はつさくら さん プロフィール

  •  
はつさくらさん: 安井酒造場のひとこと日記
ハンドル名はつさくら さん
ブログタイトル安井酒造場のひとこと日記
ブログURLhttp://hatusakura.blog.fc2.com/
サイト紹介文滋賀の小さな小さな造り酒屋の5代目の嫁日記。笑顔がこぼれるうまい酒『初桜』です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2012/03/12 20:02

はつさくら さんのブログ記事

  • いどんな方と
  • スマホの雨雲情報のお知らせが一日に何回も入るので洗濯物を降ってからダッシュで入れるのかそれとも降られる前に入れるのかの葛藤・・・こんなことで振り回されなんだかなぁこのところ屋根に掛かりっきりですがお知らせです。安井酒造場のシンボル年に一度の井戸替え(井戸掃除)を行います。参加者のみなさんに助けていただき井戸を清め29年度の酒造期を迎えます。9月23日(秋分の日)午前9時半頃集合参加費2,000円( [続きを読む]
  • 中間報告
  • 父の初盆まだ100日程しか経っていません。額縁の中の父の笑顔は晩年のもの私の中では厳しく厳しく叱られた思い出の方がはるかに多いのです。父の深い想いへの感謝がこみ上げます。本当にさみしいです。          先日はヒヤヒヤものでした。大暴れしている台風が直撃したんですから・・・ルーフィングと呼ばれる防水シートを貼るところまでしてあったので水浸しは免れました。今日は垂木をはわしています。井戸の上 [続きを読む]
  • リペアやねん
  • 例のあれのおかげ?ですくすくと育っていますかわいすぎて見る度にカメラを向けてしまいますそろそろ巣立つ日も近いのかしら。しっかり目に焼き付けておきます。屋根修理が始まっています瓦を下ろした後は土をどけます。天窓も外され額縁の様だれ? もろい天井に主人と息子での作業息子はウエイトオーバーなので案の定穴が空きました。暑いしえらいし・・・だと思います。だけどだけどボヤボヤしてられませ〜ん。台風が [続きを読む]
  • 蔵のくらし
  • 7月もあと1日ご存知の通り 蔵の建物は相当古く老朽化が進み、屋根の雨漏りがひどいのです。ちょうど一年前に杜氏自ら一部の屋根をぶち壊し解体し米蔵を整理し今年は広く使うことが出来ました。それから一年、まだかまだかと気を揉んでいました。なかなか一人での作業、エンジンが掛からずじまい吹きさらしで屋内まで雪が吹き込んだりしてこのままどうなることやらと不安でした。再びここに置いていたタンクをまた裏の駐車場へ [続きを読む]
  • 天然な一面
  • 夏本番ですが我が家は今年2度目のオメデタです。1度目は残念ながら見送ることが出来ませんでした玄関柱はご覧のとおり何者かの爪痕が・・・玄関は家の顔ではありますが気にしてられません。三角コーンをひっくり返し柱にかますという何とも大胆な抵抗 (主人真剣に製作)猫のぼるな!!いたち・へびのぼるな!!もう笑うしかありませんこの手作りのモノの名前でしょうか?ちょっとちがうんちゃうかいな?面白い人ですわ [続きを読む]
  • 暑いけど冷たい
  • 梅雨が明け小学生は明日から夏休みうちでは水遊び いや瓶洗い。変わり映えしないんやけどゴロゴロ回る瓶洗い機です。すすぎ担当のわたしこの時期はとても気持ちが良いのです。首にタオル、足元はビーサン、お腹に浮き輪すすいだ後、冷たくて瓶がくもってる。蔵の全てが井戸水で賄えます。あえて使用していないのはトイレだけです。ありがた〜い安井酒造の命の水今年も9月に井戸替え予定しています参加者募ります。詳細が決ま [続きを読む]
  • 3度目のチャンス最終編
  • チャンスな一日がとうとうやってきました!小蔵元の女将さんとスタッフで開場前にあわててワンショットこの日も朝から暑い日になり歩いて来てくださったお客様は汗ビッショリで感謝感謝です。浴衣率はやはり女性の方が多いのですが男性もステキに着こなされていました。一応ふたりでも撮りました。主人は細すぎて旅館で寝起きみたいに胸がはだけてばかり今回のために各蔵元で揃えて製作した猪口をご来場のみなさまにそして [続きを読む]
  • 気は抜けません
  • 昨日のバケツをひっくり返した様な雨と激しい雷には参りました。近くに落ちたようで停電4時間エアコン2台とオーブンレンジが潰れてしまいましたそして息子が見せてくれた宝くじはなんと3等(小遣い程度ですが)我が家は大当たり?!当たったゆうて喜んではいられませぬ。これからゲリラ豪雨が多く発生する時期対策を考えないといけません。とにかく全部コンセントを抜けと命令が下りました。えぇぇぇ〜 あさってのイベントでは [続きを読む]
