fuukamama さん プロフィール

  •  
fuukamamaさん: Piu Forte
ハンドル名fuukamama さん
ブログタイトルPiu Forte
ブログURLhttp://ameblo.jp/mahiro0205/
サイト紹介文凛としなやかに
自由文自分を見つめて、新たな一歩を踏み出せたらいいな。すべてのできごとに、ありがとう...そう思える凛としなやかな私になれるよう歩んでいこうと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2012/03/20 12:02

fuukamama さんのブログ記事

  • 旅立ちの春
  • 昨日は、小学生の娘の卒業式でした。あっという間の6年間でした。震災の春、入学した娘たち。電車通学の娘は、たびたび通学途中電車が止まる中学校生活が始まりました。校長先生の贈るコトバ卒業生代表の答辞の中でも震災のことが触れられていました。まだまだ、不自由な暮らしをされている方がいること忘れないで今できることを精一杯がんばっていって欲しいです。精勤賞も頂きました。大好きな先生からお手紙も頂きました。子ど [続きを読む]
  • お雛様
  • 子どもの健やかな成長を願い江戸時代に始まったお雛様子どもが健康にすくすくと育っていることに感謝キャラ弁は、理想通りに作れず 子育ても思い通りにいきませんが 小さな幸せを集めながらぼちぼちと歩いていこうっ [続きを読む]
  • 三寒四温
  • 悩んだり迷ったり笑えない毎日なんとかしなきゃと本を読み漁る日々いい本見つけました。お部屋の断捨の本かと思って手に取ると違ってましたココロの断捨の本でしたたくさんいい教えを書いてますが嘘をつかなくていい生き方をしよううんうんって思いました。ずる賢く生きてる人が少し羨ましく思ったりしてましたがいつか空にかえったとき後悔しないようまっすぐに歩いていたいなって思いました [続きを読む]
  • 春、見つけた
  • 息子の学校のそばで春を見つけました。嵐の夜も冷たい雨が降る朝も雲の上には太陽があることを忘れずにいたいなって思う誰かのせいにしても何にも変わらないしね今 できることを精一杯久しぶりにお休みだったから子供たちとたこ焼きしました。ささやかなシアワセです。 [続きを読む]
  • シアワセ
  • 粉雪が舞う冬の日息子のPTA役員のお仕事がありお仕事の後学校に向かいました。粉雪が舞う中での活動でしたが本日で、一年の活動も終わりほっとしました。夕べ、NHKであったポートレートという番組でつんく♂さんと久本雅美さんの対談実のなるたくさんの話盛りだくさんでした。大ヒットのloveマシーンは、どんな人にも得意なことがあり、モーニング娘の一人ひとりの一番いいところを最大限に引き出した楽曲だった、だから、きっ [続きを読む]
  • 自分を変える。
  • 眠れない不安の闇で押し潰されそうなんて、話を毎日の様に聞く誰だって不安だし心配なことはあるし考え方を変えなきゃ何も変わらないと思ってヨガを勉強し、伝えたいと思ってる先日から一緒にお仕事をしている人が話してくれたコトバそうそう考え方を変えなきゃ明日は変わらない上手く行かないことがあればやり方を変えなきゃ考え方を変えなきゃねっ。新しい出逢いが新しい風を運んで来てくれた [続きを読む]
  • 今、ここ、ワタシ。
  • 朝、楽しみにしている武田鉄也さんの『今朝の三枚下ろし』というラジオ番組今週取り上げている本は枡野俊明さんの『心配事の9割は起こらない』という本です。以前、枡野さんの他の本は読んだことがありましたが、この本は読んだことがなく毎朝、武田さんの解説を聞きながら楽しくラジオを拝聴しています。世紀末に地球が滅びるって大騒ぎしたけれど古くは平安の世でも日本が滅びるなんて噂もあったそう。人と比べない明日を想い過 [続きを読む]
  • 笑顔
  • 凹んだり落ち込んだりすることが多くて本当にダメダメな日々夕べ久しぶりに美味しいお肉を買って帰り焼き肉タイムたった三切れの美味しいお肉だったけれどこども達は大喜びこども達のためにがんばらなきゃね。 [続きを読む]
  • 夕暮れの空を
