はつさくら さん プロフィール

  •  
はつさくらさん: 安井酒造場のひとこと日記
ハンドル名はつさくら さん
ブログタイトル安井酒造場のひとこと日記
ブログURLhttp://hatusakura.blog.fc2.com/
サイト紹介文滋賀の小さな小さな造り酒屋の5代目の嫁日記。笑顔がこぼれるうまい酒『初桜』です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2012/03/12 20:02

はつさくら さんのブログ記事

  • 28BY皆造
  • 朝目が覚めるとまた窓の外は雪この冬は寒い日が続き蔵の気温も低く、もろみの温度管理にも神経をとがらせていました。洗い場は外道具や布を洗う時には雪が降る中大変ご苦労をおかけしました。新しい室に生まれ変わり今までと大きく違う方法を取り入れ期待と不安でいっぱいでした。今朝、今季のもろみをすべて搾り終え無事に『皆造』を迎えることが出来ました。早速、佐瀬やんの鎧を外します。佐瀬やん よくぞ今季、ノントラ [続きを読む]
  • 愛の土山2017
  • 1200年の歴史を誇る土山町の田村神社毎年2月17日からの3日間の『厄除大祭』は地元では田村さんと呼んでいます。御手洗川から年の数の福豆を流し厄を払えるよう手を合わせます。県外からも多くの参拝客であふれる中地元商工会の特産品ブースに出店しました。新酒しぼりたて完売していたにごり酒を追加し今、搾っている最中の酒粕を振る舞いワンカップをお燗します。参拝の後に買って帰る物はほぼ決まっているようです。毎年、酒 [続きを読む]
  • fifty-fifty
  • 滋賀の推奨米“みずかがみ“扱うのは今季で3度目、今朝上槽しました。良い仕上がりで杜氏も納得ウホウホです。そして今日は二人合わせて100歳になりました。主人の大好きな赤飯を炊いて、今朝のみずかがみも味わいます良いお酒の誕生を喜び50歳の誕生日をお祝いしました。今年は銀婚式ギンギラギンにさりげなく生きていきますよろしければポチっと応援お願いします [続きを読む]
  • 田村さんの名物?
  • この冬はどうなっちゃってんの?何度雪が降るんでしょう。押snowさん大関さん大活躍おかげさんで一気に楽々雪かきできました横綱さんの威力も気になるなぁ本日、晴に続いて玉栄の上槽です。それと年末早く完売した酒粕も出来ました。純米の粕は分厚い分厚い。喜んでいるのは私だけ、主人はため息ついております。毎年、2月17〜19日の田村神社厄除大祭には酒粕を焼いて参拝の方に振舞っています。“しぼりたて”と完売していた“ [続きを読む]
  • 茶レンジャー
  • 28年度の後半の上槽が始まりました。1本目は純米 晴(はれ)甲賀市土山町産の日本晴100%使用しています。搾り袋にモロミを詰め木槽に積み上げていく作業槽底は深いのでくの字より、よりきつい角度頭にも血が上るし毎々酷しい仕事だと眺めつつ・・・これだけはしたことが無いんやわ。艶やかな袋が互い違いに美しく積み上げられてこれぞ職人技やと心の中でつぶやいています。今日いちにち掛けてゆっくり圧をかけ明日はまたこ [続きを読む]
  • 要領良く
  • 本日は立春寒さのピークも過ぎこれから春に向かっていくのですね。この前の大雪に苦戦したから押snowさん大関という車輪付き雪かきを購入はたして今季出番はあるのか・・・?田村祭りまではまだ気が抜けません。蔵の気温は5度冷え込まないように保温しています。気温・品温低めですがそれでもモロミは日々成長しています。その脇で新酒の上撰の火入れ作業仕込み蔵の外のタンクへ移し替えます。約7,000ℓをおよそ7時間、1日仕 [続きを読む]
  • こしきゆかしき
  • 1月の最後の日曜日28年度の仕込みもラストとなりました。最後の蒸し米は玉栄蔵人 辻さん腰バンド必須なのに毎日気張ってもらいました。自然にこぼれる笑顔が本当にありがたい。蔵人の皆さんの力無くしてはどんなに思い描いて努力しても、初桜は誕生しないでしょう。あっという間で名残惜しいですがこれからしばらくはモロミちゃん達を見守ります。まずは激務の疲れを少しでも癒してもらって佐瀬やんと共に、その時を静か [続きを読む]
  • 雪と煙突と私
  • またか・・・滅多に雪なんて積もらないのにこんなに続けて雪の写真を撮ることになるとは夢にも思いませんでした。蒸し米の匂いと湯気が立ち上るこの風景ももう少しで終わりそうです。仕込み蔵の2階の小窓から澄んだ空気が気持ち良いです。朝日を浴びてキラキラ輝いています眺めるのはここまでや雪かき気張ってきまっせぇ〜よろしければポチっと応援お願いします [続きを読む]
