Belle さん プロフィール

  •  
Belleさん: Belleの着物生活
ハンドル名Belle さん
ブログタイトルBelleの着物生活
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/bellekimonosalon
サイト紹介文着付師Belleが、こだわりの着つけや、シンプルな着物コーデ、着付教室の様子も紹介します。
自由文着物を美しく着るにはどうしたら良いか?を日夜考えているBelleでございます。
着物は美しく、着つけは奥が深い。
まだまだ勉強しなくちゃ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2012/03/29 00:17

Belle さんのブログ記事

  • 入園式に付け下げで
  • お子様の入園式に出席されるお母様のお着付けに行って参りました桜もようやく満開、すっかり春らしくなりましたが、あいにくこの日はちょっとお天気が心配な空模様ですそこでご予定されていた訪問着ではなく、こちらの付け下げを選ばれたS様でした。クリーム色のお着物、とても春らしくて素敵です入園式を控えたお子様、ちょっと不安そうでしたが、着物姿のお母さまをみてとても嬉しそうでしたお着物がとてもお好きというS様。まだ [続きを読む]
  • 小学校の入学式にお着物で♪
  • この日は小学校の入学式。満開の桜に晴れ渡った空。素晴らしい日となりました入学式に着物で、とお考えいただいたお母様がうれしいことにとても多く、出張着付けではとてもこなせないので、皆さまにお願いしてサロンにお越しいただいての着付けとなりました。さらに予約が多く、できれば皆さんにお着せしたかったので、講師仲間を助っ人に呼んで複数体制で着付けさせていただきました色無地をお召しになったT様。お母様のお着物だ [続きを読む]
  • お子様の高校の入学式にお着物で
  • お子様の高校の入学式に出席されA様。着られたのは綺麗なクリーム色の色無地です本当は訪問着をご用意されていたのですが、午後からは雨の予報・・着物をやめて洋服にするかずいぶん迷われていましたが、お母様の色無地をお召しになることを決められました一つ紋の色無地は準礼装、格の高い装いです。訪問着も素敵ですが、色無地の控えめな装いも日本的で良いですねきれいな黄色がとてもお似合いでした。お子様もきっとお喜びだっ [続きを読む]
  • 入園式にお着物で
  • 入園・入学のシーズンです。今年は例年にも増してご依頼が多く、着付師は忙しい年度末を過ごしておりますこの日は入園式に出られるS様のお宅に行って参りましたご自身で選ばれたという訪問着、色合いも柄もとても素敵なものでした。明るい色目でとてもお似合いです。きっとお母様方の間でも、素敵とたくさん褒められたことと思います。着物って本当に女性を素敵に見せてくれる魔法のようなものですね。日本人で良かったなあと、皆 [続きを読む]
  • 久しぶりの京都
  • 京都の小田織物さんに用があったので、久しぶりに京都まで行ってきましたたまたま都合が良かった教室の生徒さんたちと3人で、楽しい一日でした用事を済ませた後は、ちょっと観光や買い物も。まずは室町の然花抄院へ。とても素敵なお店です春先の、ちょっと肌寒い時には羽織がぴったりです。この日、示し合わせたわけでもないのに3人とも羽織を着ていました花冷えの今年はまだ桜もほとんど咲いてなくて残念。辛うじて平野神社と御所 [続きを読む]
  • 着物でご家族写真
  • この日は、お嬢様の中学ご卒業・高校ご入学に際して、ご家族で記念写真を撮られるA様の着つけをさせていただきました誂えられたばかりの、薄いブルーの附下げ。とても美しい刺繍が施されていました大変華奢でいらっしゃるA様、お写真ということもあり少し多めの補整を入れて胸高にしてあります。首の細い方ですので、襟元はあまり首から離れないようにしています。全体にワントーンで上品にまとめられたコーディネートが素敵でした [続きを読む]
  • 大学院の卒業式♪
  • この日は大学院の卒業式に出席される才媛お二人の着付けをさせていただきました新しい門出のお手伝いをさせていただくのは、とても嬉しいものですねお一人目は美容院でのお着付けでした。お母さまが着られた振袖と帯に、ご自身で選ばれたという帯締めや帯揚げ。珍しく帯締めは平組(丸くなく、平らに組んであるもの)でした。シンプルな小物を選ばれているので、着付けもすっきりとシンプルにさせていただきました充分に華やかな振 [続きを読む]
  • 結婚式の色留袖
