マツモト さん プロフィール

  •  
マツモトさん:  学習舎シオンのブログ
ハンドル名マツモト さん
ブログタイトル 学習舎シオンのブログ
ブログURLhttp://g-sion.sblo.jp/
サイト紹介文香川県高松市にある個人塾の塾長ブログです。塾のブログなのに勉強のヒントが殆ど無かったりします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供172回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2012/03/17 19:18

マツモト さんのブログ記事

  • どういうことだろう?
  • 英語のリスニング中、 「センセー、リスニングの内容と問題があっていません。」 「おおっ、すまんすまん。去年のリスニングデータだった。」 というやり取りがあった。 あれ? 昨日同じ問題を受けていた別の2人は何も言わなかったんだが。 [続きを読む]
  • 悩み
  • 今まで50年近く生きてきて、 英語を喋ったことなんか、トータルの時間にして多分5分もない。 多分これからもない。 たった5分間のために なんで英語勉強しなきゃならないんだろ、 ま、とりあえずやるけどね。 [続きを読む]
  • テスト初日目終了
  • 今日は中間テスト1日目。 昼過ぎから続々と中学生がやってくる。 「で、どうやった?」 「何が?」 「あのな、俺、 君のテスト以外興味ないから」 とりあえず聞いてみるが 「ふつー」 「まあまあ」 「ぼちぼち」 と言った反応しか返ってこない。 君のふつーは 僕のふつーとは随分違うんだが。 でも大丈夫。 明日2教科で200点取れば逆転だし。 がんばれ。 [続きを読む]
  • 卒業生登場
  • 先日登場したのは社会人のY君。 「どしたん?」 と聞くと、ポツポツ話し始めた。 どうやら仕事が大変らしい。 「休みもないし」 「それはきついなあ」 「給料も安いし」 「それも大変やなあ」 「このままでは、彼女と一緒に住めんし。」 同情の余地なし。 [続きを読む]
  • 完璧をめざすということ
  • 来週行われる中間テスト。 中1なんかまだ授業もまともにやっていないにもかかわらずテストである。 おそらく作るほうも四苦八苦しているに違いない。 特に英語はまだ大文字小文字を習った程度である。 おそらく差がつくのが 「ヘボン式のローマ字」 ヘボン式のローマ字なんか英語の勉強にほとんど関係ないのだが、出るというからにはやらなきゃならない。 ということで小テストを実施。 納豆がナトーになっていたり 北海 [続きを読む]
  • 創業史上最大キャンペーン
  • 今月学習舎シオンはキャンペーンを実施します。 題して 「入塾応援キャンペーン」 今月中に、体験授業を受けて入塾した人全員に 最大30000円のキャッシュバック を行います! 「ヒューヒュー、すごいぜ塾チョ〜」 「かっこいー、す・て・き」 といった声が聞こえてきそうです。 は?いつものように冗談だろって? ホントです。 詳しくは当塾HPにて。 [続きを読む]
  • テスト対策授業終了
  • 川島教室は今日でテスト対策が終了。 4月からみんなよくがんばったと思う。 今回は新たな試みでやってきたが、うまく結果が出てくれると良いなあ。 明日は中学生は授業なし。 全力でぶつかってゆっくりしてください。 健闘を祈ります。 [続きを読む]
  • 卒業生登場
  • 今日登場したのは高1のIさん。 仏生山教室初めての受験生である。 「テストの成績見ます?」 誰もそんなこと聞いていないのに、と思いつつ見て驚いた。 「10番」 である。 まあ、それなりの成績ではあったと思うが、 どれだけ周りが低い、あ、いや、 頑張っているではないか。 学校生活も楽しいようで。 今まで暗い顔をして勉強している姿しか見たことがなかったので、なんか新たな一面を見た感じがした。 でも、来てい [続きを読む]
  • 忙しすぎる
  • ここのところめちゃくちゃ忙しい。 2つの教室の準備や、HPの更新、新しい授業の準備などやらなければならないことが多すぎる。 当然ストレスも溜まっていくわけで、 だけども周りにストレスをぶつける人もいなかったりするので、 食べたり飲んだりすることでストレスを発散するわけです。 当然その影響がモロにお腹あたりに出てきており、おそらくここ数年で一番やばかったりする。 来週からGWだっていうのに…。 [続きを読む]
  • 数値目標
  • 以前、川島教室で掲示した「公立高校レベル一覧」を仏生山の教室にも張り出してみた。 高校の偏差値と目標順位を載せてある。 漠然とどこの高校に行きたいと言うのはそれぞれあると思うが、具体的にどのくらいの成績を取らなければならないのかわかっていない子が多い。 どうせ入試前になると厳しい現実を突きつけられるんだから、この時期に厳しい現実を突きつけておきたい。 それを見た中3のN君がぼそっと 「○○高校に行き [続きを読む]
  • テスト対策実施中