  • それはあかん
  • 寒の真ん中【大寒】です寒さも本番どんなシーンでも本番に弱いのです・・・こちらは雪のように白い麹栗の香りがします仕上がった時にはこの香り仕上がるまでの途中、別の香りがお歯黒臭・・・ほんまにそんな匂いかいだことあるのんか?疑問に思い続けておりますが誰も今まで違う匂いに例えられへんかったんやろか?明日は2本目留め仕込みです。このまま順調にいくと月末に甑倒し。なんだかあっという間ですなぁよろしければポチ [続きを読む]
  • 真っ白な気持ちで
  • 予想をはるかに上回る大雪でしたね土山も3日間で40センチほど積もりました。桜のきれいな鮎河地区はその倍ほどだそうです。東海道の松並木の枝も重みで折れていました。日曜日の朝6時蔵へ向かう時にはすっかり銀世界車のワダチは新聞配達しんしんとしんの芯まで冷えてくる〜せんねん灸CMソング洗米しているところも真っ白け蒸し米から立つ湯気がホッとします。仕込み蔵の気温は連日こんな感じあったかい室の仕事に救 [続きを読む]
  • 筋道たてて
  • 猛烈な寒波が襲来し寒さで縮こまります。3本の酛を立てました。今年も昨年と同様晴・天晴・山田吟次郎・山田百恵・玉栄それとみずかがみを仕込みます。14号酵母は今年度は封印するそうで・・・すべて9号酵母に戻ります。今年になって初めて使う新調した箱で小分けしています。出麹した後、広げて冷ます道具が蔵の2階から出てきました(なんで今頃かいな?)おそらく麹さましという道具昔の道具はすべて手作りですね。キレ [続きを読む]
  • ふたりぼっち
  • 寒の時期になり寒い日が続いております。酛仕込み中は夫婦ふたりぼっち。給食のおぼちゃんならぬ洗米のおばちゃん目線はストップウォッチであります。洗米のおっちゃん本日、滋賀県産の日本晴と玉栄もちのろん手洗いです目標の給水歩合に近付けるため洗う時間も浸水時間も秒単位ですよその蔵元さんに習って手作りの脱水機本日もええ塩梅に洗えました。いろいろありますがこんな時代もあったねと言える日が来るのでしょうか?それで [続きを読む]
  • 写真の傷心
  • パソコンの調子が悪く今までたくさん撮り溜めた写真が全部消えてしまいました。レジを入れ替えするのに品名・価格を登録するのにも大層な時間がかかりました。便利なものではあるけれど機械に振り回されて疲れてしまいましたわ。というわけでパソコンがしばらく使えないのでスマホから投稿です。ですが、写真のアップ方法がわからないので味気なく終わらせていただきます。明日は山田吟ちゃんと百恵ちゃんの酛立てします。酒造りの [続きを読む]
  • しあわせを酉こみます
  • 2017年 新年明けましておめでとうございます皆様はどんなお正月を過ごされましたか?安井家大集合とても賑やかなお正月でした。5人兄弟わかるかな?(男3名 女2名)両親と孫(11名)25歳から3歳まで全員揃うのは久しぶりなので両親は大喜び健康で新年を迎えられたことに感謝します。良い酔い新年のスタート今日から洗米、仕込みも再開致します。本年もどうぞよろしくお願い致します。よろしければポチっと応援お願いし [続きを読む]
  • 改めまして
  • 紅白歌合戦が始まりました。ようやく無事に仕事納まりました。蔵もきれいになって新年を迎えます。初桜の今年の一文字は『改』今までなかったチラーを導入いつもより早く仕込みが出来る様になりました。電熱線もプレートヒーターに変わり ベコベコした床やガムテープで目張りした壁からは断熱のための籾殻がこぼれ落ちて老朽化が進んでいた麹室が生まれ変わりました。ホームページも一新しました。蔵元杜氏として20年、いえ20回 [続きを読む]
  • 私の選んだ道だもの
  • 我が家はとっくに来年のカレンダーに変わっています。もう年末は仕事以外は何もないでも曜日がわからなくなる時があってついうっかりゴミの日を忘れてしまいますラストWEEKは献酒の準備に大わらわ毎晩これを書いて次の日には上撰を包装し、熨斗を貼り各神社、お寺毎に仕分けしていきます。大晦日でもご注文の電話がかかってくるので本当にこれが一年の締めくくりの仕事。あと3日気が抜けません。お正月は息子も久しぶりに帰って [続きを読む]
  • ごちそうさんでした
