はつさくら さん プロフィール

  •  
はつさくらさん: 安井酒造場のひとこと日記
ハンドル名はつさくら さん
ブログタイトル安井酒造場のひとこと日記
ブログURLhttp://hatusakura.blog.fc2.com/
サイト紹介文滋賀の小さな小さな造り酒屋の5代目の嫁日記。笑顔がこぼれるうまい酒『初桜』です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2012/03/12 20:02

はつさくら さんのブログ記事

  • はれたろう
  • 5月もあと一週間ほど最終日曜日は大阪 恵美須町『あなぐま亭』さんにて音楽と初桜と酒の肴の会があります。詳しくは あなぐま亭さんのブログにて ちょうど一年前にもお邪魔した時も名物ハモパンをお客様にご馳走になったりと厚かましくも楽しいことばかりで。今回はもひとつ上をいく者がお邪魔を・・・親子でのツーショットは初めてかも。二人ともよう日焼けしてますがその訳も聞いてやってください。たくさんの方に楽しんでい [続きを読む]
  • くらっくら
  • 真夏日の一日まだ身体が火照っているようです。蔵の裏手はいつも静かなにやら大掛かりでお騒がせしますわぁお〜浮かんでるうわぁ〜真下は新しくなった麹室・・・ぎゃぁ〜真下は仕込み蔵でっせぇぇぇもう脂汗が半端ないもぉぉぉ〜見てるだけやけど ドッと疲れたでも・・・すごかったまるでイルージョン神様・仏様・作業員様蔵をお守りいただきまして有難うございました。よろしければポチっと応援お願いします [続きを読む]
  • 愛を酒んできました
  • しばらくお休みしておりました。大切な人が突然遠くに旅立ってしまいました。それから初めてのイベント『乙女の日本酒プロモーション2017』今年も会場はマハラジャ大阪蔵女揃って懐かしい音楽にあわせ踊る踊る会場のお客さんもノリノリこのダンスは杜氏屋 恵利さん考案の酒造りダンスみんな同じダンスなのでお立ち台でも恥ずかしく無かったです1年ぶりに再会する蔵女さま達初めましての蔵女さまみなさんやっぱりチ [続きを読む]
  • ハートこめて
  • GWらしい行楽日和ここ土山もお茶の収穫が始まったようです。冬場に手伝ってくださるお茶農家さんも繁忙期一番茶と言われる新茶を今年も楽しみにしています春から初夏へと季節も移りつつありますが夕飯後にテレビを見ながら内職始めました。純米 晴(はれ)にぶら下げるてるてる坊主の晴坊主ちゃんハートいっぱい材料は綿と半紙と赤い糸頭を触るとやわらかいのよ生はダメです濡れて中身が飛び出しますから顔を書くとき去年ま [続きを読む]
  • インテック酒おおさか
  • 4年に一度の開催なんです。インテックス大阪で『食博覧会』滋賀県酒造組合も滋賀県ブースに参加各蔵元は当番制で出役しています。昨日は畑酒造・美冨久酒造そして安井酒造場の3蔵でした。おとなりは琵琶湖の特産品小鮎の唐揚げが大人気滋賀の33蔵の地酒がどれでもワンショット200円小鮎との相性バッチリです。よそのお蔵のお酒を注ぐことなんてそうそうありませんね。ブースのある2号館は日本の味くらべ館各地の美味しい [続きを読む]
  • めいばめん
  • GWに突入しました。長いお休みどのように過ごされるでしょうか。お店はGW中休まず営業しております。そして明日はインテックス大阪で開催されている『食博』に組合からの当番で出向きます。当日は大治郎(畑酒造)美冨久の3蔵の予定です。ぜひ、お出かけの際はお立ち寄りください。時々ご注文いただくオリジナル手書きラベル某医院の院長様からのご依頼です。馬主でいらっしゃいますので贈り先にも駆けるの金文字をバックに名字を [続きを読む]
  • 春に満ちて
  • 春うらら今日は主人が冬場来てもらっている蔵人さん(お茶農家)のお手伝いに行きました。かぶせ茶に使う寒冷紗をお茶におおう作業。新茶の季節ももうすぐです我が家の玄関から軽やかなツバメの鳴声今年もやってきてくれたようです。メダカの水替えあんなに寒い時に分厚く張った氷のしたでじっと辛抱して耐え抜きました・・・たくましい冬場はどうしても放ったらかしです。亀もつい先日、冬眠から目覚めまして水槽が窮屈で、も [続きを読む]
  • 毎度のこと
  • 桜の花も今年はおしまい たくさん癒されました。 これから新緑のまぶしい季節に移りつつあります。 作業するにも動きやすくなってきました。青空洗瓶(季節問わず)あらかじめレッテルをはがしておき洗瓶機で中と外側をブラシでこすりながら旋回その後すすぎます。外気温が上がってきたので井戸水が冷たく感じます。指先が赤くなってるもうすぐ祭りの時期なのでハツサクラ上撰を瓶詰していきます。神輿も担ぎ手が減る一方 [続きを読む]