  • ここのところ、中間テストに向けてひたすらテスト対策を実施中。 できるだけかんたんなところから始まり、ひたすら反復練習である。 今回はとにかく小さな「できた」を積み重ねていくことを心がけている。 きっと気がついたときにはいつもより高いところにいることを期待して。 GWあたりで崩れないと良いのだが。 頑丈な土台を作っとこ。 [続きを読む]
  • 勉強ができない理由
  • 今月は来月の中間テストに向けてひたすら小テストを行っている。 とにかく満点をとるまで再テストを繰り返していくわけだが、できない子に限って要領が悪い。 たとえば、10問覚えなければならない問題があったとして、 とにかく完璧に覚えようとするのである。 覚えなければ先に進めないのだ。 要領のいい子は覚えたらすぐにテストをして、 間違えたらそこだけを覚えて、再テスト。 当然こっちのほうが早いのである。 勉強 [続きを読む]
  • 卒業生登場
  • 今日登場したのは高2のTさん。 遠足だったらしく、部活がないので遊びにやってきた。 ちょうど小学2年生が学校の宿題をやっていたので、みてもらうことに。 「お姉ちゃん、算数できんかったんでー。」 と言いながらも、楽しそうに勉強をしていった。 たまにはこんな日があってもいいか。 でも 「このお姉ちゃんの元カレの◯◯は◯◯で、実は◯◯の◯◯なんだよ」 と教えてあげたらもっと盛り上がったと思うが、色んな所に [続きを読む]
  • 異文化
  • この4月から通塾している中学生。 日本人と外国人とのハーフである。 この時代、それほど珍しいことではない。 日本で生まれて日本で育ったのだからもう日本人である。 色々と話しをしたが、その中でも衝撃的だったのは 「サザエさんを知らん」 ということ。 出典 話を聞くと、どうやら家ではBBCがかかっているようだ。 なんだかかっちょいー。 「え?サザエさん、知らんの?」 という質問に、 「知ってるよ。食べた [続きを読む]
  • プロジェクト始動
  • とりあえず少し時間が取れそうなこともあって、前からやろうと思っていたことに取り掛かろうと思う。 どうも単語や語句を覚えることができない子が多く、勉強しても結果に結びつかない。 確かに解き方や考え方も大事なのはわかるんだが、それも覚えるべきことをしっかりと覚えているからこそできるのであって、何も覚えていない子にとって見ればあまり意味を成さない。 ということで今回の壮大な一人プロジェクトが始まった。 [続きを読む]
  • さてと
  • 4月に入り、本格的な勉強が始まった。 とりあえず一段落ついたので溜まっている仕事に取り掛かる。 現在作っているのが 「定期テスト予想問題パック」 とりあえずド定番の問題を完璧に仕上げよう、ということでセッセと作り始めていたりする。 中間テストには間に合わせたい。 間に合うかな。 間に合うかも。 間に合うと良いな。 … あ、2学期の中間テストには… [続きを読む]
  • no-title
  • いかん。 新年度が始まったというのに、ブログをサボっていた。 と言うより、めちゃくちゃ忙しかったりする。 ヘロヘロでPCをシャットダウンした時 「あ、ブログ…」 という日々が続いたりしている。 さて、今月より新たに講師を採用した。 年齢は僕よりも随分上だが、教育に対する思いが強く、定年退職後の次の仕事に学習塾を選んだという。 定年までしっかり小金を貯めて、定年迎えたら、速攻で仕事をやめようとして [続きを読む]
  • 選考結果のおしらせ
  • とある助成金の公募に応募していたのだが、その結果が送られてきた。 50年近く生きてきて今まで何度か選考結果を受けてきたので、手に取っただけでわかる。 封筒を開けてみるとそこには 「ゴニョゴニョゴニョの結果、今回は不採用となりました」 の文字が。 みんなすまん。 机を新調して、トイレもリフォームする計画が流れていってしまった。 せっかくがんばったんだがなあ。 ということでいつも通りの新学期。 成績は机 [続きを読む]
  • 今年のテスト対策は
  • 塾を立ち上げてずっと考えていることは 「どうしたら成績って上がるんだろ」 ということ。 いろいろと試行錯誤してきたが、 「やっぱり『できた』を積み上げていくしか無い」 という結論にたどり着いた。 ということで今年のテスト対策は小テストを実施したい。 そもそも小テストができないのに大テスト(っていうのかな)ができるわけがない。 ということで早速本日より実施。 皆の恨めしそうな顔は見ないように… 皆の [続きを読む]
  • オリエンテーション
  • 今日から新中1は新年度の授業が始まるということで毎年恒例のオリエンテーション。 今年の話は「勉強しなきゃ一億円を損する話」。 みんなそれなりに納得してくれたようで、 その後の授業もとても熱心に取り組んでくれた。 この調子で行ってくれればなんの問題もない。 この調子で行ってくれないから困るわけで。 とりあえず、はじめの一歩は成功。 [続きを読む]
  • 通常授業終了
  • 川島教室では今年度の通常授業が終了した。 いよいよ来週からは新年度の授業が始まる。 教室の掃除やら、片付けやらいろいろあったりするが、 「明日やれることは今日するな」 という格言もあるので←どこにあったっけ? 明日に回すことにしよっと。 おつかれ、2016年度の塾長。 [続きを読む]