蒼黒の歯科医 さん プロフィール

  •  
蒼黒の歯科医さん: ガンバサポ歯科医のブログ
ハンドル名蒼黒の歯科医 さん
ブログタイトルガンバサポ歯科医のブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/amelo_blastic
サイト紹介文ガンバ大阪をこよなく愛する歯科医のブログです。それと旅行記も少々
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2012/03/10 20:37

蒼黒の歯科医 さんのブログ記事

  • vsサガン鳥栖 圧巻のファビオ
  • 故障者続出という報道のあった鳥栖との一戦。相手が調子を落とせばガンバも調子を合わせてしまうという悪癖があるので心配な試合でした。予感は的中し、ミスが多く波に乗れない鳥栖を相手に序盤はボールを持ちながらシュートまでいけないガンバ。パスや連携が少しずつずれているのか、最後の最後にひっかかりフィニッシュにもっていけません。徐々に精度が上がりシュートを打てるようになりますが枠外ばかりで苦戦の予感がしますが [続きを読む]
  • vs清水エスパルス また下位相手に取りこぼし
  • 広島戦に続きまた下位相手に痛い取りこぼし。ほぼ主力メンバーで固めた陣容での戦いだっただけにダメージの大きい引き分けでした。勝てば首位という戦いで内容の悪い戦いではちょっと心配になります。この日はボランチに入った倉田にミスが目立ち、攻撃で良い形が作れませんでした。ボールを受けてルックアップして次の動作に移るまで少しドリブルで一呼吸入れる、という癖を意識的に狙っていたのかわかりませんが、清水の選手に同 [続きを読む]
  • vs横浜FM 最高の週末
  • 優勝争いをしている浦和と神戸がともに下位に沈んでいるクラブに手痛い敗北を喫し、なんとしてもここで勝利を挙げておきたいガンバ。前半からアグレッシブに動き決定機こそなかったもののペースをつかんでいました。大宮戦同様にあまり出場機会が無い選手が猛烈にアピールをする姿が印象的でした。堂安の決勝点は歯車がかみ合った素晴らしい連係から生まれたナイスゴールでした。最後は4バックを3バックに試合中に変更というある [続きを読む]
  • ACL アデレードU かみ合わない歯車
  • 今日は仕事明けなので前半40分くらいからの観戦。入った途端に左サイドを破られて失点シーンを目にしました。後半は完全にガンバペースだったにもかかわらず、チャンスに決めきれずPKまで外すという攻守にちぐはぐな状態でした。後半ですが、どうも遠藤のところでボールを狙われていた気がします。そしてなぜか細かいミスが多く、ペースは掴んでいたもののギアを上げきれず。そしてアタッキングサードでの攻撃のパターンが同じ [続きを読む]
  • 大阪ダービー
  • 久しぶりの大阪ダービー、いつの間にかチケットが発売されていて買いそびれてしまいました。今野に続いてアデミウソンまで離脱という非常事態での一戦。遠征の疲労のためか動きがやや鈍いガンバ、前線からのプレスはまずまずですが、ボールを奪ってからのパスの精度を欠き形を作れません。やはりアデミウソンの不在は深刻で、ガンバはシンプルに裏を狙ったロングボールを多用します。ダービーなので同じ条件で戦いたいところですが [続きを読む]
  • vsアルビレックス新潟 羨ましいスカウト力
  • Wシルバを強奪されて一からチームの立て直しをしている新潟との一戦。毎年のように主力を強奪されながらチーム力があまり落ちない新潟の強さの秘訣は日本人、外国人を問わず獲得してくる選手がしっかりと活躍するスカウト力にあるでしょう。特に今年の新戦力の中ではホニに手を焼きましたね。羨ましいくらいとってくる選手が日本にフィットして活躍します。三浦、ファビオが五分の条件でこれほど劣勢に回ったのは今季初(済州戦は [続きを読む]
  • 緊急事態
  • ガンバでの好調さそのままにあれだけ圧倒的なパフォーマンスを見せた今野選手が骨折・・・。代表にもガンバにも衝撃的なニュースでした。部位的にあまり長くはかからないという噂もありますが、それでも4月は厳しいでしょう。井手口選手の復帰がありますが、怪我明けで絶好調今野選手と同じだけの動きを期待するのは難しいかも。代表としてはあれだけのプレーを見せていれば次の予選ではおそらく招集されるでしょうが、ガンバとし [続きを読む]
  • 緊急事態
  • ガンバでの好調さそのままにあれだけ圧倒的なパフォーマンスを見せた今野選手が骨折・・・。代表にもガンバにも衝撃的なニュースでした。部位的にあまり長くはかからないという噂もありますが、それでも4月は厳しいでしょう。井手口選手の復帰がありますが、怪我明けで絶好調今野選手と同じだけの動きを期待するのは難しいかも。代表としてはあれだけのプレーを見せていれば次の予選ではおそらく招集されるでしょうが、ガンバとし [続きを読む]
  • 泉沢をどう使う?
