塔也 さん プロフィール

  •  
塔也さん: 結晶生活のススメ
ハンドル名塔也 さん
ブログタイトル結晶生活のススメ
ブログURLhttps://ameblo.jp/dreamtime-touya/
サイト紹介文クリスタルヒーラー、ドリームタイム 塔也の、水晶をはじめとしたパワーストーンの意味と、使い方の説明
自由文クリスタルヒーラー、ドリームタイム 塔也の、石たちとの、ワンダフルライフ。水晶をはじめ、カルサイトや、ラブラドライトなどの、パワーストーンの説明。石たちを、どのように使ったらいいのか?目的別の石の選び方、使い方。なにしろ、2012年なものだから、アセンションについての説明も。そして、天使や、妖精、守護霊(ガイド)といった、見えない(いや、見えるけど)の紹介など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供390回 / 365日(平均7.5回/週) - 参加 2012/03/25 23:41

塔也 さんのブログ記事

  • 人は天と地をつなぐもの
  • 人というのは、天と地をつなぐものだと、思います。それは、天に属する魂と、地に属する肉体を、持っているから。でも心は?魂と肉体の交わった所に、生まれるものなので。色々と惑うものだと、思います。正確に言うと、どちらかというと、意識は、魂意識に近く、潜在意識は、身体意識に、近いものだろうと思います。このふたつの葛藤は、簡単にいうと、「理想と現実」みたいな揺れ方をします。魂は、「本当にやりたい事」を、知っ [続きを読む]
  • チャクラの動き方
  • チャクラというのは、ブンブン回転しております。(^^)エネルギーを吸収するのが、右まわり。と、偉そうに言っておりますが。左利きのせいか?時々、右まわりと、左まわり、間違えてます、、。(^^;)おまけに、ペンジュラムというものも、こっちが右まわりだと、思い込んで使うと、その通りに、動いてくれるものらしいです、、。(~_~;)前回、間違いを指摘されて、今回は、なんとか間違えずに、ペンジュラムのワークショップ、やれま [続きを読む]
  • スーパーセブン
  • 正式な鉱物名ではないようですが、スーパーセブンという、面白い名前の石があります。(^^)スーパーセブン、パチンコ屋さん?と、言われた事があります、、。アメジスト、スモーキー、水晶、ルチル、ゲーサイト、レピドクロサイト、カコクセナイトの、7種を含んだ、コンビネーションストーンという事に、なってます。全チャクラの浄化と活性化をしてくれて、バランスを取るのも、助けてくれるという、便利な石ですが。元の原石の時 [続きを読む]
  • 石って効果ありますか?
  • 石って、ホントに効果、ありますか?という、正直な疑問を、たまに、聞かれることがあります。(^^)これってたぶん、お寺や神社で、縁結びや、合格のお守りを買って。このお守りって、効果、ありますか?と、聞いた時と、同じ答えになると、思いますよ。(^^)つまり、本人が、それを信じて、努力していけば、必ず神さまが、守ってくださいます、という所でしょうか?ま、石なんて、ちっちゃいものなので、人間のエネルギーに、負ける [続きを読む]
  • 愛の力
  • 人は皆、愛という力を持つのでは?と、私は、思います。そしてそれは、薬にも毒にも、なるものかも、しれません。愛されたい、という欲求もあれば、愛したい、という欲求も、あるものです。自分の愛したい、という欲求を、ダメ男に、つぎ込んで。かえって、その人を、自立させないように、してしまったり。相互依存、という概念を、教えてあげたいですね。自分が必要とされたいという思いは、時に、危険なものなのですよ。自分がい [続きを読む]
  • ペンジュラムのワークショップ
  • ペンジュラムのワークショップは、面白かったみたいですよ?(^^)やはり、ペンジュラムが、チャクラの状態を、拡大して、見せてくれるあたりが、楽しかったみたいです。(^^)手の感覚で、チャクラの状態を知るよりも、視覚的に、はっきりわかりますから。ペンジュラムの使い方から始めて、チャクラチェックのやり方、そして。クリスタルによる、チャクラ ヒーリング。ヒーリング後に、また、ペンジュラムで、チャクラの状態をみて、 [続きを読む]
  • ペンジュラム
  • ペンジュラムは、単純なようで、奥が深いものだと、思います。明日と、16日のワークショップで、やるのですが。ペンジュラムは、普通に使う時と、チャクラ チェックの時では、ちょっと、使い方が、違います。ホント、簡単なようで、色々あるのが、ペンジュラム。体は、ちゃんと答えを知っている、というのが、原理ですね。肉体というのは、ハイヤーセルフと、直結していますが、私たちの意識は、通常は、つながっていないのです。 [続きを読む]
  • ゴールデン オブシディアン
