うに さん プロフィール

  •  
うにさん: ぼんぼん屋〜うにの羊毛楽園〜
ハンドル名うに さん
ブログタイトルぼんぼん屋〜うにの羊毛楽園〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/mmajt/
サイト紹介文羊毛フェルトで誘う癒しと笑いの世界。退職後の趣味と育児の記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供118回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2012/03/31 10:30

うに さんのブログ記事

  • 情事のあとの夏(BL)
  • これはオレとあいつの真夏のイタズラのあとの事祭で食ったソースの匂いが残る浴衣で追い込まれた波打ち際意外と人がいない埠頭時折通り過ぎる灯台のオレンジがあいつの髪の毛の黒をぬって口許を塞がれているオレの視線に入るさっと捲られた浴衣の裾期待で膨らんだソレは背筋がひくつくくらいでお揃いのアンダーを濁し始めていた「…………、ぁ」立ったまま背中を生温いコンクリに押し当てられて包丁さばきと共に器用になった指先 [続きを読む]
  • 天使のお絵描き
  • 昨日、天使の雑貨をお店で見ていたら欲しくなったのですがカフェでのお茶代でお財布が軽くなってしまったので描くことにしました(笑)折しも獅子座新月ですね。天使を描くにもよい日だったかも??題名「あ、見つかっちゃった」大好きな花の蜜を頬張っていた彼女と目が合いました(笑)寝癖が愛らしいです?それでは皆様良い新月を(*´-`)追伸多肉の赤ちゃんがすごいです! [続きを読む]
  • まつかさ、金魚その後^^
  • 皆さんこんにちわう。めっちゃ健全化ブログで、激しいの書かないのん?と意見を最近いただきましてwどうにかしようと思っていますがもうちょっとまってね(/ω\)15日にアップした金魚のお話。あのあとご飯を乾燥させて使おうと思っていたのですが固くなりすぎて、食べにくくて出雲なんきんには不評ww結果、毎朝ココアとゴマ・アーモンド・きなこを混ぜ玉にして食べさせています。粘土みたいな固さが一番好みのようで、つんつ [続きを読む]
  • 松かさ病?金魚のごはんをつくる。
  • こんにちわう。最近、一年前にお祭りですくった出雲ナンキンの元気がなく底でじっとしてる事が増えお腹が膨れてきたような気がしていて。そのうち鱗が立ってきて内出血してきたからこれはおかしい…………と入るのが好きな素焼きの土管からたまに出られなくなって怪我しちゃったときもあったけど、そんときとは明らかに様子が違う。なんだろうかと思って調べたらなんとかっていう感染症らしく、松ぼっくりみたいに鱗が立つから松 [続きを読む]
  • ナッツの蜂蜜漬け
  • こんにちわう?東京から帰ってきて、やっと休みらしいお休みです。ようやく、ストップできたかんじ。昨日は雨に対して大丈夫?って聞いてくれたみんな、ありがとう。何事もなく、普通に過ごしています。こないだ、ナッツの蜂蜜漬けをお店で見て食べたいな〜って言ってたら次の日旦那が素煎りのミックスナッツを買ってきてくれて「これで作れば?」と、渡してくれたのでけさ、瓶を煮沸消毒して詰めてみました??馴染むのを待って [続きを読む]
  • うに的願いが叶った夏
  • 皆さん、帰ってまいりましたよ〜 山陰某所より、うに見参!(忍びに寄せて) とーきょー旅の記録としてもろもろ、つらつら書きますw こちら、出雲空港からとーきょーへ向かう際の一枚 黄昏時を過ぎたころ… 翔さんがZEROの日のフライトだったので 気持ちは汐留 しかし、迷子になる可能性と 友人曰く補導される可能性があるからと おとなしくホテルに向かったのでした(汗 ホテルの車窓からw ここの傍でみゅーじっく [続きを読む]
  • いくぜとーきょー!
  • こんにちわう???わたくし、うに今夜から水曜の昼間で東京に参ります??お友だちに会いに、とブレスの石やパーツを探しに!今夜は無駄に汐留でもウロウロしようかしら?東京に着くの21時前友人からのオーダーブレス昨日お渡ししてきました??何よりも透明感で!ピンクで!サードオニキスで!の、ご要望にお答えしていつもの石屋さんで作りました??ひとつずつじっくりと、彼女に合うものを探しました??喜んで頂けてなによ [続きを読む]
  • 子供用ナップサック?
