容なのですが、筆耕士を目指されている方は、見ておくと心に響 [続きを読む]
  • 100字添削の最大メリットはマンツーマン対応の肉筆手本とその多さ!
  • 書道博物館に行くと、いつもは二玄社の本でみている古典の書が、実際の字で見れるところがよいところ。 やっぱり、実際に書かれた肉筆の書を真近に見ると、早く家に帰って書きたくなるのよね。 でも持ち帰えられないので、家に帰るとその気持ちも失せちゃうのだけど。 やっぱり印刷された字より、肉筆のほうが書こうという気持ちにさせるもの。 これよこれ! 100字添削のメリットは、まさにこれ。肉筆手本で練習できるところ。 初 [続きを読む]
  • 色気のある字を書こう!?
  • 会社員時代の先輩で、私に書道のブログを書くといいよって最初にすすめてくれた、ちひろさんの記事、「十二支で相性がわかるんです!(相性一覧表付き)が当たってる〜っ!!! みなさんも、家族、恋人、友人、会社の人、いろんな人を思い浮かべて読んでみてください。ちひろさんの記事はこちらから 今日も、3か月で字を上達させる!の続きです。 昨日の、縦画、横画が書けるようになってから書いてね〜。 確実に書けるようになっ [続きを読む]
  • 3か月で字は上手くなるかな?
  • 友人から、「3か月くらいで、ある程度恥ずかしくないボールペン字を書くことって可能かな?」というラインが来て、やる気になればどんなことでもやれるよ!と、返した私! 私が3か月で上手くさせたいとやる気が出ちゃった! さっそくノートに基本の点画、字を書いて送ったわ! これからはブログでも、ペン字の記事を多く書いていくからね〜と伝えたので、今日から早速! ます最初は、始筆、終筆を意識して横画と縦画を書いてみてく [続きを読む]
  • 書道生活8月号の写真版は曹全碑!
  • 書道生活は、半紙は、楷、行、草、隷、四体のうち、どれか一体を提出します。 なので、とりあえず四體書いて、出したいな〜と思った書体を選んでます。 競書でも出してないかぎり、なかなか同じ字を四体書くって機会がないですよね。 書ける機会をもてるというだけでも、競書の出品をしていてよかったと思います。 今日は、写真版となった曹全碑の臨書と、昨日書いた四体をアップします。 昨日の記事、今回は行書を提出!って書い [続きを読む]
  • 書道生活7月号の競書作品
  • 作品をブログにアップすると、客観的に見れるのよね〜。 今日も一気に書いて投函! 書道生活7月号の競書です。 張遷碑の臨書 こちらは課題の字。楷書、行書、草書、隷書と四體書いて、どれか1枚を提出します。今回は、草書で。こちらは扁額。 条幅1行 条幅2行 こちらは王鐸の臨書です! 100字楷書通信講座のご案内 100字通信添削講座のお申し込みはこちらから 筆耕通信講座のご案内 卒業証書記名通信講座のご案内 はがき・ [続きを読む]
  • 新日本書道・書友会の9月号の写真版
  • ナイフみたいに尖ってない♪さ〜わらなければ、傷つけない♪ 石田ゆりこさんが歌うこのフレーズ、衝撃的じゃないですか? アラフィフ世代としては、青春ど真ん中で聞いてた曲を、こう替えたか〜 ダイハツムーブやるな。 イチローさんの「オリックスがどんな会社が知ってます?」と言ったCMも、あれ見てすぐに、そういえば、何している会社だろうって検索したわ! 心を動かすCMってよいCMですよね。 〇△クリニックのCMは連呼して [続きを読む]
  • 将来の夢〜筆耕業務再開・筆耕と書道教室再開!
  • 今はね、筆耕も教室もお休みして、通信講座しか受け付けてないのですが、再開できるようになったら、フル稼働でやっていきないな〜。 その再開に向けて、今やれることは、一にも二にも字の上達。 海老蔵さんのブログのように、書いては頻繁にアップしていこうかしら。 海老蔵さんのブログを見ていると、ほんとに毎日体づくり、目標体重に向けてトレーニングにはげんでいるから、見ているだけで、私も何かやらなきゃっと思えてきま [続きを読む]
  • やじろべえのように左右対称に開いて書いてバランスをとる!
