ごはちまる さん プロフィール

  •  
ごはちまるさん: RAILWAY浪漫 ロクヨンcafe
ハンドル名ごはちまる さん
ブログタイトルRAILWAY浪漫 ロクヨンcafe
ブログURLhttp://64cafe.blog.fc2.com/
サイト紹介文日々、身近な中央西線にて大好きな機関車EF64の活躍を中心に記録しています。
自由文四季折々の鉄道情景や時には過去の思い出を織りまぜながら思うがままに写真でつづる情緒派(?)鉄道ファンのブログです。よろしく!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2012/03/23 12:26

ごはちまる さんのブログ記事

  • 梅咲く里にて
  • 春が来たなぁ〜って思うひととき・・・3月も後半は寒い日もあって春はやっぱり足踏み状態。桜の前哨戦・・・などというと梅に失礼ですね・・・ここかしこに咲いている梅も種類豊富でなかなか楽しませてくれます。春になると8088レは編成長も短くなるんですが本日はタキ18両編成でした。こちらは同列車をサブカメラで撮影した梅ピン画像です。花咲く季節はいいなぁ〜っと思うのです(笑)。ご訪問ありがとうございます。ポチ [続きを読む]
  • 惜別1019号機
  • またひとつ消えた・・・最後の国鉄色さようなら1019号機!JR貨物最後の国鉄色1019号機がついに引退しました。16日の東海道本線9863レが最終運用だったようです。本当は西線の運用で終わってほしかったなぁ〜(溜)。だってやっぱり山の機関車ですもの・・・。1019号機・・・異端の国鉄色。とくに晩年はどの原色機にもいえましたが色褪せひどくて・・・そんな中でこのカマはますます「ヘンな色のやつ」になって [続きを読む]
  • ほのかに釜戸春景
  • 梅香る・・・春来訪!穏やかな陽気はそうそう続くわけもなく本日は冬に逆戻りしたような風の冷たい一日でした。それでも3月の声を聞けばやはり春らしい一枚を撮らずにはいられません。ということで・・梅が咲く釜戸にて3088レ改め8088レを迎え撃ちました。そしてさらに・・・。梅一輪!梅も種類が豊富で開花時期も様々です。早咲きでちょうど満開の梅もあればいやいやまだまだ蕾の梅もあります。釜戸界隈をウロウロと散策 [続きを読む]
  • 春待つ恵那山麓にて
  • 汽車待つあいだもついウトウトと・・・春なんだなぁ〜地元では梅が咲き始めていまして、いよいよ春の気配が漂ってまいりました。しかしながら春爛漫というにはもうちょっと先かな・・と思えるわけでして、3月の暦を見ればそんな春らしさをまだかまだかと、せっかちに期待してしまうのです。と言いつつ一方ではもう一度、雪が降ってくれないものかなどと勝手な思いも心の片隅にいじけるように存在するのです(笑)。本日は穏やかな [続きを読む]
  • 薩埵峠にて
  • ほんとうは・・・富士山大好き!16日はそののち薩埵峠へ向かい夕方から暗くなるまで富士山の撮影をしてまいりました。峠の展望台に到着するとすでに数人のかたが三脚にカメラを固定して刻一刻と色が変化していく富士山の様子を撮影されていました。宵闇迫る時間になっても帰るかたはいなくて、むしろさらに撮影者は増えるという状況。追っかけて慌ただしくカメラセットして目的の列車通過後バタバタと三脚をたたんで急いでまた追 [続きを読む]
  • 富士山の上を・・・
  • なんてったって山は富士!  機関車(カマ)はEF64(ロクヨン)!山の機関車が東海道を往くというのは正直違和感があるのですが・・・。とはいえ太平洋を背景に温暖な土地を走る姿はなかなかサマになる光景として今ではすっかり定着いたしました。東海道ならでは!といえばもうひとつ 富士山背景にさっそうと駆けぬける雄姿をぜひ撮りたいものです。ということで昨日、富士山を背に快走するロクヨンを撮りに行ってまいりまし [続きを読む]
  • 奈良井川橋梁冬景色
  • 列車渡橋の轟音を残して・・・これも10日の画像です。この日は6883レとともに途中須原で3088レを撮影しながらも、さらに北上しまして未明の雪はいかがか?と期待しつつ奈良井川橋梁俯瞰ポイントへ。しかしながら自分が思ってたほどの降雪量ではなかったようです。まぁそれでも新雪の薄化粧のなか真冬の奈良井川橋梁をこの場所からやっと撮影できました。ご訪問ありがとうございます。ポチッとワン してもらえると [続きを読む]
  • 雪後の須原