  • 夕暮れの空言葉で言い表せないくらい見事な風景息子が、図工の時間に作った作品が市の作品展で飾られていると知って仕事の帰りに見に行きました否定ばかりされていた息子を評価してくださる今の学校の先生方涙が出るくらい嬉しいだけど誰かに認めてもらえなくても誰かにほめられなくても自分が大好き!って胸を張って生きていてほしいなっ [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます
  • 明けましておめでとうございます。早起きして、初日の出を見に行きました。しかし、一向にお日様が見つけられず場所を移動初日の出、ぎりぎり間に合いました。富士山も綺麗に見えました。努力は、正しい方向にしなきゃいけない!初日の出から、学ばせてもらいました。娘が受験生だからお正月も子どもとお勉強。お昼にはなんちゃっておせちを食べて勉強、勉強! [続きを読む]
  • 一年の終わりに
  • 楽しいことも嬉しいこともちょっぴり寂しいこともあった一年携帯が何度か壊れてしまってご無沙汰してしまったブログまた、ゆっくりと少しずつ日々の心の空模様を綴っていけたらと思います。一年間ありがとうございますまた来年もよろしくお願いします。 [続きを読む]
  • シアワセ
  • 最近、なんだかブルーな日々で私、なんて不幸なんだろうとかなり落ち込んでいました。先日、手にした本どんな状況でもシアワセは想いひとつで変わる!と教えてもらいました。感謝すること失敗したり、上手くいかない時は、落ち込んだり誰かのせいにしたりせず、失敗を前向き捉え、原因分析して、再チャレンジすることの大切さ上手くいかないことを環境のせい、周りのせいにしないこと等々書かれていました。この本に出逢えてちょっ [続きを読む]
  • 愛を込めて
  • 娘は、秋休み。1日目は、お友達とキッザニアに行きました。あんなになりたくないといっていた私のお仕事体験をしたそうです。楽しかった〜と話していました。お土産にパンを持ち帰ったので家族で食べました。学校に行くより早くお家をでてお友達やお友達のお母さまと一緒に遠くまで出かけられて少しずつ成長しているなと思います。昨日は、私の職場までバスと電車を乗り継ぎ遊びに来てくれました。お昼休み、憧れの『やよい』とい [続きを読む]
  • 手紙
  • 今日は、子どもたちから嬉しい手紙をもらいました。いつも、怒ってばかりのダメダメな母なのにあったかい手紙をもらって子どもたちの母で良かったと思えました。嬉しいことってたくさんはないけれど頑張っていたら時々ご褒美をもらえるんだな〜と思った1日でした。明日は、息子があるラジオ番組に電話で出演させて頂けるので夜、電話にて打ち合わせをしました。大好きなラジオ番組の世界いつもと違う非日常を体験できて楽しい時間 [続きを読む]
  • 新月
  • 今日から新しい月お仕事も、色々あり再スタートといった感じです。悩んだり、迷ったりの日々のワタシ。真央さんが、「強いお母さんでありたい」なんてことをブログに綴ったと 聞いた。ワタシは、強くてカッコいいお母さんにはなれないけれど今日が最後の日だったらどんな風に過ごすだろうどんな風に人と接するだろうと思うと優しい気持ちで1日過ごせるのかな?と思ったりもする新月の夜いらない荷物はおいてまた、新しい日々をス [続きを読む]
  • 夏の旅2日目
  • 夏の旅2日目スパーホテルにて朝食奈良駅で先に子ども達がホームに行き用事を済ませて私が後から追いかけてホームに行くと子ども達がいない。電話がかかってきて電車が出発してしまったと。席を確保しようと電車に乗り込んだ子どもたち電車が発車してしまったよう。どうやら乗ろうと思っていた電車でない電車に乗り込んだよう。子ども達は、車掌さんに話をして次の駅で降りるといいと教えてもらったようで次の駅で合流。子ども達が [続きを読む]
  • 夏の旅
  • ペンギンのいるバスタから夏の旅第二段スタート松尾芭蕉が、嵯峨野日記を書いた落柿舎に。何百年も前、松尾芭蕉訪れ、日記を書いた嵯峨野。今も日本のよき元風景が拡がる所でした。トロッコ電車に揺られ、夏の嵐山を散策そして、漢字博物館にて漢字の歴史のお勉強奈良にて灯火会奈良公園にて鹿に戯れ大仏さまを拝んで夏の旅第二段、1日目終了奈良公園では、灯火会を見ていて息子とはぐれてしまって30分位探しても見つからず、沢山 [続きを読む]
