マツモト さん プロフィール

  •  
マツモトさん:  学習舎シオンのブログ
ハンドル名マツモト さん
ブログタイトル 学習舎シオンのブログ
ブログURLhttp://g-sion.sblo.jp/
サイト紹介文香川県高松市にある個人塾の塾長ブログです。塾のブログなのに勉強のヒントが殆ど無かったりします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供185回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2012/03/17 19:18

マツモト さんのブログ記事

  • 選考結果のおしらせ
  • とある助成金の公募に応募していたのだが、その結果が送られてきた。 50年近く生きてきて今まで何度か選考結果を受けてきたので、手に取っただけでわかる。 封筒を開けてみるとそこには 「ゴニョゴニョゴニョの結果、今回は不採用となりました」 の文字が。 みんなすまん。 机を新調して、トイレもリフォームする計画が流れていってしまった。 せっかくがんばったんだがなあ。 ということでいつも通りの新学期。 成績は机 [続きを読む]
  • 今年のテスト対策は
  • 塾を立ち上げてずっと考えていることは 「どうしたら成績って上がるんだろ」 ということ。 いろいろと試行錯誤してきたが、 「やっぱり『できた』を積み上げていくしか無い」 という結論にたどり着いた。 ということで今年のテスト対策は小テストを実施したい。 そもそも小テストができないのに大テスト(っていうのかな)ができるわけがない。 ということで早速本日より実施。 皆の恨めしそうな顔は見ないように… 皆の [続きを読む]
  • オリエンテーション
  • 今日から新中1は新年度の授業が始まるということで毎年恒例のオリエンテーション。 今年の話は「勉強しなきゃ一億円を損する話」。 みんなそれなりに納得してくれたようで、 その後の授業もとても熱心に取り組んでくれた。 この調子で行ってくれればなんの問題もない。 この調子で行ってくれないから困るわけで。 とりあえず、はじめの一歩は成功。 [続きを読む]
  • 通常授業終了
  • 川島教室では今年度の通常授業が終了した。 いよいよ来週からは新年度の授業が始まる。 教室の掃除やら、片付けやらいろいろあったりするが、 「明日やれることは今日するな」 という格言もあるので←どこにあったっけ? 明日に回すことにしよっと。 おつかれ、2016年度の塾長。 [続きを読む]
  • あ、そういえば
  • 「学習舎シオンに入塾しようかなあ」 とお考えの皆様にお伝えするのをすっかり忘れておりました。 ここから申し込んだら 30000円も もらえるみたいです。 是非どうぞ。 俺が行きたい。 [続きを読む]
  • 卒業生登場
  • 高3生の4人が突然登場。 大学の後期試験も終わり、すべての結果が出揃ったということで報告にやって来た。 半分は大学生活へ 半分は浪人生活へ それぞれ進むこととなる。 多少の遠回りや近道なんて言うものは人生においてそれほど大事ではない。 きっとその道を進むのには何か意味があるはずだから、しっかりと歩んでいって欲しい。 酒やら、女やら、金やら、いろんな落とし穴に落っこちませんように。 あ、いや、別に [続きを読む]
  • 宿題を必ず期限までに提出する方法
  • 毎回宿題未提出の塾生が多数いることに頭を悩ませてきたが、 ついに「宿題未提出問題」を解決する方法を見つけた。 早速昨日から取り組んでいるが、未提出者が激減。 しばらくはこの方法でやっていきたいと思う。 名付けて 「宿題提出するまで家に帰さない作戦」 「え?いつまでも塾にいていいん?」 「パジャマどうする?」 「あさはコンビニで…」 作戦失敗 [続きを読む]
  • 合格発表
  • 今日は公立高校の合格発表日。 毎年この日は落ち着かない。 9時発表ではあるが、9時に連絡が来ることはなく、 でも中にはすぐに連絡くれる子もいたりするので、やはり体制は整えておかねばならない。 そして9時。 … …… 「なんで再起動なんじゃあああ」 今年の結果について興味のある方はお問い合わせください。 [続きを読む]
  • 卒業パーティ
  • 今日は卒業パーティの日。 アルバイトのS君やT君もお祝いに駆けつけてくれた。 それぞれ手作りのスイーツを持って(最近の男子はいつからこうなってしまったんだろう…)。 みんなで過ごすのも今日が最後である。 決して人数は多い学年ではなかったが、 その分一人ひとりがとても印象に残る学年でした。 F.K君 一番初めに出会ったのが小学1年生のとき。心配そうなお母さんと一緒に来たのを覚えている。あれからはや9年 [続きを読む]
  • 卒業生登場
  • 今日登場したのは大学1年生のMさん。 岡山の大学に通っていて、春休みということで顔を出した。 ぼーっと相変わらず元気そうだ。 話を聞くと将来は保健の先生を目指しているという。 保健の先生は各校1人しかいないわけで、競争率はきっと教員の比ではないだろう。 でも、頑張り屋の彼女のことだから、やる時はやるんだろうな。 だが、なぜだろう 保健室で働く姿を想像するより、 保健室のベッドで昼寝している姿のほうが [続きを読む]
  • 卒業生登場
