はつゆき船長 さん プロフィール

  •  
はつゆき船長さん: メイプルリーフ ペダリング
ハンドル名はつゆき船長 さん
ブログタイトルメイプルリーフ ペダリング
ブログURLhttp://yukikazepedaling.blogspot.com/
サイト紹介文ロードバイク ガノ GENNIX R2でのペダリングやカヤック カフナでのパドリングのまったり日記です
自由文山々に囲まれた奈良盆地に住んでいるオッサンです。
ロードバイクで走るにもすぐ山に当たり、シーカヤックを漕ぎたくも最寄の大海??琵琶湖まで車で2時間以上と言う、困難な環境の中、めげずにせっせとペダリング&パドリングに励んでいます。
同じ境遇のケンミンの皆様に「こんなコースも(50歳超えても)走れる」という勇気を与えたいと思います。
パチパチ・・・。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2012/03/15 00:48

はつゆき船長 さんのブログ記事

  • 都の石敢當
  • 先週、久々に風邪で熱(38℃弱)出しました。サラリーマンあるあるで、こういう時に限って外せない出張があって、新幹線にも保健室ほしいわ。けどお蔭様でこんな綺麗な富士山ミタ。ぐたっと寝てたんですが急に前後でカシャカシャ聞こえて起きてみたらこの風景。ラッキー。ニッポン!フジヤマ!beautiful!熱は二日間で引いたけど、まだ完治しない。現在、新生児が同居なので気を使います。なので本日は省エネ走行で枚方から長岡京 [続きを読む]
  • 菜の花の沖
  • 一週間前の予報では雨だったのに快晴。西風きつかったけど気温も高く半袖で走ってる人も見ました。コースは久し振りの白川溜池経由で南下し桜井から倉橋溜池、一瞬明日香をかすめて藤原京の菜の花。ダブル溜池(農業ダム)コースです。奈良市街地は相変わらずインバウンドのYOU(外人さん)だらけ。この頃、どこで聞いてくるのかマイナーな場所にもいらっしゃいます。2人目の孫が生まれた時、一人目の孫の散歩に生駒山のケーブルカ [続きを読む]
  • さくらロード
  • 珍しく連チャン投稿です。朝から雨で諦めていたのが10時前に薄日が差し込み、速攻で枚方周回に出発。あちこちで桜が満開。満開の花の下にいると、何故か大正ロマンの中に居る気分になります。何だろね。サクラ色にすっぽり覆われてるからかな。ハイカラ?大正ロマネスク?枚方市駅ナカの御座候で「あか」2つ購入。保冷パックに入れて携行します。御座候(ござそうろう)。なんだっちゃ?私も最初は判りませんでした。今川焼と思っ [続きを読む]
  • アーカイブ
  • 週末は雨が多く、咲き誇り出した桜にも気の毒な限りです。3週間走ってないので書く事なく、こんな光景を捻り出しました。たわわって程咲いてます*******************************************桜のニュースが流れるたび、故郷の村を思い出した今は湖の底になってしまった過疎の村だった小学校と中学校が一緒になった学校へ、自転車で30分かけて通った山道春にはタンポポやスミレが咲き乱れ、ほっこりした夏には朝から蝉騒音のトンネ [続きを読む]
  • スバルのミライ
  • 4/1付で富士重工㈱が「㈱SUBARU」に改名となったそうです。個人的には富士重工って結構好きな名前だったんで淋しいですが、株主でもないので言っても仕方ないです。度々出てくる通り、私はレガシィ(BP5)のユーザーで、その前はレガシィB4(BE5)と連続でレガシィに乗っていますが、初めて乗った車もスバルでした。その名もファミリーレックス。多分1980年頃の車で、RR・4輪独立懸架というスバル360以来の伝統フォーメーション。550 [続きを読む]