  • ラジオで思う存分クリスマスソングを聞いた1日ですイヴの今日は三連休の中日なのでのたくさんのお客様に来店いただきました。正月の休みまでは走り続けていかなければなりませんが昨夜はご近所の数家族で鍋パしました。お店じゃないのよそう、鍋パ白だしの効いた野菜たっぷりのお鍋とこれは鱧と松茸のお鍋どちらもほっぺた落ちますわ再度 お店じゃないですお洒落な部屋でも そうでない部屋でも初桜しぼりたて&にごりは美 [続きを読む]
  • おつかれさまで酒
  • 今年の搾りが終わり、洗っておいた搾り袋をあまりの天気の良い日なので干しました。自動洗濯機はないので手洗いです。300枚以上はあるかと思いますが、これはかなりキツイ仕事。表も裏も空気を入れて膨らまし一気に押しつぶしてこびりついた粕を繊維の目から浮かすのです。蔵人さん達がいてくれはる時にお願いしといて良かったです。狭い空間にびっしりと外壁に囲まれているので外からは見えませんが見えてたら何やろ?と思わ [続きを読む]
  • 晴ときどき雪ダルマ
  • 今朝は小雪が舞い先程、外の気温計はマイナス2度を表示していました。凍て凍て(特に寒い時そう言います)で瓶詰していてもレッテル貼りをしていても足元から冷えて自宅へ戻ると顔が冷えのぼせで真っ赤になるほどでした。本当に苦手な季節ですわ冬期間限定の純米 晴(はれ)の雪ダルマラベルお呼びがかかってから貼っています。晴ダルマの顔は眉毛と真ん丸おめめしかパーツがないので眉毛の角度で表情が変わるようです。眉は [続きを読む]
  • 出来立てホヤホヤ
  • 今朝は一番の冷え込みメダカ鉢に薄氷が張っていました。朝刊に新酒発売チラシを入れましたので普段では滅多とない賑わいで嬉しい悲鳴となりました。本当にありがとうございます。数日前から取り掛かっていた杉玉の製作を大慌てで仕上げてもらいました。どこにも負けへんくらい美しいのが出来ました。恒例の記念写真ひとりでは出来ないお酒造り支えていただき心より感謝します。いつまでも記念写真を撮り続けられますように新年 [続きを読む]
  • たいせつ
  • 昨日は大雪(たいせつ)そろそろ雪が降り始める時期です。伊吹山では初冠雪やて寒いはずです。今日は4本目の搾り。おかげさまで『しぼりたて』もお客様の元へ続いて『にごり酒』もリリースに向け準備しております。しぼったら瓶に詰めないと瓶をつめるなら瓶を洗わないと詰めたらレッテルを貼らないとないと・ないと・・・しんどい時もありますが充実しています。主人もかなりお疲れが溜まっているようです。そのうえマイペース [続きを読む]
  • しぼりて&雪るま
  • 明日はタンク3号の上槽です。初桜の新酒しぼりたてを瓶詰めしレッテルを貼り いよいよリリースです。今年の手書きチラシはおなじみの信楽のたぬき笑顔がこぼれるうまい酒を片手にいくらでも飲めそうなお腹です。こちらは 純米 晴 雪ダルマの家呑み用お知らせするのが遅れましたが雪ダルマもお待ちしております。寒くなるこれからあったか〜く過ごせる美味しいお酒や新酒を楽しみたいですね。よろしければポチっと応援お [続きを読む]
  • 無事☆生まれました
  • 11月最終日は冷た〜い朝でした。いよいよ今年度初めての上槽です槽の底から酒袋を積み上げていく作業はやはり重労働だと思います。毎年変わらない風景着ているジャンパーも同じです。もろみがポタポタ漏れるので専用に着用してもらいます。佐瀬やんも一発目からご機嫌よろしゅうて一安心。およそ2時間で槽いっぱいに積み上げられました。槽口からはしぼりたてが誕生キレイに澄んだ新酒がええ香りを放って気持ちも高揚しま [続きを読む]
  • スタンバイOK?
  • ぐっと気温が上がったり下がったり風邪などひかないように気をつけたいですね。続けて留め仕込みの報告ばかりしておりましたが年内の仕込みは一旦終了しました。これは3号タンクのべっぴん泡1号・2号とも泡はひいてプツプツプツと静かに歌い始めております蔵人さん達も一旦お休み搾りが始まるタイミングまでスタンバイしていただきます。佐瀬やんもスタンバイ今年のチラシもスタンバイ信楽のたぬきも笑顔がこぼれております [続きを読む]
  • いそじ ん?
  • 気温が高い日が続いていますが4本目を留めました。毎回、留めの報告ばかりしてすみません。タンク1号くん しっかりと発酵してきています。タンク2号くん いい香りしてますタンク3号くん ジワジワと 杜氏くん このところ瞼がくぼんできました大きなタンクに酒母をいれ麹と水と蒸米を徐々に仕込んでいきます。それだけでお酒になるなんて発酵の力はホンマにすごいといつも湧いている泡を見ながら思います。今朝から母と [続きを読む]