  • こだわるのか
  • 主人が愛してやまないメダカどうしても冬場は放ったらかしです。分厚い氷の下でも生き延びる生命力には驚きます。メダカ鉢を見つめる目が真剣そのもの。 怖っ・・・新入りの幹之メダカ・ラメ入りメダカを買うてきました。ペットボトルのメダカを放してやったら怒られました。すぐに放すとあかんのやて。鉢掃除もこってりA型の主人とB型のわたし石橋を渡る人とひらめきで行動する者同じ事をしようとすると衝突することも。仕 [続きを読む]
  • 星に願う
  • あと一週間に迫ってきました。またまた告知です!小蔵元の合同試飲会『浴衣でチャンス You Gotta Chance』なんどもお知らせしている通りご来場のみなさまにもれなくお猪口をプレゼントそして浴衣でご来場のお客様には各蔵いづれかの秘蔵酒をプレセントまた浴衣の方限定でさらにチャンス浴衣で来られなかったお客様・・・えぇ〜い チャンスございますよ今年も滋賀日本酒維新会と大津 雷恩さんのおつまみとお酒とのマリアージュ [続きを読む]
  • half year
  • あけましておめでとうございます・・・?というのも酒造年度は7月1日から6月30日までを指し今日が29酒造年度の幕開けとなるのです。Brewery Year(ブリュワリーイヤー)の頭文字からBYと略して29BYと表記します。ハツサクラの裏張りにも25BY・26BY・27BY・28BYなどと表示してあります。何年に製造したものかそれでわかるんです。6月30日は読売新聞の朝刊《しが県民情報》に掲載していただきました。3月に『はばたく中小企業・ [続きを読む]
  • ちょこっとだけよ
  • 頂き物山形県の佐藤錦こんなにチャーミングな果物ほかにある?旬をほおばってしあわせな気持ちです。そして本日入荷しました!さくらんぼちゃんにはちょっと負けるけどはつさくらのお猪口出来ました。あなたはどちらがお好み?来月7月15日の浴衣でチャンスではお越しのみなさまに小蔵元4蔵のいずれかをプレゼントしますぐ・ぐ・ぐいっと飲みにきてねよろしければポチっと応援お願いします [続きを読む]
  • ミルキースマイル
  • 蒸し暑いこの時期夏の定番そうめんの季節がやってきました。我が家も小豆島の製麺所を営む親戚から戴きました。子供の頃からそうめんといえば小豆島母のふるさと、私の生まれた地でもあります。主に夏に食べるそうめんも作る時期は酒造りと同じ冬なんですね。箱にも極寒製と書かれてあります。6月も最終週に突入しボヤボヤしていて出足が遅れてしまいましたが初桜の水玉模様 夏ラベル 発売します。今年は玉栄 生原酒 中汲 [続きを読む]
  • 夏のかおり
  • うちの玉ちゃんといえば特別純米 玉栄今朝は火入れの瓶詰めをしました。レイメイの瓶詰め機で約1時間程ですがこれからの季節は汗だくです25BYから26BYに切り替わりました。そしてそろそろ詰めておきたいのが踏み込み粕です。もうお店に買いに来てくれはるお客様もいらしてお待たせしておりました。今年は少し色白です。あたりは粕のいい香りでいっぱい詰めながら酔いそうですわ。先日の大腸検査の写真を見せてもらいました [続きを読む]
  • 大ちょうぶ
  • 今日は父の日今でも母の日よりは影が薄い気がします。父の日ラベルのご依頼がありました。お名前入のラベルの山田吟次郎今夜、楽しい宴になるといいですね。我が家は・・・明日の検査に向けて昼と夜はこの様な食事を摂らはることになっています。お酒もお預け残念な父の日一日遅れの父の日が無事にきますように。よろしければポチっと応援お願いします   [続きを読む]
  • 夏得です
  • どこが梅雨やら・・・でも暑いんか寒いんか、気温の差が激しいです。あと一ヶ月なのでまだまだ告知しますフライヤーは山路酒造の御子息作(プロです)今年で3度目です。おかげさまで年に一度、浴衣を着ることが出来ます。主人には内緒で奮発して買った浴衣も欲を言えば今回は違うものを着てみたいんやけどまた同じもので参加します前回・前々回とうちわをお配りしたのですが今回はグレードアップしまっせぇぇ〜清水の舞台から飛 [続きを読む]
  • どんな夢
