ろまん さん プロフィール

  •  
ろまんさん: 50肩で世界一周
ハンドル名ろまん さん
ブログタイトル50肩で世界一周
ブログURLhttp://ameblo.jp/s-321-k/
サイト紹介文世界一周、何歳でもチャレンジできるよ!! 働きながらの弾丸旅、楽しんで生きよう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供255回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2012/03/26 13:06

ろまん さんのブログ記事

  • どうしようもない人間ながら
  • 食べることと飲むことが大好きで人にも迷惑かけっぱなしです。何か、自分に出来ることないかな?って思ったけど。ない今日は反省してもつ煮込み定食を食べてきました。あれ?この間群馬で食べたんじゃ!?と思うかた!正解です。わたし、反省するとモツ食べます。?(ホント反省しとるんかい??)これこそ、完璧なモツ煮定食?あっ、BBAはモツ煮がすきです死ぬまでにはちゃんと美味しいモツ煮作れるようになりたいかな?(ババア上等 [続きを読む]
  • 椎名町の夜
  • 下町感が半端ない椎名町です。池袋から一駅なんですが、驚くほど昭和の匂いがする街です。武蔵小山は駅前再開発でタワーマンションが建つことから大好きなごちゃごちゃな街からは離れていくと思いますが、ここ椎名町、まだまだレトロ感あって、嬉しい焼き鳥屋がとても多いのですが、この頃は焼きとんが人気です。まずは、ちょっとイッパイ椎名町駅すぐのやまちゃんへ。夕方17時前ですが、もうカウンターほとんど満席。おすすめのレ [続きを読む]
  • 宿で
  • 昨夜は宿泊していた皆さん同士での、リビングでの軽い飲み会(笑)香港からいらっしゃったカップルとお仕事で東京にきたサラリーマンの方、来月からスペインに留学されるという北海道大学の院生の男性。わたしが働いている宿は個室が4部屋であとはドミトリーのベッドが4つで、トイレもシャワーも共同です。なぜか、お客様が集まると盛り上がる??香港のお客様と日本人の方と英語と日本語でけっこー!わかり合えるもんですね。!柚 [続きを読む]
  • 耳に穴
  • 鹿児島の田舎では、「親からもらった、身体に穴を開けてはいかん!」と育ったので、耳に穴は開けず健全に過ごした私なのですが、いつのまにか!開いてたピアス30歳くらいにあけたんだっけかなぁ?でも仕事柄あまり付ける機会なくて、もうとっくにふさがってるかな?と思っていたが、だが、だが!何と⁉まだ、開いてたぜ。耳。にあな。ちょうど、宿でイベントあって一目惚れしたのが、このタッセルのピアス背の低い私でも大丈夫かな [続きを読む]
  • 紫陽花のはしご
  • いつもはしご酒ばかりしているわけではありません‼(キリッ)今週は、紫陽花をあちこちではしご花してきました。こちら、群馬県前橋にある荻窪公園今週末から(アジサイ祭)ということで、開花もうちょっと!といったところです。やたら広い。ここで、バクテンしたい!(出来ないけど)お花は、これからなんすけど、とにかくこの、緑の中を歩くのが心地よい。これは?カシワバアジサイというのかな?細長い珍しい紫陽花ですね。?ダンパ [続きを読む]
  • 群馬で最強のモツ煮!
