ネット宝石鑑定士 さん プロフィール

  •  
ネット宝石鑑定士さん: ネットでジュエリー買っちゃった
ハンドル名ネット宝石鑑定士 さん
ブログタイトルネットでジュエリー買っちゃった
ブログURLhttp://ameblo.jp/vous-voulez/
サイト紹介文ネットでジュエリーって買う?本当に安心できるの??そんな疑問を検証!
自由文婚約指輪が欲しい!結婚指輪が欲しい!エタニティリング、ダイヤモンドネックレスが欲しい!そんな少し高額なお買いものをする時、判らない事が一杯。

カルティエ、ティファニーと言った一流ブランドも、値段は少し高いし、本当に良いものなのかはよくわからない。まったく判らないエンゲージやマリッジリングなのに、ネットで買って大丈夫なのか?じゃぁ、店頭で買っても安全なのか?ニセモノじゃないよね??疑問が一杯!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2012/04/02 13:31

ネット宝石鑑定士 さんのブログ記事

  • ターコイズ・トルコ石が最近高い理由
  • ターコイズ、トルコ石と言えば、こういうメンズライクなジュエリーなどによく見かける石ですよね。シルバーなどによく使われ、インディアンジュエリーなどにも見かけます。 メンズだけでなくここ数年、結構人気で、デパートやセレクトショップなどで手作りのもの、かなり高額で売っていたりしました。確かに手作りのものと工業品の差は激しいのですけれどね・・・ とはいえ最近、お安いトルコ石・ターコイズは見か [続きを読む]
  • 今年の流行はイヤリング
  • 最近の流行はピアスの穴をあけていても、イヤリング、ですが・・・これがまたかわいいイヤリングを見つけにくい、と感じています。イメージ的にはこんな感じのイヤリングが個人的に今、かわいいと思っているのですが・・・質屋などにしか見かけなかったりします。笑 ちなみにこのイヤリング、ネックレスとセットで20歳くらいの時に購入したものですが、一回も着けたことがなく、そのままポイっとやられていたものです。 [続きを読む]
  • この季節はやっぱり何か新しいジュエリーが欲しい!
  • 何か欲しい病をまたまた発症している私です。定期的に訪れるのですが・・・基本的にお買い物したいときは、2パターンあり、 1、ずっと欲しかったものずっと使えるものを吟味して購入、というもの。定番の商品が多い。2、とりあえずの物欲を満たすもの。衝動買い。 とあるのですが、衝動は、楽天のセールとかを見つけたり、誰かがかわいいジュエリーをしていたり、という時に発症します。笑 服などとは違い、ジュエリ [続きを読む]
  • カラーストーン、どこまでオンラインで購入する?
  • 質問にあったのでお答えしようと思います♪カラーストーンはやっぱりオンラインで購入するのは危険ですか?というご質問です。正直、ダイヤモンドより危険です。カラーストーンは基本的に 1、宝石的価値が高いもの(希少性がある)2、ファッション性が強いもの(量産できる) と分けられます。1、の希少性があるものは正直私はオンラインでは購入しません。 量産できるタイプは、宝石というより、ファッション性が高 [続きを読む]
  • スフェーンはどこで採れるの?
  • スフェーンという宝石は最近よく聞くようになりました。メジャーな宝石の仲間入り、かなりキラキラ度がたかく、見てとてもわくわくする宝石です。少し優しい石で、割れやすいのが難点です。 スフェーンは基本的に黄緑と黄色、茶色っぽいものとあります。 基本的にマダガスカル産が黄緑、パキスタン、アフガニスタンが茶色、と思っていると大体あっています。(最近はそればかりではありませんが) 結構色味が [続きを読む]
  • 同じ3EXでも個体差はあるのでしょうか?
  • 同じ3EXでも個体差はあるのでしょうか?というご質問をいただきました。 確かに、個体差はあります。内包物が端にあってSI2なのと、真ん中にあってSI2なのではやはりちょっと違うと思うのです。ただし、ほぼカット、カラー、クラリティなどでは個体差はないと思います。 というのが教科書通りの答えなのですが・・・ カットは、古い在庫はどうしてもカット技術が日々良くなっているため、若干違 [続きを読む]
  • トランプ大統領の影響
  • トランプ大統領の影響で、ティファニーのニューヨーク店がとっても売れない、と聞いてちょっと笑えたわたくしです。そりゃ、トランプタワーの隣だったら、毎日警備やらデモやらでなかなかお買い物客は近寄らないのでしょう・・・ いちど、ティファニーのニューヨーク店でペンとか買いたいなぁ、なんて思っていましたが・・・どうなることやら。トランプ大統領の政策によってどういう風に変わるか、興味深いですね。********** [続きを読む]
  • こども鉱物館
  • 結構マニアックな美術館に「こども鉱物館」という所があります。鉱物研究家である八川シズエさんが館長を務める美術館なのですが、ここ、子供がいないと入れない、という大人だけでは入ることのできないマニアックな美術館なのです。 こういう美術館があるおかげで、鉱物好きな子供が少しでも増えてくれると良いなぁ、、、と思っています。汗 ちなみに、鉱物なので、ジュエリーというより原石の石がメインですが一度行っ [続きを読む]
  • モルダバイト、偽物と本物の違いとは?
  • モルダバイトって何でしょう?という記事、以前書いたつもりだったのですが・・・検索したら出てこなかったので(自分のサイトなのに!?)もう一度(もしかしたら初めて?)記事にします。笑 モルダバイトはリビアングラスと同じような感じだと思っていただければ大体大丈夫です。笑 鉱物名もテクタイト、要するに天然のガラスです。隕石が地球にぶつかった(落下)したときの熱で砂などが固まってできたものです。リビアン [続きを読む]
