marrotty さん プロフィール

  •  
marrottyさん: 京都のポーセレンアトリエ、そして庭と犬
ハンドル名marrotty さん
ブログタイトル京都のポーセレンアトリエ、そして庭と犬
ブログURLhttp://marrotty.exblog.jp/
サイト紹介文手描き磁器絵付けアトリエ、子どもアトリエ、小さい庭と牧羊犬との日々など、作品や京都のお出かけの情報
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供140回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2012/03/20 13:32

marrotty さんのブログ記事

  • ぬいぐるみ
  • まさかのぬいぐるみ、手作り。絵本「ぐりとぐら」から。お話のことはあまり知らなくて、アトリエの子供たちが教えてくれた情報では、二人は(あ、二匹でしたね!)友だちなんだとか?いいですねえ。いい友達の関係って、ちょっと遠慮と言うか気遣いがあって付かず離れずの関係。これが身内となると遠慮なく物申す。時には大切なお友達と思えばいいんだな?!そんなこと考えな... [続きを読む]
  • シンプル、美味しいショコラ
  • 最後の一切れになりました!ショコラです。あまりに美味しかったので紹介します。材料ココナツオイル100?ココア(無糖)30?メイプルシロップ50?これだけです。ココナッツオイルにココアを加え泡だて器でよく混ぜる。滑らかになったところでメイプルシロップを加え更に混ぜて乳化させる。平らな金属製などの容器にクッキングシートを敷いてショコラを流し、... [続きを読む]
  • 粘土
  • 粘土に触れて手先を動かす。それだけで形が出来てくる。もっと触れていくうちにできた形を変えてみたくなる。壊す。また作る。目まぐるしく変わる子供の創作意欲を粘土はおおらかに受け止めてくれる素材かもしれない。でも、手がヌルヌルしたり汚れることには過敏です。「手がこんなになったあ〜!」と言うので、「ほんまや!パン屋さんみたいやね!」と返している間に洗いに行って... [続きを読む]
  • 休日のお茶時間、一保堂
  • しばらく多忙な時間が続いていたので、今日は外でのお茶時間。洋菓子もいいけれど、少し体に重い気がして日本茶、寺町「一保堂」私は茎玉露を。夫はお煎茶。それぞれの茶葉の特性を引き出せるよう急須も選ばれています。茎玉露は、二煎目以降急須の蓋を少しずらします。こうすることで茶葉が蒸れて開きすぎるのを防ぎます。一保堂では、ぜひお茶の淹れ方の説明を聞いてください。家で... [続きを読む]
  • 新学期
  • 秋の気配がしてきました。最後の力をふり絞って夜に鳴く蝉。カサッと地面に落ちる音。物悲しくなるが、与えられた命を全うして次へつなげている。終わりは始まりでもある。そう思わずにはいられない、夏の終わりです。一方、暑さで萎れていた鉢植えが元気を取り戻し始めました。新学期も始まりました。アトリエには明日から新しい小さいお友達もやってきます。今から準備、始め... [続きを読む]
  • おかえり!帽子。
  • 新幹線内で忘れた帽子が戻ってきました。「くるくる丸めて紙袋に入れて送ってください」お願い通り広島忘れ物センターから送られてきました。丁寧にビニール袋に入っていました。少しは型崩れしているものの、付き合って長いこの帽子。こうして帰ってきたのだから益々愛着もわく。帽子の型で整え、ささくれをカットしてこれからもよろしく。帽子の広島迷子旅の料金は620円也... [続きを読む]
  • 旅した帽子
  • 東京発のぞみで帽子をわすれてしまいました!京都で降車してホームを少し歩いて気付く。おお!ドアは開いている!戻れるか!?あかんあかん。いくら何でも、そんな変な自信、もう若くない。日本が世界に誇る定時運行を妙なことで汚してはならぬ!と、言うか帰宅して夫曰く、「帽子は見つけても発車して、どこまでいくつもり??」と。ほんまや〜事情を伝えて渡された「お... [続きを読む]
