すず社労 さん プロフィール

  •  
すず社労さん: すず社労の陽だまり日記
ハンドル名すず社労 さん
ブログタイトルすず社労の陽だまり日記
ブログURLhttp://suzusr.i-ra.jp/
サイト紹介文沼津市の「鈴木ゆきこ社会保険労務士事務所」〜企業とそこで働く人の親身なパートナー〜
自由文沼津市の鈴木ゆきこ社会保険労務士事務所♪企業とそこで働く人の親身なパートナーを目指して、日々仕事をしています。仕事を通じて感じたこと、はたまた日々感じたことなど自分自身を知っていただくための息抜き的なブログです♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供115回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2012/03/24 15:37

すず社労 さんのブログ記事

  • 被扶養配偶者非該当届
  • 富士山も夏の富士山を思わせる初夏どころか真夏?!のような気候です。急激な変化に体調崩されないようにしてください。以前にも書きましたが平成26年12月〜国民年金第3号被保険者被扶養配偶者非該当届の提出が必要になりました。ただし、この非該当届不要のケースの方が多いです。まず、協会けんぽの場合、この届出は不要です。というのも、協会けんぽの場合は健康保険の扶養を外れるという情報が年金事務所にも伝わるため健康保 [続きを読む]
  • 静かに温かく
  • 先日、眞子さまご婚約という喜ばしいニュースが入ってきましたね多くの息子さんがいるご家庭で「うちの子が皇族の方を連れてきたら・・・」なんて話があったのでは?!うちだけですかね息子には知り合っても結婚はちょっとなんて話をしてしまいました・・・ただ、喜ばしい反面お相手の方は民間人小さい頃の写真や家庭環境等々情報が飛び回っていることに・・・な気持ち。この情報社会やむを得ないのかもしれませんが、少し静かに温 [続きを読む]
  • 健康保険法118条
  • 健康保険法118条と聞いてあの条文と答えられる方はなかなかいないと思います。この健康保険法118条は刑事施設や少年院に拘禁・収容された時の給付制限です。第百十八条  被保険者又は被保険者であった者が、次の各号のいずれかに該当する場合には、疾病、負傷又は出産につき、その期間に係る保険給付(傷病手当金及び出産手当金の支給にあっては、厚生労働省令で定める場合に限る。)は、行わない。 一  少年院その他これに準ず [続きを読む]
  • 厚生労働省HP違反企業掲載
  • 厚生労働省HPに労働局が労働基準法や安全衛生法に違反した疑いで送検された企業の一覧を公表今後毎月1回更新するとのことその内容は、36協定を締結せずに残業をさせているから賃金の不払い、安全衛生にまつわる様々な違反等厚生労働省HP→長時間対策推進本部→労働基準関係法令違反に係る公表事案静岡労働局管轄は4件ありました。今後、就職するにあたり新卒者や転職の際にここを参考にすることは容易に考えられます。一般的には [続きを読む]
  • 新緑まぶしく
  • 新緑がまぶしい季節になりましたね。GWが明けて、今年は仕事をあまりせずのんびり過ごしたため3割増くらいでバタバタしていますそのGWの最中に行った函南原生林公園こんな山奥にまで車を進めて帰れるのかなと心配しながらの道中でしたが・・・着いてみれば山の中に大きな池が広がっていて、森の中はひんやりとしていて人里離れた感じがとても良かったです。見上げた新緑の写真現実逃避の投稿でした5月病にならないように・・・・  [続きを読む]
  • スタート
  • 5月スタートです。今日は久々に履歴書を書きました履歴書を見る機会はたくさんあるもののいざ自分が書くとなると神経使うものですね・・・と言っても転職するわけではありません新しい仕事のスタートです。そして今日は開業して7年目スタートの日多くの出会いに恵まれて業種も様々な会社さんとのお付き合いに貢献できるよう日々勉強ですこの日を迎えるといつも思うことですが身近な相談しやすい専門家であり続けられるよう初心忘れ [続きを読む]
  • 傷病手当金〜療養のため休んだ期間〜
  • 良いお天気でした快晴のお天気は気分も晴れ晴れしますね。今日は、傷病手当金について傷病手当金は健康保険の保険給付以下の時に受けることができます。(1)業務外の事由による病気やケガの療養のための休業であること(2)仕事に就くことができないこと(3)連続する3日間を含み4日以上仕事に就けなかったこと(4)休業した期間について給与の支払いがないこと申請書には、療養のため休んだ期間(申請期間)を書く欄があります。かっこの [続きを読む]
  • 育児休業給付金