  • 昨日登場したのは高3のI君。 大学合格した報告にやって来てくれた。 この春から高知大学に進学すると言う。 聞いてみると皆それぞれ県外に行くようだ。 まあ魅力のある学校が香川県にないのか、 それとも自分が行ける学校が香川県にないのか、 どちらかわからんが(まあ大抵は後者だけど)、 新しい生活をぜひ頑張ってほしい。 いいなあ、週3日ペースで飲み歩いていた大学生活が懐かしい。 [続きを読む]
  • 決戦前夜
  • いよいよ明日は公立高校入学試験日。 受験生にとっては今日はいつもの受験勉強の日であるが、 僕にとっては一生懸命勉強する姿を見る最後の日となる。 自分の将来のために勉強する姿って 意外とカッコヨカッタぜ。 明日、頑張れ。 応援しています。 [続きを読む]
  • 卒業生登場
  • 今日登場したのは高校生の○さん。 いろいろな事情があってこの4月から新しい生活が始まるそうだ。 ちゃんと無事新学期を迎えるかどうか心配だったが、 表情をみる限り大丈夫そうだ。 新しいことが始まるときは 誰もが不安に思う。 お化け屋敷がそうであるように 何かが起きるのを待っているから怖いのであって 何かを起こすのは決して怖くない。 自ら進めばきっと大丈夫。 次の第一歩が大きな一歩でありますよ [続きを読む]
  • 痛恨のミス
  • 今日、来年度のチラシが入った。 今年のチラシは両面フルカラー。 なかなかきれいな仕上がりである。 当然我が家にもそのチラシが届いた。 「ん?」 「ん?」 「し、しまったあ…」 理由は当塾HPにて。 やっちまったよ… [続きを読む]
  • 斎T君
  • うちにアルバイトに来ている斎T君から先週おみやげを貰った。 どうやら広島に言ってきたらしい。 僕と、家族と、塾生にである。 もうそれだけで素晴らしい人間だということがわかる。 そして今日も塾生にということでおみやげを貰った。 大学生はどうやらヒマらしい。 斎T君、今度は北海道あたりに遊びに行ってきてほしいのだが。 [続きを読む]
  • 重大さをわからせるには…
  • 中学準備講座も半分が終了。 最初は緊張気味に取り組んでいた6年生も少しダレ気味。 英単語や文を覚えるのもメンドーになってきているようだ。 「センセー、ホンマにこんなん覚えないかんの?」 「英語は覚えないかん」 「ホンマに?絶対に?」 「ホンマに。絶対に。では覚えんかったらどうなるか教えてあげよう」 と土曜日にやる中3の過去問を手渡す。 「これは、去年の高校入試。英語を全然覚えんということは、 今すぐ [続きを読む]
  • テスト対策授業終了
  • ほぼ2ヶ月間続いたテスト対策授業がようやく終了。 今回は何時になくとても熱心な子が多かったような気がする。 なんとか結果は出してほしいなあ。 ぜひ明日は頑張ってほしい。 その明日までまだ8時間あるし。 [続きを読む]
  • 宣言効果
  • ネットで調べ物をしている最中、 「宣言効果」 という言葉が目に入った。 調べてみると 「宣言効果とは、周囲の人たちに目標を宣言することによって、 目標を達成できるようになるという心理効果のことです。」 とある。 なるほど、 確かに同じ目標をたてて勉強する場合、 目標を周りの人に知ってもらって取り組むのと そうせずに取り組むのとは結果が違うようなきがする。 昔から不言実行という言葉があり [続きを読む]
  • 極秘プロジェクト
  • 前からなんとかしなきゃならんと思っていたことがあって、 何かいい方法がないかと考えていて、 とりあえず方法が見つかったので実行に移したい。 完成したら、多分それなりの成果が上がるのではないか。 ○○くんや△△さんの喜ぶ顔が目に浮かぶようだ。 ま、途中で投げ出してしまう恐れもあるので、 完成するまで言わんが。 乞うご期待。 [続きを読む]
  • チラシ
  • この時期になると、あちこちの塾のチラシが舞い込んでくる。 「センセー、学校の前で配ってましたー。クリアファイルだけ使おっと」 一生懸命考えたチラシも、結局大半はゴミになるばかり。 まあ、お金を払ってゴミをばらまいていると言ってしまえばそうだったりするが、いくらネット社会だからといって、チラシはなくならない。 今日持ってきたチラシはとある個別指導塾のチラシ。 「3人一組が一番いい」 とある。 みんな [続きを読む]
  • 英語教育について真面目に考えてみた
  • 先日新聞に2020年の指導要領改定の記事が掲載された。 塾の勉強でも大きく影響あるのはやはり小学生英語だろう。 教科として扱われるからには、成績もつけなきゃならないし、 そうなるとテストもしなければならないし。 今までみたいにお遊び程度の英語ではだめということになる。 日本人は英語に対するコンプレックスが強く、 英語を話していると言うだけで 「おおっ、すげえ」 と感じてしまう。 大事なのはその中身 [続きを読む]
  • 本文テスト
  • 診断テストが終わり、すぐにテスト発表になったため、テスト対策授業が引き続き行われている。 診断テストで一応勉強もしたし、 だいぶ重なっているところもあるということで今週は全て英語。 しかも「本文テストのみ」という授業内容である。 単語も、熟語も、基本文も、教科書の内容も一気に覚えられるので時間のないときはこれに限る。 ただし、どうしてもどうしてもどうしても苦手な子には無理強いしない。 本文テス [続きを読む]