willa さん プロフィール

  •  
willaさん: Rilla My Rilla と言われたい
ハンドル名willa さん
ブログタイトルRilla My Rilla と言われたい
ブログURLhttp://ameblo.jp/will-7/
サイト紹介文日々老化する体と向き合いつつ人・モノ・空間との心地よい出会いを大事に生きていきたいオヒトリサマの覚書
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2012/03/14 10:05

willa さんのブログ記事

  • 正月なのにピザ
  • 新年おめでとうございます 10月からの転職で、大半のエネルギーを仕事に注いでおりました。 お正月は3日やすみなのでちょっと一息です。 今年はお花も買わなかった。こういうの端折っちゃだめですよね。仕方がないので、母がせっせと手入れしているベランダの鉢植え、小さなシクラメンで年初のご挨拶です。 今年も、どうぞよろしくお願いいたします。 今年はお正月料理はまったく作り [続きを読む]
  • リベンジなマロンロールパン
  • 昨日は初出勤でした。土曜日なのと、まだ勝手がわからず動けないので仕事自体はゆるいのですが、やはり、とても疲れますね。早く慣れたいです。 数日前の夜に、渋皮煮を使った栗のパンを作ったのですが、雑に作ったら、かなり失敗。(いや、完全に失敗です 笑) やはり、パンは丁寧に作らないといけませんね。パンに限らず、お料理ってそうなんでしょうけど、大雑把な性格が困りもの。 今朝は心を入れ替えて、あく [続きを読む]
  • 栗の渋皮煮っ
  • 去年は作ることができなかった渋皮煮。今年は頑張って作りました〜 昼ごろでかけるので、その前に作り終えなければなりません。 母に買っておいてもらった1kgの栗。大ぶりです。朝も早から、お湯につけて、冷めるまでまちます。 鬼皮をむくだけなので、栗むき専用鋏の「栗くり坊主」は使わず、タダフサのペティナイフでせっせとむきました。 ちょろちょろ、むきすぎて実が露 [続きを読む]
  • 季節無視の小豆粥
  • 調子に乗って、連日ブログを書いておりますが、たぶん10月に入ったら、またぷっつり途絶えそうな気がします。先にお詫びさせていただきます。m(_ _)m 数日前から、どういうわけか小豆粥がたべたくてたべたくて。季節的にはまだ早いと思うのですが。 小豆を仕込むのに時間がかかるので、休みの日じゃないとなかなか腰があがりません。 でも、できあがると格別。ほんのり塩味と小豆のほのかな甘み。好きだわ [続きを読む]
  • 差し向かいのナシゴレン
  • 最近、テーブルの配置を変えました。 家族がたくさんいるわけでもないのに、大きなテーブルの我が家。140cm×80cmもあり、9畳のリビングダイニングを圧迫してます。 以前は、テーブルの長い辺と、収納棚とが平行になるようにおいていたため母とは横並びに座って食事をしていました。 先日、ふと模様替えしたくなり、テーブルの位置を90度回転させ、逆側の壁に配置。差し向かいに座るというのは、慣 [続きを読む]
  • 衣替え
  • 我が家のリビングダイニングは9畳で縦長の形をしています。 お世辞にも広いスペースではないのですが、窓があるほうの側に、TVとソファを置いていて、母が昼間、のんびりと過ごす場所となっています。 先日は、ソファにかけている布地を、秋冬バージョンに変えました。掃除&きれい好きの母にお願いすると、嬉々としてやってくれるのでずぼらな私としては助かります。 ベースになる布地で、ソファ全体を覆い、&nb [続きを読む]
  • ご無沙汰でございます
  • こんにちは! 4か月以上も放置してしまいました。なにかと波乱ありの日常で、また10月から職場が変わることもあり本当は、けじめをつけて、ブログをクローズしようかと考えていたのですがいまだに訪問してくださる方もいらっしゃりもう少しほそぼそと続けさせていただこうかなと思い直しました。 あと、私、ブログを料理の備忘録として検索に使っているのでやっぱり記録を残すと便利なんですよね。 あいかわらずの [続きを読む]
  • 久しぶりのHBで全粒粉食パン