  • 江蘇蘇寧戦で久しぶりに起用された泉沢。相変わらず左サイドでの起用でしたが、連携に問題があるのか全く機能しませんでした。最初のクロスをあさっての方向に飛ばしたのはいただけませんが、藤春との連係プレーが壊滅的で機能しないのは仕方ないのかもしれません。藤春が行けば泉沢は停まり、泉澤が行けば藤春が停まり、結局ノッキングを起こしていました。倉田と藤春のコンビの時はお互いに追い越したりスペースを作ったりしてい [続きを読む]
  • 泉沢をどう使う?
  • 江蘇蘇寧戦で久しぶりに起用された泉沢。相変わらず左サイドでの起用でしたが、連携に問題があるのか全く機能しませんでした。最初のクロスをあさっての方向に飛ばしたのはいただけませんが、藤春との連係プレーが壊滅的で機能しないのは仕方ないのかもしれません。藤春が行けば泉沢は停まり、泉澤が行けば藤春が停まり、結局ノッキングを起こしていました。倉田と藤春のコンビの時はお互いに追い越したりスペースを作ったりしてい [続きを読む]
  • ACL vs江蘇蘇寧 怖さを感じないまま負けた
  • 去年相手にした上海上港、広州富力とは違い、相手に全く怖さを感じない江蘇蘇寧。前線のブラジル人に速さも強さも感じませんでした。速さはファビオ上回ることは無く、高さでは三浦が圧倒していました。中盤の構成力でも連携力でもガンバが完全に上回っていました。しかし終わってみれば0−1、サッカーの怖さは感じる試合でした。この相手に勝ちきれないどころか負けてしまっては勝ち抜けは難しいです。この日も3バックは上手く [続きを読む]
  • ACL vs江蘇蘇寧 怖さを感じないまま負けた
  • 去年相手にした上海上港、広州富力とは違い、相手に全く怖さを感じない江蘇蘇寧。前線のブラジル人に速さも強さも感じませんでした。速さはファビオ上回ることは無く、高さでは三浦が圧倒していました。中盤の構成力でも連携力でもガンバが完全に上回っていました。しかし終わってみれば0−1、サッカーの怖さは感じる試合でした。この相手に勝ちきれないどころか負けてしまっては勝ち抜けは難しいです。この日も3バックは上手く [続きを読む]
  • U-23vs鳥取 
  • U-23の開幕戦、やや肌寒い中ですが好天に恵まれ絶好のコンディションでの試合でした。鳥取のスタメンには福森や原口といったガンバユース出身の選手もいて選手紹介で拍手がありました。ガンバはU-23登録の選手がもともと少ないのですが、今日はその中でも半分が欠場。トップに昇格といった感のある高木はともかく、平尾、一美、食野、妹尾がベンチにも入らず林はサブ。両SBに二種登録臼井足立、CBにぺと野田、中原と高がボランチ、 [続きを読む]
  • U-23vs鳥取 
  • U-23の開幕戦、やや肌寒い中ですが好天に恵まれ絶好のコンディションでの試合でした。鳥取のスタメンには福森や原口といったガンバユース出身の選手もいて選手紹介で拍手がありました。ガンバはU-23登録の選手がもともと少ないのですが、今日はその中でも半分が欠場。トップに昇格といった感のある高木はともかく、平尾、一美、食野、妹尾がベンチにも入らず林はサブ。両SBに二種登録臼井足立、CBにぺと野田、中原と高がボランチ、 [続きを読む]
  • vsFC東京 無茶苦茶な主審すら引き立て役
  • 3バックの真価が問われる好調FC東京戦。試合前には日本初のフィールドプロジェクションマッピングを行いましたが・・・下層フロアでは角度が無さすぎて全く何をやっているのか分かりませんでした。これには周囲からも苦笑が漏れていました。そして3.11の黙祷。何年経ってもあまりの痛ましさに胸がつぶれる思いです。試合は開始から攻守の切り替えの早い白熱の試合を展開しました。ガンバは前節で素晴らしいパフォーマンスを披 [続きを読む]
  • vsFC東京 無茶苦茶な主審すら引き立て役
  • 3バックの真価が問われる好調FC東京戦。試合前には日本初のフィールドプロジェクションマッピングを行いましたが・・・下層フロアでは角度が無さすぎて全く何をやっているのか分かりませんでした。これには周囲からも苦笑が漏れていました。そして3.11の黙祷。何年経ってもあまりの痛ましさに胸がつぶれる思いです。試合は開始から攻守の切り替えの早い白熱の試合を展開しました。ガンバは前節で素晴らしいパフォーマンスを披 [続きを読む]
  • DAZN視聴してみました
  • docomoユーザーは割安で視聴できるとのことでDAZNを契約しました。スマホでみる分にはカクカク感もなくスムーズで画質も気になりません。僕の持っているのは去年ガラケーを卒業したばかりでまだ新しめのSO-01Hです。ただwifi環境を整えていないと通信料が怖いことになりそうです。フリーwifiがないところで外で気軽にというわけにはいかないでしょうね。家に居ながらスマホでサッカー観戦・・・明らかにスカパーより視聴環境は劣化 [続きを読む]