  • 時にはピアノの話を
  • 本日はピアノの話。と言っても私はストレス対策に30歳の手習いで始めた程度で、下手っぴの雑談です。昨年末から練習していた響け!ユーフォニアムのオープニングテーマ曲”Dream Solister”は何とか一段落し、アニソンシリーズ第2弾、けいおん!!のEDテーマ”Listen!!”にトライ中。どっちもYAMAHAの中級用楽譜で、要は小学校3年生位のレベルですかね。アニソンって馬鹿にしちゃいけません。「けいおん」だっていい曲多いですし、Gui [続きを読む]
  • 嵐山は既に大混雑
  • ウグイスが鳴き始めた春分の候、嵐山へ。まだ観光シーズンには早いだろうと思っていたら甘かった。シーズンインした嵐山です珍しく今回は周遊コースを考えていったのですね。渡月橋渡って、竹林抜けて常寂光寺、そして初めての宝筐院。その後南下し、嵐電の駅で電車の写真撮って(カラフルで可愛いんですわ)、余裕があれば、芸能の神様・車折神社、と結構欲張りな内容。まあ竹林と小倉山界隈以外は走れるから何とかなりそうと目論 [続きを読む]
  • かもめターミナル消滅
  • 久し振りに大阪南港へ。目指すのは「ぼっち」のやもめ、いや、かもめフェリータミナル…の筈でした。「ぼっち」になったのはもう2,3年前のことで、宮崎行フェリーがどこかへ引っ越したのですね。以来、鹿児島行さんふらわあだけのターミナルでした。それ故あまり混みあうこともなく、フェリーの傍まで行ける事もあって休憩に丁度良かった。だから今回も目指したのですが、大和川沿いを下って、大阪市大を通り抜けてる最中にふと思 [続きを読む]
  • Color Rabbits Get!
  • 宇治上神社にウサギお御籤を求めて参りました。本日Getの4羽。そら・シロ・モモ・レモンと命名(ペットか!)いつものルートで木津川CRからR307を走ってたらトイレ行きたい。うーん、歳のせいで寒いと近い。宇治田原の峠の向こうにローソンあるわと思ってたら、それが閉鎖!。コンビニってこれがあるから恐いです。そのままひたすら我慢。何故か前傾姿勢取ると幾分緩和?されるので天ヶ瀬ダムから宇治市内へ殆ど写真も撮らず駆け降 [続きを読む]
  • 真正タヌキ寝入り
  • 半年振りに信楽へツ−リング。昨晩、急に信楽に行こうと思ってしまったのです。狸に呼ばれたのか?それ程寒くはなくR163から府道をテレテレ上がってゆきます。和束ローソンでCerveloにご乗車の人に声掛けられました。自転車乗りって大抵色が黒くてサングラスしてヘルメット被っているので年齢はよく判らんのですが、てっきり50前位と思ってたら私より上でびっくりしました。マシンは見た目もすっきりで、観光自転車「たんちょう」 [続きを読む]
  • 消えた雨雲
  • 先月予定が狂った竹内峠越えを敢行。普通に走れば迷う筈のないルートです。香芝市からR165BPを一直線。いつもは道の駅でトイレ休憩するのに一直線で當麻寺交差点まで行ってしまったのでハタと困った。が、交差点から少し覗くと観光案内所がありました。サイクルラックまであって喜んでトイレ拝借。入口に奇妙な大きな像があって、進撃の巨人の聖地かいなと思ったら関取の像でした。で、棟続きに相撲館なる立派な建物があります。よ [続きを読む]
  • 飛行みくじは大吉