  • この日ご依頼いただいたのは、ご親族の結婚式に出席されるY様。落ち着いたブルーグレーの色留袖をお召しになりました五つ紋の色留袖は、黒留袖と同格ですので、ミセスの最上級の礼装です。黒留袖と違い明るく装うことができるので、若い既婚の女性にはぴったりですねこの地色は年齢を選ばない落ち着いた色ですが、前側に大きく描かれた色柄が若々しく、Y様にとてもお似合いでしたやはり補整の入れ過ぎには気をつけましたが、ヒップ [続きを読む]
  • パーティに着物で
  • この日着付けに伺ったのは、恩師の記念パーティに出席されるというK様。艶やかなブルーの訪問着をお召しになりましたブルーの地色に流れるような辻が花の模様が美しいですね。すらりとした長身のK様、その良さを生かすような着付けを心がけました。肩のくぼみには少し補整が入っていますが、他には極力余分な補整を入れずすっきりと縦長になるようにいたしました。パーティということでしたので、衣紋は少し多めに抜き華やかさを出 [続きを読む]
  • メガネですみません( ;∀;)
  • このところ花粉症がひどく、この日はついにコンタクトレンズが入れられず、メガネで着物となりました。すみません…着物ですが、フツーの大島紬です大島、皆さま一枚はお持ちなんじゃないでしょうか。昭和の頃、大流行しましてうちの母もいろいろ購入してたみたいです。結構なお値段だったと思うのですが、周りの方々も大島、大島とこぞって手に入れられたらしいです。あの時大量に売買された大島、今はどうなっているのでしょうね [続きを読む]
  • 紅い小紋
  • 私の着物の写真は、ほとんど着付け教室のレッスンの時に着ているものです。写真を撮っていないことが多いのですが時々こうしてご紹介しています。レッスンの時ですから、着方はとてもスタンダード。とりあえず着物を着て出かけてみたい、という方にはご参考になるのではと思って時々upしていますこの小紋はずいぶん古いものだと思います。リサイクル着物だったのですが、生地も薄くて八掛なんかもあまり現代風ではありません。ただ [続きを読む]
  • 着せつけは続くよ
  • この日の朝いちばんは、卒園式に出席されるお母様の着つけに、出張で行ってきましたこの日のために誂えられたとても素敵な付け下げ、シンプルで上品ですね。とてもよくお似合いですA様は小柄でとても華奢な方でしたので、肩と胸、腰には補整を入れてあります。でも腰は細い方だったのですが、補正は入れませんでした。というのも、着物の丈も巾も大ききいため、余ったものが帯の下にたくさん隠れているから。これ以上補整したら帯 [続きを読む]
  • 小学校の卒業式
  • 小学校の卒業式、最近はとても忙しいです。女の子たちが袴を着用し始めてから何年ぐらいになるのでしょうか。最近では半数以上のお嬢さん達が和装になるとも聞いています。また、今年は出席されるお母様のご依頼も多く、サロンに来ていただいての着せつけをお願いしました着付けは私と私の生徒2人の合計3人でさせていただきました。生徒と言ってもかなり着付けができるうえに、この日のために特訓を重ねて万全の態勢で臨むことにな [続きを読む]
  • 卒園式にお着物で
  • お隣のお友達同士で出張着付けのご依頼をいただきましたお天気も良く、さわやかな早朝、着付けに行って参りました最初に伺ったS様は、今では珍しく色無地に紋付の黒羽織。ちょっとレトロな昭和の装いがとても素敵でした昔、うちの母や周りのお母さんたちはみんなこんな風に羽織を着て、式に出席したものです。とても懐かしい思いで着付けさせていただきました羽織は後ろ姿もとてもエレガントですお二人目はお隣のK様。事前に着物や [続きを読む]
  • 本番前の特訓など
  • もうすぐ小学校の卒業式。着付けの本番が近い二人は、袴の練習に力が入りますSさんはサロンでの着付けのために特訓中。当日はがんばりましょうね!Tさんはお嬢さんが小学校を卒業されるため、やっぱり特訓中ふたりとも、もう大丈夫ですね!特訓中の二人を横目に見ながら、Tさんは黒留袖の練習。生まれて初めて留袖着ました〜と、何だか嬉しそうです。黒留袖って、なぜか不思議に女らしく素敵に見えるんですよただ、重いし比翼は付 [続きを読む]
  • 学校の先生も袴
  • 小学校の卒業式に、袴を着られる先生の着付けをさせていただきました笑顔のとても可愛らしいY様。オレンジ色の着物が明るく爽やかな雰囲気を出していますねY様は特別支援学校の先生だそうです。きっと卒業式ではひときわ可愛らしかったことでしょう袴でずいぶん動くことになりそうとお聞きしましたので、なるべく楽にお過ごしいただけるよう注意してゆったり着付けさせていただきました。本日はご依頼いただき、本当にありがとうご [続きを読む]
  • 結婚式にご出席
