音読 さん プロフィール

  •  
音読さん: 音読
ハンドル名音読 さん
ブログタイトル音読
ブログURLhttp://www.otoyomi.com/ikuji/
サイト紹介文京都の音楽フリーペーパー「音読(おとよみ)」のWEB限定連載「たぶん日刊 ランランの子育て帖」です。
自由文平均よりも大きく育っちゃった赤子(男の子)と新米ママの子育て奮闘記。音読編集部のライターどもんらんの大好評連載企画です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2012/03/10 22:24

音読 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 泣くことができてよかったですね
  • この春から、保育園が変わった。 昨年末に引越しをして、廉太郎が通っていた保育園が遠くなったので、育休明けから新居近くの保育園に通えるように、転園届けを出していたのだ。 今年度から、廉太郎は年長クラス。朔太郎 […]The post 泣くことができてよかったですね appeared first on フリーペーパー【音読(おとよみ)】- 京都の音楽を、読む。. [続きを読む]
  • 好きなもの認定の話
  • NHKのEテレに、時々「おねんどお姉さん」という方が映るときがある。 おねんどお姉さんは何でもねんどで形にしてしまうお姉さんで、 たとえばモンブランや肉まんなどをねんどで作ったあとに、 必ず「世界ねんど遺産 […]The post 好きなもの認定の話 appeared first on フリーペーパー【音読(おとよみ)】- 京都の音楽を、読む。. [続きを読む]
  • 遊びに来た子どもたち
  • 朔太郎が生まれてから1ヶ月半が経った。 朔太郎はよく泣く子だ。抱っこをやめると泣いてしまうので、寝ているとき以外はほとんど膝の上に乗せるか、バウンサーという 椅子に乗せて揺らしていなくてはいけない。 それでも精神的には平 […]The post 遊びに来た子どもたち appeared first on フリーペーパー【音読(おとよみ)】- 京都の音楽を、読む。. [続きを読む]
  • 二度目の出産
  • 10月1日に男の子が生まれて、朔太郎(さくたろう)という名前をつけた。 朔太郎にすることはかなり前から決めていたのだけど、予定日が10月3日なので、どうせなら10月1日に生まれておいで、とずっと声をかけてきた。 朔太郎の […]The post 二度目の出産 appeared first on フリーペーパー【音読(おとよみ)】- 京都の音楽を、読む。. [続きを読む]
  • 新しく「お母さん」になる
  • 二人目出産の予定日まであと4日になった。 れんたろうのときは予定日の4日前に生まれたので、二人目ももうそろそろかなあと思う。 でもこればかりは赤ちゃんのみぞ知る、だ。 赤ちゃんはお腹の中で順調に大きくなっていて、現在30 […]The post 新しく「お母さん」になる appeared first on フリーペーパー【音読(おとよみ)】- 京都の音楽を、読む。. [続きを読む]
  • 子供がかわいく思えないとき
  • わたしは、育児は「愛情」や「母性本能」じゃなくて、「意思」と「努力」でするものだと思っている。 もちろん「愛情」という嬉しいものがあればなお良いんだけど、感情や本能という自分の意思ではどうしようもない、ぶよぶよとした柔ら […]The post 子供がかわいく思えないとき appeared first on フリーペーパー【音読(おとよみ)】- 京都の音楽を、読む。. [続きを読む]
  • 小学校ごっこを始めました
  • 二人目が生まれる予定日まで、あと1ヶ月半。 エコーで見ると顔もわかるようになって、このあいだは口をぱくぱくさせていた。 「これ何してるんですか?」と聞いたら 「羊水を飲んでるんです」とお医者さんが教えてくれた。 夜、れん […]The post 小学校ごっこを始めました appeared first on フリーペーパー【音読(おとよみ)】- 京都の音楽を、読む。. [続きを読む]
  • 贈るという習慣
  • 最近れんたろうが文字を書くようになった。 保育園に迎えにいくと、ロッカーにその日描いた絵が入れてあるのだけど、 くわがたや人間の絵を描いたその下に「のだくん」とサインしてある。 苗字が野田なの […]The post 贈るという習慣 appeared first on フリーペーパー【音読(おとよみ)】- 京都の音楽を、読む。. [続きを読む]
  • そのずる休みは正解なのかどうなのか考えた話
  • れんたろうが、保育所で週3回あるプールを「やすみたい」と言う。理由を聞いたら「かぜだから」と言って、鼻をすすってみたり、咳き込んでみせたりする。十中八九仮病だろうな、と思ったけど、とりあえず信じて休ませることにした。プー […]The post そのずる休みは正解なのかどうなのか考えた話 appeared first on フリーペーパー【音読(おとよみ)】- 京都の音楽を、読む。. [続きを読む]
