〜kaze〜 さん プロフィール

  •  
〜kaze〜さん: 〜kaze〜のブログ
ハンドル名〜kaze〜 さん
ブログタイトル〜kaze〜のブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kaze3573
サイト紹介文金沢 兼六園 石川 白山登山 能登 紅葉 金沢城 高山植物 風景 立山 刈込池 京都 桜
自由文登山大好き人間です(^^)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2012/03/29 22:26

〜kaze〜 さんのブログ記事

  • 立山の夏 雷鳥のお散歩
  • 今年の夏の高いお山のお天気は台風5号の迷走に振り回されて、8月に入ってからもスッキリとしないお天気が続いています。今夏は例年の半分以下の登山数・・何とか、お天気も回復して少しでも沢山のお山に登りたいものです。そんな中、先日、お山不足を解消すべく立山登山に出かけてみました。天候はあいにくのガスガスのお天気でしたが、雷鳥に会えました。それも、かなりの近距離で・・滅茶苦茶嬉しいです(≧▽≦)通常ですと、雷 [続きを読む]
  • 🌼初夏の高原のお花🌼 ㏌白山
  • 初夏の高原のお花は、雪解け間もない短い夏を惜しむように、高原の峰々を色とりどりに染めます。ササユリササユリオオバキボウシゴゼンタチバナクルマユリニッコウキスゲアザミハクサンタイゲキアザミヨツバシオガマヨツバシオガマキヌガサソウテガタチドリダイモンジソウニッコウキスゲイブキトラノオミヤマキンポウゲイブキトラノオナデシコニッコウキスゲシナノキンバイ白山・御前峰ウラジロナナカマドハクサンコザクラハクサン [続きを読む]
  • 京都祇園祭り・山鉾巡行(先祭り)Ⅱ
  • 京都祇園祭り・山鉾巡行(先祭り)Ⅰからの続き月鉾。鉾頭に新月型(みかづき)をつけているのでこの名で呼ばれている。 月鉾。真木の中ほどの天王座に月読尊を祀る。屋根裏の金地彩色草花図は丸山応挙作。破風殿の彫刻は左甚五郎作。その他の美需品も有名作家のものばかりで、山鉾の装飾の中では最高のものとされている。鶏鉾と綾傘鉾。綾傘鉾。山鉾の非常に古い形態を残しているものの一つ。蟷螂山。蟷螂の斧をもって降車の隧を [続きを読む]
  • 京都祇園祭り・山鉾巡行(先祭り)Ⅰ
  • 祇園祭りのクライマックスとも言える山鉾巡行です。今年はお天気に恵まれて良い巡行となりました。昨年の四条河原町から場所を変えて御池通り新町の辻で撮影を行いました。近年、旅行ガイド誌の表紙を飾ったり、ネットの記事でもこちらの場所は沢山の山鉾を一堂に観ることができるので話題のスポットです。巡行の雰囲気が少しでも伝われば幸いでございます(^◇^)行列の先頭を行く長刀鉾。鉾の中でも最も古くから創建されています [続きを読む]
  • 京都祇園祭り・宵山
  • 去年に続き京都の祇園祭り(先祭り)に行って来ました。まずは前夜祭にあたる宵山の風情をご覧ください。町衆による祇園囃子のコンチキチンの音色に癒されます。鴨川河川敷。涼を求めて人々がそぞろ歩き。鴨川の床も夜のお客さん待ちの状態。鴨川は上流の鞍馬や大原あたりの涼風が川沿いにおりてきてとても心地よいです(*^。^*)四条大橋のたもとにあります北京料理の東華菜館。かなり古い建物です。こちらのエレベーターは日本一古 [続きを読む]
  • 金沢和傘の雅 
  • 金沢和傘。雨や雪が多い金沢の気候に耐えるように傘骨は太く、急なそり(勾配)をもちます。一方で内側の色鮮やかな糸(蜘糸)をジグザグに編み上げる「千鳥掛け」を施す魅力的な傘です。昨今の金沢ブームの中で注目されています。特にお着物との相性が抜群なので、加賀友禅の必須のアイテムとして重宝されています。(*^。^*) [続きを読む]
  • 紫陽花と花菖蒲
  • 今週に入り北陸地方も例年より一週間遅れての梅雨入りです。とは言え、いつもの年より雨が少ないので池の蛙も寂しそう。先日、アップしたばかりの花菖蒲園に再度訪れてみました。花菖蒲に加え紫陽花も満開となり華やかでした。 [続きを読む]