  • このところ良い日和が続き蔵のメンテでお疲れの主人は夕飯後すぐにテレビの前で眠って入浴後も即寝ている始末。お天道様の下で気張ってくれているので仕方がないのやけどちょっと寝すぎ?そんでもってビール飲みすぎ?なんでも自分でしたいし(せざるを得ない)なんでも出来る・・・大したもんです。私は先月から気持ちが沈みがち。土山のパイロット毎日、新茶を楽しんでいます。きれいに刈られた茶園空とのコントラストが美しく [続きを読む]
  • 3度目のチャンス
  • 今日も暑くてたまらなかったですね私が井戸水をがぶ飲みしている頃主人は帳面と向き合いながら滋賀づくりを飲んでいた・・・我慢できひん程の暑さはこれからやっちゅうの今年で3回目暑い夏を吹き飛ばすイベント小蔵元の『浴衣でチャンス』の日程が決まりました  7月15日(土)16:00スタート〜19:00まで  旧大津公会堂3F大ホール  会費はおひとり1,500円(きき猪口付き)  浴衣着用の方は特典あり昨年もたくさんの [続きを読む]
  • はれたろう
  • 5月もあと一週間ほど最終日曜日は大阪 恵美須町『あなぐま亭』さんにて音楽と初桜と酒の肴の会があります。詳しくは あなぐま亭さんのブログにて ちょうど一年前にもお邪魔した時も名物ハモパンをお客様にご馳走になったりと厚かましくも楽しいことばかりで。今回はもひとつ上をいく者がお邪魔を・・・親子でのツーショットは初めてかも。二人ともよう日焼けしてますがその訳も聞いてやってください。たくさんの方に楽しんでい [続きを読む]
  • くらっくら
  • 真夏日の一日まだ身体が火照っているようです。蔵の裏手はいつも静かなにやら大掛かりでお騒がせしますわぁお〜浮かんでるうわぁ〜真下は新しくなった麹室・・・ぎゃぁ〜真下は仕込み蔵でっせぇぇぇもう脂汗が半端ないもぉぉぉ〜見てるだけやけど ドッと疲れたでも・・・すごかったまるでイルージョン神様・仏様・作業員様蔵をお守りいただきまして有難うございました。よろしければポチっと応援お願いします [続きを読む]
  • 愛を酒んできました
  • しばらくお休みしておりました。大切な人が突然遠くに旅立ってしまいました。それから初めてのイベント『乙女の日本酒プロモーション2017』今年も会場はマハラジャ大阪蔵女揃って懐かしい音楽にあわせ踊る踊る会場のお客さんもノリノリこのダンスは杜氏屋 恵利さん考案の酒造りダンスみんな同じダンスなのでお立ち台でも恥ずかしく無かったです1年ぶりに再会する蔵女さま達初めましての蔵女さまみなさんやっぱりチ [続きを読む]
  • ハートこめて
  • GWらしい行楽日和ここ土山もお茶の収穫が始まったようです。冬場に手伝ってくださるお茶農家さんも繁忙期一番茶と言われる新茶を今年も楽しみにしています春から初夏へと季節も移りつつありますが夕飯後にテレビを見ながら内職始めました。純米 晴(はれ)にぶら下げるてるてる坊主の晴坊主ちゃんハートいっぱい材料は綿と半紙と赤い糸頭を触るとやわらかいのよ生はダメです濡れて中身が飛び出しますから顔を書くとき去年ま [続きを読む]
  • インテック酒おおさか
  • 4年に一度の開催なんです。インテックス大阪で『食博覧会』滋賀県酒造組合も滋賀県ブースに参加各蔵元は当番制で出役しています。昨日は畑酒造・美冨久酒造そして安井酒造場の3蔵でした。おとなりは琵琶湖の特産品小鮎の唐揚げが大人気滋賀の33蔵の地酒がどれでもワンショット200円小鮎との相性バッチリです。よそのお蔵のお酒を注ぐことなんてそうそうありませんね。ブースのある2号館は日本の味くらべ館各地の美味しい [続きを読む]
  • めいばめん
  • GWに突入しました。長いお休みどのように過ごされるでしょうか。お店はGW中休まず営業しております。そして明日はインテックス大阪で開催されている『食博』に組合からの当番で出向きます。当日は大治郎(畑酒造)美冨久の3蔵の予定です。ぜひ、お出かけの際はお立ち寄りください。時々ご注文いただくオリジナル手書きラベル某医院の院長様からのご依頼です。馬主でいらっしゃいますので贈り先にも駆けるの金文字をバックに名字を [続きを読む]
  • 春に満ちて
  • 春うらら今日は主人が冬場来てもらっている蔵人さん(お茶農家)のお手伝いに行きました。かぶせ茶に使う寒冷紗をお茶におおう作業。新茶の季節ももうすぐです我が家の玄関から軽やかなツバメの鳴声今年もやってきてくれたようです。メダカの水替えあんなに寒い時に分厚く張った氷のしたでじっと辛抱して耐え抜きました・・・たくましい冬場はどうしても放ったらかしです。亀もつい先日、冬眠から目覚めまして水槽が窮屈で、も [続きを読む]