toptosh さん プロフィール

  •  
toptoshさん: Gambanian Waltz(ガンバニアン・ワルツ)
ハンドル名toptosh さん
ブログタイトルGambanian Waltz(ガンバニアン・ワルツ)
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/toptosh
サイト紹介文2017年☆ビッグになる為のホップステップジャンプが始動する年。仕事も家庭も、ガンバも!♪
自由文謙虚であること、そして学ぼうとする向上心。
プライベートも仕事も学業もサッカーもみな同じだと思います☆ さぁ、ファイト♪ヴィバ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2012/03/11 00:26

toptosh さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ニアンの一言ダス(鳥栖戦・H)
  • 【優勝候補はそこにいる】そうダス、首位ならば優勝候補ダス。2015年から首位に立ったらこの一言で景気づけするつもりでしたが・・2年半もかかるとは・・ガンバ首位の歴史も長く更新されていらっしゃらなかったんだろなと。勿論未だ12節であり勝ち点差1ゲームの間に5チームも混在する激戦状態ですからACLの惨敗も踏まえまだまだチームには改善と向上をすべき点や反省点が少なくないことは皆様の目にも明らかですから期 [続きを読む]
  • ニアンの一言です(札幌戦・A)
  • 【ハァーッハァーツハァーッ・ビューディホー・ル〜ゥプー】すいません; あまりの苦戦に気の利いた一言が思い浮かびませんでした。藤本はガンバで初の得点ですね。(J3では得点ありますが)勿論今まで惜しいシュートは沢山ありましたが力みがあるというか思い切り蹴ってたのが入らなくて、力を抜いたシュートがゴールインしちゃう。技術の選手ですね、彼は。尊敬するデーラン様の言葉を借りれば、この試合にこの選手ありに登録 [続きを読む]
  • ニアンの溜めた溜めた一言二言三言 (ガンバ6戦)
  • 【お膳立てにちゃぶ台返しで応える今年のガンバ】前回の更新からまた間が空いてしまいました・・・しかしこれはただ忙しいからだけでなく、その後のガンバの「やるんだ」という気持ちを見守る意味もありました。いや、特にそれもなかったかも;汗結果: 6試合 − 2勝1敗3分け。 13得点8失点 リーグ3位、ACLグループリーグ敗退。どうでしょうかねぇ、少なくともやり切った感はありません。 お膳立てとしてリーグで [続きを読む]
  • やるんだ!という気持ち
  • 【やっちゃえ!にっ・・ガンバ♪】あれですね。またパクリかけましたが;。。 あれは遡る事32年ほど前? ある営業係長のミーティングでのお言葉。。「あれやねぇ、その・・やるんだという気持ちを ねぇ。」 10回以上はワンミーティングで仰っておられました。何言うとんのやら・・と思っておりましたが今数十年の時を経て、自分がこの意味不明なことばを心中叫ぶことになろうとは♪(書いてる時点で心中とは言えないですが)今 [続きを読む]
  • ニアンの一言(新潟戦・アウェー)
  • 【今野ロスをしたのは2トップ】再逆転で無敗を守ったこの試合、代表試合の為中断して休養たっぷりとは思えない程戦術が練り込まれていないガンバに少し不安を感じましたね。今野の位置に井手口を配して臨みましたが2人のタイプはかなり違っていてその分周りの選手も少しずつ感覚と戦術理解がズレてしまった試合になりました。 勿論、勢いよろしく早い時間に先制出来た事と最終的に勝ち点3を持って帰れたことは評価したいと思い [続きを読む]
  • 代表プロパガンダ(タイ戦・ホーム)
  • 【はっぱ〜かけたげる】十戒 : 中森明菜ですね^^ この歌詞の雰囲気がぴったりな試合でした。皆さまも4−0という結果は別にしてストレスの溜まった試合ではなかったでしょうか。 これは理由があると思います。先ず、タイは殆どW杯へは届かない状態で何を考えて試合に臨んだか? 「一発やってやろうぜ!」と思っていたと考えられます。 予選敗退は覚悟の上で現況最高に注目される試合で、素晴らしいピッチで、重圧から解 [続きを読む]
