ゆっきー さん プロフィール

  •  
ゆっきーさん: 税理士受験生ゆっきーのブログ
ハンドル名ゆっきー さん
ブログタイトル税理士受験生ゆっきーのブログ
ブログURLhttp://xn--zqsr44dliei2skps.com
サイト紹介文働きながら税理士試験合格を目指します!H27簿記・財表合格→H28法人→H29相続・消費
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供187回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2012/03/17 21:22

ゆっきー さんのブログ記事

  • ま、また忘れた…
  • ないと困るのによく忘れるものってありませんか? 私はあります。 私の場合は圧倒的に電卓です。 これですね、演習回で言えば、4〜6回に1回は忘れている計算になるんです。 もうね、やる気を疑われるレベルで。 そして、受付で電卓を借りるんですが、これがまた手のひらサイズのかわいいやつなんですよ! ↑たしかこんなの サイズ的には市販されている一般的な電卓より2周りくらい小さい、本 [続きを読む]
  • 勉強する環境の確保
  • 何度か書いていることなのでご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、私は家で全くと言って良いほど勉強ができない人です。 いわゆる「誘惑に弱いタイプ」の典型なので、身の回りにあるもの(テレビ・スマホ等)に気が行ったり、ついつい気になって家事をし始めたり… 意志の弱さと言えばそれまでですが、限りある時間の中でやっているため、少しでも勉強に集中しなければいけません。その中で「家で勉強するのに慣れ [続きを読む]
  • 残業時間を集計してみる
  • 先の記事で「月の残業時間はどれくらいですか?」というご質問を頂きました。 「働きながら」と言っても千差万別で、週1〜2日のアルバイトの方も概ね定時上がりの正社員の方も残業・休日出勤当たり前の方も全部「働きながら」ではあります。 その中で、ゆっきーがどれくらいか?について知りたいというご要望ですので、ざっくりですが集計してみました。 先の記事の通り、複数の会社の業務を行っているため、一概 [続きを読む]
  • 仕事のあれこれ
  • 普段はあまり書かない仕事のこと、今回は少しだけ書きます。理由は今週仕事の方で大きな動きがあったからなのですが、それはまた別の機会に。 昨年秋に会計事務所に転職することを以前書きましたが、実はあれの記事を書いた後に本当に色んなことが起こりました。 勤務している会社の引き止めお客様からの嘆願自分の将来を考え直さなければいけないような出来事… そして、色々あった結果、実は前の会社は辞めないこ [続きを読む]
  • 今年の改善事項「ペンの持ち方」
  • 今しなければいけないことかは分かりませんが、いつかはしたいと思っていたこと。そして、直前期になってからでは危険だから止めておいた方が良いこと。 それは「ペンの持ち方」を変えることです。 だから、今始めることにしました。 私、元々クセでちょっとペンに限って持ち方が少し変なんです。小さい時に習字を習っていたのですが、毛筆はちゃんと持っているし、いちおう段を取って入賞経験を有するまでにはなり [続きを読む]
  • メンテナンス週間
  • 勉強が遅れ遅れになっているので追いつかせていかないといけないのですが、この週末は色んなことのメンテナンスに時間を使いました。 理由は割りと単純なことなのです。まず、仕事などが忙しくなると勉強の時間が減ります。でも、実際全く出来ていないか?と聞かれるとそうではなくて、仕事が忙しくない週の1〜2割減くらいで踏みとどまっています。(元の勉強時間自体が多くないから説はありますが、ここでは割愛…) で [続きを読む]
  • 勉強方法の合う合わない
  • 年内は理論は結構順調に推移していたはずなのですが、年明けから実は少し停滞ムード。 というか少し忘れっぽさが目立つようになりましたし、なんだか身についている感が年内より無い…と思っていました。 忙しいから、勉強量が足りていないだけ。 そう思っていましたが、よく考えたら、違う理由がありました。 実は年明けから理論の勉強方法を変えたのでした。 他の方からすごく良いって教わってやってい [続きを読む]
  • 「楽しい」が戻ってきた