  • 湯宿温泉の朝。露天風呂に行ってみたら、もうひとつの布袋の湯も気になっちゃって覗いたら?あら!こっちの方が、何か安心できる(笑)こちら太陽館の朝ごはん。お味噌汁がたっぷりの鍋に入っているのが嬉しい??????湯宿温泉の街は300メートルくらいの小さい通りにはしご湯が出来るよう、公共の湯処があります。じっくり湯巡りも良さそう。んで、景色もそこそこに、群馬で《日本一美味しいもつ煮》のお店があるというので、チ [続きを読む]
  • 癒しの湯(湯宿温泉)
  • 仕事で最終電車で帰る日が続き肩こりが再発。(50肩ですから!元々は)なんで湯治へ。知る人ぞ知る。湯宿温泉群馬県ですが、有名どころの水上温泉と猿ヶ京温泉の真ん中あたりで、地味ですがお湯がいい昔ながらの温泉場です。からっと!晴れた平日。こんなお宿へやって来ました。お部屋からガラガラとお庭に出るとえっ!?神社??宿の中に神社ある。静かです。お忍び向き。露天風呂は貸し切りです。なので、もちろん酒持ち込む(笑)観 [続きを読む]
  • 旅をより快適にするための講座イベントやりまーす
  • もともと、そんなに飛行機に乗るわけでもなく、旅は好きだけども、飛行機の機種を覚えるほどではない。あれ?私、何も知らずに飛行機に乗っていて今まで損してたかもー?と思ったのは5年前に、世界一周券を買って(スターアライアンス)ブロンズメンバーという、ANAの一番下のランクの会員になったときです。この時、もっと上のいい待遇(笑)の人がいるんだー!しかも、私はあと少しで、もっといいランクのプラチナメンバーになってい [続きを読む]
  • 高知へ
  • 行ったつもり。まずはお刺身鰹、ゴマ鯖、トコブシ、なめろう(鰹)盛り合わせを頂き、トコブシってアワビに勝つよね。私的には。ちゃんばら貝とミョウガ竹のお通し。でも、ポテトフライが無性に食べたいっ!アンチョビ合え。ビール、日本酒、と大好物で今週も終わりだっ! [続きを読む]
  • ”運び屋”追記(ポルトガルワインを持って帰りたい)
  • ポルトガルのワインは安くて美味しいー!ポルトガルは野菜でも果物でも、ワインでも、チーズでも自国で作ったものは、自国で消費するみたいで、(そんな大きな国ではないですものね。)自分の国で作っているものはスーパーでもとっても安い。反対に、他の国から輸入されたものはすごく値段が高かったです!それだけポルトガルの物価が安いということですね。さて、ポルトガルワイン(たいてい2?くらい。)をスーツケースに入れて無事 [続きを読む]
  • いろんなパーティ
  • このところ、働いてる職場でのイベントやパーティがたくさんありました。長期滞在されていた私の英語の先生のお別れ会(ちっとも上達しなかったー、泣)草履のプレゼント和食にしてー、何故か?ワタシが先日ベルギーで買った(乗り継ぎで)チョコレート盛り付けケーキ(笑)スタッフの卒業パーティでは!(オーナーの奥さまがたくさん作ってくれて、しかも美味しいっ!!無農薬野菜の数々)お野菜たっぷり女子のためのメニュー。山菜がもう [続きを読む]
  • ブリュッセルから成田へ
  • 24時間前の自動チェックイン終了後プレミアムエコノミーに空きがある場合、私のようなエセステイタス持ち、(SFCメンバー)は無償アップグレードできます。ブリュッセルからは、ほとんど空いてます。ブリュッセル?成田(プレミアムエコノミー)帰路は夜便です。けっこー!機内食いい加減に撮してます。何かのパスタがっかり笑)夜遅い感覚だけど、アイスクリームもらってるね。映画はモアナを見たよ?リンクと彼らが本気で編むときは? [続きを読む]
  • 長距離路線のラウンジがショボい
  • さてー!帰国便。行きは77wのヒースロー経由でポルトガルはいりましたが、帰りはポルトからブリュッセル経由?成田です。ポルト空港?アンダンテというカードでメトロで空港へ。やたらポートワインあるよ。さすがっ!ラウンジもポートワインあるよ。ラウンジにいたかわいいワンちゃんが私を見つめる見つめるっ!(笑)バカリヤウコロッケもあるでー。さくっと、ブリュッセル航空で日本への乗り継ぎでベルギーへ。すべて有料飲み物。 [続きを読む]
  • イベントのお知らせ
  • もう!5年も経ってしまいました。わたしが、すべてを投げ売り(笑)2ヶ月の世界一周旅を試みた2012年。ちょうど、世界の旅に関わるお仕事をさせてもらっているので、「世界一周?」って??のイベントを企画しまーす。7月1日(土曜日)18:00くらいから場所。シーナと一平場所はこちら世界のビールや世界の料理(何がよいのかー?)でワイワイやりたいです。とりあえず告知でしたータイのカオソーイとか?フィッシュ&チップスもいいなぁー [続きを読む]
  • ポルトでトレーニング(笑)
  • 食べて飲んだくれる生活に焦りが出てきたのでにわかトレーニング開始っ!ポルト1高い建物クレリゴスの塔に登るぞここからも、見えるかな?18世紀に建てられたバロック様式の教会。おっ!こんな絵にも!高いぞーって感じ表れてます。そう!あのてっぺんまで、階段で登るのよ。入場料金は4?螺旋階段みたいな、狭ーい階段をぐるぐる登ります。途中体の大きな人が降りてくると、少し広い踊り場で待たないと、すれ違いません。けっこう [続きを読む]
  • ポルトタコ
  • ポルトもタコあるよ。タコ天国??タコとオリーブのコラボは24時間!飲み続けられる!テラス席で、ビール飲んでたこ食べるの至福の時間米もワインに合う昼間っから飲んで飲んで、の生活。一生続けたい。(笑) [続きを読む]
  • ポートワインを飲みに行こうっ!
