広島県福山市 ライフオーガナイザー 橋本裕子 さん プロフィール

  •  
広島県福山市 ライフオーガナイザー 橋本裕子さん: 暮らしのはこ 〜思考と空間のお片づけ〜
ハンドル名広島県福山市 ライフオーガナイザー 橋本裕子 さん
ブログタイトル暮らしのはこ 〜思考と空間のお片づけ〜
ブログURLhttp://naoyan2005.exblog.jp/
サイト紹介文広島県福山市。マンツーマンのパーソナル片づけレッスンで「片づけの力」をしっかりとお伝えします
自由文活動内容

☆講師自宅講座
『私の未来へ!パーソナル片づけレッスン』
『ライフオーガナイズ時間編セミナー』

☆出張片づけサービス
☆講演会
☆雑誌コラム執筆(タウン情報誌「coccala」)

HP「暮らしのはこ」http://kurashinohako.wix.com/home
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供155回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2012/03/25 13:14

広島県福山市 ライフオーガナイザー 橋本裕子 さんのブログ記事

  • 【手放せばいいではない:靴編】
  • 片づけで人と暮らしの調和を導く...『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)HPはこちら → ★【手放せばいいではない:靴編】この夏は、夏休みの宿題をしている息子を横目に、母はせっせと片づけ三昧。先延ばしをしていた納戸の片づけはもちろんのこと、すでに仕組み化している場所も視点を変えて見直しをしていきました。「本当にこの基準でいいのか?」と自分への疑いを向けてみることで、「これでOK」と確信を持てた [続きを読む]
  • 【選ばないということ】
  • 片づけで人と暮らしの調和を導く...『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)HPはこちら → ★【選ばないということ】我が家は毎朝紅茶をいただく。茶葉はトワイニングのイングリッシュブレックファーストティーと決めている。以前は茶葉が無くなりそうになると、目新しい紅茶を求めてお店に行ったものだが、フレーバーティーは朝には華やか過ぎると感じ、シンプルなセイロンティーに落ち着いた。お店の棚にズラリと並ん [続きを読む]
  • 【失敗の先にあるのは気づき】
  • 片づけで人と暮らしの調和を導く...『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)HPはこちら → ★【失敗の先にあるのは気づき】失敗の先にあるのは気づきといえば聞こえはいいが、調べてから行動すればいいことを私はとかく省いてしまうクセがある。だから失敗は日常茶飯事。例えば…カップの茶渋を漂白しようと、鍋(カゴとして利用していた)に酸素系漂白剤を入れて浸けたところ、見事にカップの跡を残して真っ黒になった [続きを読む]
  • 【堂々として健康的で美しいものを】
  • 片づけで人と暮らしの調和を導く...『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)HPはこちら → ★【堂々として健康的で美しいものを】昨日は、ふらりと家族で倉敷の美観地区へ。美観地区には「倉敷民藝館」があり、衣食住で働く美しい生活用具が展示されてます。初代館長は外村吉之介さん。以前、とある本で、外村さんのこんな言葉を目にしたことがあります。「毎日の暮らしを支える家具、器、衣服にこそ、堂々として健康的 [続きを読む]
  • 【「なくてもいいけど、あったら便利」なもの6選】
  • 片づけで人と暮らしの調和を導く...『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)HPはこちら → ★【「なくてもいいけど、あったら便利」なもの6選】人から見ると「要らないのでは?」と思われるモノでも、自分にとっては便利で必要なモノがある。無いなら無いで過ごせるけれども、その存在を...その便利さを手にしたことで手放すことが出来ないモノ。そんなひっそりと暮らしの中に存在するモノにスポットライトを当てたのが [続きを読む]
  • 【ありたい自分を見つける:9月講座のご案内】
  • 片づけで人と暮らしの調和を導く...『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)HPはこちら → ★【ありたい自分を見つける:9月講座のご案内】8月8日。満月。今日は『ライオンズゲート』が開く日とも言われています。運命の流れを変えるチャンスでもあるんですって。「片づけで人生が変わる」とか「片づけをしたから運気が上がった」などという言葉を目にしますが、私はそれが全てではないと思っています。「人生を変えるた [続きを読む]
  • 【クローゼット:この夏を振り返る】
  • 片づけで人と暮らしの調和を導く...『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)HPはこちら → ★【クローゼット:この夏を振り返る】今日は立秋。これから秋へ。そんな折り返しの日でもある今日は、クローゼットの夏服をチェック。この夏よく着ている服はどれか、あまり着ていない服はどれかと仕分けをしてみる。すると…昨年は出番が多かったのに今年は着ていない!なんて服が出てきた。その1つがこちらのVネックのTシャツ [続きを読む]