  • みなさんこんにちわう^^お住まいの方の雨風はいかがでしょうか?幸いこちら山陰某所は暴風も無く、しとしと⇒じゃー⇒しとしと、な雨です。大丈夫?って声をかけてくれたお友達、ありがとう(/ω\)そんな本日はゲイ(え)(↑うちのパソコンが夏至を誤変換。いい子だ。)もとい。夏至でありますね。春分から始まった春が夏に突入するぞ!という勢いが付く日なんですよね〜季節の変わり目って、寒くなる時やあったかくなる時は意 [続きを読む]
  • 天使と羽根の意味
  • 今日は朝から筋雲がきれいな一日だった陽が沈みかけている夕刻車を止めて道に出ると一羽の鳥が電柱のてっぺん付近にある筒にとまった嘴で何かつついて食べるようなそぶりを見せたので晩御飯かな?とその鳥の様子を見上げていたすると次の瞬間その筒から引っ張り出されたのは真っ白な羽根その子の影に反比例するかのような美しい光足元に置いてその羽根を見つめる鳥吹いた風がいたずらにその羽根を空に舞わせるとその羽根を追って [続きを読む]
  • セージでの浄化
  • おはようございなう^^いいお天気の山陰某所です石を好きになってから、色々な浄化方法を試してきたのですがこのたび初めてハーブのセージを使用してみました。葉っぱねえ煙ねえと。思っていましたところかなりいい感じで石が浄化できます。拭いて、流水で、御塩で、を今までしてきたのと比べ手軽ですが手ごたえアリ!な感じです。ある読みものによればセージの煙にブレスをくぐらせているとき、煙がそのブレスから逃げたら浄化 [続きを読む]
  • 嵐の好きな歌バトン
  • こんにちわう?かなりお久しぶりな出現となりましたなかなかPCで文章を書くまでに至らない毎日でいやー皆さんお元気ですか?どM葉野尾担ゆんちゃんから回していただいたバトンです^^⇒☆嵐の好きな歌3曲ソロ以外でセレクトということなので1.It’s good to be bad.スピ系が好きだからというのもあるかもですが翔さんが繰り返すカルマと歌った時点で悶えます。投げられた賽が落ちて行く・・・もう、戻れ [続きを読む]
  • 甘え方を覚えないように
  • 通り雨の中をびしょ濡れで帰って来た夜中2時廊下にぴちょんぴちょん……濡れそぼった自分の髪の毛や袖の先から水溜りの子供が落ちる傘を、もっていなかったから、は理由にならない道なりにはコンビニも何ならタクシーやバスだってあった屋根のある建物に駆け込んでいく人を 薄い微笑みと共に見送りポケットに手を突っ込んで歩き続けた人が不快だと感じるものが自分には心地いいしかしそれを言うと…言ったら…白い眼と好奇の [続きを読む]
  • さっきの記事を書いて思ったこと
  • 先程の記事を書きながら50はあるボカロのチェックリストを聴いていたのに不意にPCがペンの指す方向Ⅱを叩きだした急に耳に入った声に胸がぎゅうっとなってその音が涙の袋を握るやっぱり、このひとは誰ともちがう感情を自分の中に産むってことが分かってひとり藍の中に溶けそうになるやめてほしいこんなふうに思い知らされるのははあーーーーーーーーーーーーーー。・・・意味わからん独り言でごめんね。 [続きを読む]
  • にのちゃんの夢とシンクロ
  • 最近なんでか、ニノミの夢を見ます。変なことを100も承知で言えば夢の入りがけでニノミがギターもって一曲歌ったりします(知らない歌詞に知らない曲調)別の日にはオークルのテーブルで歌詞の様な、なんかの進行表のようなものを書いているのを横で見ていたら「最近あなた近づいて来てるけどなによ」ってぶっきらぼーにいわれ向かいに座っているさとっさんがふっ、ん、っふふ、って声を出さずに笑っていました。見ていた私は [続きを読む]
  • 新緑の季節 深緑のこころ
  • 細長いグリーンを乗せた淡いブルーのトラックが職場の傍に止まっていたひまわりにしゃくなげに名前はわからないけど黄色のぽんぽんしたお花紫陽花多肉カラフルな車に引き寄せられてビーズのようなすぐりの実のとりこになった玄関を掃除して高く伸びるグリーンを飾った大きくなった金魚達の為に新しい水槽を立ち上げて空気が廻るようにぽこぽこと…………エアーポンプを動かし始めた窓の外も内側も新たな道筋が広がっていた [続きを読む]
