ピグマリオン学育研究所所長 伊藤恭 さん プロフィール

  •  
ピグマリオン学育研究所所長 伊藤恭さん: ピグマリオン学育研究所所長 伊藤恭の幼児教育ブログ
ハンドル名ピグマリオン学育研究所所長 伊藤恭 さん
ブログタイトルピグマリオン学育研究所所長 伊藤恭の幼児教育ブログ
ブログURLhttp://www.pygmalion.co.jp/blog/
サイト紹介文幼児教室ピグマリオン学育研究所所長 伊藤恭の幼児教育ブログです。
自由文ピグマリオン学育研究所のホームページはこちらです http://www.pygmalion.co.jp/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2012/04/01 08:43

ピグマリオン学育研究所所長 伊藤恭 さんのブログ記事

  • 琴浦会について(2) −7月より開講 江坂教室にて−
  • 4・生活と環境身近な植物や生物、地形を切り口に、環境問題や生物の進化、日本地理、歴史等を学習する複合的な単元です。身の回りの出来事と歴史的経緯を意識させる授業展開で、好奇心と探究心を持たせ、より発展的な学習を促します。この単元ではディスカッションも盛んに行い、熟考させることで確実に知識を身に着け、入試における確実な得点源とします。 5・芸術と文化クラシック音楽等の伝統的な芸術や、茶道等の伝統文化に [続きを読む]
  • 琴浦会について(1) −7月より開講 江坂教室にて−
  • 琴浦会は、中学受験で最難関校を目指す小学生の為に、新たな切り口でより発展的な内容を学習することが出来る会です。中学受験で成績が伸び悩む、進んで勉強できない、やる気が起きない等の大きな原因の一つに、問題を解くに当たって必要な根幹が理解できてないということがあります。当会では、しっかりと基礎を押さえた上で論理的思考能力や、数量感覚、鋭い観察力を養うことを目的として独自のカリキュラムを設定しています。小 [続きを読む]
  • 7月18日(火)開催「アジア国際子ども映画祭 普及フォーラム」
  • 7月18日(火)に、西宮市にあります「なでしこホール」にて、-子どもたちの未来のために-『アジア国際子ども映画祭 普及フォーラム』を、阪急学園様と共催で開催いたします。俳優杉良太郎氏の提唱で11年前から始まった「アジア国際子ども映画祭」も昨年で10回目を数え、多くの優れた子どもたちの作品が集まってきました。「子どもの心の中に内視鏡を入れよう」という、杉良太郎氏の試みは、ズバリ的中し、これら作品群を見れば [続きを読む]
  • ピグマリオン高知教室、第一号の生徒が誕生しました。
  •  スーパーピグマリオンの高地教室、ピグマリオンぷち高知教室、そしてピグマリオンノブレス高知教室という3つの顔をもつ、ピグマリオン高知教室が、5月から開校します。 そのため、4月16日(日)に説明会を開催しました。 そして、ピグマリオンぷち高知教室に、とっても可愛らしいT・Aちゃん(1才6ヵ月児)が入会することになりました。 教室長も兼ねる浜口高知市市会議員も、一生T・Aちゃんのことは、忘れないでしょう [続きを読む]
  • ピグマリオン高知教室、第一号の生徒が誕生しました。
  •  スーパーピグマリオンの高地教室、ピグマリオンぷち高知教室、そしてピグマリオンノブレス高知教室という3つの顔をもつ、ピグマリオン高知教室が、5月から開校します。 そのため、4月16日(日)に説明会を開催しました。 そして、ピグマリオンぷち高知教室に、とっても可愛らしいT・Aちゃん(1才6ヵ月児)が入会することになりました。 教室長も兼ねる浜口高知市市会議員も、一生T・Aちゃんのことは、忘れないでしょう [続きを読む]
  • 自分自身の人生の意味
  •  残り少ない世に住む年月を考える時、自分の人生を評価するのは、自分自身でしかない。他人にとって自分などは、非存在でしかないのだからと感じることが多くなっています。 ギリシャ・ローマや、中国古代の歴史などを学んでみても、永遠の真理などはなく、価値観や正義や正しさなども、虚ろです。 偉人や英雄にしても時間の中で過去の人になるだけであることを悟るとき、自分の生きている意味は自分自身が創るものであり、他人 [続きを読む]
  • 高知市にピグマリオンの新しい教室が開校します。
  • 2歳児から小3までを対象とした『ピグマリオンぷち教室』と、小4〜中3を対象としたピグマリオンの新しい教室『ピグマリオンノブレス』が高知市に開校します。『ピグマリオンノブレス』は、思考力・算数数学を中心的に指導します。無学年制で、可能ならば中3で高3までの全教科を学びます。ディスカッション方式で各自の能力を飛躍的に向上させます。学問以外にも、大学教授や政治家、棋士、スポーツ選手など、様々な分野で活躍 [続きを読む]
  • 絵かき歌 2
  • 下の絵は、絵かき歌『あかちゃん』の独自作品です。同じお手本なのに、こんなにも違った絵になります。面白いですね。不思議なことに、絵を描いた本人と何となく似ているのですよ。私は、絵かき歌の指導のときがとても大好きです。みんなが個性的でそれぞれに素敵ではありませんか。 左のボタンを して応援してね! ブログランキング参加中です! [続きを読む]
  • 絵かき歌
  •  《絵かき歌》は、指先能力・図形能力・構成把握能力・先見性などの能力を育むとともに、創造性も育てます。 下の絵のように、心を映すことも多分にあります。 毎日が楽しくてしかたがないことがわかります。  このような子どもは、どんどんと能力も向上させます。 左のボタンを して応援してね! ブログランキング参加中です! [続きを読む]