MARK さん プロフィール

  •  
MARKさん: Mumbai Japanese(ムンバイ・ジャパニーズ)
ハンドル名MARK さん
ブログタイトルMumbai Japanese(ムンバイ・ジャパニーズ)
ブログURLhttp://ameblo.jp/mumbaijapanese/
サイト紹介文インド・ムンバイでの単身赴任生活を綴ったblog。これから赴任する方の参考になれば幸いです。
自由文2011年1月下旬、インド・ムンバイへ赴任してきた筆者の奮闘振りを記録していきます。以前駐在したことのあるマレーシアとの比較も多くなると思いますが、これからインドにかかわる方の参考になれば幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2012/03/26 00:34

MARK さんのブログ記事

  • デリーのマレーシア料理店へ行ってみた
  • デリーのAnsal Plazaというモールに入っている「jom jom Makan」というマレーシア料理の店を試して見た。お昼が遅かったのに18:00くらいに入店したのでお腹はあまり減ってない。なので今回は一品だけ。すごく迷ったけどペナン名物のチャークワイティオを頼む。麺はホンモノのクワイティオを使っている。一口目に、いきなりむせてしまった。最近どうも時々気管に入れそうになる。味はかなりスパイシー。元々チャークワイティオはス [続きを読む]
  • ナシック・ワイナリーツアー第2日目
  • 今日は合宿2日目。 朝6時からランの予定だが、外は大雨。これはさすがに諦めざるを得ない。爽やかな気候の中、葡萄畑の間を駆け抜けるのを楽しみにしていたのに、残念だ。 やむを得ないので、もう一寝入りをして、準備をして8時からの朝食。せめて7時から朝食をスタートしてくれれば朝も早くから動けるのだが、8時からしかやってないとのことで仕方がない。朝食後写真撮影などをして出発できたのは8時45分を回っていた。もともと [続きを読む]
  • ナシック・ワイナリーツアー第1日目
  • インド走友会のナシック合宿の1日目、前の日からムンバイ入りしていた僕は空港の到着ロビー外、ドアの外のベンチでデリーからの到着便を、フランクフルトから到着したTさんと一緒に待った。ムンバイの気候はモンスーンに入っていて湿度が高く蒸し暑い。なんだかんだで待つこと約1時間。ようやく全員揃い出発となった。すでに約20分のビハインドである。 実は私はこの合宿の幹事を務めている。このため所要時間には気をつけている [続きを読む]
  • ラダックの旅ー今回はPangong Tso がメインイベント4
  • 朝5:20ホテル出発。空港へ。結局ホテルはWifiが使えずWebチェックインできないまま。ドライバーさんによるとパキスタンと小競り合いなどがあるとジャンムカシミール州がインターネットを止めるらしい。そう言われると「どうしようもない」、と思うしかない。 7:00のフライトの1時間半前、5:30に空港に到着。空港へ入るのにすでに長蛇の列。空港内に入るとまず荷物&ボディチェック。30分かけてようやくGoAirカウンターへ。すでに狙 [続きを読む]
  • ラダックの旅ー今回はPangong Tso がメインイベント3
  • よく眠れず迎えた朝、体は随分あったまってくれて日の出を見に外に出ても思ったほど寒くはなかった。そう言えば夜中目が覚めた時一度テントの外の空を眺めて見たけど、眼鏡がなかったせいか、昔北アルプスで夜空を見上げた時ほど感動はなかったなあ。 日の出は湖に反射してなかなか美しく、目も覚めたので今日のチャレンジ、Pangong Tso ランへ。寝不足&高地でボワンボワンするアタマで湖畔を走り出す。でもヤクのふんだらけだし [続きを読む]
  • ラダックの旅ー今回はPangong Tso がメインイベント2
  • 昨日のランチはクーポンでカバーされるハズやろ!と朝からレセプションで一悶着あった後、6時にホテルを出発。まずはティクセ・ゴンパに寄る。ここは6年前にも来たがここの大きなブッダ像は何度見ても秀逸。 その後チェムレ・ゴンパに寄った後、山道にかかる。途中軍のトラックのミッション故障で立ち往生などありかなり時間がかかって5300mのチャン・ラ峠へ。チャイを飲んで休憩後峠から降りて行く。途中ヤクを飼って暮らしてい [続きを読む]
  • ラダックの旅ー今回はPangong Tso がメインイベント1
  • 前日に右側窓際席をゲットしておいたおかげで、Go Airからの景色は絶景!素晴らしい雪山を間近から眺めるゼータク。まあ考えようによっては危険と隣合わせでもあるけど。 今回の主目的であるラダックの湖Pangong Tsoも遠くに眺めながらレーの街に近づくと大きく旋回しながら滑走路へ。ブータンの◯空港ほど曲芸飛行感はない。 タクシーを捕まえ「350ルピー、高い」、と思いつつ面倒臭くそのままホテルへ。チェックイン後今回お願 [続きを読む]
  • 国際ヨガ・デー@CyberHubに参加!
  • 昨年新聞Times of Indiaで国際ヨガ・デーというイベントが2015年からモディさん肝いりで始まったこと、デリーの中心部はこのイベントの交通規制で大変、ということを知っていたが、今年はグルガーオンのDLF Cyberhubで行われるReebok主催のイベントに参加してみることにした。 6時にアパートをでて15分もせず会場に到着、受付っぽい列ができてたので並ぶ。でもぜんぜん進まない。30分ほど待ってようやく順番が近づいて来たが、何 [続きを読む]