ボタンとママさま さん プロフィール

  •  
ボタンとママさまさん: 悪ボタ、興味ボタ、冒険ボタ、今日は、何ボタ?
ハンドル名ボタンとママさま さん
ブログタイトル悪ボタ、興味ボタ、冒険ボタ、今日は、何ボタ?
ブログURLhttp://ameblo.jp/warubota/
サイト紹介文臆病なくせに興味シンシン、今日も何かを発見?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2012/03/31 11:52

ボタンとママさま さんのブログ記事

  • ボタココ お預け計画
  • 私事ですが、婆さまが去年の4月に亡くなってまもなく1年になります。 ママさまは今は北関東に住んでいますが、大昔は熊本に住んでいました。 ママさまは、小さ過ぎてほとんど記憶にありません 大地震が過ぎてまもなく入院中だった婆さまは、旅立っていきました。 婆さまの葬儀が終わって、ゴールデンウィークに震災でお墓が心配で熊本に行ってきたら、 案の定、お墓は崩壊してました。。。何度か熊本に [続きを読む]
  • 嫌いってほどでもない
  • ボタンが腕にとまるとココちゃんもやってくる。そしてママさまにかいてっておじぎをするのです。可愛い「ボタン、してあげたら?」と彼にうながすと、あら〜ちゃんとできるじゃないココちゃん、こっちもと首をかしげますどさくさにまぎれて↑吐き戻しであげてるわけじゃないですよ〜尽くす男と尽くされるだけの女時間にして20秒ほのぼのタイムふとママさまは、思ったこやちゅ・・・天性の小悪魔かもしれないにほんブログ村 [続きを読む]
  • 念には念を
  • なんとなく髪型がきまらない。そうだ、美容室に行こう不思議に美容室は行きたいと思ったら今日にでも行きたいと思う人が多いそうだ。平日だったので希望通りに予約ができて、いざ美容室にいつもはパーマをかけるのだが、あの長ーい時間を座る気分じゃなかったので、今日はカットだけに。パーマも少し残っているので、軽く切ってもらおうと。美「シャンプーしましょうか。」マ「いや、髪に何もつけてないので、シャンプーはいいです。」 [続きを読む]
  • そろり ピトッ
  • 水浴びを終えると、ざるの場所で羽繕いをするボタン。ゴチャゴチャした所が落ち着くのか、ザルの網が爪に引っかかり力が入るからなのか。そこがお気に入り。ココちゃんは、隣の芝生は青くみえてたまらないの行きたくてしょうがない。何度もザルにとまろうと旋回しながらようやくボタンまでたどり着いた。この嬉しそうなボタンにもちろん、追い払われるココちゃんです。この間もバサバサとザルに着地をねらうココちゃんほーら 来た [続きを読む]
  • ありがとうボンゴちゃん
  • 今朝、さちべいさんのボンゴちゃんが旅立っていったのを知りました。ボンゴちゃんと出会ったのは、ちょうど4年前。ダディさんの胸元が大好きで。そして、まわりの鳥たちは、決してボンゴちゃんに意地悪をしたりしなかった。どうぞ、ってダディさんの胸元をゆずっているように見えました。小さな身体に色々な病をして、ひとつひとつをダディさんとさちべいさんの看病で乗り越えてきたんだね。さちべいさんの家に来てよかったねボン [続きを読む]
  • ココちゃんのいびき
  • 朝晩は、寒いですが、 日中は、陽射しの温かさを身体に感じられるころとなりました。 今朝、6時に起き洗濯機のボタンをポチッと押して 寒いので再び布団へもぐりこんだママさま。 しばらくすると、 グォーグォーという音が。 何だろう これって、いびきの音 しかも 枕元にあるココちゃんのケージの中からじゃん ココちゃんって、オカメインコっ [続きを読む]
  • どうやったの