  • 木綿の赤い糸
  • ふわりあなたが私を抱きしめたその感触は柔らかな木綿の赤い糸を身体の周りに一周させて胸の前でゆるく結ばれたかのような感触だったキツく引いてしまえば簡単にぷつりと切れてしまう緩すぎればするんと、足元に落っこちてしまうほどけませんようにきみと繋がっていられますようにと耳元でつぶやいた貴方の声これまで何度これは夢だと思ったんだろうあり得ないことだと思ったんだろうそこにいてくれるのにここに温度はあるのにど [続きを読む]
  • アメブロプロフ画ばとんー
  • こんばんわう。ゆーみん姉ちゃんからプロフ画ばとんを頂きましたのでアップします^^ねえちゃんのぶろぐ小さいかなーー貼れてるかなーーー( ̄ー ̄;もともと嵐にはまる前からぼんぼん屋の定番メニューwで今、私がイベントでお店を開けるようになったきっかけの生き物であります。その名も「ぼっさん」ぼーっとした、おっさん。寝る前か寝る瞬間にぼへーっとしてたらこれが風船になっているものを自分が持っていてこれを形 [続きを読む]
  • 田和山マーケットとブレスもろもろ
  • 本日は、フリマに参加してまいりました〜!商業施設の真ん中にある中庭にテントを出していただきそこでの出店となりました。心配されていたお天気も良くなって暑いくらいの晴天「いろのおうち」として実施しているカラーハンドマッサージに来てくださった最初のお客様がまさかの学生時代のバイト先の先輩でかれこれ、軽く10年は会っていなかったのですけど話に花が咲きまくって実は嵐も好き(!)だと聞いて販売時に声高には言 [続きを読む]
  • 野生の子ウサギに会いました
  • こんにちわう?只今出先なのですがちょっとコーフンしております車を運転していた脇にてんてんてん…………と動く小さなかたまりが…………思わず待避所に車を置いて近寄ればはあうううううう子ウサギだー!!隣にしゃがみこんで黙っていたうちは向こうもなんともなくじっとしてたけどついに心の声が漏れてしまい驚かせてしまった??可愛い〜‼って行ったら側溝に逃げてしまいそーっと、撮影拡大なしの至近距離先日はこのトン [続きを読む]
  • イベントとか、ビーズブレスとか、メンズブレスとか。
  • こんにちわう^^お久しぶりです〜連休も終わりましたね。皆様お元気ですか?私は5月の連休中に、松江のイングリッシュガーデンで行われた「てわるさ市」に友人と出店してまいりました。ブレスの販売と共に、ビーズを使用したブレスレット制作体験ブースを設け(後ろにちらっと見えるブルーシートの部分にテーブルが隠れていますw)いつものようにポマンダーはお守りとして連れて行きました( ´艸`)小さいお子さんだと3歳、大き [続きを読む]
  • 背中から抱える楽器のように。
  • 夢の中大きなコントラバスを抱えて弓はなく爪弾いている気心知れた作曲陣であろう男性と二人彼は椅子に掛けて楽器を抱きもう一人はマイクの前に立ち出来上がっていく曲にのせ歌詞を彼に頼まれるままに歌っていく「ちょっと、ここに声頂戴」椅子に掛けて弦に指をかけたままそういって、話しかけると「こんだけ歌ってると、どっちの曲かわかんなくなってきますね」男性が笑うあはははは!目を細めて楽器に寄り掛かるように体を前に [続きを読む]
  • ひとみが あうなり
  • 瞳が合うなり記憶が重なり匂いは舞うかい?花曇り命は咲く愛色に語る藍庭の柵満る月矢の如く降る星香摘む菜の花四季の理(ことはり)香摘む(かづむ・・・方言で、匂いをかぐ、の意) [続きを読む]
  • 96の夢
  • 夢をみた駅で彼によく似た人を見かけた人の流れはいろいろなガラス張りのドアから外へ外へと流れて行く96の数字は背中合わせでも傍にいたかった星空をみて月を見て話をして背中で感じる温度があればよかっただけど96は気が付いてしまった背中でくっついている限りお互いの顔が見えないことにとても迷った悲しくて泣いた駅は旅立ちの象徴96は9と6になって別々のガラス戸から出て行くことを決めたそのガラスの戸の向こうで [続きを読む]