  • 代表プロパガンダ(UAE戦・アウェー)
  • 【いつ見ても今野・どこ見ても今野】今野・こんの・コンノ・KONNO・・・ガンバファンなのでチームの選手が出るとどうしてもその動きと所在に目が行くものですが、この試合は多分全ての人達にとって今野選手の姿がまるでオートマチックに視界へと入ってきたことでしょう。これは相手であるUAEの選手にとっては更に身近で感じたと思います。マッチアップが多かったオマル選手は勿論のこと、この日ピッチに立っていた全員が「 [続きを読む]
  • ニアンの一言ですか(浦和戦・H)
  • 【男は代表選出の理由を知っていた】悔しい引き分けでしたね。ホームでロスタイムにPK取られる事ほど切ないものはない。西村審判は結構ガンバに厳しい記憶があります(割と公平に考えて)。 最後の攻めくらい完結させてくれればなぁとも思いました。それでも試合は(特に前半)浦和に握られっぱなしでしたし、相手のシュートの精度と落ち着きの無さにも助けられました。後は結構慣れてきた3バックの布陣は今日もそこそこ形になっ [続きを読む]
  • 世界を驚かせろ!☆Quadruple☆2017
  • 【ガンバ大阪というなら】ガンバ大阪を名乗るなら、半端な成績では物足らないですよね。そう、資格が充分でない人物を監督に据えようとしたり、それが叶わないとなるとその人物が懇意にする人物を監督に据えたり。リーグ最多得点で降格したり、昇格即三冠達成したり。その昔は打ち合い上等取られたら倍返しのスコア的スペクタクルなチームであったり、アウェイに滅法強くて無敗でアジアを制したり、CWCでも世界一のクラブチーム [続きを読む]
  • 塩分取り過ぎて血圧上がりますよガンバさん。
  • 終戦(Shu-sen)ん〜、今期は塩試合でお腹いっぱい☆まぁ、もっと(2−3ヵ月)くらい前から感じていましたが、今日は形として今季の終戦を感じました。 勿論、首位が負けたので勝ち点差は拡がりませんでしたが。1.ダブル食らうチームが多い。2.完封されるゲームが多すぎる。3.日本人監督特有のピントが外れた采配と選手に対する扱いが顕著。4.試合序盤から技に走ろうとして緩慢で先制機逸失する勿体ない試合が殆ど。5. [続きを読む]
  • ニアンの一言(広島戦・A)
  • 【アクチュアルプレータイム上位同士で5分のAT】ガンバが広島に3−1で勝利しました。 魅せる試合が常の両チームの対戦で5分のアディショナルタイムは長いなぁ。。と先ず思いましたが最後AT4分で失点、クリーンシートを逃しました。 まぁ有力チーム同士、人気チーム同士、ダービー、優勝・降格が絡む試合はお約束でそうなるのも無理はないですね。それではニアンの一言、試合毎のニックも交えていきますか☆ MOM候補 [続きを読む]
  • 交代選手の見える化(5月21日広島戦)
  • 広島・森崎の400試合を飾るか?遠藤の100得点が生まれるか?去年の1位2位の対決は見所満載でしたが暑さの中両チームは質の高い戦いを繰り広げました。決める場面で決めないと流れが変わり決められるとよく言われますが、あれだけ決めるべき選手が決めるベき場面で決めきれないと、決めれるのか決めれないのか決められるのか・・・舌噛みそうです;。。パトリックと宇佐美は何だかゴールの女神に見捨てられたかの如く外しま [続きを読む]
  • ニアンの一言(磐田戦・H)
  • 【下げるな!のブーイングで覚醒】こんにちは、ニアンです。 ガンバファンなら誰しも持っていた思いがうねりとなりチームを鼓舞させました。 またもや失点から始まったゲーム、前半終了まで起こった「下げるな、攻めろ」の静かめなブーイングがDFラインに届いたかの様。それではニアンの一言いきますか? 今回よりその試合でのニックを交えながらお届けします。MOM候補は遠藤・パトリック・米倉・岩下です。GK東口:5.0 [続きを読む]
  • ニアンによるガンバの新企画スタート!!
