tokunaga7648 さん プロフィール

  •  
tokunaga7648さん: 漂着おやじ
ハンドル名tokunaga7648 さん
ブログタイトル漂着おやじ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tokunaga7648
サイト紹介文バツイチになってから再び描く事を再開しました。それから脱原発!
自由文主にデジタル・アートを絵日記の様に作成しています。
YAHOOブログの他にカシオ・イメージングスクエアの方にもマイ・アトリエがございますので、作品を観て下さいね!ペンネームはtokunaga7648です!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供230回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2012/03/31 03:05

tokunaga7648 さんのブログ記事

  • 誰にも負けないから自分に負けない
  • 自分に負けない。これほど難しい事は無い。自分に負けないとは自分から逃げない、自分から目を逸らさず自分をエゴ無しに見つめる事これほど難しい事は無い。今迄、自分に負けっぱなしの人生だったが少しは自分と組み合う事が出来て来たと体感している。この感覚は大切にしたい。比較対象の自分はいらない。誰に負けようが自分に負けない、自分から逃げないその先にあるのは、自己統合あるがままの自分を認知し取り組んで行く。 [続きを読む]
  • 正義VS悪 一枚岩
  • 前川喜平 元文部科学省事務次官 祖父 前川喜作 前川製作所創業者 父 前川昭一 前川元社長 妹 真理子 中曽根弘文元文相、外相夫人 妹 マヤ 小泉和久 東天紅 会長夫人 前川製作所創業者の祖父 前川喜作は奈良県南葛城郡秋津村出身 萎える様だが今回の加計文書も森友問題と同じく同和一枚岩正義VS悪の構図が実は裏では一枚岩お仲間で有る事を特撮やアニメに洗脳された思考では紐解くのにすんなり行かないだろうが現実はこの様な事 [続きを読む]
  • イエス・キリストは道具とし利用されている
  • 自作自演テロ、テロにしろカルト首謀者にとって加害者も被害者も奴らが、のたまう神(油注がれた先導者=イエス・キリスト で無い者)への生贄に過ぎない。ユダヤ神秘主義、現代ユダヤ思想”今もなおメシアを待つ”とは油注がれた先導者で無くイスラエルの敵を倒し彼らが言う平和と完璧な時代を確立する支配者となる統治者の事であり統治者とは植民者であり植民者とは国際金融資本である。その経済奴隷が明治維新以降の我々大衆の [続きを読む]
  • えげつない世界の日常化
  • 本当に腹黒い輩と言うのは小泉の倅の様に、こども保険だの世論が求める正しいと思っている事を言葉巧みに庶民唆しその気にさせ上げておいてその裏、必ず悪用する。小泉倅にしろ親父や安倍にしろそれをやらされているヤラセに過ぎないが、ならそれは誰がやらせているか自ら調べ把握して行けばこの世のえげつない現実が見える。その、えげつない現実に無自覚に日々加担しているのが我々、庶民でもある。皆で、えげつない世界を無自覚 [続きを読む]
  • R.I.P. Chris Cornel~Audioslave - Cochise和訳付き~
  • R.I.P. Chris Cornelこれはオーディオスレイブのクリスだが20代の時にサウンドガーデンに嵌っていて彼のヴォーカルやサウンドが好きだった。クリスの死因は現状、不明だがグランジにありがちな薬物か酒か自死かそれとも暗殺か・・本当はサウンドガーデンの和訳付きの歌をUPしたかったが無かったのでオーディオスレイブのCochisをUPした。この歌詞も意味深げ。当然、彼らのことだから社会的要素を入れ込んだ歌である。「自分の身は [続きを読む]