  • スタールビーが消えた!?
  • スタールビー、最近めっきり見かけなくなったな・・・あるのは古い在庫で売れ残り?というものな印象を持っていましたが、若い世代はあまり人気がないしな・・・と特に気にしていませんでした。 でも・・なんだろう?スタールビーって綺麗なのに?と思って尋ねたところ、ミャンマーで採れることが多いのですが、ミャンマー人、スタールビーが大好きなのだそうです。そして、ミャンマーの方も少しずつお金を持つようになってき [続きを読む]
  • 琅玕 ろうかん 翡翠 ひすい とは?
  • この翡翠(ひすい)は琅玕(ろうかん)ですと言われましたが本物でしょうか?偽物でしょうか?買っても良いと思いますか?という質問をされました。 それは・・・見てみないと何とも言えないのですよね。笑 でも・・・琅玕(ろうかん)、翡翠(ひすい)、って漢字クイズみたいですね。笑 琅玕(ろうかん)とは、基本的には翡翠(ひすい)の良いグレードのもの、と認知しておけば問題ないと思います。ただ、琅玕(ろうか [続きを読む]
  • 2017年クリスマスジュエリー思考
  • 今年のクリスマスジュエリーの印象はというと・・・ 自社でしか買えない、というものを必死で模索 という印象でした。自社でしか買えない特殊なカットのダイヤモンドとかいろいろなストーリーを持たせるためのコラボとか限定とかそういうジュエリー以外のところ押しな印象です。スタージュエリーはやはり名前のごとくスター商品押し、とかわかり易いものが多いです。アベリあたりは、クリスマス商戦むけに少しお手頃なも [続きを読む]
  • 個人的に欲しいジュエリー・リスト 心の声パート2
  • すみません。。。ネタもいっぱいあるのですが、まず自分の欲しいものをセレクトしておかなければ・・・とついつい自分の検索に時間をとられます。汗 とりあえず今年は結構予算がないので、お安いもの・・・と思うのですが、そうするとやっぱそうだよねーというものが多く・・・決めてに欠けます。でも何か欲しい困った私。笑  地金系のリングも1個欲しいよねー。着けっぱなせてこなれた印象にもなるし・・・と思うので [続きを読む]
  • 個人的に欲しいジュエリー・リスト 心の声パート1
  • 今、欲しいと思っているものがたくさんあるのですが、ジュエリーに割く余裕がないので、、、ちょっと個人的なメモです。笑 検討している心の声です。笑 ←デザインが流行もの。ここ数年はやっているタイプで、海外ドラマでしている人がいて、今頃になって気になりはじめました・・。汗 お値段が高いけれど、こういう流行色が強いジュエリーって結構オンラインショップではないのがポイントです。うーん。欲しい・・・。&nbs [続きを読む]
  • 定番ジュエリーって一体なに?
  • 男性からのお問合せには、驚くことも多いのです。女子的には当然と思っていることが、全然当然じゃなかったりするのですね。例えば定番のジュエリーって一体なんでしょう?というもの。・・・・。そうですよね。そうですよね・・・・当然ですよね・・・。 と言うわけで、一般的にきちんとした素材で1個は欲しいという定番ジュエリーをチョイスしてみました。1からランキングになっています。(個人的なランキングですが)&n [続きを読む]
  • 2017クリスマス限定商品 オンラインジュエリー
  • オンラインジュエリーというのは、その特性からしてなかなかクリスマス限定ジュエリー、というものがありません。だって一個写真をとってスペック書いて・・・と手間が同じだったらずっと載せておいたほうが便利なので(笑)。 ですが、最近はなかなか個数が揃えられないジュエリーなどをメインにクリスマス限定商品をやるところが増えてきました。あとは、ちょっとチャレンジャーな商品など。で、今年も秋冬コレクション、と [続きを読む]
  • ガーネットの豆知識 その3
  • ここまで書いたので一応全部載せておきます。ガーネット特集最後です。笑 ウグランダイト系(カルシウム系)ガーネットウバロバイト・ガーネット、グロシュラー(グロッシュラー)ガーネット、アンドラダイト・ガーネットの頭文字をとったといわれています。カラーバリエーションが多いのと、いろいろな俗称があることで知られます。 ウバロバイト・ガーネット灰クロム石榴石 C13Cr2(SiO4)3小さな結晶群(ドルジ)が有 [続きを読む]
  • 銀座に行くなら無料のジュエリー展を!!
  • アーカイブ展としてジュエリーのコレクションが展示されています。カルティエもかなり豪華に宣伝していて、上野の美術館まで行かれた方も多いのでは?かなり多くが売約済みになっているのに驚かれた方も多いのではないでしょうか。 そちらは見逃した・・・という方はまだまだティファニーのアーカイブ展、すでに見てきましたが、イエローダイヤモンド、かなり大きくて偽物のようです。笑 数は少ないですが、何百億円のジュエ [続きを読む]
  • ガーネットの豆知識 その2
  • パイラルスパイト(アルミニウムガーネット)グループとは、パイロープガーネット、アルマンディンガーネット、スペサルティンガーネットの頭文字をとっているのだそうです。この種類がいろいろな配分により混ざり合っているのですね。 パイロープガーネットくばん柘榴石 Mg3Al2(SiO4)3割とガーネットというとこの色をイメージする人が多いのでは?と思います。炎というか赤!という色です。(色を言葉で表現するのは難しい [続きを読む]