  • 【ラベルケースの見直し】
  • 片づけで人と暮らしの調和を導く...『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)HPはこちら → ★【ラベルケースの見直し】毎度お馴染みの我が家のクローゼット。お馴染みではありますが、変化がありました。ん?分からないですって?変わったところは…『ラベルケース』分からんってね。笑以前使っていたラベルケースは100円ショップのソフトカードケース。両面テープで貼っていました。【BEFORE】【AFTER】2年半ほど使って [続きを読む]
  • 【記憶の味方はあなたのイメージ!】
  • 片づけで人と暮らしの調和を導く...『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)HPはこちら → ★【記憶の味方はあなたのイメージ!】先日のblogで、こころに響いた言葉を書き留めていると載せたノート。実は名前がついている。『treasure(トレジャー)ノート』「宝物のノート」…という私が作った言葉。笑英語と日本語を合体させた、なんとも不格好な名前であるが、このノートを作った時に、ふっと思いついたのだ。書き留 [続きを読む]
  • 【言葉をすくいとる:つるとはな】
  • 片づけで人と暮らしの調和を導く...『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)HPはこちら → ★【言葉をすくいとる:つるとはな】夏休みに入り、すっかりスローペースのblog更新。「講座開催をしない夏休み期間は、私にとってインプットの期間」という名目で…勉強をしている息子の傍で読書。息子が塾に行っている間に読書。料理しながら読書。あはは、読書ばかり。汗私の読書のお供はというと、たっぷり注いだコーヒーと1 [続きを読む]
  • 【収納用品選び】
  • 片づけで人と暮らしの調和を導く...『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)HPはこちら → ★【収納用品選び】前回のblogでは納戸収納の見直しについてご紹介しました。見直しの際、「どんな収納用品にするか」といった『収納用品選び』は随分と悩みました。今まで使っていたモノで使えるものはそのまま残し...新しく購入する収納用品を検討。*何を収納するのか*どれくらい量があるのか*使う頻度はどれくらいかそれら [続きを読む]
  • 【夏休みの宿題:納戸収納】
  • 片づけで人と暮らしの調和を導く...『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)HPはこちら → ★【夏休みの宿題:納戸収納】そろそろ見直そうそろそろ見直そうそう思いながら、なかなか手がつけられなかった場所がありました。それは…『納戸』。我が家の納戸は、作り付けの棚などはなく、5畳ほどある広い空間です。使用頻度の低いモノや、季節のモノ、大きなモノ…などを置いています。ここ最近、あちらこちらと家の中の見 [続きを読む]
  • 【夏休みの宿題収納 2017年】
  • 片づけで人と暮らしの調和を導く...『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)HPはこちら → ★【夏休みの宿題収納 2017年】夏休みがスタートしました。息子にとっては、小学校生活最後の夏休みです。さて、夏休みの宿題収納。実は、小学一年生の時からblogで記録しています。≪小1≫宿題のプリントをクリアホルダーに入れて、手提げ袋に収納。【夏休みの宿題収納 2012年】≪小2≫小1と同じ収納。【夏休みの宿題収納 2013 [続きを読む]
  • 【暮らしの実験:ラグを敷かない】
  • 片づけで人と暮らしの調和を導く...『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)HPはこちら → ★【暮らしの実験:ラグを敷かない】ただ今、我が家で実験中。それは…リビングにラグを敷かないこと。今までは、テレビ前のスペースにラグを敷いていました。春に、秋冬用のラグを片づけながら、「当たり前のように敷いていたけれど、無しもアリかもしれないなぁ」とふと思い、家族に相談したところ無しでOKの返事。まぁ、息子 [続きを読む]
  • 【私に合った方法を見つける】
  • 片づけで人と暮らしの調和を導く...『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)HPはこちら → ★【私に合った方法を見つける】夏休み前の三連休。休みといえどもバタバタと過ごす予定の我が家…そんなバタバタの日は、できるだけ家事は手早く済ませたい。さて、そんなあなたの家事。やりやすい方法はありますか?家事の手間を感じるポイントはどこですか?人それぞれストレスを感じるポイントは違うもの。片づけ本や掃除本 [続きを読む]
  • 【家づくり「こうすればよかった」を愉しむ】