  • 光り
  • 昨日は、娘の学校の面談でした。いくつか課題はあるものの学校では頑張っているようです。進級にあたりテストて規定の点数をとらないといけないのでしばらく子どもといっしに勉強をがんばろうと思います。子育て試行錯誤でもうすぐ中学生なのにこんなこともできないの?と、ワタシが思ったりしていましたが自分で出来るようにサポートしてあげることが大切だと思ったりします。出来ないことを怒っても解決しないしどうしたら出来る [続きを読む]
  • 初夏の旅
  • 四国の初夏の旅二日目。早起きして金比羅さんに行って来ました。その後、善通寺に移動お昼は、おうどんげそ天は、はずせませんそして、鉄活にマリンライナーの先頭席に乗りたいという息子の希望を叶えるべき向かうは、坂出マリンライナーの先頭席からの風景瀬戸内海の風景マリンライナーは母と一緒だったので疲れたから早く帰りたいとゆっくりと楽しむことができなくて少し残念母からの話の数々どんなに、かんばってもやっぱり生き [続きを読む]
  • 故郷
  • 幼き日、過ごした町トンビの声が時々聞こえてゆったりとした時間が流れる何にもない町だけれど元気をくれる町故郷四万十川川の沈降橋娘が授業で習い見てみたいというので足を伸ばしました高知名物のたたき本番のたたきは、藁の薫りがして美味でした。歳を重ねたせいかあっさり味の塩たたきのほうが好きです。高知名物のアイスクリーンも美味です。国道沿いで売られています。 [続きを読む]
  • バスタより
  • 夕べ、キッチンで片付けをしようとしたら茶色い大きな怪しい物体。ついに我が家にゴキちゃん現れたかと黄色い悲鳴をあげてしまった が、よくよくみると身体が、ぼってりしている。カブトムシだった。愛嬌満点の息子が 近所のおじさんからカブトムシをもらってきたよう。大慌てで飼育ケースなどを用意しました。今日は、兄に娘は病院に連れて行ってもらいました。怪我の経過も順調とのこと。一安心。いつも私たちを想ってくれる兄に [続きを読む]
  • 独り言
  • 今週末はゴールデンウィークに怪我をした娘の病院の日。お仕事だからどうしようかな?と思案してたら兄から連絡があり連れて行ってくれるとのことお礼にと思ってセブンイレブンでパンを買ってもらえるゴジラのノートを集めました。昨日の夜から久しぶりに喘息の症状が悪化気味の息子。錠剤は飲めないと大暴れの息子。母と息子のバトル。夕べは一つだけ残っていたアンパンマンの粉のせきどめを飲ませホクナリンテープを貼り少し咳も [続きを読む]
  • シアワセ
  • 夕暮れの空をみているだけでシアワセな気持ちになる泣きたいことややるせないことたくさんたくさんあるけれどねっナイフのよう心を突き刺す心ない言葉の数々に砕けそうになるけれど目の前のシアワセがてのひらからこぼれ落ちていかないように小さなシアワセを大切にしなきゃお仕事で頂けた美味しいお弁当昭和初期の人はご飯にメザシの食事だったって夕方のラジオ知って当たり前の日々に感謝しなきゃって思った今日は、仕事から帰っ [続きを読む]
  • 朝は来る
  • どうにもならないことで泣きたくはない雨は降り続くけれど朝は来る朝は来る大好きな篠原美也子さんというアーティストのひとりという歌の歌詞本当にどうにもならないことばかり数えて落ち込む日々あ〜この迷路から抜け出さなきゃどうしようもないこととうまく折りあいをつけながら今、ワタシを精一杯演じよう今日も1日がんばらなきゃね。 [続きを読む]
  • ありがとう。
  • 子どもたちは先日からプレ夏休み、4連休ワタシは、お仕事の日々子どもたちとプールに行きたいとせがまれ夕方、海の近くにあるプールに行って来ました。潮の香り遮断機のない踏み切り終着駅に止まっている貨物列車非日常が拡がる街久しぶりのプールと夜景を見ながらの温泉色々と想い悩むこともあり抜け出せないトンネルの中光が探せずいた今朝までのワタシが嘘のよう非日常が拡がるプールで水と戯れたらココロの空を覆う暗雲が流れ [続きを読む]