  • 花粉症のパパさま&息子は辛い時期になりました。息子は2歳から。パパさまの幼少期は花粉症という言葉もなかったそうです。原因不明のくしゃみと目の痒みも悩まされたみたい。頑張れー花粉症さてさて、ドスコイココちゃんの重さで、パソコンのキーが反応することがあります。8のキーあたりでドスコイってしていたのですが、これが、絵文字になりかけてますどうやったの?教えてココちゃん笑顔になる気分をありがとういつもそばに [続きを読む]
  • あいたくて
  • 我が家のボタンが寝るのは夕方5時。ちなみにココちゃんは夜の7時です。黒い布かけて電気毛布かけて極楽テントで朝まで熟睡。そんな寝る準備をしていると追いかけてきた、ココちゃんが ケージの中のボタンを見つめにきたのです ボタンとお別れが名残惜しいのか。いや〜にくいぞぃ。ボタン。上からだって覗き込みます あまりにもの情熱に、ママさまは二人を隔てる鉄の扉を開けてあげることに 愛の巣に入っていきました愛 愛 な [続きを読む]
  • インコズのキャリー
  • ココちゃん用のキャリーケージを買おうと悩むこと半月。ココちゃん1羽だったら、とりあえず小型ケージがあるのでそれで何とかするが、ボタンとココちゃんと同時に移動するとなったらさてさて・・・ とりきち横丁さんで、ドイツの折りたたみを買おうか。場所をとらないし、使ってみたい! でも、2籠を左右で持つのもちょっと。じゃぁ、今使っているボタン用をそろえて2個買う? 2籠をバッグに入れたら [続きを読む]
  • おちょっかい
  • ボタンは、いつもながら、適当な(本人はしっかり洗っているつもり)水浴びを終え、お日様の当たるところで羽繕い例のママさまお手製の不安定な止まり木が活躍してます チラ見してるココちゃん。そして、近づくココちゃん。 ボタンは、羽繕いに夢中だったので不意をつかれてビックリ とにかく、ココちゃんはガブリンされずにすみました再度、羽繕いを続けるボタン ココちゃんきけん何考えているの 怒られますよ ボタンは、 [続きを読む]
  • 秘密基地
  • ボタンの引きこもり場所というか、秘密基地があるんです。電話台の下。放鳥すると、さっさと基地に飛んでいきます。基地作りを始めてから彼は生き生きしているようで。♀だったら、お卵さんなのでしょうけど、 ココちゃんは、体がでかいので、入ることができない。電話台の下のゴチャゴチャしたところをさらにゴチャゴチャしてしまった。 のぞくと、近寄ってきます私を嫁とでも思っているのか クッククックと喉を鳴らします。 コ [続きを読む]
  • 今度はうまく付けてやる
  • ココちゃんは、換羽?なのかサクサク羽根が抜けるこの頃です。なので、粉もホワ毛もプカプカ空気中をさまよってます。で、ココちゃんの貴重な冠が1本抜けて落ちていました。 もう一羽、オカメインコを増やしてみようと即席で作ってみました。もちろん…あやちゅに挿してみました。 ウスッペラなボタンさんのおつむには、冠羽計画は超難関。警戒されてしまったので、今日はこれまで。次回は、こっそりと付けてみますにほんブログ村 [続きを読む]
  • ボタンと共に頑張ろう
  • ココちゃんをお迎えした理由留守番中のボタンが寂しくないように。まず、ボタンの為が第一でした。オカメ以外の同種のボタンインコも考えました。仲が悪かったら最悪。あの鋭い嘴で弱吉ボタンはやられるに違いない。もし、雌で仲良くなりすぎてしまったら、我が家はインコ御殿になってしまう。どっちにしても、選べないそして、攻撃をしない穏やかな鳥は…と考えてオカメインコってことで、ボタンを寂しくさせない友に、ココちゃん [続きを読む]
  • ボタンインコは頭が良い
  • 悪夢をみてしまいました  目覚めたとき、夢でよかったーってほっとした。夢です。朝、いつものようにボタンのケージカバーを開けると、ボタンが、雛雛のようなハゲチョビンになっていてしかも、自分のツクツクを抜きはじめボタンー、そんなにココちゃんでストレスがあったのかい。ごめんよぉぉぉおお〜 と泣いてしまったところで目が覚めました。感受性が豊かなボタンインコ。ココッ可愛がりしないように気をつけていきます。さ [続きを読む]
  • 吸血鳥?