  • 今日は朝から心臓がバクバクしてしまいました結果として正しかったのですが、わかったあともバクバクが止まらない衝撃でこれもなにかの虫の知らせと肝に銘じることに・・・なんのこっちゃですがさて、育児休業取得率が大きくあがったのには育児休業給付金の存在が欠かせません。育児休業給付金は原則として※延長できる場合有り産前産後休業終了日の翌日から、こどもが1歳の誕生日の前日までそして育児休業給付金の支給額は、休業 [続きを読む]
  • 付録に惹かれて
  • 今日、付録付き雑誌というものを買ってみました・・・雑誌の付録に好きなブランドのバックがでついてくるというものインターネットが流通して本も画面で読む時代+αがないと、なにかと手が伸びなくなっていると聞きます。わたしは本は本派ですが雑誌を買うということはほとんどなく、その雑誌の内容は全くで雑誌社のそれにまんまとひっかかった感が ******************************************読んでいただきありがとうございま [続きを読む]
  • 億、億、億
  • 億という単位の数字をたびたび新聞で見かけます・・・関西電力 残業代17億円未払いこの数字にとても驚いたのですがさらにヤマト運輸 残業代190億未払いいま世の中の風潮が残業規制に動いています。新入社員も残業を望んでいません。今後良い人材を求めるためにも残業を減らす努力が企業には求められます。職務の見直しをして、一定の時間の中で成果を出す。また、本当に必要な残業なのかの見極めが必須いつか来る残業80時間 [続きを読む]
  • 育児休業等取得者終了届
  • 育児休業期間中は健康保険・厚生年金保険の保険料は、事業主の申出により、被保険者分及び事業主分とも徴収はありません。この保険料免除を受けている被保険者が予定日まえに育児休業を終了した場合「育児休業等取得者終了届」が必要です。主な例として(ア)当初の予定より早く復職する場合(イ)被保険者が産前産後休暇を取得する場合(ウ)養育している子が死亡した場合先日、育児休業予定日前に退職された方がおり、「育児休業 [続きを読む]
  • 事業主変更の際の届出
  • 昨日と今日は春の嵐ですね。風が強く被害がないことを祈ります。そんな昨日、外に出たらすっかり初夏の富士山の雰囲気でした事業主さんが変わられたとき社会保険は「事業所関係変更(訂正)届」を提出します。労働保険は法人の場合法人として登録ですので変更手続きは要りません。※個人事業主さんの場合は変更が必要です。その「事業所関係変更(訂正)届」ですが日本年金機構HPより1)事業主(代表者)が変更となった場合、これ [続きを読む]
  • やっぱり
  • 先週末は良いお天気になりました。ということで、やっぱりお花見ですね(´∀`*)こちらはちょっと見慣れない桜です。先週末に離職票がなかなか来ないということを書きましたが健康保険厚生年金の取得もなかなか来ません・・・2週間経っています電子申請が進まない原因がそこにあるような気がします。 ******************************************読んでいただきありがとうございます ↓ ワン いただけると嬉しいです。  [続きを読む]
  • システムの遅延
  • 電子申請した離職票が2日経っても公文書が発行されず忙しいのだろう混み合っているのだろうと待ちに待った結果、電話してみました電子政府の総合窓口e-GOVのシステム遅延が原因で公文書の発行が遅れているようです。システムのことは全くわかりませんが便利に開発されたシステムが、そのシステムによって問題を引きおこす。難しいですね。離職票なので早くなおってもらいたいです。 ******************************************読 [続きを読む]
  • 障害者雇用納付金制度
  • 久しぶりの晴れの天気でしたね(´∀`*)桜も満開でようやく春を実感ですいま障害者雇用納付金・調整金申告書に奮闘中障害者雇用納付金制度とは(機構HPより)「障害者の雇用の促進等に関する法律」では「障害者雇用率制度」が設けられており、事業主は、その「常時雇用している労働者数」の2.0%以上の障害者を雇用しなければなりません。障害者の雇用に関する事業主の社会連帯責任の円滑な実現を図る観点から、この経済的負担を調 [続きを読む]
  • 被扶養者異動
  • 被扶養者異動の連絡が多いこの時期です。この扶養でなくなった日を書く欄がありますが、とてもわかりづらく間違いやすいです。例えばこの4月1日に就職し社会保険に加入した場合、社会保険の扶養でなくなった日というのは4月1日今までの保険証は扶養者経由して会社に返し手続きをしてもらいます。もし国民健康保険証であった場合は・会社が出してくれる加入連絡票または新しい保険証をもって市役所に国保を抜ける手続きをします。4 [続きを読む]
  • 原本確認