  • 出来ました。
  • この前のカップは完成して、ソーサーは、それぞれ色を変えてみました。これで良かったのか良くないのか、自分でやっているとわからなくなるんだな、これが。とにかく、老眼が進んで眼鏡が二つに、コンタクトに、超接近の裸眼というときもあって、頭に眼鏡二つ乗っけておいて、「眼鏡はどこだ!」笑さて、このカップではコーヒーを飲みたいなそんなこと... [続きを読む]
  • 今、描いてます
  • 先日買った深川製磁のプレートは……今日現在、こんな感じになりまして。。。思いつく「秋」を散らしました。まだ未完成。このお皿には大きくカットしたきなこクリームたっぷりのシフォンケーキ、乗っけたいな!同時に途中でやめてしまったセットをまた描き始める。最終的には飼い犬マロンがチラリ、入ります。変?? [続きを読む]
  • 展開癖
  • 結婚前、寝具メーカーのデザイン室に勤務していました。もとになるデザインを価格や用途により展開することも多かったのでいまだにそれが私のものつくりの癖になっているようです。今描いているカップ、一客ずつ別柄で展開。。。同柄でもええのに展開したくなるというか、気が付いたらしてしまっている。だから、ああでもないこうでもないと時間ばかりかかって。。。売れ筋や価格... [続きを読む]
  • アボカド〜!
  • 大きくなりました!どんどん伸びて、天井にあたりそう。試しに「剪定」したら、「枝分かれ」して、おもしろい樹形になってきました〜。もとは、食べた後の種を植えたもの。こちらは一昨年もの。お客さんはたいていこう尋ねます、「実はなるの??」???食べた後の種がここまで育つことが面白くて実がなるとか、その前に花が咲くとか、そんなこと考えたこともなく、ただ面白いわあと喜んでいるだけで... [続きを読む]
  • ブラックベリーのジャム
  • 庭の片隅に植えているブラックベリーが黒くなったら摘んで、冷凍保存。お盆ごろに、冷凍庫から出してジャムにします。ブラックベリーは種が固く食感が良くないので煮てから濾します。更に量は減ります。しかし、毎年の作業なのでやめるのが気持ち悪い。面倒だけど作ってしまう。カマンベールチーズに添えると美しい。庭に少し残した実はカメムシとかナメクジとか、あま... [続きを読む]
  • サマーカット!
  • ちょっとびっくりしました!いつものマロン「サマーカット」したと夫曰く。犬用バリカンに買い替えたら、あまりに気持ちよく刈れるからとお盆休みはカットばかりしている。マロンはどう思っているのかわからないけれど、ええの??五分刈りの少年みたいやなあ、女の子やのに。 [続きを読む]
  • 清水寺、千日参り
  • 今年も夕方から出かけました。清水寺千日参りです。お盆を迎えて風が涼しくなりました。この日一日のお参りは千日分の功徳に相当すると言われ、多くの参拝者が訪れます。本堂内内陣を拝観し、願い事を書いたろうそくを献灯し、新しいお札をもらって帰ります。30分ほど列に並びましたが、今年はお参りの列に観光客を多く感じました。更に列に並ぶことになる「胎内巡り」はやめて、音羽の滝へ... [続きを読む]
  • お母さんのかぎ針編み
  • 夫の母がくれました。最近、手先を動かすのがよいとかぎ針編みをしているんだそう。エコたわしです。私だけでなく、お嫁さんたちや娘の分も編んでくれました。ばらばらなようで色々と顔を思い浮かべて編んでくれたらしく。ひまわりの好きなお嫁さんにはひまわりなんだとか。うれしかった。自分のためでなく誰かのために手を動かす時間は幸せな時間だから、お母さんがしっかりそういう時間を持っていてくれて... [続きを読む]
  • 年はとるもの、されど。。