  • 大雪大変ですね。この辺は先週うっすらと雪化粧した程度で、土曜日も時折雪が吹き付けるものの積もるには至らず、今朝はお陽様ドッピーカンでした。確かに気温は低いし風もきついけど、2月に入って1回も走っていませんからね → 出走。時間が遅かったので、深く考えずに行ける枚方周回。ついでに飛行神社に今さらの初詣。少し懸念していたR168の生駒から交野に抜ける山道もきれいなもので、林の中によく見ると雪?程度。普通に走 [続きを読む]
  • 今庄365スキー場
  • 2シーズンぶりにスキーを4年ぶりの今庄365スキー場へ。昨年は次女の引越〜入籍&再引越でバタバタしスキーどころではありませんでしたので実に2年空いています。スキー靴履けるかなとか思いながら7時前に出発し9時半に到着しました。午前4時とか5時に出ていた頃を考えると「楽になった」もんです。今庄365も随分来ましたが、朝5時に出ても駐車場満杯で、山の下の臨時駐車場に停めてバス送迎ってありましたからね。本日は勿論第1駐車 [続きを読む]
  • 手作り再訪
  • 昨年6月、行ったら定休日だった奈良県御所市の梅本とうふ店に行ってきました。本日は営業中!梅本とうふ店元々は竹内峠を越えて八尾空港へ行くつもりだったんですけどね。香芝市から、いつもR165BP走ってるので、今日は旧道で行ってみようと妙な色気を出したら、旧道ってR168で違う道でした。道は段々と峠と逆の東方向へ振れて行き、大和高田とか御所方面とか看板に書いてる(168なもんで)。戻れないことはなかったのですが、ほん [続きを読む]
  • 宇治詣
  • すっかり気に入って、毎月宇治を走ってます。距離も手頃で休憩場所やトイレに欠かない絶好スポット。本日は宇治田原経由ではなく城陽市を突っ切るルート。先週の積雪が峠に残ってるとやだなと思い新ルート。前車ゆきかぜで逆向きに走ったことはありますけどね。R307から府道70を青谷方面へ。取り立てて特徴のある道ではありません。家や田畑や小さな商店が見受けられる長閑な道。徐々に緩やかに上がって、ドン突きを右折、運動公園 [続きを読む]
  • 遅れてきたスローパンク
  • 全国が冷蔵庫になってしまった週末。今日の奈良市の気温は最低が-2.6℃最高が+2.6℃。冷蔵庫の一番広い冷蔵室の温度が3〜6℃だそうなので、それより低い、まるでチルド室。2日間で街で見かけたロードバイクは1台だけでした。チビ雪だるま参上出走できなかった理由はもう一つ。先週のパンク。チューブ交換して様子見しておりました。毎日リアタイヤを触って「よしよし大丈夫!」と木曜日までは安心していたのが金曜日の夜に触ってみ [続きを読む]
  • GP4000無パンク神話崩れる
  • 絶大な信頼を置いていたタイヤ"コンチネンタルGP4000SⅡ" 遂にパンク。有難い事に3連休頂けたのですが、絶好のツーリング日和だった土曜日に仕事が入り(これでも3連休なのか?)日曜は大雨。最終日の今日は路面びしゃびしゃの肌寒い曇天。午後から雨がーとか言ってる天気予報は無視して出走。3ヶ月ぶりの枚方周回コース。車体的には雨天走行とあまり変わらぬ状況ながら難なく枚方市駅を通過し淀川沿いの道へ。「新春はしろうかい [続きを読む]
  • 雨のちハレルヤ
  • 明けましておめでとうございます。本年もメイプルリーフペダリングをよろしくお願い致します。お正月は長女と次女のそれぞれ家族がやって来て大変賑やかでした。帰省する方からされる方に変わるって、確実に齢がランクアップした感があってしみじみとします。もっとも以前は正月に徹夜勤務は珍しくなかったので、これまた齢の加減で?無くなったってのも大きい。2000年問題の時なんてねえ、大晦日と元日と連続徹夜でしたな。今の高 [続きを読む]
  • 聖地だらけ… 吉野編