  • ものすごく久しぶりに、ホームベーカリーを使って食パン焼きました。HBは、たまにこねたりするのに使ってたけど、全自動で食パン焼いたのは数年ぶりぐらいです。富澤商店でつい買ってしまった、これを使いたくて。     ミックス粉って使ったことなくて、どんな感じかな?と興味津々。 焼きあがり直前から、香りが漂ってくるんですが、ちょっとイーストが主張しすぎてるかなーという雰囲気でした。 [続きを読む]
  • 時がとまる
  • そろそろネタがつきてきたので、また更新があいてしまいそうな気配が忍び寄っておりますが・・ そんな中、大半の方が知らないであろう話をするのも気が引けますが書いてしまいます (^^) 私が子供の時にもっとも影響を受けた作品のひとつが萩尾望都先生の「ポーの一族」でした。14歳で時が止まってしまった少年少女が止まることのない時の流れの中で彷徨していく物語です。 私はこの作品ではじめて、時系列に従わ [続きを読む]
  • 癒しのチョコレートレアチーズ
  • 昨日から、派手な喉風邪をひいてしまい、今日はお休みいただきました。 体力があるので、一晩寝れば、もう日常生活に支障ありません。 なぜだか、風邪をひくと甘いものを食べたくなります。ということで、簡単にできるチョコレートレアチーズデザートを作りました。     材料は、製菓用のチョコと、生クリーム、クリームチーズ、ラム酒少々。先日のたかこさんの本のレシピで。 お砂糖も使 [続きを読む]
  • あいらぶクルトン
  • ガーリックトーストって、好きです。焼きたてカリカリ、最高です。 日曜日に、クルトンを作ったのですが、まさにぷちガーリックトーストな味でした。      参考にしたレシピですが、個人の方のブログでリンク掲載の許可をとっていないので、ご興味ある方は「カリフォルニアばあさん クルトン」で検索してみてください。クルトンのレシピは何件かヒットするのですが、2008/7/3の記事のレシピを [続きを読む]
  • 母の日 料理攻め
  • GWはみなさまいかがお過ごしでしたでしょうか。 私は、完全に暦通りの休みだったので(土曜も出勤)、なんだか、出たり休んだりの繰り返しで、どうもいまいちな感じでした。 とはいえ、前職では連休なんてほとんどなかったわけでそれに比べたら夢のよう。「いまいち」などというのは贅沢というものです。 気温もだいぶあったかい・・というか、暑く感じる日が増えてきました。上下左右を部屋に囲まれているマンシ [続きを読む]
  • 禁断のローストポテト
  • ここ3か月、私自身の食生活がかなり変化した関係上帰り道にマックによって、100円コーヒーとフライドポテトSを食べるなんてゆー、魅惑の食生活も返上してました。 しかし、どうして揚げたじゃがいもってあんなに美味しいんでしょうね? 笑  でも、何気にみた、あるサイトのお料理写真をみて、一時的に、揚げポテトを解禁することに。    どうします。この禁断のろーすとぽーてーとー。  [続きを読む]
  • さくらさくら
  • いやいやいや 大変ながらくご無沙汰いたしました。 どうにもこうにもブログを書く時間がとれず、 あっという間に、桜も満開をすぎる頃となり。 先週から今週にかけて、4回お花見にいってきました。 母も81になり、あと何回お花見ができるか・・ということで 2週続けて近場の名所に母を連れていきました。 今日は、土手沿いに2kmほど続く桜並木へ。出店もでていてにぎやかです。    &nbs [続きを読む]
  • おひなさまを出す
  • 2週間ブログを更新していない間に、アメブロのブログ用エディタがバージョンアップしていました。 以前は画像のアップロードは4枚ずつしかできなかったのですが、それ以上の画像をいっきにアップロードできるようになったのはうれしい。リサイズも簡単になりましたねー。   昨年の暮れごろ?、山口利枝さんの中鉢を買いました。ひとめぼれです。   ◇山口利枝 オリーブ釉陽刻輪花鉢 この写 [続きを読む]
  • おからとカッテージチーズの甘辛パンケーキ