  • お待たせしました♪ このサイトの名物企画と言えば御存知【ニアンの一言】開始当時からなかなかの好評企画で毎試合の選手・監督評価を中心に試合の雑感を思いのままに綴る読み物☆ でも、まぁ、これはパクリなんです。 選手評価というのはどこのチームのファンもやってはいますが、この企画は雑感の一言に洒落を利かせて断じる清々しさに惚れ込んで自分のサイトにも取り入れたものです。 ガンバファン、ガンバネトラーなら全員 [続きを読む]
  • 復刻版:システムの虜 後編
  • 【ジャイアント・フォーメーション】そう言えば・・ジョニー・ファーメションってボクサー思い出しますね。敵地豪州での第1戦、世紀の誤審が無ければファイティング原田さんによる日本(いやアジアか)人最初の3階級制覇が約半世紀も前に実現していたと言われていますね。今の多数階級・多数団体の時代ではなく階級差の体格が大きくチャンピオンになる為の認定団体が少ない時代での3階級は価値が格段に違うのかも知れません。  [続きを読む]
  • 【復刻版】 システムの虜 前篇
  • コンセプトを明確にそうです。まさに「オール読物」 システムの虜をここに復活させました。自分で言うのもアレですが懐かしいですね。 前、盛んにシステム論じてた頃がぁ・・・・うん、2012年♪ ・・・不吉;なので、ここではコンセプトを明らかにし、どういう戦いが今の、そしてこれからのガンバに必要なのかに重心を傾けて論じてみたいとおもいます。今リーグを牽引しているのは浦和と川崎、そして上位の常連鹿島、それか [続きを読む]
  • 負けの敵地
  • ニアンの一言「ちょっと水原三星に申し訳なくないか?」「上海もメンバー落としたかもだけど、次あるものねACL最終戦も負けて終了しました。いくら敗退が決まってるとはいえ、リーグに集中する為とはいえ、主力を出さない戦いは同じく厳しい国内リーグを勝ち抜いて出場権利を得てきた同志に対してどうなんだろう?予選勝ち抜けているんなら、それこそ是非も無いとは思いますけど。取り敢えず遠藤・宇佐美・今野。パトリック・東 [続きを読む]
  • 負けの聖地
  • ☆ニアンの一言☆「聖地を荒らされて悔しくないか」「いえ・・特に」こんにちは、御久し振りです。 頑張ってます。 さて、新スタですが元々私は市民等の寄付などで建設するのは反対でした。 なので募金も一切してはいません。 なんか、ハコモノというのは利権が絡むものですし、それにわざわざ一般がお金を出すというのは利権者に更なる優位性を持たせるみたいでちょっと・・で、その聖地で負けまくっています。 そして得点す [続きを読む]
  • 暗雲を今こそ振り払おう
  • 1つ2つの味付けで状況は好転します今野はやはり全方位型プレーヤー、360度動ける位置でこそ能力が最大限に発揮できる。パサーが多すぎてストライカーが消えているので宇佐美にFWを任す。この2点ですね。このガンバに於いて、何故だか今野がCBに入ってる時期は低迷しています。無失点が非常に少なく、得点率も降下する。ひどい時にはチームも降格した。彼は全方位を見れて危機察知が出来、フィードもそこそこ出来る選手で [続きを読む]
  • ☆☆緊急動議☆☆
  • チームのコンセプトがワカラナイ元気ですか〜っ!!!元気があれば文句も言える。 という訳で、本日アウェーながらACL第三戦で上海に負けました。去年よりマシなスタートだって?? 去年は3試合で勝ち点・・・ ぁ、 ホンマやぁ〜♪ 今年は秀逸な出だしですね♪って・・・ 1も2も変わらんでしょう(涙) Jリーグも3試合で2勝1敗と最低限の勝ち点は得ていますが得点不足が顕著でチームとしての方針や在り方が見えて [続きを読む]
  • ブログ放置件☆心の底から心底お詫びします。
  • 謹賀新年更新が滞ったこと、もし読者がいらっしゃいましたらここに謹んでお詫びを申し上げたいと思います。元気は元気でしたよ〜♪ 勿論、お仕事が相当私を縛っているのが主要因なのですが・・・ これはもう皆も一緒だしこれからもなので言い訳にはしません☆はい、仕事が忙しいから更新できませんでしたあ^^)朝令暮改主義^^; また昨季の三冠という言わば究極のシーズンを過ごしたこともあり今季タイトルは取れても1つか [続きを読む]
  • 過去の記事 …