  • ポルトワインここが発祥。ポルトポートワインというと、どうしても赤玉ポートワインを連想してしまうのですがー。別物!別物!食後酒ということもあり、ブランデーを発酵途中に入れてありデザート(チョコレートなどと)味わうワインです。ポートワインうんちく?はこちらでドウロ川を旧市街から渡った対岸にたくさんのポートワイン工場があります。?こちらのワイン醸造所を見学です。CALEMというワイナリー。見学ツアーは、ポルト [続きを読む]
  • 世界で1番美しい本屋さんin Porto
  • ポルトの街って町中美術館な感じで、歩いているだけでもアートに出会います洗濯物干してある普通の家もなぜか!?絵になるっ。壁1面アズレージョの教会。青い空によく映えます。ポルトには《世界で最も美しい本屋》という書店があり、実際本も販売しているのですが、あまりにも人が訪れるため、入るのにお金取ります(笑)4?(本買うと入場料は返却してもらえます!)で、中は!ハリー・ポッターのイメージとか?天国への階段といわれ [続きを読む]
  • ポルトのB級グルメを味わおう!
  •  お宿のスタッフ、アントニオが丁寧に説明してくれた、のはおすすめのレストラン。ポルトの地図に、印をつけてくれました。「この辺は観光客料金でエクスペンシィブだよ!」とか、「自分がよく行くお店は、ココ!とか。」宿から歩いてすぐのこのレストラン!すごく混んでいます。実はアントニオにチェックインのとき、このお店の評判を聞いていたので19:30に予約を入れておきました。大正解です。あとからくる人来る人、断ってい [続きを読む]
  • ポルトの街は橋の上から
  • 宿泊した宿はまず!立地がいい。(シャイニングビューホテル)街の中心地には歩いて行けるし、しかも旧市街なのでどこも、風情があるんです。アパートメントに荷物を置いて、まずは歩いてみることにします。ドン・ルイス一世橋は歩いて渡れるし、ポルトの街が一望できます。おー、この先が橋ね。この橋は、上も下も通行できます。下は自動車も通ります。橋のうえに線路。トラムが走ります!ドウロ川沿いの旧市街が見渡せます。おもち [続きを読む]
  • リスボンからポルト鉄道の旅
  • 日本で苦労してチケット取ったポルトガル国鉄で国鉄サイトから切符を予約?こちらいざー!ポルトへ。リスボンから北へ300?リスボンのサンタ・アポローニャから(始発)3時間弱です。(IC・2等利用)改札はありません。乗り場迷うかもと、1時間前に駅に来たら余裕でした。そんな大きくない駅。途中、検札はパスポートと切符照合していました。新聞を読んで、時間をつぶそう。読めんけど昨夜のベンフィカが優勝のは1面に。途中駅で、フ [続きを読む]
  • 君は薔薇より美しい
  • っていう歌、ありましたよね。ありました!確か?布施明ですよ。シクラメンのかほりとか歌ってました!って昭和の話題はこの辺で、今日は薔薇の花とポピーを愛でてきました。ザ 秩父秩父の友人のお宅がちょうどお庭のバラの花が満開というので伺いました。丹精込めて育てたたくさんの薔薇にウットリこんなステキなバラを眺めながら奥様がたてたお抹茶を頂く贅沢な時間を過ごさせて頂きました。(珈琲とケーキも。)美しい花の [続きを読む]
  • ポルトの宿
  • 宿に携わっている私が、けっこう直感で決めたこのポルトのホステル。これが大正解でした。何と!じゃらんで予約。立地は、ポルトの旧市街のど真ん中リスボンからポルト行きの電車の話は後にしますが、宿が気に入ったので先にUPします。ポルトのサン・ベント駅に着いて、コロコロ石畳をスーツケース転がしながら10分くらい?ポルトの街も坂道多いーーーー。おっ?ここかな?最初、歩いていてとても迷いました。何の看板もなく、通り [続きを読む]
  • 日本と深い繋がりポルトガル
  • ベレン地区にやってきました。発見のモニュメント思えば遠い昔、フランシスコ・ザビエルとか勉強したような気がするだけで、全くなのですが、ここの景色がいい。海を向いているようですが、目の前は川(テージョ川)です。ここから、世界への大航海時代が始まったのか!日本は1541年に上陸したんですね。よくぞまぁー。船で海を渡ってきましたよね。観光名所のジェロニモス修道院(中には入らず)お菓子の方を選びました(笑)行列ができ [続きを読む]