  • 片づけで人と暮らしの調和を導く...『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)HPはこちら → ★【家づくり「こうすればよかった」を愉しむ】家は3回建てて、理想の家ができる…とはよく聞く話で、考えて考えて考え抜いて建てた家でも、実際暮らしてみると「あああ、ここはこうすれば良かった」という箇所が出てくるものです。我が家もあちらこちらにあります。汗特に寝室。*不要な小窓を作った*使いたい場所の近くにコン [続きを読む]
  • 【片づけ体幹トレーニング(片づけ体験会)】
  • 片づけで人と暮らしの調和を導く...『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)HPはこちら → ★【片づけ体幹トレーニング(片づけ体験会)】今日は自宅講座『片づけ体幹トレーニング(片づけ体験会)』。パーソナル片づけレッスンに取り入れている、「片づけ体幹トレーニング」の体験講座です。今回、体験講座は初めての開催。(以前「基本の収納講座」でしていましたが、トレーニングだけをピックアップしたのは初めてで [続きを読む]
  • 【アイロン作業のストレスから解放】
  • 片づけで人と暮らしの調和を導く...『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)HPはこちら → ★【アイロン作業のストレスから解放】壊れてはいないモノを買い替える時ほど、悩ましいことはない。小物だったらそこまででも、家電や大きなモノとなるとぐっと悩ましくなる。(もちろん小物でも、しっかり考えてはいますけれどね)足るを知る…ではないが、贅沢なのではなかろうかもったいないではないかただ単に、私が使いこ [続きを読む]
  • 【梅雨の季節は洗面所をサッパリと(その②)】
  • 片づけで人と暮らしの調和を導く...『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)HPはこちら → ★【梅雨の季節は洗面所をサッパリと(その②)】台風の余波で激しい雨になりました。湿気の多いこの時期は水回りをスッキリとさせたいもの。前回の記事に引き続き、洗面台収納について。わが家の洗面台は...深さの違う2段の引き出し収納。浅い引き出しの上段には、トラベル用品、コットン、クリームなど小さいサイズのモノを収 [続きを読む]
  • 【梅雨の季節は洗面所をサッパリと(その①)】
  • 片づけで人と暮らしの調和を導く...『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)HPはこちら → ★【梅雨の季節は洗面所をサッパリと(その①)】コラム『くらしのミカタ。』。暮らしの見方(ミカタ)を変えて、暮らしの味方(ミカタ)を手にするコラム。広島県福山市のタウン情報誌『Wink』で3ヵ月ごとに連載しています。ただいま発売中の「Wink7月号」では、洗面所の片づけについて綴っています。一日のスタートは洗面所か [続きを読む]
  • 【紙袋は準備中(その②)】
  • 片づけで人と暮らしの調和を導く...『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)HPはこちら → ★【紙袋は準備中(その②)】「いつか使うかも」「何かに使えるかも」そんな、「なんとなく」で残してしまいがちなもののひとつが『紙袋』。前回、なんとなく…の未来ではなく、過去に使った事例を参考にした小さい紙袋収納についてご紹介を。(前回のblogはこちら → 【紙袋は準備中(その①)】 )さて、今回は『大きい紙 [続きを読む]
  • 【紙袋は準備中(その①)】
  • 片づけで人と暮らしの調和を導く...『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)HPはこちら → ★【紙袋は準備中(その1)】片づけは未来への準備。講座やblogでもよくお伝えしている言葉。その「未来への準備」が、少々…いやいや、かなり雑になっていた場所があり、これはいかんと片づけを。場所は「紙袋収納」。どれくらい雑になっていたかといいますと、これくらい。汗なかなか盛り上がっていますね。笑わが家の紙袋収納 [続きを読む]
  • 【利き脳セミナーって何?】
  • 片づけで人と暮らしの調和を導く...『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)HPはこちら → ★【利き脳セミナーって何?】広島駅前に今年の4月にオープンした『エディオン蔦屋家電』。1階は「自分を磨く」フロア、2階は「趣味を深める」フロア、3階は「暮らしを楽しむ」フロア。それぞれの階に家電と書籍を融合させて、新しい発見に出合える空間になっています。そんなワンランクうえの暮らしを愉しむ「エディオン蔦屋家 [続きを読む]
  • 【暮らしのリセット:維持】
  • 片づけで人と暮らしの調和を導く...『片づけコンダクター』橋本裕子(広島県福山市)HPはこちら → ★【暮らしのリセット:維持】先週、パーソナル片づけレッスンを受講されたB様のお宅を訪問しました。パーソナル片づけレッスンは全7回。7〜9ヵ月くらいかけてレッスンをします。長いようですが、それでも実は短い期間。なぜなら、整った後の「維持」が一番難しいからです。昨年11月に全7回を終了されたB様。半年近くたった4月頃 [続きを読む]