coo さん プロフィール

  •  
cooさん: ニャンコとリホーム奮闘記
ハンドル名coo さん
ブログタイトルニャンコとリホーム奮闘記
ブログURLhttp://ameblo.jp/isesaki-antique-club/
サイト紹介文古家を我が家の猫たちに、気に入ってもらえる家にセルフリホームしていきます。別荘感覚で作っていきます
自由文試行錯誤で自分たちでいろいろ勉強しながら、リホームして行く過程を、同じリホームしたい方の参考になったらと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2012/03/27 16:17

coo さんのブログ記事

  • お盆休みも返上、ビフォーアフター
  •      世の中お盆休み真っ只中ですが、夏休みもニャンコとリホーム中!     今日の収穫。狭い畑に色々植えたみたら結構野菜が採れた。     パプリカがやっと赤く色づいてきた。      なぜか関東地方は涼しい日々がつづいているので、仕事が楽です。     とはいえ、仕事がはかどるかと思いきや、なかなか問屋がおろさず、     パントリーの壁を一部既存のまま使おうと思っていたところ、なんと   [続きを読む]
  • パントリーを作る
  •      関東地方の天気がなかなかカラっとしない日々が続いています。     パントリーの壁を作っていますが、なかなか進みません(笑)     終わって帰るとバテバテです。     夏は暑いので、休み休みやってゆこうと思っています。    前回のドアに古いダイヤガラスとガラスのドアノブを付けた。 ガラスのドアノブは雰囲気がアップしますね。 パントリーの壁を作って 壁には昔、床下の通風に使っていた鉄 [続きを読む]
  • 台風の影響なのか湿気が多い中、リホーム
  •      毎日天気が悪く、室内の湿度は100%に近く、仕事をすると、汗が体に     へばりつく感じです     湿度のない国に引っ越した〜い(´_`。)゜。          前回のペイントしたドアに、古いダイヤガラスを入れ直して、ドアノブを     取り付けたらパントリーのドアの完成です。 古いガラスのドアノブを付けると、一気にレトロなドアに変身。 パントリーの壁が段々出来てきたが、 どんどん壁を [続きを読む]
  • ひたすら暑い日々の中、ドアのリメイク
  •      この暑さで、なんにもやる気ない今日この頃です     そうも言っていられないので、今日はキッチン横のストックルームの     ドア作りです。古いドアをリメイクします。     横幅が80cmの所に入れるドアなので、窓を3列から2列に変更して     細くします。          3列のガラス戸 窓を1列外します 枠を組み込み直して、和の取っ手を外して穴を埋めます。 白いペンキで塗装、ガラスを入 [続きを読む]
  • 33度以上の暑さが続いていますが、リホーム頑張っています(汗)
  •      なにしろ今まだクーラーを付けていない現場は、うだるような暑さ。     午前中にもかかわらず、気温があっという間に30度超えたと思うと、     33度以上の毎日。 もうとっくに梅雨明けしたんじゃないかなぁ。     熱中症対策に、何枚もの凍らせたタオルで顔や体を冷やし、何とか     頑張っています。     部屋の収納部分を作っているのだけど、ボードで囲っていると、風が     抜け [続きを読む]
  • 椅子を革で張り替えてみた
  •      毎日暑い日が続いているので、リホームはなかなか進みません。     なので今回は、古い椅子の張り替えをやってみました。     古い椅子は座面がボロボロだったり、今回のようにビニールクロスが     張ってあったり、使うのにためらわれる場合が多いのですが、気に入った     布や革などで張りかえると見違えたようになります。     今回のような椅子の場合は、意外と簡単に簡単に張り変える [続きを読む]
  • ギックリ腰から一週間が経ちました。
  •            あのギックリ腰から一週間がたち、やっと痛みが和らいできました。     とはいえ、あまりハードなことはやめて、内装をやることに。     アトリエになる予定の部屋の収納部分や、キッチンの収納をとりあえず     作って、腰の調子を見ながら外壁に移っていこうかと思っています。     ここの部分は、動かせない既存の柱が数本建っていて、一番設計的に     苦労したところですが、 [続きを読む]