  • サクラ・ラ・ラ♪
  • 先週の桜・桜の会から遅れて一週間ようやくこちらは満開で見頃を迎えました。昼休み、急いで有り合わせのものをお弁当に詰めました。青空と桜と・・・たまりませんわもうちょっとご馳走があったら尚良かったのに誰からも愛されるようにそんな想いで命名された『初桜』それぞれの桜を愛でつつ花より団子花見酒には初桜をってな事になったらええのになぁよろしければポチっと応援お願いします [続きを読む]
  • 滋賀のダブル桜便り2017
  • 目に入るいつもの風景が一気に桜色に染まっています。この時期は心穏やかに桜を愛で春を感じ喜びを感じることが出来ます。第3回桜桜を楽しむ会は盛会のうちに終了しました。お天気の神様は降りてきてくれませんでしたが船上は桜・桜の花盛り薄桜(増本酒造)初桜ともお酒は5種グラスを並べて両蔵を飲み比べ満員御礼で熱気ムンムン久しぶりに汗ビッショリかきました。各蔵からのクイズタイムも盛り上がります。どちらも桜 [続きを読む]
  • dream
  • 皆造からひと月ちょっと経ちました。仕込む量も少ないので、あっという間の期間でしたが一年のうちのその期間のことは、その年毎に心に残っています。今季は仕込みの合間を縫って蔵人の中村さんに写真をお願いしました。あまりにも良く撮ってくださったのでこれからいろんな方法で活用していきたいと思います。それで それで・・・ムービーも作ってくださってほんまに感動して涙が出ましたついこの前の事やけど振り返ると懐かしく [続きを読む]
  • よみがえる
  • ポカポカ陽気に誘われて ひとっぱしり京都へ。東寺のガラクタ市(毎月第1日曜日開催)朝からかなりの賑わいです。所狭しと敷き詰められたガラクタ?我楽多骨董品や手作り品が並んであり幼い頃に見覚えのあるものやら 懐かしいやらで見るだけでもワクワクして楽しいしこれはちょっとハマりそう。腕時計と壁掛時計文鎮やお猪口に徳利なんかを購入。再び違う人のもとで大事にされる道具や器きっと末永く付き合っていけそうなお [続きを読む]
  • お江戸はええど〜
  • 授賞式の前に唯一取引頂いている酒屋さんへご挨拶に伺い授賞式の後は待ってました、やっとこさの食事タイム。朝10時に新幹線でお弁当を食べてから何も口にしていませんでした。前からめちゃくちゃ気になっていた押上にある「酔香」さんへもう入口から醸し出される雰囲気がたまりません。お通しがこれボリューム満点いぶりがっこのポテサラが美味しすぎ桜こちらでも咲いております 鶏ハムも美味しかった他にも紅しょうが [続きを読む]
  • はばたく中小企業・小規模事業者300社
  • 春がようやく訪れたこの頃。東京で開花宣言がありました。今年の初桜をまさかその東京で見ることになるとは・・・夢にも思いませんでした。こんな場違いなところへ来たのはもちろん初めての事でして笑顔も引きつるわけですわ。なんとなんと経済産業省 中小企業庁『はばたく中小企業・小規模事業者300社』2017に選定していただいたのでございますお世話になった商工会の瀬川さんとのツーショットあらゆる分野での事業者様300 [続きを読む]
  • 春・近江の地酒大集合
  • 春分の日らしく良い日になりました。そして近江の新酒きき酒会も盛会のうちに終了しました。春をイメージして初桜ブーズは桜いっぱい山田百恵ちゃんが一番人気どれも試飲用に用意していたのが足らなくなるほど参加者も多かったのです。今回は安井家から急遽助っ人長男・次男のダブル嫁これからちょこちょことダブルで登場すると思います。ブースに集中してくださる時は差し出される杯に注ぐことが精一杯でしたが色々とお話出 [続きを読む]
  • 春一番のお酒
  • 今朝の蔵の気温は4℃、作業場は6℃冷たくてまだまだ冬のままの格好でいます。が、外へ出ると日差しがほっこり。あさっての春分の日びわこ大津プリンスホテルにて33蔵の新酒を味わえます。左からみずかがみ・玉栄・山田吟次郎・山田百恵・晴・しぼりたて(すべて生原酒)試飲用を準備しました。その奥で主人は打栓機百恵ちゃん吟次郎をその日の分だけ瓶詰めしました。初の春のきき酒会お越しいただくお客様も新酒オンパレードな [続きを読む]
  • 日本晴れ