  • ゴールデン オブシディアンは、ネガティブなエネルギーに強い、オブシディアン(黒曜石)の中でも、勇気を与えてくれるような石だと、思います。最近、オブシディアンが好きで、これだけで、一生遊んでいられる、なんて言っているのですが。(^^)それは、オブシディアンの種類が、多いせいもあります。ゴールデンの他に、レインボー、スノーフレーク、アパッチティアーズ、まだまだありますよ〜?(^^)さて。オブシディアンは、火山 [続きを読む]
  • 神さまは、優しい
  • 虎ノ門の金比羅さん、四神付きの銅の鳥居で有名な神社ですが、最近は、縁結びで、有名らしいですね。(^^)ちなみに、四神は、白虎、青龍、玄武、朱雀です。私の守護神の、麒麟がいないのが、残念ですが、四神に入らないので、しょうがないです、、。お昼時は、お弁当販売のキッチンカーが並び、サラリーマンの憩いの場と、なっておりますが、、。柄杓を取ると、水の流れる、近代的な、手水所です。某漫画で、お稲荷さんなどの、境内 [続きを読む]
  • 満月はライオンズゲートの瞑想会
  • 満月の瞑想会、というよりも、ライオンズゲートの瞑想会、にしてしまいましたが、楽しかったと、思いますよ?(^^)なんかグリーンな感じにしたかったので、生のミントを、使いましたが。真ん中の緑のは、蓮の実です。終わってから、皆さんで食べましたが、けっこう美味しかったです。妖精の人形を、持って来てくださった方がいて、この後、飾ったら、すごくいい感じだったのですが。人には勧めたのに、自分では、写真を撮るのを、忘 [続きを読む]
  • ライオンズゲートから
  • 8月8日は、毎年、ライオンズゲートと言われて、銀河の中心から、強いエネルギーが、来るそうです。銀河の中心から来るエネルギーって、変容を促すもの、のハズなのです。(^^)加えて、今年は、8日が、満月で月蝕。22日が、新月で、日蝕。(アメリカあたりでは、ですけど)8日から、22日が、フィーバー状態に、なりそうですね。(^^)ついでに、言っておきますと、エネルギーの強い日というのは、1日では、終わらないものなので。 [続きを読む]
  • 神聖幾何学アート
  • もう神聖幾何学塗り絵の会、ではなくて、神聖幾何学アートの会、でしたねぇ。(^^)5日にやった、ワークショップの話です。(^^)今回は、シード オブ ライフを、描いていただきました。丸7つなので、シード オブ ライフは、コンパスがあれば、簡単に描けます。そして、色を塗っていくわけですが。2回めともなると、皆さん、オリジナリティが、出てきましたね。(^^)創造性の、シード オブ ライフ。創造の七つの輪っかは、個性の発揮 [続きを読む]
  • 癒しフェア 2日め
  • 癒しフェア2日目は、ヒマラヤ大聖者、ヨグマタ、相川圭子さんの、講演会に、行ってきました。講演会では、驚くような光景が。ヨグマタが登場して、五分も経つと、聴いている人たちのオーラが、調律されるように。ヨグマタと、共振して、きれいに輝き始めました。私たちは、心と体と魂で、出来ている存在、と言われて、ちょっとびっくり。昨日の、大野百合子さんの話と、同じ?聞いていると、表現は違うのですが、本質的な処では、 [続きを読む]
  • 癒しフェア 1日め
  • 行って来ました、癒しフェア。(^O^)/まずは、石コーナーで、石のビーズを、買いまくり。スピリチュアルかあさん、大野百合子さんのワークショップへ。入り口で、神さまカードを、一枚引きます。これは、これからの変容の、サポートをしてくれる神さまだそうです。私は、この神さまでした。(^^)神さまは、人間のサポートが仕事だそうで、私たちもまた、神さまの手足ですから。神さまと、しっかり、つながって、生きたいですね。私 [続きを読む]
  • シードオブライフを描く
  • 神聖幾何学のひとつ、シード オブ ライフです。これは、私が、ハートをイメージして、描いてみたのですが。描いたら、自分のオーラカラーになってまして、面白かったですね。(^^)シード オブ ライフは、ものごとの始まり、創造の力、再び始める力。天地創造の七日間を表すとか、生き物が、細胞分裂する形だとか。考えてみれば、私たち、みんな、昔は、ひとつの丸だったのですよ。受精卵だった頃なので、記憶はないと、思いますが。 [続きを読む]
  • アートアクアリウム
  • 水中を、ゆらゆら泳ぐ金魚が、好きなので、日本橋三井ホームでやっている、アートアクアリウムに、行ってきました。(^^)あまり時間がないので、行列が長かったら、どうしようかと、思ったら。行列、ナッシング!(^O^)/すぐ、入れました。中は、まぁ、混んでましたけども。竜宮城が、コンセプトだそうですが、竜宮城って、、こんな感じ??次々に変わる照明の光が、たくさんの金魚たちを、照らします。竜宮城というより、なんだか [続きを読む]