  • 酉年です 息子そしてパパさまと続いて年末年始にインフルエンザAにかかってしまいちょっとある意味大変なお正月でした。ママさまは、かろうじて乗り越えておりますさてさて、マイペースで甘えん坊。そして食いしん坊の我が家のココ姫さま血を吸ってる    赤い血がついたみたいなオカメインコのココちゃん どうやら頂き物の苺を食していたようです 嘴をみて驚き 一方、先住インコで遠慮しがちなボタンくん見上げたママさまと目が [続きを読む]
  • 苺〜だよ
  • ご近所さんに、とちおとめを頂きました。今年、初めての苺です。一番乗りはボタンです。苺が大すき残念だけど、ビニールがかかっているから、そこからは食べれませんよ よく吟味しているボタン目が真剣ですな〜  顔を突っ込んだ狙ってたのは、そこかい 美味でしゅ。 一方、を見たこともない、食いしん坊のココちゃんは。とさかをギンギンに逆立てながら、テケテケと見向きもせずに素通りです ボタンが美味しそうに食べているのに [続きを読む]
  • オカメとボタンの違い
  • オカメインコのココちゃんが来て、1月半が過ぎました。ボタンインコを飼って5年。一人っ子を思う存分楽しんできた??ボタン。同時放鳥ができるか心配してましたが、大きな喧嘩もなく大丈夫なようです。ココちゃんが来たときは、新参者が珍しかったのか、近くに寄ったりしたものだったけど…ココちゃんが成長するにしたがってお互い全く興味なし状態にココちゃんはマイペース女子です。        無理やり写真におさめるた [続きを読む]
  • coco飯
  • ココちゃんは、独りで食べれるのに、お腹が空いたスイッチが入るとフュニーフィニーと狂ったように鳴いて挿し餌をねだります仕方が無いので、離乳食(粟玉をお湯でふやかせて)スプーンであげます。温かい離乳食を1匙で満足みたい、単に甘えたかっただけなのか、あとは独りでパクパクとたべるここで、あやちゅが登場 ボタンは、ふやけた粟玉が珍しいのか、美味しいのか(蜂蜜が粟玉に入っているからね)、ガツガツと食べます。 ココの [続きを読む]
  • 何を注文したんだっけ
  • タイトルを書きながら、 ○○っけ。というのは、標準語なのか北関東の訛りなのか分からなくなってきた 標準語さてさて、月初めにあちこちに鳥グッズを注文していたもので、今日届いた物が、何を注文していたのか記憶喪失になってしまってた。(単なる物忘れ)←最近、無意識で物忘れが多々はるばるドイツから ようこそ 開ける時は、いつの年になってもワクワクです 何を注文していたのか…この時点でも思い出せない。 木何だっけ [続きを読む]
  • 遺伝子結果
  • 今日のお昼に、動物病院の先生からココちゃんの遺伝子検査の結果が携帯にかかってきました。ドキドキPBFDもクラミジアも陰性で大丈夫。よかったですね。とのこと。ボタンも陰性だからお互い大丈夫だね。それから…性別ですが、さらにドキドキココちゃんは、女の子でしたやっぱり大切にしていってくださいね。と先生のお言葉。娘ができたと思って優しい子に育てていきます。 ココちゃん、呼び鳴きと挿し餌以外は本当に物静かで手が [続きを読む]
  • ママさまキズモノになる
  • 昼下がりの一室でのできごと。それは、背後からきたのではなく、正面から突然迫ってきた。とっさに目をつぶり肩をすくめて受け身となってしまった。きゃぁ〜〜〜〜サスペンス的な書き出だしですさてさて迫ってきた犯人は、新入りの黄色いやちゅです着地場所に私の頭を勝手に選んだようで。飛ぶのが下手な上に着地も下手な雛っぴオカメ着地を失敗して胸に落ちていったときに、爪をかすめていった時にやられたと瞬時に思ったカサ [続きを読む]
  • 雛ってこういうの?
  • ボタンは穏やかに食事中羽繕いと餌を食む時は、ゆったりとした時間が流れるものですね。この時間は癒されます(美しくない背景はボカシました)と、それから落ち着きのないクリーム色の鳥も見えますが ココちゃんは、少しづつシードを食べれるようになったのですが、相変わらず挿し餌をねだります早く、自立して欲しいわ〜ココちゃんって、赤ちゃんだからなのか、それとも、こういう性格なのかけっこう遠慮っていうのが無いオカメイ [続きを読む]
  • 森に行く
  • ココちゃんの足はでかい。よって、止まり木も太くできているのね。家にある枝は、愛鳥ボタンの為なので、ココちゃんには、ちょっと細い。なので、ママさまは1人、森のある公園に出かけていきました。1人で寂しいね〜       (スマホ写真の大きさ設定が小さくて↑ こんな公園です)舗装された道を歩かず、中年女が1人うつむきながらブツブツ独り言を言いながら木々の中へ ウロウロ…でも、本物の不審者に会うのも怖いので [続きを読む]
  • ボタンの目の上のたんこぶ
  • 朝晩が寒くなりましたその分、日中の日差しが心地よいですね窓際に、リースを使ってブランコを作ってみました。こ…ここちゃんうー赤い嘴の君・・・重なってココちゃんの顔が見えないじゃないか。 しょうがないボタンも写真に撮らないとねヨッ、ボタン。こっち向いてちょうだい  何かがくっついてませんか すまし顔しても、なんともキマッテないようで 瞼についた餌の空も気にならない様子。 今は、ボタンの目の上のたんこぶは、 [続きを読む]
  • 準備
  • ココちゃんの話題ばかりですがお付き合いの程をペットショップのお姉さんは、年内はプラケースで十分ですと言っていたので安心しきってましたが、ココちゃんは、迎えて3日目で飛ぶし、このような感じでして オカメインコのゲージを探さねばと…検索したら、オカメインコの飼い主様はhoei465オカメを購入していることが判明。ならばとアマゾンにて直ぐにコンパクトな箱が早速届きました。ゴチャゴチャなママさまの部屋 思っ [続きを読む]