  • Justice - 徳永英明 歌詞付き
  • Justice作詞 徳永英明"幾つか恋にも触れたけど少しの名誉に酔ったけど嘘と飾りで街の空には 矛盾がこだまする素直な自分が恋しくて都会のネオンに透かしたら時代に向けた服を選んだ 大人になっていた傷つくことが 傷つくことが勇気と出会うなら迷い歩いて 地図を辿れば 何かに出会うだろう生まれた国さえ失って無数の波間に漂って広がる海に何を求めて 足跡刻むのかテレビは言葉を伝えてる彼らの叫びは伝わらず駆け出しそうな気持 [続きを読む]
  • 春の自然農 田畑写真集 新たな開墾〜
  • 麦麦 現状、出穂桜散り清流へ楽園は自ら作るもの新たな自然 開墾パーさんの苗床上記、写真提供、自然農 ペーパーさんhttps://www.facebook.com/yasuo.tamaoki/videos/1193591424103873/「男・女が成長する音」↑男二人 汗水鼻水垂らし純露舐めながら塩茶飲みつつ溝切りし聴いた風の音、鳥の囀り、蝉の声、カエルさんの声。田の力と書き男と読む。男は豊かな自然の中で男に磨きをかける。女もそう言う事ですね。其の事を真に体感し [続きを読む]
  • 従順な独裁政権
  • 答えを二分する結論の出ない事を意図的に作り出しては最後は政府が多数決で決める。答えを二分する事は一旦お蔵入りし寝かしておいて再度、覚めた感覚で検討した方が良いと思うが、国家には国際金融資本指示の壮大なシナリオが用意されているので強行採決を行う。それが如実に表れるのが従順な独裁政権。そして、民主主義の根幹である多数決の答えが国際金融資本の指導により不正選挙、不正開票のフィルター通され事前に用意されて [続きを読む]
  • 共謀罪 国家都合尺度
  • 共謀罪を取締まる一般人か否かの位置付けの尺度って国家都合で、どうにでもなるよね。法相自体が法を理解していないのにどうやって取締まるの。この迷走も金田法相、間抜け演出釘付けでワザとやってるんじゃない。有耶無耶にしてシレッと法通す。そして国家に目を付けられたらお終い。どうにでも国家都合に出来る。経済奴隷は大人しく紙切れ畑な檻の中でお花畑に仲良くそしてその檻を築いた選ばれし偉大なる飼主に感謝しながら生き [続きを読む]
  • Facebook、監視体制強化
  • Facebook、監視体制強化。現状4500人体制に3000人追加増員。近日中に誰でも捜査当局に通報出来る様なシステムを開発予定。共謀罪に向け監視体制を今から着々と準備と言う事だな。所詮、ネットも軍事産業の副産物に過ぎず上手い事、主体的に意志、思想を示させその裏ご利用、悪用する訳ね。Yahoo!Japanもトランプに媚び諂う企業なので目クソ鼻クソ同じ穴のムジナだろうな。ネットは、そもそも監視社会の既得権益、支配層、国際金融 [続きを読む]
  • 安倍夫妻 海外へ
  • 北朝鮮の弾道ミサイルや核等が怖いなら安倍晋三、安倍昭恵と行動を共にする事がもっとも安全。そして本日、安倍が海外に脱出 午前7時53分、東京・富ケ谷の私邸発。 午前8時15分、羽田空港着。同25分から同26分まで、報道各社のインタビュー。同45分、ロシア・英国歴訪のため昭恵夫人とともに政府専用機でロシアに向け同空港発。世耕弘成ロシア経済分野協力担当相同行。首相動静 4月27日安倍が海外に脱出している時は過去見ても色 [続きを読む]
  • 自然や子供は愛を告げる教師
  • オヤジになった今も私は自然の真っ只中で自然農で擦り傷、切り傷、打撲で痛みを体感している。子供に限らず人は豊かな自然の中で汗水、程良い痛み味わう事は、大切で、綺麗な所で汚れな仕事していると心身共に腐り病み人の痛みも分からぬ箍外した人間となる。それが今この社会。大人も子供能も書き良いから自然に還れ。自然の中の声無き声の動植物そして、子供達は我々、大人達の先生で有る事を知らなければならない。何の先生かと [続きを読む]