  • 今日は何とか定時退社して上級演習へ。 左のこめかみの辺りに感じるわずかな頭痛、疲労、そして眠気… 正直、答練を受けるコンディションでなかったのは事実です。 でも、それを自覚していたので、少しペース配分というか、集中力の使い方を考えながら臨みました。 …が、思っていた以上にお疲れモードだったようで、開始35分で眠気が… そのあたりで解いていた論点が、後から見たら「あ〜、そんなわけな [続きを読む]
  • 効率は上がっているからこそ
  • 先日の記事で定時退社するのも楽じゃない話を少ししましたが、昨年は今とは環境が違うとは言え、終電帰りに近い状態を毎日こなしていました。 当然、平日TACには行けなかったので、自動的に土日の講義・答練でした。 今はどうか?と聞かれるとあの頃より業務量は減っているわけではないんです。むしろ量自体は増えていて、質としても以前よりも高いものが要求されているものも増えました。とはいえ、質を求められないも [続きを読む]
  • 信じるしかない、続けるしかない
  • 仕事が忙しくなってきました。いや、こう書くと「今までは暇だった」ようにも読めますが、実際は「更に」忙しくなってきたというのが正しいですね。。。 正直あんまり勉強できていません。 このままじゃマズイんですけど。。 でも、今は仕方がない部分もあるので、しっかり耐えよう。そして、このままズルズルいかないように、ある程度のところでまたしっかり勉強できる状態に戻せるように頑張ります。 [続きを読む]
  • スタミナ不足
  • 今日は早く帰れそうだったので定時退社して上級演習へ。 受け始める段階で覚悟はしていましたが、解いている途中でスタミナ切れ… もう、最後の20分くらいは全く文字が頭に入ってこない… 計算の途中で力尽きて、そこから先は問題文読んでない、自分で書いた計算過程見ていないとしか言いようのないミスばっかり… 計算過程に12-2=10って書いたのに、何で解答欄に12って書くかなー。とか、15って転記するだけ [続きを読む]
  • 疲労困憊…
  • 忙しさが極まってきたゆっきーです。こんばんわ。 いや、まだ授業には出られているので大丈夫ですし、去年はもっと忙しかったような記憶なので、まだまだ頑張れます。 でも、昨年それで結構勉強面で遅れを取ったので、今年はそうならないことが重要ですよね。 ということで、疲れてはいますが、少しずつ勉強は進めています。 最近は自習の際に計算をどうするのか?を悩みます。 法人は昨年1回やっている [続きを読む]
  • 頑張っているからなのか、頑張っていないからなのか…
  • 2月が今週で終わりですね。上級演習ももうすぐ折り返し地点です。 昨年合格争いするレベルまで持っていって2年目の法人初学科目でかつ受験者の層が厚いともっぱらの噂の相続 だいたいどんな成績の状況かはお察しください、法人は良くて、相続は底辺…みたいな状況かと思うと思います。私もそうなると思っていました。 …実際は。 どっちらも同じような成績です… 色んな意味でビックリですよ、自 [続きを読む]
  • 1科目にするべきか、それとも…
  • 法人・相続の2科目勉強が始まって2ヶ月が経ちました。 法人が2年目というせめてもの救いがあるためか、何とか回せている…気がします。 気がする、に留めたのは何となく成績が悪くないから。よく言うと元々勉強時間が少ない私がこの2科目をやっているわりには頑張っている。でも、実際問題、この調子で合格できるのか?と聞かれたら疑問ではあります。 2科目とも合格しようと思ったらどちらも満遍なくやらない [続きを読む]
  • わざとじゃないんですけどね…
  • 法人の上級演習が楽しくもあり、大変でもある日々です。 前に書いた通り、講義だけWEBなので、講義回と答練回がぐちゃぐちゃなので、全部教室で受けた場合に「前回やったなぁ」とか「前々回の内容だ」とかいうのが、「あれっ?結構前にやったやつだ…なんだったっけ??」っていう状態で受けています。 これって本試験などでよく陥る状態で、その時になってパニックになったり、焦って勿体ないミスするよりは今なった方 [続きを読む]
  • 気持ちの問題
  • 最近仕事が充実してきました。 だからこそ思うこととしては、こういう時こそ勉強を頑張らないと、ズルズル行ってしまう…ということ。 以前から度々「資格はなくても仕事は出来るし、食べることには困らない」と言われてきていて、私の場合は資格業以外の一般企業でそもそもそれなりの収入があったわけですから、周りからしたら「何でわざわざ資格を取るのか?」というのが疑問で仕方ないようでした。 で、そういう [続きを読む]
  • 最近の上級演習