  • 諦める、委ねる
  • ちょうど今日から妊娠7ヶ月に入る。予定日まであと3ヶ月。この夏が過ぎて涼しくなる頃には、お腹の中にいる子は外に出て抱っこしていることになる。このあいだ、クリーニングに出していた冬服を片付けていて、「次にこれを出したときに […]The post 諦める、委ねる appeared first on フリーペーパー【音読(おとよみ)】- 京都の音楽を、読む。. [続きを読む]
  • その目線は誰のものなのか
  • 北海道の山中で男の子が行方不明になった事件で、男の子が無事発見された。 会社でも家でもこのニュースはよく話題にあがっていて、男の子が見つかったときには「よかったよかった」と盛り上がった。 この事件がこんなに注目を集めたの […]The post その目線は誰のものなのか appeared first on フリーペーパー【音読(おとよみ)】- 京都の音楽を、読む。. [続きを読む]
  • お兄ちゃんへの道のり
  • いま、二人目の子供がお腹の中にいる。 つい最近安定期に入った。 胎動っぽいものも時々感じる。 昨日も寝る前に、お腹の中でぽこぽこ動いているのを感じた。 妊娠がわかったのは確か2月の初め頃で、 妊娠検査薬に陽 […]The post お兄ちゃんへの道のり appeared first on フリーペーパー【音読(おとよみ)】- 京都の音楽を、読む。. [続きを読む]
  • 子供は時々神々しい
  • れんたろうがある日突然「むかしのおかあさん」の話をしだした。彼には私の前にもうひとりお母さんがいたのだと言う。そのころれんたろうは近所にある神社のすぐそばにある家で、「むかしのおとうさんとおかあさん」と3人で暮らしていた […]The post 子供は時々神々しい appeared first on フリーペーパー【音読(おとよみ)】- 京都の音楽を、読む。. [続きを読む]
  • できるだけ美しく豊かに生きるということ
  • れんたろうが4歳になって、彼自身できることが増えた。 私の態度もだいぶ厳しくなってきて、注意することや指示することが増えている。 3回言っても返事がないと、4回目できつい口調で言う。 「何回言ったらわかる?」 と、かつて […]The post できるだけ美しく豊かに生きるということ appeared first on フリーペーパー【音読(おとよみ)】- 京都の音楽を、読む。. [続きを読む]
  • いい育児書を読むと子どもがかわいくなる
  • 20代前半に失敗したなと思うことのひとつに、 就活の際に就活に関する本をまったく読まなかった、ということがある。 SPIや一般常識の問題集、「働くとは何か」という根本的な概念を問う本、 ほとんど何にも読まなかった。 (そ […]The post いい育児書を読むと子どもがかわいくなる appeared first on フリーペーパー【音読(おとよみ)】- 京都の音楽を、読む。. [続きを読む]
  • さよなら3歳。もうすぐ4歳。
  • れんたろうは1月10日生まれなので、 1年を振り返る時に年齢で振り返ることができて便利だ。 2015年は3歳の年だった。 2歳に比べると多くのことができるようになって、 すっかり少年らしくなってきた。 &n […]The post さよなら3歳。もうすぐ4歳。 appeared first on フリーペーパー【音読(おとよみ)】- 京都の音楽を、読む。. [続きを読む]
  • 母のUFOキャッチャー
  • 3連休だが、車もなく出不精な私たち一家は 鴨川か、公園か、スーパーくらいにしか出かけない。 昨日は近所の小さなショッピングセンターへ 大学時代からの友達の赤ちゃんにプレゼントを買いに行った。 絵本を買おうと思い、本屋さん […]The post 母のUFOキャッチャー appeared first on フリーペーパー【音読(おとよみ)】- 京都の音楽を、読む。. [続きを読む]
  • 「えらいね」よりも大事なこと
  • 少し前、保育所にれんたろうを迎えに行ったら 「れんたろうくんのことで相談があるのですが」 と担任の先生に呼び出された。 「れんたろうくんはおうちでも、このおもちゃが欲しいとか  これで遊びたいとかをハッキリ言わない方です […]The post 「えらいね」よりも大事なこと appeared first on フリーペーパー【音読(おとよみ)】- 京都の音楽を、読む。. [続きを読む]
  • ストライダーと最近接発達領域
  • ストライダーというものを買った。 ストライダーというのは、ペダルとブレーキがついていない子供用の自転車だ。 以前音読フェスの打ち上げで、作家のいしいしんじさんとお酒を飲んでいた際に、「ストライダーいいよ。すぐに自転車に乗 […]The post ストライダーと最近接発達領域 appeared first on フリーペーパー【音読(おとよみ)】- 京都の音楽を、読む。. [続きを読む]
  • 過去の記事 …