  • 百万石祭り 行列パレード 
  • 金沢市主催の百万石祭りは今年で66回目となりました。新幹線が開業して早3年目を迎え、地元のイベントから観光イベントへと変化してきています。魅せるショー的な部分が増え、観ている観光客の方や地元の方もそうですが、行列の演者の方がとても楽しそうです。(*^。^*) 毎回、利家公とお松の方が有名な俳優さんが演じられるため、これが楽しみの一つになっています。今年の利家公役は俳優の保阪尚希さんです。沿道の見物客に笑 [続きを読む]
  • 浅ノ川・友禅灯籠流し
  • 金沢の百万石祭りの前夜祭となります灯籠流しが今年も行われました友禅流し(染色の後の糊を洗い流す)が行われていた女川の優しい流れに市民の方の手作りの灯籠が蝋燭のゆらゆらとした灯りとともに流れていきます。金沢でも最も金沢らしい景観が見られる東山界隈の情緒ある風情・・灯籠が織りなす優しい灯りが水面に映しだされ、幻想的で美しい世界が広がります・・・ [続きを読む]
  • 白い頂 白山
  • 厳しい冬が終わりようやく春山シーズンを迎えた白山半年ぶりに頂に登って来ました。青空はどこまでも澄みわたるように青く、潤沢に積もった雪はどこまでも純粋に白く、白山ブルーと白山ホワイトの世界が広がります。日本三大霊山に相応しい幻想的な姿を観ることが出来ました。今年は開山1300年の節目の年ということでいろんな催しが行われるため多くの登山者が訪れていました。 [続きを読む]
  • シーサイドサンセット 
  • 先週、毎日のように晴れていたある日の夕景です。波は穏やかになり、風も微風といった感じです。その日のお日様も静かに水平線上に浮かび、とても綺麗な夕陽となりました。沢山のギャラリーの人たちもこの静かな夕陽を愛おしむように見守っておりました。 [続きを読む]
  • シャクナゲの楽園 
  • 残雪が消えると山腹に一斉に咲きだす石楠花の花。山腹は絨毯のようにピンクに染まります。個々のお花を良く見るとピンク色のものから紫色のものまで多種多様で目を楽しませてくれます。毎年、この時期を待ち焦がれたように多くの登山者がこの美しい山麗を訪れます💖 [続きを読む]
  • 恋に酔う 藤の花の美しさ
  • 藤の花の花言葉は、「優しさ」「恋に酔う」とあります。藤の花は女性の和の姿を思い浮かべさせてくれます。古くは万葉集の時代から藤の花は歌いつがれてきました。この美しい紫色は「藤色」という独特の表現方法でも古くから言い伝えられてきました。本来の藤色の美しさが表現できた写真が撮れましたのでご覧いただければ幸いです。☆高画質で撮影しております。 拡大画像では、臨場感のある画像でお楽しみいただけま [続きを読む]
  • モネの睡蓮の池
  • 岐阜県の郡上八幡からさらに山間部に入った山間の集落にあるSNSでも話題になっているモネの池(根道神社の池)に行って来ました。そんなに大きな池ではないのですが、撮影してみると絵画のモネの睡蓮の池にそっくりです。もともとは近所のある園芸家の社長が池の雑草取りを行い、その後に睡蓮を植え、しばらくしてから村内の数か所の家庭で飼われていた錦鯉が家で飼えなくなったということでこの池に移ったという偶然が重なった [続きを読む]
  • 変わらぬ美しさ 高原の水芭蕉
  • 山里や高原の春を知らせる水芭蕉の季節となりました。水芭蕉は花言葉で「美しい想い出」「変わらぬ美しさ」とあります。雪解け水とともに咲き誇る水芭蕉は透明感のある美しさが人々の気持ちを惹きつけます。今回は石川県・白山郷の水芭蕉の群生地の大嵐山に変わらぬ美しさを求めて出かけてみました。☆高画質で撮影しております。 拡大画像では、臨場感のある画像でお楽しみいただけます。ダム湖は雪解け水で既に満杯 [続きを読む]
  • 高原の春 ㏌白馬
  • 標高800mの白馬の町に遅い春がやってきました。雄大な白馬🗻の景色に満開の桜🌸が彩りを添え華やかな雰囲気です。☆高画質で撮影しております。 拡大画像では、臨場感のある画像でお楽しみいただけます。 [続きを読む]