  • Incident of love
  • 創作UPパラダイスは知恵と協力、努力により自らの手で作る事が出来る。金では買えない愛の事件を起こす事それは、この今を逆走する事でもあり自らを統合する事でもある。諦めていてはその道程は始まらないこの感覚は体感したものしか分からない。 [続きを読む]
  • 3月下旬 自然農 田畑 新たな開墾 溝切り
  • 今年は自然農 田畑を新たに開墾拡張し収穫量の多いアケボノ、緑米をこの土壌に増量。また、里芋、ウコン、ルッコラ等も畑増量で畑の収穫量も上げて行きたいと汗水、擦り傷、打撲しながら楽園作りに挑んでいます。この土地も何れ上流の田畑の様に花咲爺が開墾する事で何れ野草は咲き乱れ山菜は増え蝶は舞い美しき光景が広がる事でしょう。以下、自然農開墾特区1wwの開墾前と今現在自然農 開墾前自然農 開墾後楽園は自らの手で作れる [続きを読む]
  • 裸婦と睡蓮
  • 時は流れるが自己の時を止め一瞬の静寂を味合う。自己の感覚を味わい吟味する。自己認知するとはそいう事の繰り返し。自己認知力の乏しい者は人の痛みやそうなる原因も分からない。即ち自分の事が分からない。自分の事が分からない者ほど世が言う正しい事を鵜呑みにし巻き込まれ自分を失い自分が無い。あるのは頑な思い込みと不安不安を打ち消す為に誰か都合に作られた正しい道を信じ頑張れ根性、努力と言い聞かせ只管、絶望の崖め [続きを読む]
  • Closed window
  • 久し振りに創作作品のUP自然農 田畑で指は傷だらけ打撲や老化で歯もガタツキ集中力を損ないながらも作りましたがこういうガタツキながらも作成するのもまた学び。それでは良き一日をお過ご下さい。 [続きを読む]
  • 緊迫、分裂、統合
  • 緊張、緊迫が続けば何処の誰が儲かるか紐解けば、なぜ?戦争や紛争は絶え間無く繰り返し行われているか分かる事。無論、我々庶民も戦争等に加担している事は言うまでも無い。真実を感知、認知し負の放物線を変更する為に具体的、実践無き者は加担者に過ぎない。何処までも甘く無いが人は愛の力で逞しく優しく変わって行く。認め合う事、共感する事。まずは自己統合を基軸に分離では無く個々各々生きながらも群れる事無く認め合う事 [続きを読む]
  • この世の悪の根源
  • この世の悪の根源は金融資本。即ち銀行、金貸し屋。イエス・キリストもそれらを町から排除し殺された。なぜ、世界中のキリスト信者は殆ど金で繋がっているの。これじゃキリスト教じゃなく都合の良い経済キリスト教。懺悔して許される。都合良いね。天国なんてありゃしないよ。そんな妄想捨てた方が良い。有るのは今この現実死ねば自然に還る。日本の神道も仏教も新興宗教も同じ。ただの商売。それに騙される経済奴隷。アーメン。 [続きを読む]
  • 今ここに
  • この国が何処へ行こうとしてるかもう見える。本当に悲しい。だが、愛はここに在る。出来る事を淡々とやる。自己と向き合って無い者に愛は無いそして、それすら意識せずにそこに自然に至った時に人は一段と統合され次へと向かう。愛はここに在る。ありがとう。 [続きを読む]
  • 自然農 田畑 3月中旬 稲木置き場建設と草刈り等
  • 小ぶりながら美味そうな白菜既に収穫済みです。宿題だった稲木置き場を着手。稲木置き場、建てる時に利き腕では無い方でハンマー使う時があり手元狂い指を思いっきり叩いて自爆。今だ痛む次第でヒビで入ってるかもしれませんが、昨年は目を木で突き目に穴開けたし今年はこの程度で勘弁して欲しいものですが、痛みを味合う事で気付く事も多々有ります。稲木置き場完成。倉庫と違い吹きっさらしで良いので強度もそこそこ水平、垂直歪 [続きを読む]