  • モノクロームな思い出・・・更新が遅れましたが10日に撮影した画像から・・・この日は未明の雪で東濃から木曽までうっすら雪化粧となりました。須原宿での雪景色は毎年撮影したいと思ってまして今年もその願いをかなえることができました。やはり明け方の雪は気温が上がる前が勝負ですね。山々の木々の着雪もなんとかさまになっている朝のうちに通過する3088レを狙ってみました。モノトーンな雪景色ゆえこの際モノクロ変換し [続きを読む]
  • 斜光線の誘い
  • 夕刻に浮かぶ時間帯・・・光の出迎えにため息3日の画像から・・・5875レです。夕刻の光線は妖しく列車を際立たせてくれます。この時間帯は光にもてあそばれるわけでして(汗)・・それがけっこうな快感だったりするのです。こういう微妙な光線というのは、かつてフィルム時代では経験を積まないとなかなか思うような絵にならないものでしたが最近はデジタル機材のおかげで撮影本番前になんどもモニターで露出加減をチェックで [続きを読む]
  • はるか木曽山脈
  • 冬はやっぱりアルプス!ここから眺める冬の木曽山脈は美しい!少し雲がかかって惜しいですが午前中の光線の方が山に陰影があり立体的に見えます。画像は本日の3088レですが順光で撮影できる午後の3084レより山にとってはこの時間帯のほうが存在感があるように思います。はるか遠く白銀の木曽山脈を見れば、その近くまで行きたくなるものなんですね。・・・ということで、こちらは伊奈川にて撮影した本日の3084レです。 [続きを読む]
  • 伊奈川残光
  • ありゃあ〜(汗)コンテナ、スッカラカン(笑)久しぶりの伊奈川です。81レの通過5分前くらいに日は落ちてしまいますが西の空が反射するくらいの柔らかい光もいいもんです。本日の81レはコンテナの積載が乏しく、ここまで空のコキが連なるともう笑うしかありませんでした。今まで見てきたなかで一番貧乏くさい(失礼)81レかも・・・です(笑)。ご訪問ありがとうございます。ポチッとワン してもらえると嬉しいなぁ [続きを読む]
  • 降雪の日
  • この機関車には雪がよく似合う!昨夜から木曽南部は今冬初の本格的な降雪となりました。冬はやっぱりこういった風景を一度は撮りたくなるものですね。列車通過直前に手前の道路を除雪車がやってきてタイミング的にフレームインしそうで、どうしよう!・・・でしたがほんと直前にガード下を過ぎて築堤反対側に去っていってくれました。しかも寸前に明るくなり薄日さえ射しこんでくれて・・ついている時って、こんなもんなんですね( [続きを読む]
  • 対鶴橋から望む
  • 明日に架ける橋・・・そんな懐かしい歌を思い出した賤母発電所建設に際して架けられた「対鶴橋」は大正8年から使用され今もなお現役の木製吊り橋です。なかなか味のある吊り橋ですから大好きなロクヨンをこの橋から眺めてみたくなりました。というわけで本日の3088レはここで迎え撃ち!いつまでも現役でいてほしい古びた橋といつまでも走り続けてほしい国鉄型電機の共演です。ご訪問ありがとうございます。ポチッとワンクリッ [続きを読む]
  • 野尻にて
  • 晴れた日はやっぱり駒ヶ岳!今年の撮り初めは木曽山脈背景で・・・。今日の木曽は風もほとんどなく穏やかでたいへん暖かい日和でした。ここでの撮影はスペース的なこともあって一番乗りでの場所確保が絶対条件です。追っかけて立ち寄りついでに撮る場所ではないと私は思っています。そんな理由から今回も早い時間に到着してカメラをセットして待ちましたが寒さにふるえることもなくフレーミングにあれこれ悩みながら(笑)、静かな [続きを読む]
  • 夕暮れ行燈
  • まだ撮り初めはしておりませんが・・・昨年12月27日はお休みでしたが天気が良くなくて撮影はあきらめておりました。しかし午後から青空が広がり始めまして・・・おやおや翌日は晴れの予報・・・・この季節こういった気象タイミングでは時として感動的な夕日が見られるものでして、そんなこと考えていたら居ても立ってもいられなくなって5875レ限定で撮影に出かけたのでした。残念ながら思ったように青空は広がることなく特 [続きを読む]
  • 謹賀新年 2017
  • あけましておめでとうございます!新しい年が明けました。今年も西線中心にそして国鉄型電機EF64をあいかわらずですが追いかける日々になると思います。拙い写真と文章でのお見苦しい点はお許しいただいて今まで通りお付き合いいただけたら幸いでございます。みなさま本年もどうぞよろしくお願いいたします。ちなみに私・・・・年男でございます(汗・・笑)そりゃケッコー!・・なんちゃって。さて画像は昨年12月16日に撮 [続きを読む]
  • 撮り納め