  • 4月はじまり初めての投稿先日のニュースで静岡のテレビアナウンサーが無免許運転だったと実は月曜日に「毎年時期を決めて更新が取られているかの確認が必要」と投稿しようと思っていたのですが投稿できずそうすると、火曜日に一度も免許を持ったことがない事実が発覚画像データを提出とありましたがやはり、何度も新聞記事になりえますので免許証や証明書は原本確認が絶対です便利になったこの世の中ですが原点に立ち返ることも必 [続きを読む]
  • 雇用保険料率の変更
  • 今日は年度末、そしてプレミアムフライデーってちっとも関係ありませんがこの年度末の日に4月に入る前にと自動車免許更新に行ってきました。ここ数日お客さんから事故の報告が重なりまた、恐ろしいVTRに日々運転に気をつけなければと思いました。保険料の変わるものとして4月から雇用保険料が変更になります。平成29年度の雇?保険料率、4月分から労働者から引く保険料率は一般事業     4/1000 3/1000農林水産 清酒  5/100 [続きを読む]
  • 保険料の改定
  • 寒いし、雷は鳴るし、気候が荒れていますね。富士山も3月の終わりのこの時期にこんなに積もるんだというくらいの雪が毎年この時期は保険料が改定されます。はじめにH29年3月保険料(4月納付分より)健康保険料、介護保険料の料率が変わります。健康保険静岡県はH29.2月分まで 9.89%H29.3月分から 9.81%都道府県ごとに料率は異なります。介護保険H29.2月分まで 1.58%H29.3月分から 1.65%介護保険は統一です。保険料変更時 [続きを読む]
  • 外国人の退職
  • 雇用保険に加入する外国人を雇った場合「在留カード」を確認し・ローマ字・国籍・地域・在留資格・在留期間・資格外活動許可の有無・派遣・請負就労区分を記載します。退職の際は「資格喪失届」裏面にある・ローマ字・在留期間・派遣・請負就労区分・国籍・地域・在留資格を記載します。裏面にあるので記載忘れの無いよう注意です ******************************************読んでいただきありがとうございます ↓ ワンクリッ [続きを読む]
  • 今日は小学校卒業式でした・・・小学校の卒業式は2回目でしたが今日の卒業式、なみだ、涙担任の先生はじめ校長先生や教頭先生もの涙に心温まる素敵な式でした。多くのお母さんの身長を超すまでに成長した娘こころも豊かに成長し、たくさんありがとうを言ってくれる娘にわたしも感謝です。 ******************************************読んでいただきありがとうございます ↓ ワン いただけると嬉しいです。 にほんブロ [続きを読む]
  • 飽きない
  • 皆さん寝不足ではないでしょうか。昨日のWBC対オランダ戦わたし延長に入ったところで限界で寝てしまいました(^_^;)恐る恐る朝一でニュースを見たら勝っていて起きてればよかったなぁ・・・とホームランやヒットと打つ方も良かったですが、わたしは守備を見ている方が。考えられた守備位置や配球、ファインプレーは見ていて飽きない監督の継投にはいろいろ言われていますが結局、スポーツにたらればを持ち込んでも仕方ないですね。 [続きを読む]
  • 任意特定適用事業所
  • 顧問先従業員さんから週20時間以上で社会保険に加入できると聞いた・・・との事。平成28年10月より特定適用事業所(被保険者数501人以上の事業所)は①週20時間以上②雇用期間1年以上見込み③賃金月額8.8万円以上④学生でないを満たすと適用対象となります。ですので、現状では大きい会社さんに限られた話です。ただ、今年平成29年4月より被保険者数500人以下の事業所でも労使の合意に基づき加入できることに。従業員の過半数を [続きを読む]
  • 社会保険上の扶養
  • 社会保険で被扶養者となるための収入要件として年間収入130万円未満(60歳以上又は障害者の場合は、年間収入※180万円未満)かつ同居の場合 収入が扶養者(被保険者)の収入の半分未満別居の場合 収入が扶養者(被保険者)からの仕送り額未満があります。たびたび、この話が問題となりますが税法上の扶養のように1月から12月までの収入が103万円に収まったから扶養というわけではありません。日本年金機構HPの引用で※年間収入と [続きを読む]
  • 洗脳・・・
  • とある学園の小学校建設が問題になっていますが敷地内に産業廃棄物が埋まっていることももちろん問題でも、運動会で園児たちが言っていた言葉にぞっとしました。言っていたというか、言わされているとしか思えない・・・洗脳とどう違うんでしょう。 ******************************************読んでいただきありがとうございます ↓ ワン いただけると嬉しいです。 にほんブログ村 [続きを読む]