うに さん プロフィール

  •  
うにさん: ぼんぼん屋〜うにの羊毛楽園〜
ハンドル名うに さん
ブログタイトルぼんぼん屋〜うにの羊毛楽園〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/mmajt/
サイト紹介文羊毛フェルトで誘う癒しと笑いの世界。退職後の趣味と育児の記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2012/03/31 10:30

うに さんのブログ記事

  • ひとみが あうなり
  • 瞳が合うなり記憶が重なり匂いは舞うかい?花曇り命は咲く愛色に語る藍庭の柵満る月矢の如く降る星香摘む菜の花四季の理(ことはり)香摘む(かづむ・・・方言で、匂いをかぐ、の意) [続きを読む]
  • 96の夢
  • 夢をみた駅で彼によく似た人を見かけた人の流れはいろいろなガラス張りのドアから外へ外へと流れて行く96の数字は背中合わせでも傍にいたかった星空をみて月を見て話をして背中で感じる温度があればよかっただけど96は気が付いてしまった背中でくっついている限りお互いの顔が見えないことにとても迷った悲しくて泣いた駅は旅立ちの象徴96は9と6になって別々のガラス戸から出て行くことを決めたそのガラスの戸の向こうで [続きを読む]
  • ブレス作成追加!(オールメンで数本)
  • おはようございなう^^お久しぶりです。あっという間に春休みが終わって新学期が始まって家庭訪問のお知らせが来ちゃうような時期になっちゃいましたね。昨晩は真夜中雷や突風、雹のような雨で警報をみて心配してくれたお友達、ありがとうね。今朝の島根はとってもいいお天気です。さてさて、ブレス作りも進めております。16日にあったオープンハウスイベントでも「いろのおうち」ハンドマッサージとともに出品してまいりました [続きを読む]
  • ブレス作成追加しました♪(翔さんver.)
  • こんばんわう(〃∇〃)うにです。先日はブレスの記事を読んで頂いてありがとうございましたみなさまとこうしてご縁がつながってくれて本当に嬉しく思います。担当さんのカラーでありながらもそれだけでなくお手元に迎えてくださった皆様の生活に必要な色なのかもしれないなあと思うようになりました。今回、翔さんのカラーで作りたくなったのは折しも桜の季節でももいろ(さくらいろ)が綺麗だったから^^見つけたスターローズの [続きを読む]
  • ブレスのオーダーメイド(追記あり)
  • 桜が咲きました〜昨日は雨だけど花見に行きたい子供たちが台所に立ちお弁当を作ってくれました到着した先は雨が止んでいて花の下で食べられて良かったです?クッキーまで作っていました(°Д°)ダンナ自ら落ちてきた櫻の花弁をお茶に入れるっていう…………翔さんのことを潜在意識で受け入れてくれてるのかしら(笑)そしてカラーの仕事をするようになってからブレスを作って販売してみては?と、いうお話をして頂きまして仕入れす [続きを読む]
  • 今更ながら、まいるずあうぇい。
  • こんばんわう。おば夫婦と遠方へ出かけるうちの姉妹は今日から夫婦宅へお泊りです。しずかだ。夜のしじまーるだ。ww題名のとおり今更ながら、まいるずあうぇいの歌割とファルセットと下ハモの翔さんに悶える←ええ、正直に言います。私、皆が騒ぐほどこの曲に最初揺さぶられなかったんです。ほう。って感じで。皆がさとっさんに感謝って言っているのがピンとこんかって。半年近く過ぎてこれはすげえ、と実感したのであります。 [続きを読む]
  • ゐ、くだけがすべてではない。
  • みなさんこんばんわう^^若干あハンな変態要素入りますので苦手な方はここまでで〜(えっ、みんな変態だってもう知ってるって?汗先日。ふとね寝るときにボーっとしながらメイソンジャー(瞑想っていえ)状態になっていたのですよ。珍しく翔さんが近寄って来て両手ポッケに突っ込んで屈んで、キスしてきた感じになった夢でも翔さんそんなんしないから私はもしかしてちゅうがくせいとかと間違えられているのだろうかという一抹の [続きを読む]
  • カラーと、いろのおうち
  • 先日、ボランティアフェスティバルというイベントに参加してきました。こちらでも、いろのおうちとして色鉛筆を選んで頂き色の持つキーワードを元に今回はハンドマッサージを取り入れながらお話をさせて頂きました。意外と、手を揉んでほしい!って方いらっしゃるんですね!様々な色についてのキーワードをお話をさせていただくとそっか〜それでか〜へえ〜!ご自身で、だんだんと自分の事を紐解いて行かれるのですね。初めは少し [続きを読む]
  • せん、せぃ
  • 尻の青いガキには興味ない纏まらない中高生の男子の塊を見ながら指先で目の前の机をコツコツと鳴らすカーテンを揺らすまだ、冷たい風が抜けたときそこに誰かいた幼い顔立ちででも真っ直ぐに、俺の口許を見つめたまま動かない言ったろ尻の青いガキには興味ないってむしろ黄色い声さえ出さないお前ってなに動揺してしまう自分に戸惑っていると桜の花弁が一枚舞うような声で―せん、せぃ?一声、発する薄桃色の唇が動く短い時間だっ [続きを読む]
  • 行き付けのお店でポップを書いておられた横で持参の落書き帳に浮かんだ、蝶。 [続きを読む]
  • 僕、運命の人です。
  • テレビを見ていると亀ちゃんが大きな声で言っている。番宣で翔さんと同じ番組に出てくれないかな。翔さんが、この言葉言ってくれないかな。僕が、運命の人です―あはは。馬鹿だね。マボロシじゃないあなたがいる感触を知りたい― チェイス追うだけじゃない時間が欲しい君の為にそこにいるって歌うくらいなら実際ここに来てみろってんだ腹くくってやるから目の前に現れてみろってんだ弱虫泣き虫意地っ張りあたしが見てるあなたは [続きを読む]
