青島 さん プロフィール

  •  
青島さん: わたしの日記
ハンドル名青島 さん
ブログタイトルわたしの日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/myindictment
サイト紹介文普段言えないことを書き綴っています。 ぜひ、見に来てください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供197回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2012/03/20 18:29

青島 さんのブログ記事

  • ポンコツ
  • もう僕はポンコツかも知れない。技術者として。技術は自信がある。が、僕には透析が付き纏う。付いてきて欲しくないのに、付き纏う。その透析のため、通常の業務時間が確保出来ない。週で3時間、残業すればそれ以上の開きがある。いくら開発スピードがあると言っても、その差を埋めるのは難しいかも知れない。もう開発に戻るのは難しいんだろうか。 [続きを読む]
  • クレアチニンが下がらない
  • 5時間透析を始めて1ヶ月が過ぎた。5分とか遅れるが、5時間透析は続けている。が、全然クレアチニンの数値が下がらない。クレアチニンは腎臓が機能しているかどうかの検査項目。16のまま。咳は変わらず出てる。どうすれば良いか分からない。ってか、こういうことは医師が考えること。医師は、ダイエットするしかないの一点張り。嚢胞は成長して体重が増えることを知らないらしい。現に昨年嚢胞は横隔膜に届いてなかったけど、1ヶ月 [続きを読む]
  • 今までが幸運だったのかも
  • 今までが幸運だったのかも知れない。そもそも週3回早退してseの仕事をやるなんて矛盾している。生きるためには5時間透析が必要。seの仕事は残業出来て当たり前。この二つを両立するには、どちらかの条件を削らなきゃいけない。当然のこと。分かってはいたが、改めて今までは企業努力があったからこそのモノ。改めて会社、仕事先には感謝しなきゃと思った。 [続きを読む]
  • 脳外科受診
  • 今日は脳外科受診。そのため、休みを取った。平日、久しぶりに目覚ましを使わなかった。頭のMRI検査。1年に1回の検査。窮屈な筒みたいなものに入って、約20分身動きが取れない。で、途中から暑くなる。汗が出始める。僕はいつも、暑いなぁとボヤきながら我慢してる。生きていくために、必要な検査なんだろうなぁ。 [続きを読む]
  • つい頑張ってしまう
  • プロパから、リーダーとして最悪と判断され、今のpjは7末までとなった。通常は、やる気をなくし休みがちになる。が、何故か仕事先に行ってモニタを見れば、やる気になってしまう。昨日もそうで、僕はチーム内で最後になるまで働いていた。今はシステムテストフェーズ。当然、仕事はテストだけ。設計やプログラミングじゃないのに、何故頑張ってしまうんだろう。 [続きを読む]
  • ダルい
  • 透析を5時間にしてもダルい。が、5時間にする前のダルさと明らかに違う。5時間にする前は、透析後ホントに息が絶え絶えになっていて、目も霞んで朦朧としてた気がする。5時間にしてからダルいが、我慢出来ないダルさじゃない。ただ翌日はスッキリしている。以前は翌日もダルかったような気がする。ということは、良くなっているんだろうか。咳はまだ出てるし、良くなっている実感がない。 [続きを読む]
  • 無口になる
  • 先日プロパから僕は最悪のレッテルを貼られた。リーダーとして能力に乏しいらしい。リーダーだけというのは今回が初めてだったから、マズイ面があったと思う。けど、僕なりに頑張った。でも、最悪だった。最悪と言われた日から、プロパの人と話さなくなった。変によそよそしくしてしまう。よそよそしくしたくないのに、何故かしてしまう。僕は、なんて小さい人間なんだろうと思った。 [続きを読む]
  • 勘違いだったかも
  • 勘違いだったかも知れない。咳は治りつつあるという訳ではない。相変わらず、咳は酷い。血液検査の結果は、全然変わらなかった。5時間透析して良くなったのは一つ。透析翌日ダルくなくなった。ただこれだけ。咳が治るのは、いつなんだろう。 [続きを読む]
