もりたひでみ さん プロフィール

  •  
もりたひでみさん: 大阪でカウンセリングならアビエルト
ハンドル名もりたひでみ さん
ブログタイトル大阪でカウンセリングならアビエルト
ブログURLhttp://ameblo.jp/kaunseringu-osaka/
サイト紹介文恋愛、家族、職場の人間関係、将来の夢など、あらゆるお悩みに心理カウンセラーがお答えいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供223回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2012/03/10 23:20

もりたひでみ さんのブログ記事

  • 恋の逃亡者は、愛にあふれた青い鳥を探し続けるもので。
  • 人形を撮影 心理カウンセラーのもりたひでみです。(^^)/ お客さまのご相談でちょくちょくあるお話では… 『(つい最近まで親密だった)彼(女)に別れを告げられたうえ、その人が突然行方不明になった。』 といった案件があるのですけれども〜 ふー…なんだか、松居一代さんの一連の出来事ともどうもかぶるような気がいたします。 もちろん、そんな逃亡者の彼(女)らの性格が松居一代さんと似てるのか?といえば、必ずしもそうで [続きを読む]
  • なんてったって “接客業”
  • 公園にて 心理カウンセラーのもりたひでみです。(^^)/ ここ最近、今さら(?)かもしれませんが、自分自身が “接客業な人” であると実感してきました。 それは、時おりプライベートで接客業な人と接すると 『あ、同類!』と思うようになってきたからであります!(笑) かといって、私自身はホテルマンな方ほどの、超きめ細やかな対応をする訳ではないですけどねー。 ちなみに、私自身は人に対して『きめ細やかな対応をして欲し [続きを読む]
  • 夢を追い続ける人は、素敵なもので。
  • 心理カウンセラーのもりたひでみです。今回は映画「バーレスク」の感想になります。(^^)/ この映画は、とてもとても最高でした♪DVDが欲しいと思った位にですね! でも、“もっと続きが観たい” と思った程、終わり方はあっけなかったように思えます。 なので、ぜひ “ドラマ化したら観たい映画” ではありますね★ こちらは、歌手のクリスティーナ・アギレラ演じるごくごく普通の女の子が、ショービジネスの世界に飛び込むとい [続きを読む]
  • 反抗者は、所属から脱出したいもので(笑)
  • 2012年 ライブにて 心理カウンセラーのもりたひでみです。(^^)/ ちょいと前に “雑誌でのコラム連載でも持てたらいいな?” と “ちょっぴり” 思っていましたが、意外と?どうでも良くなってきました。('ω')ノ三 だってですね、自分でブログ書いてる方が “誰の指示も受けないで” 好きに写真撮影&載せたり、文章を書いたりできるんですものー。 仕事としては、やっぱり今行っている “個人カウンセリング” と “マンツーマン [続きを読む]
  • 今宵も音楽で最高。
  • ジャズライブにて 心理カウンセラーのもりたひでみです。(^^)/ 本日は、夜間にカウンセリングのご予約が入らなかったので、急きょ、事務所の近くにて行われたジャズ・ライブに行ってきました♪ >> こんなカンジで、予約が入らなければ遊んでる時もあります うちのイベント常連客の方々には、今夜のライブのことを声がけしていたものの、今回は日程が合う方がいらっしゃらなかったので、仕事終わりに1人で行ってきました。('ω')ノ [続きを読む]
  • 恋はハートで。
  • 人形を撮影 心理カウンセラーのもりたひでみです。(^^)/ この、フリーランスの仕事を開始した当初は、さまざまな異業種交流会に足を運んだものでした。 運んだ結果どうだったか…?と言えば…変な人とはいっぱい出会ったかな?(笑) そういう場においては、みんな “仕事を探している” 訳だから、なんせ営業はいっぱいきますね(笑) あとは、不倫相手探し目的で参加する既婚男性も多い?印象でした…(他者の同様な苦情の声も [続きを読む]
  • アートセラピーとジェンダー (3)
  • カメラが欲しかった時に自分で描いた絵です。 心理カウンセラーのもりたひでみです。(^^)/ アートセラピーカウンセリングの臨床を重ねていきますとね、本当に “男女の違い” というものをますます感じますし、どんな書籍よりも(?)勉強になるようには思えます。 もちろん、個人差もあるのですけれども… 男性の方が(平均でいえば)割と “保守的” ではありますね。 だからして、男性の方が経済活動には向いている?というか [続きを読む]
  • 赤い靴をはいて、大好きな彼と踊る女。
  • 人形を撮影 心理カウンセラーのもりたひでみです。 \(=゜ω゜)ノ すべての女性というのは、まるでシンデレラ姫の如く、大好きな彼から “ガラスの靴のようなもの” を差し出されたいものなのかもしれません。 人によっては… 『ティファニーの指輪が欲しい』 もしくは… 『物なんかいらないから、とにかく愛のコトバをささやいて欲しい』 などなど…色々あるかとは思います。 (…ちなみにプレイボーイは、複数の女性から金銭を [続きを読む]
  • 執着と情熱。それもいいんじゃない?(笑)
  • 2011年、金剛山 心理カウンセラーのもりたひでみです。 \(=゜ω゜)ノ 何かしらに “執着を持っている時” というのは、とてもとてもしんどくてたまらなくもあるけど、そうやって “何かを想っている状態” というのはとても情熱的であり、また、その人が持っている魅力だとも思えるのです。 私自身も執着を持ってしまう時ももちろんあれど、“執着をいつもいつも持ってしまってしんどい人” から見れば、あまりにも薄い感情な私 [続きを読む]