  • 3月は着せつけが本当に多いですこの日は数年ぶりに2度目のご依頼のM様。結婚式にご家族で出席されるそうです。以前着付けさせていただいた時にはお一人だったお子様もお二人に増えて、ようやく着物が着られるようになったので、と再びご依頼いただきました。ありがたいことです背筋が伸びて、背中がとてもきれいなM様。後ろ姿もとても素敵です。M様はご自分で着物が着られたらいいな、とおっしゃっていました。ご自分で着れたら、 [続きを読む]
  • 中級講師認定テスト
  • 先日の初級講師認定テストに続き、この日はもう一つ上の中級講師認定テストを行いました受けたのは初級講座に通うSさんです。本当はもう一人受けていただく予定でしたが、ご家庭の事情で延期となったため、この度はお一人でテストに臨まれました中級講師認定テストの実技試験は、「15分で留袖と二重太鼓を着せる」というものです。初級のテストでは自分で着るだけでしたが、ここで初めて人に着せる技術が試されます今回は先輩のMさ [続きを読む]
  • 卒業式に出られるお母様
  • 3月は卒業シーズン、着せつけのご依頼が続きますこの日は公立中学校の卒業式、ご依頼いただいたのはお嬢様がご卒業されるF様。2年前にお嬢様の着付けをさせていただいたのを覚えていてくださって、再度のご依頼をありがとうございます明るい色のきれいな色無地に、唐織の袋帯格調高く控えめな装いがとてもよくお似合いでした着物がお好きなF様、着付けのお好みなども伺った上で着させていただけたので、ありがたかったですお好みに [続きを読む]
  • 高校の先生の紋服
  • 3月1日は公立高校の卒業式。この日の依頼は高3の担任をしている先生からの依頼でした。着付けの場所は某高校、着せるのは紋付き袴。そう、男性の先生だったんです珍しいですよね、しかも学校で着せ付けとは私も初めてでしたさて、高校の作法室というところに案内してくださったのは、まだ若い先生でした。うちの息子と同じくらいの年かな今までにたぶん前例がないみたいなのに、よく思い切って紋服を着てくださったなあと、とても [続きを読む]
  • 初級講師認定テスト
  • 基礎コースを修了する皆さんには、認定テストを受けることをお勧めしています。このテストは初級講師認定テストと言って、基礎コースの上の初級講師講座に進むための資格試験になります。資格、と聞くと「えっ、資格なんか要らないわ」と思われる方がほとんどかと思います。その気持ちはとてもよくわかります。私自身もそうでしたから。習い始めの動機は、自分がきれいに着物が着られればいい、というものでした。多くの生徒さんた [続きを読む]
  • 帯揚げだけ替えてみました
  • 春らしいピンクの色無地。レッスンの時などによく着る着物です。教室も明るくなるしふたつとも同じ着物と帯なんですが、よく見ると帯揚げだけが違います。こちらはゑり善さんの飛び絞りの帯揚げ。ちらっと見える赤が可愛らしいですね。こちらは薄い黄色の縮緬。全体にほわ〜っとした雰囲気になってます。ほんの数センチ見えるだけなのに、小物の使い方で変わってくる着物。奥が深くて楽しいですね [続きを読む]
  • そろそろテスト( ;∀;)
  • 基礎コースのNさんは、いよいよ来週認定テストをうけることになりました入会してからかれこれ2年が過ぎ、「先生、私自分が着れれば良いのよ」とマイペースでのレッスンを続けてきたNさん。ちょっとだけ人生の先輩なんですが、お洒落で明るいムードメーカー的な存在です。「この年になっていまさらね・・・」と言われていましたが、ようやくテストを受けてみようかなと思ってくださいましたじっくり2年も基礎で学んでもらったおかげ [続きを読む]
  • 基礎コースのお二人
  • Iさんは改良枕を使って、袋帯の二重太鼓を結ぶ練習をしました着物でお出かけもクリアして、どんどん腕を上げています。本当はポイント柄の袋帯でしたが、最初なので柄は無視して結んでいます。お太鼓がきれいに作れるのも改良枕の良いところですねOさんはまだ基礎講座の2回目ですが、少し経験者でいらしたこともあり、さすがの上達ぶりスイスイと名古屋帯まで進んでしまいました一人で何度もやり直して、しっかり手順も覚えてもら [続きを読む]
  • 賑やかな午後のクラス
  • 今日の午前のクラスではDVDで着物の知識の勉強をした後、半衿付けを行いました。いつものように写真をとりわすれてしまって残念午後のクラスはいろいろな生徒さんが集まり、とても賑やかでしたもうすぐ中級講師の認定テストを受けるSさん。「え〜無理〜」と言いながらもだんだんとスピードが上がって来ます。モデルをしてくれているMさん、お疲れ様でしたフリーコースで学んでいるHさん。ボディに一人で黙々と着せつけをしています [続きを読む]