  • ズル休み
  • 今日は何もかも嫌になり、ズル休みした。今のpjは縮小傾向にある。僕は7末までとなった。リーダーだけというのは今回のpjが初めてだったけど、プロパからの僕の評価は最悪だったらしい。今まで技術ばかりだったし経験がなかったので、技術の人のやり易い環境、サポートを主に注力したのが良くなかったのだろう。8月からは開発に戻る。それは嬉しいが、透析の関連で契約がマゴマゴしてるらしい。先月中旬から5時間透析してるけど、 [続きを読む]
  • 横に広がる
  • 腹部膨満が進めば、お腹は横に広がる。お腹って、通常太れば前に出始める。それが限界にきたのか、ある時から横に広がり始める。胸囲も同じように広がってれば、単なる肥満なんだろうが、胸囲は広がらず腹囲だけ横に広がっている。簡単に言えば、ヒョウタンみたいになっている。病院の看護師さんは「病的な太り方じゃない」と僕のことを言ったけど、ヒョウタンみたいになっているのは、単なる肥満になるんだろうか。 [続きを読む]
  • 少し咳が少なくなった
  • 少し咳が少なくなった。5時間透析を続けている。5時間透析の賜物なのかも知れない。初めて吸入を使わず過ごせた。完全に咳が無くなった訳ではないが、体調はスゴく良い。咳で寝れないことも無くなったし、少しだけど味覚が戻りつつある。今回のことで、病院や医師は完全に信用してはいけないことが分かった。自分のことだから勉強して理論武装しなきゃと思った。 [続きを読む]
  • 数日かかる
  • やっぱり徹夜は無理があったなぁ。体調を戻すのに数日かかる。もうトシかも。seって3徹当たり前なんて言われてたけど、それは若い頃なんだろう。僕は、もうそうは行かない。翌日起きてるか寝てるか分からない状況になり、一日中グダグダしてる。それが、また腹立たしかったりする。で、仕事中に眠くなったりする。徹夜の代償は大きいなぁ。 [続きを読む]
  • 久しぶりの徹夜
  • 土曜日久しぶりの徹夜だった。マクロを作らなくちゃいけなかったから。マクロは作ったけど、徹夜明け寝れなかった。昔は簡単に寝れたけど、日曜日日中は全然寝れなかった。フラフラしてたけど、寝れなかった。咳き込んでいたのも寝れなかった原因だったかも知れない。で、そのまま夜になって寝た。いつも通りの睡眠時間。今日は、日中眠たかった。睡眠時間が足らないからだろう。シッカリ寝なきゃいけないなぁ。 [続きを読む]
  • 身の振り方
  • 先日会社から、今後の身の振り方を頭の片隅に置いててと言われた。原因は、透析で勤務時間を削られるから。能力で切られるなら納得いくが、透析で切られるのはツライ。透析を5時間しなくちゃいけないのは判ってた。切られるのを判ってたから、それでも仕事したいから、敢えて透析時間を短くして、最低勤務時間を何とか保持してた。結果クレアチニン17。クレアチニン17の原因は殆ど僕にある。が、2wに1回血液検査をしているのに、リ [続きを読む]
  • 血痰
  • 血痰が出た。おそらく咳を抑えるために使っている吸入のしすぎ。加えてノドが痛い。透析を5時間に変えても、咳は相変わらず。今回のクレアチニン見過ごしは、僕にも病院にも問題があったと思っている。けど病院からは一切謝罪がない。こういう時は謝ったらいけないとかあるんだろうか。一方的に僕が悪い、透析を長くしたいと言っても聞いてくれなかったからとか先生は言ってた。何も言えなかった。半年くらい前、国に診断書を出さ [続きを読む]
  • 収束傾向
  • pjが収束傾向にある。チームは半分になるらしい。真っ先に切られるのは僕だろう。透析のためマトモに働けないんだから。僕なりに頑張ってたけど、障害者雇用と言っても、健康な人と比べたらハンデがあるし、不利になる。現場は確実に健康な人を採用する。それが普通。でもツライなぁ。 [続きを読む]
  • 検査結果