  • 何かしらは忘れた頃に“ポーン”と入ってくるもので。
  • 私の写真コラージュ 心理カウンセラーのもりたひでみです。 \(=゜ω゜)ノ 自分自身で最近、7年ぶりに作った “写真コラージュカウンセリング(=自己カウンセリングしたもの)” の存在を…もう既に忘れ切っていました(笑) 出しっぱなしにしていると邪魔だから、棚に閉まっていたんですよね。 でも、今日事務所内のイラナイ物を整理した際に『ああ…もう忘れてたわ(笑)』と発見し、再び閲覧しておりました。 これ位…忘れて [続きを読む]
  • 愛があれば、誰かに何かをしてあげたくなるもので。
  • 心理カウンセラーのもりたひでみです。今回は映画「恋愛小説家」の感想になります。(^^)/ 『期待してた通りの映画だった!』という訳ではないのですが映画そのものとしては、良い作品であるとは思います。 (よーするに、私にとっての “お好み” ではなかったということです。w) 主人公は、とっても気難しい、ややこしい男性なのであります。 ですがそんな彼だって “誰かを愛する” 時には “そんな対象に対しては、何かをし [続きを読む]
  • 声というのは、私を魅了するものでありまして。
  • 音楽ライブにて 心理カウンセラーのもりたひでみです。(^^)/ 音楽…といえば、私は “生演奏” が最高に大好きであります。 “生演奏” と比較すれば、スピーカーから聴こえる音なんて、本当に陳腐に感じてしまう…と思いつつも毎日聴いてますけど!(笑) 私は “生演奏の楽器が奏でる音や、人の声” に自分の身体をからませて踊っている最中が、最高にハッピーであります スピーカーから聴こえる音でも、踊れることは踊れるの [続きを読む]
  • シエスタ&ダンス&タパスでラテン生活。
  • 音楽ライブにて 心理カウンセラーのもりたひでみです。(^^)/ 私自身、ここ7年程の“心理カウンセラーとしての活動” の間で、やりたいことは既に実現し切ったようには思えます。 まぁ…そんなにBIGになりたい!著名になりたい!とは思わないが故というのもありますけど。w かといって “現状のままストップでOKなのか?” というのも違いますし、かといって、コンサルタントでも雇って現状を打破したいのか?といえば、それもちゃ [続きを読む]
  • 雑誌と占い。
  • 心理カウンセラーのもりたひでみです。(^^)/ 仕事用の資料に雑誌をちょこまかと買う訳ですけれども(おそらく、カウンセラーというお仕事に就いてなかったら、そんなに買ってないはずです。)今回は “GINZA(ギンザ)” という雑誌の最新号の “イケメン特集” を買いました(笑) こちらには10代〜50代のイケメン著名人の方々が載っていらっしゃるのですが、40代である私は10〜20代の方になると、全く存じあげない状態でありま [続きを読む]
  • ラテン音楽とマリソル。
  • スペインバルにて 心理カウンセラーのもりたひでみです。(^^)/ ここのところ、仕事終わりでのスペインバル通いが止まらなくなってきました とはいっても、毎日行く訳でも、アルコールを飲む訳でもないんですけどねー。 (私は、食前酒さえ飲めない人です。w) 通ってるスペインバルはノンアルコールドリンクが豊富で、テーブルチャージ料もかからないし、とってもリーズナブル! 時には喫茶店代わりに通っていたりもします。(ド [続きを読む]
  • 愛に溢れた人って、やっぱり素敵♪
  • 心理カウンセラーのもりたひでみです。今回は映画「ショコラ」の感想になります。(^^)/ こちらは、フランス人女優であるジュリエット・ビノシュが主演で、“ショコラ” というタイトルだから “フランス映画かな?” と思い込んで観てみれば… 実際のところはアメリカ映画で、言語は英語でありました ふと、観たくてしょうがなくなってきた映画なのですが、観てナットクです。 主人公の“ショコラティエ(チョコレート職人)” [続きを読む]
  • 一目ぼれは、冷静さを失うもので。ああ…でも気持ちは解る(笑)
  • 人形を撮影 心理カウンセラーのもりたひでみです。(^^)/ 執着を手放すって、きっと “何かしらを手にする” には必要なことなのかもしれません。 たとえば、“一目ぼれ”って誰でもする(?)ものなのかもしれませんが、しかしながら “一目ぼれ” をされる側としては「ギョ!」とするものなのかもしれません…『あれ?あなたのコト知らないけど?』と(笑) ああ…しかしながら、“一目ぼれ”するのも、されて「ギョ!」とするの [続きを読む]
  • 執着を手放すために、私は神社に行くのです☆
  • 最近のマイコラージュ作品 心理カウンセラーのもりたひでみです。(^^)/ 久しぶりに、今日の日中は家の近所の神社にお参りに行ってまいりました おそらく、神社にて “自分自身の欲求をお願いした” のは今回が初めてかも? 私の場合、昔から神社には “神さまにご挨拶する” カタチで行ってるようなところがあったのですが… よくみなさま、『病気が治りますように。』とか『恋愛祈願』でお参りされますけれども、今日私は、やっ [続きを読む]
  • カウンセリングは特殊な仕事?でありまして。
  • 人形を撮影 心理カウンセラーのもりたひでみです。(^^)/ 以前に、お客さまがたと数回ご一緒したカラオケで “声優さんに向いてますねー。” と言われましたが…本日…今さらながら自分で納得しました(笑) ちなみに、生まれて初めて “向いている” と言われた職業が “女優” ですからねー…(13歳でした。) しかしながら、“女優” に関しては、全くもって興味がなかったため、言われたことに関しては “何の反応もしなかった [続きを読む]