  • いつも仕事の一服の時にインスタントコーヒーを飲みます。朝からだと5〜6杯は飲んでいるので、飲み過ぎだと思った時はたまに白湯に。先日、ポットと炊飯器の位置を逆に配置しました。今、白湯を汲むのにまさかの炊飯器のスイッチを押しているではありませんか・・・おそろし新酒の晴とみずかがみの生原酒の瓶詰めが終わりました。今年のみずかがみも+8の辛口タイプ口に含んだ時は米の甘みも感じられます。レッテルは滋賀のお [続きを読む]
  • 縁起物
  • 月始めにやっとこさ新酒の濾過が終わりました。これから洗瓶し、順次瓶詰してまいりますのでお店に並ぶのはもう少々お待ち頂きたいと思います。にごり酒をお求めに来られるお客様がいらっしゃいますが田村祭りで完売してしまいましたし、しぼりたてはあとわずかです。えぇぇぇ〜 折れてるやんか折れてても使えるねんけど〜なぬこれがまさかの福耳っちゅうやつ??えべっさんに福耳って縁起良すぎちゃうの?????テンション [続きを読む]
  • 乙女の日本酒プロモーション2017
  • 桜・桜を楽しむ会はお陰様をもちまして定員に達しました。楽しみにしてくださる皆様どうぞよろしくお願いいたします。・・・あとは天気だけやんもうひとつお知らせです『乙女の日本酒プロモーション2017』今年もドバ〜ンとマハラジャ大阪で豪華な面々ですサブタイトルもバブリーでラブリー大阪の中心でお会いしましょう。よろしければポチっと応援お願いします  [続きを読む]
  • 花を咲かせましょう
  • 2月があっという間に逃げようとしています蔵の中はまだまだ冷たく外も肌寒いですが日差しが春を感じさせます。新酒 玉栄を瓶詰めしました。今年も初桜の桜バージョン片付け終わった殺風景な蔵で少しずつ咲き始めました3月1日よりリリース新酒らしいやさしい味わいです。初桜の季節到来ですワクワク今、ピンクが流行してるそうやし春色のかわいらしいピンクのニット着てみたいなぁ。くすんだ顔色もちょっとマシになるかしらん [続きを読む]
  • さく・ら・ら・ら
  • 久しぶりに温かな日差しがありがたい日。もう来季まで使わなくなった長靴を洗いました。白色のは28cmで蔵人さん達は背も高く体力も申し分ありません。何度も降った雪のせいで雨漏りがひどく長靴の中がぬれてしもてた事やら・・・ついこの前の事やのに懐かしい感覚です。お知らせです          4月8日(土)  16:30〜18:30瀬田川新港(石山駅より徒歩10分)参加費 おひとり様6,000円(お酒・弁当・遊覧料込)今年 [続きを読む]
  • 28BY皆造
  • 朝目が覚めるとまた窓の外は雪この冬は寒い日が続き蔵の気温も低く、もろみの温度管理にも神経をとがらせていました。洗い場は外道具や布を洗う時には雪が降る中大変ご苦労をおかけしました。新しい室に生まれ変わり今までと大きく違う方法を取り入れ期待と不安でいっぱいでした。今朝、今季のもろみをすべて搾り終え無事に『皆造』を迎えることが出来ました。早速、佐瀬やんの鎧を外します。佐瀬やん よくぞ今季、ノントラ [続きを読む]
  • 愛の土山2017
  • 1200年の歴史を誇る土山町の田村神社毎年2月17日からの3日間の『厄除大祭』は地元では田村さんと呼んでいます。御手洗川から年の数の福豆を流し厄を払えるよう手を合わせます。県外からも多くの参拝客であふれる中地元商工会の特産品ブースに出店しました。新酒しぼりたて完売していたにごり酒を追加し今、搾っている最中の酒粕を振る舞いワンカップをお燗します。参拝の後に買って帰る物はほぼ決まっているようです。毎年、酒 [続きを読む]
  • fifty-fifty
  • 滋賀の推奨米“みずかがみ“扱うのは今季で3度目、今朝上槽しました。良い仕上がりで杜氏も納得ウホウホです。そして今日は二人合わせて100歳になりました。主人の大好きな赤飯を炊いて、今朝のみずかがみも味わいます良いお酒の誕生を喜び50歳の誕生日をお祝いしました。今年は銀婚式ギンギラギンにさりげなく生きていきますよろしければポチっと応援お願いします [続きを読む]
  • 田村さんの名物?
  • この冬はどうなっちゃってんの?何度雪が降るんでしょう。押snowさん大関さん大活躍おかげさんで一気に楽々雪かきできました横綱さんの威力も気になるなぁ本日、晴に続いて玉栄の上槽です。それと年末早く完売した酒粕も出来ました。純米の粕は分厚い分厚い。喜んでいるのは私だけ、主人はため息ついております。毎年、2月17〜19日の田村神社厄除大祭には酒粕を焼いて参拝の方に振舞っています。“しぼりたて”と完売していた“ [続きを読む]