  • 今日19時からのBSプレミアム「真夏の夜の異界への旅」を楽しみにしている。 稲川淳二さんと、、「呪怨」の監督、清水崇さん、「リング」の鈴木光司さんの3人が怪談トークをされるというから、怖いもの見たさ。 昔は、夏になると、稲川淳二さんがよくテレビで怪談話をされていた。 今日は、どんなお話が聞けるかな。。。 この番組題字の筆文字も、怖い感じの印象で書かれてますよ!! この番組ホームページはこちらから真夏の夜の異 [続きを読む]
  • 書いて頭に入れる!〜”添削ノート作成”
  • 以前、書道の教室で、師匠の注意点をすべてその場でノートにまとめている人がいた。 筆の動きを、即、鉛筆でノートに書いて、注意点をささっと書かれるの。 熱心な方でしたね〜。ノートはすごい量になっていたと思う。 私も、絶対、それをした方がいいのはわかっていたけど、師匠の筆の動きにただただ注視して、ノートにはまとめていなかった。 過去の添削物は、ほとんど取ってあるので、今、それをやればいいのだけど、なかなか。 [続きを読む]
  • 筆耕の魅力がわかるエッセイだわ!〜ブログのご紹介
  • 今日は、筆耕通信講座11回目の提出を終えられた道脇きみこ先生の書道・ペン字教室のブログをご紹介。 筆耕の添削内容をアップされると同時に筆文字の魅力をいっぱい伝えてくださってます。 テーマ「筆耕」のページをご紹介します。道脇きみこ先生の書道・ペン字教室のブログはこちらから まるで筆耕エッセイのように、筆文字への思い、筆耕上達への熱意が感じられる記事ばかりです。 筆耕を学んでいる方でしたら、全ページご覧にな [続きを読む]
  • いい加減臨書は、よい加減!?
  • このごろ、早く寝るようにしたのだけど、夜中に起きてブログを見たり、本を読んでしまうの。 起きてなんか情報を取り入れるのが好きみたい。 本棚からパパッと何冊かとって読んだうちの一つが斉藤薫さんの「美容の天才365日」 もう何度も読んでいる本。 その中に「いい加減ダイエット」とというページを読んだ。 気合入れてダイエットしなくてもちょっとした日常の工夫で、何の苦労もなくやせたというページ。 食事のときにペリエ [続きを読む]
  • 連名の様をそろえて書くコツ! 〜 ”筆耕 添削”
  • 連名の「様」をそろえるコツを教えてください!とお手紙をいただいてましたので記事にします。 様が並ぶときは、一番最初に書いた「様」の1画目の横画の始筆位置をまず確認します。 名前の文字数が同じ場合は、その始筆と同じ高さで始筆します。次に木へんの縦画の始畢と終筆位置を確認して、高さを合わせます。 この時、左に書いた木へんを見ながら書くと、縦画が曲がりやすいので、下書き線枠のどの位置で終筆したらよいか、見当 [続きを読む]
  • すご〜い!!もう作ってる 〜 くまたさんの添削ノート
  • 先日、古筆を万年筆で書いていたので、筆の動きをじっくり見ながら臨書することできました。毎月の競書出品って、なんだかテレビ番組の「カラオケバトル」で歌をうたっているのと似てる〜って感じました。 自分の歌が決勝にすすめるか。 自分の作品が、写真版になるか。 音程をはずして赤ラインがでないようにと思いながらも、のびのびと歌う! 書道も、3字、4字と書き進めていく中で、最後まで、運筆をはずさないで書いていきたい [続きを読む]
  • 私流!書道をしながら体幹を鍛える!!!