  • 10代のころの友人たちとのライン。今日は愛宕山に登ってきたという友人が皆の健康長寿を祈願したよと。皆、ありがと〜と感謝の返信。そのあと、首や腰や膝云々、、それぞれに痛いところがあると。掃除をして熱中症になりかけたのもどうやら私だけではないと知る。それぞれの持ち場で、それぞれ齢を重ねてるんだな〜なんて思った。ちょっと足りないなあ、潤い。ちょっと足りないなあ... [続きを読む]
  • 深川製磁の白磁
  • 楽しみにしていた五条坂陶器市。夕方涼しくなったら行こうと、昼間家具のけ掃除などやっていたら目が回ってしまった。トホホ。。。行けなかった。そして今日、久しぶりに出かけたデパートで珍しい白磁を見付けました。深川製磁もともとは絵付けが施されるものが白磁のまま。珍しいとのこと。ローマ字表記二枚組で販売。良品ですからお安くはなく、下手に絵付けしてもなあと迷う。... [続きを読む]
  • 有るもの賄い晩ごはん
  • 今日は本当に暑かった〜!買い物に行くのが億劫で、夫と二人ゆえ家にあるもので賄いサンデーです。おやつが欲しいなあ〜と言われてはい!ちとさみしいな。。。晩御飯は、タンドリーチキンこれに小豆ご飯、夏野菜のカレー炒め、トマトのサラダ、納豆汁に毎日のぬか漬けインドと日本とイタリアと、テーブルの上で世界旅行やん?ヴァカンスやん?!と有るも... [続きを読む]
  • 下山後のたのしみ
  • 安曇野梅雨明けをしてもなお梅雨空続きという安曇野。広がるりんご畑、秋の収穫に雨の影響がありませんように。水辺の景色、ここではアジサイが身頃でした。たまたま通りがかり、美しい景色に出会うと心が躍ります!山ではカメラを持って歩く余裕はなく、下山してカメラを手にしたとき、そして、美味しいその土地ならではの農産物を選ぶという... [続きを読む]
  • 15年ぶりの北アルプス
  • 山小屋の朝は早く、4時前から身支度が始まります。4時半に歩き始めて8時には涸沢ヒュッテに到着しましたが、息子にすれば時間がかかったらしいです。そらそうや〜15年前のようにはいきまへん!しかも始めての道を自分の体力を頼りに一歩一歩です。上高地はずっと曇りや雨で、合羽の出番想定していましたが、今回も晴れ男、晴れ女の面目は保てまして出番は無し。助かりました。太陽よりも... [続きを読む]
  • 水分補給怠らず!
  • 「水分補給」が大切ということを山に行って実感してきました!横尾山荘で前泊して、朝4時半出発今回は大文字山ではありません。北アルプス涸沢までやってきました!15年ぶりの北ア、夏山登山です。最後がしんどかった〜足は動いても頭が重くなって生あくびが出たりこれは良くないぞと思いました。隊長、副隊長(息子とお嫁さん)にもっと水分とって!と言われても... [続きを読む]
  • 今年も紫蘇ジュース
  • 大原の紫蘇、今年は豊作だそうで、いつも通りの数量で大量に出来ました!自家製清涼飲料豊作で一株に葉っぱがぎっしりついています。もう本当にぎっしり!葉も大きめ。葉を取るとき何とも爽やかな紫蘇の香りが部屋中に漂います。でも、9束買ったので、だんだん作業がきつくなってきます。無言。。。。。。大鍋で何回炊いただろう。朝から... [続きを読む]
  • 一撃離脱!
  • 今日も大文字山!ちょっとペースアップしていい感じで「大」の火床にとうちゃ〜く!何度来てもええ景色。腰かけて景色を楽しみながらおにぎりタイム。へ?!「。。。。。。。。。。。。。」???右腕に一瞬、重量感?と、目の高さに茶色のまだら模様が浮いていた!おにぎりを持っていた方のパーカーが、... [続きを読む]
  • 出航です!
  • 発泡スチロールの船。今日最後の一隻が完成しました!すでに完成の船は、家のお風呂で進水式?をしたそうです。いろいろな船ができましたが、忙しく写真を撮り忘れてしまいました。制作の進み具合というのは子どもによりまちまちです。得手不得手もあればその時の調子というのもあって、同じようには進んでいきません。小さいアトリエでは同じように進める必要もなく、ほぼ皆マイペー... [続きを読む]