  • 感じ方のレセプター
  • 何を感じるか、受け入れるか、というレセプター(受容体)には、個人差が、とてもあるように、思います。他から見ると、恵まれているように見える人でも、本人は、足りないものだらけだと思っている、なんて、場合があります。そうすると、周りの人から、「もっと感謝しなさい」とか、言われちゃったり、するのですけど。だめなのですよね、だいたい、、。自分の欲しいものが、ピタッとはまらないから。欲しいものが、欲しい形で、 [続きを読む]
  • ブルーレースは緊張を和らげる
  • ブルーレースアゲートは、神経の緊張を、和らげる、面白い石だと、思います。現代人は、ストレスフルで、自分が、緊張しているとは、気がつかない事が、多いです。特に、都会では、刺激が多すぎるし、やる事が多いし、知らない人との関わりが多くて。街の騒音や、交通や、いろんな事が、緊張の原因になるのですが。それって、毎日の、当たり前の事だから、自分が、緊張しているとは、気がつかなかったりしますね。ブルーレースアゲ [続きを読む]
  • 人生の目的
  • 霊能者の方が、お客さんから、「どうすればお金が儲かりますか?とか、いつ結婚出来ますか?」というような質問ばかりされて。なぜ、こうなっているのか?というような、本当に大事な事は、誰も聞かないと、困ったように、テレビ番組で、言ってました。その気持ち、とても、よくわかるのですが。私だって、座るなり、「私の前世とオーラの色は?」とか、「私は、幸せになれますか?」と聞かれて、「はいぃ?」て時、ありますもの。 [続きを読む]
  • あとひと押しはルビー
  • 情熱が足りない時には、ルビーが、いいかもしれません。(^^)なんかねぇ、動くのが、よっこらしょ!っていう時が、あるものです。人間、今のままじゃ、嫌だけど、変わるのも怖い。うまくいくかどうか、わからないし、だいたい、面倒だし、、。なんていう時は、愛と情熱をもたらす、ルビーが、いいかもしれません。(^^)トシのせいにしちゃ、いけないのでしょうけど。人間、大人になると、それなりに、自分のやり方が、決まってしまい [続きを読む]
  • 怒りの効用
  • チベット仏教では、感情のおおもと、、いや、心のエネルギーの元は、怒りだと、されるようです。意外かもしれませんが、、。怒りは、純粋なエネルギーで、それが、煩悩によって曲げられ、妄想によって、暴走するのですが。もともとは、純粋なエネルギーなので。小さな自分の枠を、ぶっ壊すのに、使われるべき、解放のエネルギーなのだそうです。怒りで、固定化してしまった自分の枠を、乗り越える、、。それって、とってもいいかも [続きを読む]
  • 恋愛と結婚とチャクラ
  • 前にも書きましたが、恋愛には、第2チャクラと、第4チャクラを、使います。性のチャクラと、ハートですね。(^^)このふたつが、同時に動くと、恋に落ちたりします。第2チャクラだけが動くと、まぁ、要するに、セフレ、身体の関係で、心が伴わない、、?第4チャクラだけが動くと、好きなのだけど、ふわふわと、片想い。あるいは、とても好きなのだけど、行動が伴わなかったりしがちです。まぁ、それから変わる可能性も、あります [続きを読む]
  • ピンク カーネリアン
  • ピンク カーネリアンは、優雅なカーネリアンで、親子関係の癒しや、インナーチャイルドの癒しにも、使われます。このくらいの、ペールカラーのカーネリアンを、ピンク カーネリアンとか、アプリコット カーネリアンと、呼ぶ事があります。ピンクというよりは、どう見ても、オレンジなのですけど、、。昨日の記事に乗っけた、ハートのカーネリアンも、ピンク カーネリアンかな?と、思いますが。カーネリアン、色合いによって、エネ [続きを読む]
  • 女性性の癒しには
  • 女性性の癒しには、オレンジと、ピンクを使うのがいいかな?と、思います。石であれば、カーネリアンと、インカローズあたり、ですかね?(^^)性のチャクラは、第2チャクラなので。第2チャクラが、反応する色である、オレンジ色を、使う事が、多いのですが。第2チャクラが傷つけられて、感情が、傷つけられていないはずがないのですよ。第2チャクラ、第4チャクラ、、あと、自尊心の問題があるなら、第3チャクラも、癒す必要が [続きを読む]
  • ターコイズー再びの自己表現
  • 13の月の暦でいうと、時間をはずした日の今日。なんとなく、ぽっかりと開いた、青空のような日です。解放されたような、逆に、心許ないような、不思議な気分でしたが。こんな日は、青空のような、ターコイズが、いいかもしれませんね。(^^)写真のものは、キンダーマン鉱山の、ターコイズ。樹脂加工してあると、思われます。ターコイズは、もろい石なので、樹脂で、固めてある事が、多いです。もっとすごいと、ターコイズの破片を、 [続きを読む]