  • やってしまったギックリ腰
  •      ここにきて、なぜか絶不調だ     基礎や外回りの仕事がこれからというところで、なんとギックリ腰に     なってしまった     普通の動作をしただけなのに、ギクッと・゚゚・(≧д≦)・゚゚・やってしまった。     ここ何年もギックリ腰とは縁がなかったというのに・・・・・     ここしばらくは、リホームもノロノロ作業になると思います。     でもめげずに頑張ります(笑) 痛みと闘いなが [続きを読む]
  • サンルームのリホーム3
  •      一番厭な蚊の猛威をふるう気温と湿度がやってきた。     ここの所、開けっぱなしと、外での作業が多いので、 蚊避けスプレーを     体中に塗って、蚊取り線香をモクモク焚いていますが、それでも蚊に     やられています        今週はめげることが勃発(涙)     ペンキを塗ったドアを付けたところで、え━━━(゚o゚〃)━━━!!!       せっかく塗ったペンキがペローンと剥がれ落 [続きを読む]
  • サンルームのリホーム2
  • ニャンコとリホーム      この東南の角部屋は 、日当たりがいいので、サンルームにピッタリなの     ですが、6〜7畳ぐらいの広さであまり広くはないため、希望としては横に     なったりできる長椅子風スペースが欲しいとか、洗濯物用のスタンドなど     を収納する場所を確保したいとか、お嬢さんのトイレ場所などと、希望が     色々あるので、頭を悩ませているところです。     この家自体が [続きを読む]
  • いよいよサンルームにとりかかる
  •          天井にモールディングを張り、天井にライトをつけて、やっと玄関の     リホームも完成しました。     奥がシューズクローゼットになっているので、靴の収納もなくスッキリと     した玄関に仕上がりました。     ドアの正面に帽子掛けを置く予定です。 照明を付ける台座を作ってペンキを塗り、 天井に配線してあった線を繋ぎ、 無事スイッチで、電気がついた。 玄関が完成! - 未完成のま [続きを読む]
  • 狭い玄関を広く見せるには
  •      ここところ、玄関を作るのにかなりの時間がかかっています     天井もやっと張り終えて、後は隅の所にモールディングを張れば     どうにか完成です。     この家は、玄関の向きの関係で、あまり広くとれなかったので、広さを     演出するため、超横長の鏡を取り付けることにしました。     実はこの鏡、古い衝立の上に付いていたもので、衝立を真っ二つにノコ     で切断した。    [続きを読む]
  • エコリホームはお金になるのだ!
  •     今回は梅雨の前にやろうやろうと思っていた、去年蚊の発生原因となって     いた金属のゴミの撤去作業を、意を決してやってみました。     解体で出た壁のトタン片や浴槽、はがしたキッチンなどを、家の脇に     所狭しと積み上げていたので、鉄製の金物だけを分別して、近くの金属     リサイクル所に持ち込みました。     こちらとしてはエコの分別ゴミの片付けと思って持ち込んだのですが、 [続きを読む]
  • 最近激しい気温差なので、リホーマーは困るのです
  •      30度を超えたと思ったら20度を下回る日があったり、気温の変動     幅が大きくて困ります。     今日のような雨の日は、体は涼しくていいけれど、雨だと外での     作業が制限されるので、晴れていて20度をちょっと超えるぐらいが     リホーマーにはベストだと言えます。     でも一年を通じて、ちょうどいいという日はなかなかありません     ここのところドアの取り付けに時間がかか [続きを読む]
  • 古民家のリホームは・・・
  •      古民家を買ったがどうしていいのかわからないので、アドバイスして     欲しいと頼まれたので、どれどれどんな古民家なのかと思って、     先週花見がてら、群馬県利根郡川場村に行ってきました。     川場村はまだちょっと肌寒く、桜は満開中。(^_^)     着いて見てみると結構広く、立派な建物で、二階は養蚕をしていたため     広い空間があり、上下合わせると、二百坪ぐらいありそうな感 [続きを読む]
  • セルフリホームして思うこと