  • 検査結果が出た。クレアチニンは16ちょっと。5時間透析を3回やって、1減っていない。いま病院でやっている透析はオンラインというもので、効率が良いものらしい。でも1も減っていない。通常8未満みたいだけど、そうなるには何ヵ月かかるんだろう。いつまでも仕事先に迷惑かけられないし。仕事が無くなればと考えてしまう。能力が無くて仕事が無くなれば諦めもつくが、病気で辞めさせられるのはツライ。こちらもどうぞ。http://chin [続きを読む]
  • まだ味覚が戻らないなぁ
  • 今日で5時間透析をやって4回目になる。咳は無くならないし、味覚は戻らない。ダルさは無くなった。今日は血液検査の採血だった。金曜日血液検査の結果が分かる。リンばかり先生は僕に話しているけど、今回もそうなんだろうか。クレアチニンは気にならないんだろうか。僕にとっては、リンも大事だけど、それ以上にクレアチニンが大事。 [続きを読む]
  • 翌朝のダルさが無い
  • 透析の翌朝、今まではダルかった。朝起きるのが億劫だった。それでも今までは無理矢理準備して仕事に行ってた。正に体に鞭打つといった感じ。そんな感じだったから、日中ダルかった。咳で寝れなかったから、日中眠たくもあった。それが最近は無い。眠たくなることはあるけど。良くなってるのかな。 [続きを読む]
  • ダルくなくなってきた
  • 透析の後、先日までスゴくダルかった。息は絶え絶えで、立っているのがやっとという感じだった。金曜日の夜が透析のときは、翌日土曜日一日中ダルくて動けなかった。何か食べても味がしなかった。先週水曜日から5時間透析をやっている。少しだけど咳は治まってきた。透析後のダルさは無くなってきた。ただ咳は未だあるし、味がしないのも改善していない。完全に戻るには、いつになるんだろう。 [続きを読む]
  • 随分前から尿毒症かも
  • 数年前心膜炎になった。あと数日で死ぬというところだった。尿毒症の症状に心膜炎がある。数年前の血液検査を見た。クレアチニンは16だった。随分前から尿毒症だったかも知れない。透析に行っている病院もヘンだ。何故気付かなかったんだろう。即入院レベルなのに、何故先生は気にならなかったんだろう。こちらもどうぞ。http://chintao1224.hatenablog.com [続きを読む]
  • こんなにラクだったんだ
  • 昨日5時間透析を初めて受けた。こんなにラクだったんだ。今までは、毒素が回ってたんだろう、透析が終わって家に帰るのも辛くて、立っているのがやっとという感じだった。透析の翌日も非常に辛かった。土曜日なのに何も出来なかった。が、今日はダルさも辛さもない。咳は相変わらずだが。 [続きを読む]
  • 全部僕が原因と言われた
  • 今日透析のとき、先生に昨日言われたことを、そのまま話した。嚢胞が大きくなり横隔膜を圧迫してるが、摘出まではしなくて良いこと。咳の原因は尿毒症。僕は先生から言われたから、ただ報告しただけなのに、先生は原因は全て僕にあると話していた。特に責めてないのに。先生と同じことを僕に言ってた看護師さんも、変に無口だった。何か見苦しかった。正直に認めれば良いのに、僕に責任転嫁している。見てた僕が恥ずかしくなった。 [続きを読む]
  • 分かったかも
  • 昨日透析中に息が出来なくなった。慌てて今日仕事を半休して、腎臓の診察を受けに腎臓の病院に行った。腎臓摘出を覚悟してた。色々検査を受け、分かったかも。尿毒症。透析を受けてても、受けた結果は出ていないらしい。尿毒症のための咳らしい。呼吸器科で分からないハズだ。仕事が17時30分までなんで、透析の病院に18時30分に着く。22時30分までなんで、4時間弱しか出来ていない。今のままだと半年〜1年しか生きれないらしい。 [続きを読む]
  • 相変わらずの咳
  • 相変わらずの咳。非常にツライ。特に満員電車の中。周りを気にして、咳を我慢する。我慢すれば、より咳をしたくなる。薬の効きも悪くなってきた。薬の効きが悪いと言うか、症状が悪くなったと言うのが正解なのかも。1回4吸入で治ってたのが、6吸入くらいしないと治らなくなった。1日maxは8吸入。8吸入超えると、ひたすらガマンになる。まだガマン出来てるから良いけど、出来なくなったとき、どうなるんだろう。 [続きを読む]