  • DAZN視聴してみました
  • docomoユーザーは割安で視聴できるとのことでDAZNを契約しました。スマホでみる分にはカクカク感もなくスムーズで画質も気になりません。僕の持っているのは去年ガラケーを卒業したばかりでまだ新しめのSO-01Hです。ただwifi環境を整えていないと通信料が怖いことになりそうです。フリーwifiがないところで外で気軽にというわけにはいかないでしょうね。家に居ながらスマホでサッカー観戦・・・明らかにスカパーより視聴環境は劣化 [続きを読む]
  • vs柏レイソル 鬼門突破
  • 去年クリスティアーノにハットトリックを喫し相性の良くない柏。ACLの大惨敗から4日で苦手な相手に対し、完勝と言っていい内容でした。済州戦とはちがい、前線から上手いようにプレスがかかり、選手同士の距離感も良かったです。守備ではクリスティアーノを抑え、相手の長所を消すことに成功しました。攻撃では流れるような連係から先制点を奪い、初瀬が先発起用に応えアシストをきめ勝ち越し。カウンターからアデミの個人技でシ [続きを読む]
  • vs柏レイソル 鬼門突破
  • 去年クリスティアーノにハットトリックを喫し相性の良くない柏。ACLの大惨敗から4日で苦手な相手に対し、完勝と言っていい内容でした。済州戦とはちがい、前線から上手いようにプレスがかかり、選手同士の距離感も良かったです。守備ではクリスティアーノを抑え、相手の長所を消すことに成功しました。攻撃では流れるような連係から先制点を奪い、初瀬が先発起用に応えアシストをきめ勝ち越し。カウンターからアデミの個人技でシ [続きを読む]
  • ACL vs済州U 良いとか悪いとかじゃない
  • 何の収穫もない、良かった点が無さすぎて反省点も見つからない。ミスでチャンスを潰しミスでピンチを招く。そしてそのミスをカバーするだけの出足の鋭さも運動量も足りない。相手はチャンスを確実にものにする決定力の高さがあり少しのミスでも失点に繋がりました。ほぼ固定化されたメンバーで戦ったため疲労もあったでしょうし、システムも未熟で連動性もほとんどありませんでした。甲府戦で調子が上がらなかったアデミや藤春、遠 [続きを読む]
  • ACL vs済州U 良いとか悪いとかじゃない
  • 何の収穫もない、良かった点が無さすぎて反省点も見つからない。ミスでチャンスを潰しミスでピンチを招く。そしてそのミスをカバーするだけの出足の鋭さも運動量も足りない。相手はチャンスを確実にものにする決定力の高さがあり少しのミスでも失点に繋がりました。ほぼ固定化されたメンバーで戦ったため疲労もあったでしょうし、システムも未熟で連動性もほとんどありませんでした。甲府戦で調子が上がらなかったアデミや藤春、遠 [続きを読む]
  • vsヴァンフォーレ甲府 一筋縄ではいかない
  • かなり守備に人数を割く甲府を相手に開幕戦。今シーズンからカテゴリー1にシートを変更しましたが、中央に近く高さも良い良席でした。水曜日にアデレードで試合をしてターンオーバーせずに臨む開幕戦。甲府には昨年までガンバにいた小椋がスタメンで起用されています。試合は序盤からガンバが支配し甲府が受けるという展開です。ガンバはアデレード戦同様に今野や井手口が高い位置まで出てサイド攻撃に参加します。トップ下の倉田 [続きを読む]
  • vsヴァンフォーレ甲府 一筋縄ではいかない
  • かなり守備に人数を割く甲府を相手に開幕戦。今シーズンからカテゴリー1にシートを変更しましたが、中央に近く高さも良い良席でした。水曜日にアデレードで試合をしてターンオーバーせずに臨む開幕戦。甲府には昨年までガンバにいた小椋がスタメンで起用されています。試合は序盤からガンバが支配し甲府が受けるという展開です。ガンバはアデレード戦同様に今野や井手口が高い位置まで出てサイド攻撃に参加します。トップ下の倉田 [続きを読む]
  • 今年も万博梅祭りに行きました
  • 今年も万博記念公園の梅祭りに行きました。土曜日から始まって翌日の日曜日です。やや風が冷たいのですが、気温はそれほど低くありません。五分咲きとHPに書いてあったのですが、早い種類はもうかなり咲いています。しかし遅いものは蕾も小さい段階で確かにトータルでいうと半分くらいか。日本庭園の方にも少し小さめですが梅林があります。こちらには茶室があり、梅祭りのときは汎庵の特別公開があります。汎庵ではお抹茶を頂く [続きを読む]