  • 繋がりましたね
  • 月のハグ星のキス幾重にも重ねた夢物語それを越えてここにきた会いたいの言葉あなたの名前道標はそれ声に出して言うよ手を伸ばして伝えるよ刻むクラップ音ときめきを乗せて駆け出した風は澄み渡るブルー若葉の先に朝日が光る菫の花が揺れてあなたの笑顔が浮かぶよ”もしもし?“繋がったね甘いいちごみたいな甘酸っぱい声がした [続きを読む]
  • 可愛く、なりたい
  • 中学や高校の頃もっとお洒落を意識していたらもっと、メイクとか知ってたらあたしどんな生活をしていたんだろうもっともっときらきらしてもっともっと………………もっと………………可愛くなりたいやセクシーになりたいを見ないようにして見ないふりして閉じ込めた変身したい可愛くなりたい君を連れていくよ [続きを読む]
  • いつも、が、いつも、でなくなる瞬間
  • 星になるまで、が出来上がるときってニノミも一緒に作っていたんだね。今日、星になるまでが聴きたくなってスマホでいつものようにようつべのページ開いたらいつもとちがう星になるまでの表示。ん?って開いて聞いたらSHO BEAT で最初blueにはめ込んで作られてて今まで知らなかったから朝からびっくり職場のモップ握りしめて一時停止かかるよねw後ろにCDの様な音源に翔さんのまんまの声危うく涙腺ゆるんでしまうとこだったわ [続きを読む]
  • あたし…………
  • あなたの腕に抱かれて自分の真ん中が痺れるあまいすこし鼻をつく生ぬるい蜜その香りが部屋中にこもるあなたが膝を前後する動きが隅々に匂いを広げたがるたまらず頭に腕を絡めるため息は光を的ってきらきらと零れ落ちる止まらないそれとも零れているのは夕日を受けたあなたの汗なの?ロイヤルブルーを連れてくる空二人の交差した点のゴールド…………きもち、ぃ…………何の壁なく風に溶けたあなたの幼い声は私の胸を淡く溶かす誰 [続きを読む]
  • 松江おさがり市に参加してきました!
  • こんにちわう^^先程イベントから帰ってきました。松江おさがり交換会に色彩心理での枠で参加させていただきました朝から空も賑やか♪元気です( ´艸`)こちらのブースをお借りして 「いろのおうち」〜いろのことばをきいてみませんか〜 と、いう感じで実施しました。オーラソーマのプロダクツは応援団として傍に^^色鉛筆を選んでいただき、色のことばをお話しながら生活の中にどう、その色を取り [続きを読む]
  • 生きていることに
  • こんな日に書くと衝撃でしょうが私は生まれたことに心から感謝は出来てなかったんだということに気づく出来事が起きました我慢して、生きてやってる−たぶん、そんな傲慢さがあったここにいて沢山の方に囲まれて沢山の経験をしていることがどんなにか奇跡で有り難いことなのか本当の意味でわかってなかった私の経験に良いも悪くもなく全てが糧になる感謝のこころを置き去りにしたまま言い訳ばかりしていた。それからあたしは、翔 [続きを読む]
  • 情に、もろい。
  • あたしは情にもろいと思う。外に向けて、ではなく自分の中身に対して。自分がこうだと思ったらそれしか見えない柔軟に人の声に耳を傾けることができない自分が感じたことを頑なに守らないといけないとそうしないと生きていけないと子供の私は思ってて私は私はって何度も言い聞かせて歩いて来たたぶんそれがもうすぐ終わる自分の想いを振りかざさなくても大丈夫な時が来るありのままでいることと自分の正義で身を固めること [続きを読む]
  • まもって。
  • おねがいだからあのこをまもってしぜんのこわさからささやきごえからあのこが、ひとのこであるということをみんな、おもいだしてなにがあってもじぶんをさしだすこだからそんなあのこをどうかみうしなわないでおねがいだからみうしなわないできっといじでおくばをかみしめてなくもんかってふんばってだれよりもなきむしなはずのあのこはなみだをとじこめてあるいていくながされなかったなみだのいどがこれいじょうふかくならない [続きを読む]
  • 背中の十字架を降ろしなさい
  • あなたが抱えているものは何ですかずっと、背負って歩き続けているものはなんですか羽根が生えるタイミングなのにそれを押さえているのはなんですか自分の影を見失って誰の影を追っているのですか昼間に光る星が見えないように月が姿を隠すようにどうしてあなたの輝きを控えめにしてしまうのですかこころに浮かんだことのはをそのまま刻めないのはどうしてですか歩みは始まりましたくるくるころころとあなたに花笑みを。 [続きを読む]
  • 消えた
  • 書いていた言葉が全て消えた放つなということなのだろう今日も風景だけ。 [続きを読む]
  • あなたにかまっている暇はないの。
  • ちよっと、ふわふわした内容も含まれています。すぴ系苦手な方はここで、回れ右おすすめします。◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇きのうの夜に、弾丸のように飛び込んできたニュースがありました。びっくりだった。ただいままでだったら、それに振り回されてガンガンに泣いて意味が分からなくなっていただろう。いまはそれは、あの子の人生だから。あの子の人生はあの子の物だから。困ってないかなとか大変だな、とか思 [続きを読む]
  • そらに
  • あおいひろいたかいとおいきみのひとみふわりひかりながいふかいつきのきおくとどくやみをこえていまへはるかかなたほしのむこう [続きを読む]