  • ニュース映像で映し出された、某元議員裁判で90度直角に体を曲げて裁判官の話を聴く姿に、なんのコントかとびっくり。裁判の様子を写真にとれないため、プロの描き手がイラストを描くわけですがもう上手すぎて、もしかしたら写真より本物っぽいのではないか・・と思います。一瞬でその人物の内面や、周囲に漂う大げさに言えば世界観を映しとれる才能ってすごいものですねそういえば、昔「ストップひばりくん」という、ナンセンスだ [続きを読む]
  • おからのお菓子 
  • 卯の花が好きです。新潟出身の祖母が作るおからの味に慣れていたので、東京のスーパーのお惣菜コーナーでよく売られている卯の花は私には甘くて、ちょっと違うものに感じます。自分で作ればいいんですけど、あさりのむき身をいれたいだのなんだの贅沢いってるとなかなか腰もあがらず 笑というわけで、ストックしたおからがけっこうな量あるので、いろんなお菓子を作ってみました。(今回参考にしたのは、小麦粉など他の粉類は使わ [続きを読む]
  • 釜揚げ小えびのトルティーヤピザ
  • 今日は実に実に3年ぶりの健康診断でした。以前の会社で2回さぼり、今の会社は転職時期の関係でタイミングがあわず。もーどんな恐ろしい結果がでるかと、心臓ばくばくです。私、バリウム検査を受けたことがありません。患者さんからその前後の様子を伺うことはよくあったのですが、もーいやでいやで。(細かな理由があるんですが、書きませんとも 笑)それぐらいだったら、もっと苦しい胃カメラのんじまえっ ってことで自腹でオ [続きを読む]
  • 冬の八重桜並木
  • 雪が降るってことで、いつもより早く6時10分ごろに家をでたのですが、結局、勤務先にたどりついたのは、9時22分でした。 あひゃひゃ。気象予報士の森朗さんが、今週は晴れマークにみえても雪が降る日があるかもしれない・・などと恐ろしいことをおっしゃっていたので、ドキドキしています。先週は勤務先の新年会がありました。会場のホテルがある近辺の並木道。冬で、一枚の葉っぱもありませんが、なんだか雰囲気のある並木 [続きを読む]
  • 炭水化物らぶ
  • 若むけな小説や映画で、○○○○ラブ みたいなタイトルをよくみかけますが、炭水化物ラブ なんて、およそ胸キュンとはほどとおいっすね。でもお米って美味しい。大好きなんです。以前も書きましたが、地球最後の日の前日夜の食事は、やっぱり白米と、粒がぷりぷりしたタラコと、卵焼きとみそ汁にお新香です。(塩分たかいな)ということで、先日作った、大根葉と炙り焼きしたびんちょうまぐろのチャーハンです。真鍮のスプーンっ [続きを読む]
  • やればできる?
  • 昔から、なにかをきっかけに夢中になることに出会うと、もう朝から晩までそればかりで、はまりまくってしまうことが多いです。そのままずっと継続していれば、ヒトカドの人になれるのでしょうが、一定期間たつと別のものに目移りして、結局中途半端で終わったものの多いこと多いこと。今回もその流れの一環であると思うのですが、年末からフィットネス熱が高まっています。三が日からスタートし、いまのところ、仕事帰りに毎日ジム [続きを読む]
  • お餅もいいけどパスタもね
  • 31日から、お餅を焼いては食べ焼いては食べの繰り返し。朝起きたら、身体が餅になってるのでは?と思うほどでした。あらためて、お餅って腹持ちがいいんだなーって思いました。おなか全然すかないんです。あ、食べすぎだから? ^^;しかしさすがに、違うものが食べたくなり、カレーにしたいところをぐぐっと我慢して、パスタにしました。まいど、同じ角度からのショット、芸がなくてすみませぬ。ローストビーフは結局1日に作っ [続きを読む]
  • 裏の顔
  • 私がこどものとき、不二家のショートケーキはごちそうでした。(どんだけ昔やねん 笑)ぺこちゃんはそのころからのおなじみのキャラクター。一番最初に入社した会社で、スキャナーのドライバのプログラムを移植していたとき、読み込み画像のテストに使ったのも、そういえばぺこちゃんの顔でした。いつもにこやかなぺこちゃん。でも、それは営業用かもしれません。「むかつく客に、後ろからコロッケを投げようとするぺこちゃんの図 [続きを読む]
  • 謹賀新年
  • 今年の前半はいつも以上に更新がゆっくりになると思いますが、たまにのぞいていただければ嬉しいです。みなさまのご多幸をお祈りしつつ本年もどうぞよろしくお願いいたします。一眼レフカメラで撮る料理写真オウチごはんと器の写真 [続きを読む]