  • Merry Christmas! 大人しかいない世帯は盛り上がらんこと…。さて、宇治の聖地巡りは2回ほどご報告しました。しかし、何を隠そう実はご近所アニメ聖地だらけ。京アニさんが近いという物理的な理由なんでしょうが、よく走る奈良・三条通やよく乗換える駅や以前住んでいた住宅地、少し離れて、橿原神宮付近など一連に半妖の聖地が…。半妖は犬夜叉で充分と思っていたのに、こんなに身近で異界の戦いが頻発するなんて帝都物語のようだ [続きを読む]
  • 紅葉終了
  • 寒くなりました。奈良市の本日の最低気温は0.3℃。風も結構ある。が、これから年末にかけて出走できる見込みは段々減ってく。という事で出たのはいいけど立ちはだかったのは春日若宮おん祭り。何事も地味な奈良市で一番大きなお祭り。小学生の頃は、この日は半ドンだったような気がします。三条通から猿沢池周囲にかけて屋台が立ち並び、まだ朝10時前と言うのに営業しているところあったりして大混雑。超徐行で時々押し歩き。馬を [続きを読む]
  • ユーフォニアム 聖地巡礼2
  • 本日は奈良マラソン。あちこちで交通規制。なので奈良は避けてまた宇治へ聖地巡礼。1ヶ月前の「響け!ユーフォニアム 聖地巡礼」は草臥れ果てたので、今回は程々にして前回見逃した「紅葉」と食べ逃した?「ほうじ茶ソフト」が二大目的。経路は前回と同じ。天ヶ瀬ダムから宇治川の北を走ると紅い葉はまだ残っていました。宇治川にかかる紅葉前回ちゃんと参拝していないので、まず宇治神社へ。おーこれが例のウサギ蛇口か。背後の [続きを読む]
  • フェザークラフト遂に生産終了
  • 今月は何かと多忙。私は法師様ではないけど走り回り、自転車は走りませんでした。衝撃ニュース。フェザークラフト・シーカヤックが生産終了ですって。純正品スプレイスカートの価格調べようとして初めて知りました。大変だ。2016.11なのでもう終わってる! 昨年もこのような話があったように記憶していますが今回は本当のようです。美しい形と優れた安定性のフネでしたが誠に残念。実は本日カヤックの冬眠作業を実施したのです。 [続きを読む]
  • シュー交換し伏見稲荷
  • 勤労感謝の日にブレーキシューと前タイヤを交換し、本日は京都・伏見稲荷詣で。ここですよ、伏見稲荷お稲荷さんと言えば、この子、KEY-FOX伏見稲荷は昨年の夏に行こうとして大落車し、盛大な擦過傷と肩の腱損傷のみならず帯状疱疹まで発生する大惨事になった曰く付きの目的地。今回もなんかあったら、これはもうお狐様の祟りとしか思えんところでした。前タイヤは7月に交換した所なのに、ショルダー部のすり減りが大きく、下の繊維 [続きを読む]
  • 雨も紅葉のため
  • 今年は紅葉がきれいな気がします。まだ最盛期ではないけど、少なくとも今紅葉している木はきれい。紅葉が美しくなる条件は寒暖の差と水分だそうで、朝冷え込んで、日中は暖かい日が多かったような。奈良の某山寺の枝垂れ紅葉本日は久し振りに奈良県を走行。まず金剛葛城自転車道,そのまま葛城川沿いを走って御所市に到着。背後の葛城山には靄が立ち込め山の輪郭が判る程度なのが、時折雲間から洩れる太陽に紅葉が光り少し幻想的な [続きを読む]
  • ユーフォニアム 聖地巡礼
  • これ見てわかる人はアニメオタクか吹奏楽部出身かでしょうねえ。「響け!ユーフォニアム」は源氏物語以来1000年ぶりの?宇治を舞台にしたヒット作です。ま、アニメなんだけど制作はめっちゃ地元の京都アニメーション。「けいおん!」「涼宮ハルヒの憂鬱」なんかでも有名です。お話は、北宇治高校(勿論架空)吹奏楽部の生徒たちの青春モノですが、見てくれとは違って内容が結構濃い。吹奏楽をやってた人たちがトラウマ復活したり、 [続きを読む]