  • 今回はどの回とは言いませんが、答練の内容にちょこちょこ触れるので、気になる方はスルーして下さい。 先日の記事で「講義回だけwebにすると間に1回別の講義を挟むので良い感じに答練の予告とかを忘れた状態で受けられる」というのを書きました。 いや、本当にそうだな、と感じましたよ… 法人では間に1〜2回違う講義を挟んですっかり忘れていた譲渡損益調整資産が出て「あー、そういえばやったなぁ」って苦笑い [続きを読む]
  • 長期記憶で答練に臨むために
  • 昨年末まで「教室講義じゃないと話が頭に入らないから」と頑なに教室通学を貫き通していましたが、時間効率を考えて、法人の講義回だけはwebにしました。 教室講義で受けているよりは聞き流してしまう度合いが多い気がするので、頭に入る度合いは教室の方が良いのは個人的に変わりません。 なので、あくまで2年目の法人だから良いだけで、初学の相続ではあまりやらない方が良い気がしていますが。 ですが、良かっ [続きを読む]
  • 「素」で受けること
  • 上級演習も徐々に楽しさが日に日に楽しくなってきたゆっきーです。こんばんわ。 難易度は正直上がっているのかよく分かりません。少し捻っている感が出てきた気はしますが、「感」があるだけで実際はかなり素直な問題構成ですし、法人にしても相続にしてもそこまで難しいと感じる問題もありません。(かと言って満点は全く取れていないんですけどね…) そして、昨年秋からやっていることとして「答練の予告を聞かない、 [続きを読む]
  • 体調の落差
  • 天気の関係だと思いますが、この週末は頭痛がちょっとしていました。 頭痛の程度自体は決して酷いものではないのですが、集中力への影響は大きかったな…と感じました。 総合問題を解いている時、頭が痛くて考えるのがツライ瞬間、早く終わってほしいという気持ちがどんどん大きくなることを自覚しながら解いている時間… 内容的にもヒドかったのが、計算過程は正しく書いているのに、答えがぜんぜん違う数字を書い [続きを読む]
  • 上級演習の楽しさ
  • これ、法人にも相続にも言えることですが、上級演習って楽しいんですよね。 年内の実力テストからしたら難易度が一気に上がるので、初学者にとっては手荒い洗礼になりますが。 面白い理由は、年内の実力テストは明らかに「復習みたいなものだからテキスト通りにしか出していません」というやっつけ感に近いものを感じるのですが、これが上級演習になると出せる範囲が増えているのに紛れて、作問者の意図が徐々に明確化し [続きを読む]
  • 悔しいけど一歩だけ前へ
  • 昨年、法人が不合格だったことについて、正直を言えば受け入れきれていない部分は拭えていません。 完璧ではなかったですし、「あ〜、間違えた〜」っていうところもありました。しかし、決してデキ自体は悪くなかったこと、先生に聞いてみたら答案の状況としては十分合格者の答案と同等、もしくはそれ以上のものだったこと、そして、自分自身として何としても1年で法人を終わらせるつもりだったので、掛けられる時間・努力・ [続きを読む]
  • 少し感覚が戻った気がしています
  • 年が明けて早くも1ヶ月が経とうとしています。上級演習は今のところ法人も相続も難易度は控えめ。 限りなく満点勝負に近い状態なんだろうな…くらいの状態です。私はと言うと、うっかりミス、というか信じられないミスを頻発させて満点争いからは一歩退いております。 幸いなのは後から見た時に「え〜、知らなかった!」っていう論点は今のところないこと。なので、ちゃんと問題文読んで、焦らずに回答を書ければ満点争 [続きを読む]
  • 理論予告…
  • 私の記憶違いでなければ、相続税は一番最初に上級の教材受け取った時に上級コースでの理論の予告一覧みたいなのがあった気がするんです。 いや、テキストに刷り込んであるか別でプリントされているかすら覚えていないレベルなので記憶違いの可能性もありますが、何となくあったような気がしてたんですよ。 他の人に聞かれてふと機会があって見返したいと思ったのですが… …ない。 もらってから見ないまま本棚 [続きを読む]
  • H28(第66回)税理士試験結果
  • 平成28年度(第66回)税理士試験結果表(試験地別)(単位:人、%)区分受験申込者数受験者数(A)受験率延受験申込者数延受験者数受験率合格者数一部科目合格者数合格者数合計(B)合格率(B/A)試験地北海道1,07587181.01,6621,21172.9189411212.9宮城県1,5281,25782.32,3611,73973.71214215412.3埼玉県2,7502,17579.14,3033,02670.34328632915.1東京都19,57315,55679.530,44921,32570.03722,1392,51116.1石川県77763882.11,17487074. [続きを読む]