  •      日本の戦後の家は、今に至るまで、せめて100年以上とは言わないが、     我々庶民の家は、ちゃんと長持ちする家は建てられてこなかった。     知り合いの家などは、築20年もたたない家なのだが、壊して新しい家を     建てるという。家が傾いているのだそうだ。     一見するとまだまだ住めそうなその家は、うわべは決して安普請には     見えなかった。     日本の家は安い買い物ではな [続きを読む]
  • 春はセルフリホーム日和だね
  •      気温が安定してきて、セルフリホーマーにとってはうれしい限りです。     今回は玄関周りの壁と床をやっています。     仕切り壁の漆喰はうまくヌレ〜ルの色はクリーム色が気に入っていて、     いつもこの色を使っています。     この色は、白と違って暖かい感じで、木の色との相性も良い感じです。  壁が塗られると部屋が一気に明るくなる壁にコンセント、スイッチ、アンテナボックスを取り付け [続きを読む]
  • 花が色々一気咲きです
  •      今年はいつまでも寒かったせいか、暖かくなった途端に我が家の庭でも     色々な花が一気に咲き始めました。            現場の近くのコブシ並木も満開だ。満開の庭の桜と雪柳。クーもお花見(^v^)だんだん眠そうになってきた。                 現場の方は、TVアンテナの線を買ってきて天井に通したり、           天井の高さを上げたので、電気の配線を上の方に付け [続きを読む]
  • ステンドの壁を作る
  •      最近気持は春というのに、雨の日が多く、寒い日もあり、桜は開花宣言     してもなかなか暖かくなってはくれません。       なので今は、部屋の中のリホームを先にやっています。     リビングダイニングと玄関の仕切り壁を作るにあたって、ちょうど     ステンドの変形窓が3枚手に入ったので、これを入れてとみようという     ことになり、さっそく枠を作り、壁にはめこんでみました。   [続きを読む]
  • 豪華な入口にランプがついた
  •      古いものを取り込みながら、色んな仲間が集える場所になったらと、     セルフリホームガンバリ中の我が家です。     壁はすべて漆喰仕上げにする予定ですが、私が今使っている     [うまくヌレ〜ル]という漆喰は、接着力が非常に良く、堅さもとても     塗りやすいように、初めから調整してあるので、上手下手に関係なく     壁が塗れて、非常に重宝しています。     以前タイルの上から [続きを読む]
  • 庭の木を切ることにした
  •      今年も鬱蒼としている庭の木を切ることにした。     大きいぼさぼさの棕櫚の木8本と、5月頃に香りのよい紫の花を咲かせる     栴檀の木だが、実を食べるのに大量にやってくる鳥のフンに辟易して     2本切った。しかしまだ大株の木が2本も残っている。栴檀の木     その他、椿の木3本と柿の木や中途半端に残っていた切り株も切った。     チェーンソーも途中で刃が切れなくなったり、大株を倒 [続きを読む]
  • ちょっと豪華な入口が完成した
  •      セルフリホームの楽しみは、自分が面白いと思える空間を作ってゆく     といった遊び心を発揮できるという点です。     既成概念にとらわれずに、自分の力量に応じて、好きなアンティーク     などを取り込みながら作りこんで行けるのが、現在セルフリホームの     ブームになっている理由かもしれません。     この家も40年前に建てられた健築のぼろい家ですが、洋館風の家が     好きな [続きを読む]
  • 部屋の入り口にゲート?
  •      いよいよ春の兆しが濃厚になって、おじさんもウキウキです          さて、部屋の入口にゲートを作るなんて、訳わからないや??という方     も多いと思いますが、空気の流れと採光を考えると、なるべく部屋を     ドアなどで仕切らずに、素敵な入り口を作るのも、ひとつのアイディア     と思いやってみることにしました。     ボロい家には不釣り合いのような(笑)、暖炉などの上にあった [続きを読む]
  • 部屋の入口を面白く
  •      最近色んな鳥が訪れるようになって、春めいてきました。     まだ外の仕事はしたくないので、この間壁を壊した部屋の入口を     作ってゆきます。     開口部分は1間あるのだが、普通にドアを付けても面白くないので、     ドアは 付けずに、ゲート風に彫りのある木を上に取り付けて、     柱二本で支えるといったセルフリホームならではの、     自由発想の超豪華な(笑)入口を作ってみ [続きを読む]