  • メリークリスマス!そして・・・一年間ありがとうございました!クリスマスの今日は日曜日ですが私としては珍しく公休をいただきました。年内のお休みはこのあと27日のみとなりましたがどうやらあまり天気がよろしくない模様・・・。幸い本日は雲ひとつない晴天に加え貨物もフル運用でしたので今年最後の撮影は今日しかないだろうということで行ってまいりました。とはいえ・・・年の瀬ゆえ自宅のお掃除やらなんやら仰せつかった [続きを読む]
  • 異色のペア
  • へんな色のヤツ!0番台では晩年唯一の広島色だった67号機を初めて見た時、カラシ色の貫通扉が異様で、そのヘンな配色にひどい違和感をいだきましたが不思議なもので、そういうなんだか妙に気になるヤツっていうのは大好き!って言う裏返しなんだと後々思い知るようになるわけです(笑)。1000番台では原色だと思い込んでいた1019号機に最近それに近い感情を持ち始めています。でも・・・この色・・ホント、ヘンな色なん [続きを読む]
  • 日没後の行路
  • 劇的な時間の始まり・・・16時を過ぎた頃から木曽の山々は薄い紅色に染まり始めます。12月の太陽はあっという間に傾きあっという間に没してしまうのです。撮影時間も短くなって撮影できる場所も限られてしまう季節。しかし木曽のアルプスを浮き立たす16時から17時までの1時間の日照はドラマチックです。ちょうど81レが通過するころ山の色合いは劇的に変化するのです。オレンジ色から始まり茜色にそして紫色から群青色へ [続きを読む]
  • こんな重連あんな重連
  • ロクヨンのルーツをたどれば・・・上越線 越後中里付近 列車番号不明EF16+EF15  78年ころ今秋は例年になく充実した撮影ができました。しかしその間に国鉄色1012号機につづいて1016号機も引退してしまいましたね。寂しい・・・というより時の流れの早さだけが実感として心に残った秋でもありました。自宅付近から遠く木曽の山々が望めるのですがいよいよ白い雪をいただき冬の様相です。車のタイヤも冬タイヤ [続きを読む]
  • 鎮守の森の秋
  • 秋はいいね!やっぱり・・・。今年はいつになく秋の写真をたくさん撮影できました。過去の画像をさかのぼって見ると、そのほとんどが曇天で撮影した画像ばかりであることに気付きます。実際天気にはあまり恵まれなかったのは事実でして・・・(汗)。そんなわけで晴れた日の写真を一枚くらいは載せておきましょうか。22日に撮影した3084レです。須原の宿場が見下ろせる線路脇にある鎮守の森には銀杏やモミジそして桜などがあ [続きを読む]
  • 銀杏の狭間
  • さらに秋色!25日の画像から・・・山の木々はすっかり冬の木立と化しましたがそんなころに銀杏の黄葉はピークになるんでしょうか?たまたま国道を通行中に色鮮やかな銀杏が目に飛び込んできましたので、ここはひとつ遠近の銀杏の間から81レを狙い撃ち!です(笑)。ご訪問ありがとうございます。ポチッとワン しもらえると嬉しいなぁ〜!にほんブログ村 [続きを読む]
  • モミジの狭間
  • まだまだ秋色!暦の上ではもはや冬だし雪だって降ったけどまだまだ秋が続いています。木曽と東濃の境目である坂下界隈ではモミジと銀杏の紅葉がとても美しいです。晩秋の彩りにしばし感嘆!まずはモミジから・・・本日の3084レです。ご訪問ありがとうございます。ポチッとワン しもらえると嬉しいなぁ〜!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 晩秋の田立にて
  • 季節の移ろいにあたふたとしながらも木曽の秋はまだ続く・・・幸か不幸か薄く曇ってくれてフラットな光線で撮影できました。本当は晴れると逆光になってしまいますが大銀杏の存在感は増長するように思います。紅葉のピークは過ぎましたが目に鮮やかな銀杏の黄色が晩秋の景色に文字通り色を添えてくれました。今年も気になって立ち寄った田立の大銀杏・・・その脇を本日の81レが通過していきます。※この場所での撮影に際して・・ [続きを読む]
  • 紅葉桜
  • あっ!桜が咲いている・・・木曽の紅葉はいよいよ南木曽〜上松あたりが最盛期です。急な冷え込み以降色合いに鮮やかさが増したように感じます。毎年この時期になると咲く桜が沿線にあります。3分咲きのような状態ですが秋に咲く桜はこれが精いっぱいのようです。そのかわりきっと春のように新芽が出るわけではないからでしょうか花期が少し長い気がします。紅葉した山を背景に見る季節外れの桜の花・・・不思議な光景です。雨あが [続きを読む]