  • 藤井四段が、記者に、夏休みに将棋以外にやりたいことを聞かれて「今は強くなることが最優先ですから、そちらに集中したい」とこたえてましたね〜。 こんな中学生いる?? プロ中のプロね。 乗っている時は、その勢いに乗せて、どんどん追い込んでいくと力がつくのよね〜 海老蔵さんも、ブログを見てると毎日トレーニングシーンをアップしてる。 今日の千穐楽に向けて、体と心を鍛えてる。 いつもトレーニングしているバランスボ [続きを読む]
  • 青硯9月号〜ペン字作品写真版!
  • 今朝のじゅん散歩は、「西永福」 昨日が、明大前だったから、今日あたり来るかな〜って思ってたの! 朝のお散歩コース、(このごろ暑くて行ってないけど) 大宮八幡、おくまいばし(知る人ぞ知る)、つり堀がうつったわ。 明日は、浜田山ですって!! 親の具合が悪くなる前は、私、浜田山に6年、高井戸に2年強、いたのよ。 じゅん散歩、高井戸まで行ってくれるかな??? 今週は楽しみだな。 朝の楽しみの一つに郵便物! バイクが [続きを読む]
  • 毛筆書写検定の結果!
  • 理論のみ合格!! 今後の課題で、賞状の問題は、下書きと規定違反の表示が。。。 そうよね。線を消し忘れて提出したからね。 ショック。。、 うれしかったのは、仮名と漢字の臨書は、課題がつかなかったわ!!!これまでの臨書法でよかったのね 問題は、作品創作!!! 課題に全体構成がつきました。 私、半切3分の1を選択しようと決めていて、全体構成を考えていたのに、 でも当日、試験では、半切3分の1の選択がなかったのよ [続きを読む]
  • 筆耕房ブログを見ながら練習してくださってる〜!〜”20170714 宛名練習”
  • 今日の添削あるあるは、「しんにょう」 赤を入れるケースは二通り。 しんしょうの2画目のクネクネ!?を頑張りすぎて書いて重くなっているケース。 軽快に書いちゃうとまとまるものです。 しんにょうの払いは、上に載せる字の右端のところで払うとキマリます。 書いているシーンを見ながら練習していただくのもよいかな〜と動画を再アップしました!!しんにょうの運筆動画はこちらから そして今日は、筆耕房ブログを見ながら運筆 [続きを読む]
  • 新しい受講生のご紹介〜”初ブログ”
  • 今日は、新たに筆耕士を目指して奮闘記をアップ!と初ブログを公開された結の花さんをご紹介。 1回目の添削内容をアップされてます。 一番最初は、ご自分の書き様で出していただくので、添削の赤は多くなってしまうのですが、 ここでしっかり、筆耕の字の特徴、「字粒をそろえて、正面を向かせる技」を、頭に入れてください。 添削内容をコピーをとって、赤の入った箇所をはさみで切りとり、注意ポイントをひとつずつ箇条書きにし [続きを読む]
  • 100字楷書通信添削復活!!!
  • ずっとリクエストをいただいてました「楷書の100字添削」の復活! 少し時間がとれるようになりましたので、再開しようと思います!!! 1回目は、任意の楷書、25字を書いてお送りください。 用紙、大きさは自由です。 用具は、小筆、筆ペン、ボールペン、万年筆、鉛筆のいずれかでお書きください。 書き癖の指摘、注意するポイントと、肉筆手本を返送します。 早めに自分の書き癖、注意ポイントを知って、それを意識して直しながら [続きを読む]
  • 添削あるある〜よく朱を入れる箇所
  • パソコンで将棋ゲームを楽しむまでになりました!!! 本で駒の動きを覚えるより、パソコンで遊んじゃったほうが、断然早いわね! 駒を するだけで、動きがわかるようになっているので、自然と覚えられました。 でも、まだ1回も勝ててません。 先も全然読めません。 対戦相手(パソコン)は、その点、、いいところにいい駒を置いてあるな〜と思います。 この将棋ゲーム、面白いです。将棋ゲームはこちらから 今日は、添削を [続きを読む]