ランキン さん プロフィール

  •  
ランキンさん: 海外ドラマ おすすめします。
ハンドル名ランキン さん
ブログタイトル海外ドラマ おすすめします。
ブログURLhttp://www.ustv.info/
サイト紹介文海外ドラマの感想を書いてます。たまに映画やDVD、洋楽のレビューもします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2012/04/03 18:29

ランキン さんのブログ記事

  • スコーピオンS3 E4 / 母の想い
  • 海外ドラマ「スコーピオンS3 E4 / 母の想い」 この前、スコーピオンの子供関連エピはイマイチだ〜と書いたら、今回は子供を助けるストーリーだった(笑)。ただ今回のスコーピオン、というか子供ストーリーは今までとは少し違った。中でも、「へえ〜・・」と思ったのは、自閉症の子供が見ている世界は一般の人間の見ている世界とは全然違うというのを描いたところ。これはなるほどな〜と思ったし、この解説があったおかげで、そ [続きを読む]
  • スコーピオンS3 E3 / その手を離さないで
  • 海外ドラマ「スコーピオンS3 E3 / その手を離さないで」 ウォルター、シルベスター、トビーの3人の瞑想シーンがオープニング。ウォルターが瞑想のアドバイス(DVDかな?)を理論的でないと反論するのは分かるが、心理学者のトビーまでコケにしていたのは「へぇー、そうなんだ」って感じ。瞑想っていうとセラピストなんかもおすすめする傾向があるけど、心理学的には効果が証明されていないのかな?それともアドバイスの言葉が [続きを読む]
  • スコーピオンS3 E2 / ギャンブルの行方
  • 海外ドラマ「スコーピオンS3 E2 / ギャンブルの行方」 今回のスコーピオンは前回の続きで、ケイブとティム、そしてシルベスターがブルガリアでハッカーを追跡、ウォルターとペイジ、ハッピーとトビーはアメリカで戦艦及び潜水艦からの攻撃を阻止する!という話。まずブルガリア組なんだけど、ここでタイトルのギャンブルが行われる。ブルガリアのマフィアのボス(スカンク)に、シルベスターのカード読み技術で取り入ったまでは [続きを読む]
  • スコーピオンS3 E1 / 包囲された国
  • 海外ドラマ「スコーピオンS3 E1 / 包囲された国」 スコーピオンのシーズン3が始まった。シーズン1は新鮮さもあって、とても楽しめたけど、シーズン2はイマイチと個人的には感じていた。まあ、そこまでダメということは無いんだけど、ハマった!とか毎週楽しみ!とかではなかったなぁ。 シーズン3の1話は、ウォルターとペイジの変則恋愛話がオープニング。簡単に言うと、ペイジをウォルターとティムが取り合う・・というこ [続きを読む]
  • スーツS6 E11 / 再出発
  • 海外ドラマ「スーツS6 E11 / 再出発」 シーズン6のスーツは、マイクの収監(マイクが偽弁護士がバレて)、そしてピアソン・スペクター・リット法律事務所の倒産危機が前半のテーマだった。で、この11話。マイクは釈放され、ジェシカ・ピアソンは去ったが事務所もなんとか持ち直した。ここまでの流れは正直あまり面白いものではなかった。重罪のはずのマイクの偽弁護士事件は、まあイロイロあったにせよ、たった3ヶ月で釈放 [続きを読む]
  • ブラックリスト S4 E22 / ミスター・キャプラン後編
  • 海外ドラマ「ブラックリスト S4 E22 / ミスター・キャプラン後編」 ブラックリストシーズン4の最終話はミスター・キャプラン編の最終話となった。結果から書くとミスター・キャプランの死でシーズン4は終わった。シーズン4の後半はレッドVSミスター・キャプランの身内の戦いだったけど、このストーリーにはもう一つのナゾが関わっている。それが「リズの真の父親」。リズの母と恋愛関係にあり、リズのベビーシッターだった [続きを読む]
  • ブラックリスト S4 E20 / 取り立て屋
  • 海外ドラマ「ブラックリスト S4 E20 / 取り立て屋」 コールドケースそっくりなオープニングで幕を開けた今回のブラックリスト。タイトルの「取り立て屋」は、ウシジマくんのような借金の取りたて屋ではなく、いわゆる「恨み晴らし屋」。プリズンブレイクの看守・ベリック役の俳優が演じていたんだけど、なかなかサイコで怖いキャラだった。 この取り立て屋が狙ったのは、なんとリズ!リズが復讐屋に狙われる??これは視聴者な [続きを読む]
  • ベイツモーテル S3 E8 / 落とし穴
  • vmn66u海外ドラマ「ベイツモーテル S3 E8 / 落とし穴」 シーズン1,2が予想以上に面白くて、結構ハマった「ベイツ・モーテル」。シーズン3も8話まで来てるんだけど、ここまでの状況だと前・前々シーズンほどの面白さは正直無い。ただ全話の「最後の晩餐」はかなり面白くて印象的。晩餐に集まったメンバーは、ノーマノーマンディランエマロメロ保安官ケイレブと、この6名。まあベイツ・モーテルのメインキャストなんだけど、 [続きを読む]
  • ブラックリスト S4 E16 / デンベ・ズマ
  • 海外ドラマ「ブラックリスト S4 E16 / デンベ・ズマ」 前回の感想(こちら)でレッド殺人未遂犯の犯人をこう予想した。実は裏切り者は別にいて、デンベはハメられただけリズ誘拐後のレッドを許せなかったデンベだが、命までは取れなかったかなり周到な計画だったのでデンベに協力者がいたで、今回その犯人が判明した。その答えは、1(笑)。コレになったら興ざめもいいとこだ!なんて書いたけど、まあそうなった。そして、な [続きを読む]
  • ブラックリスト S4 E15 / 薬剤師
  • 海外ドラマ「ブラックリスト S4 E15 / 薬剤師」 ブラックリストは平均して面白いと思うけど、たまに急にストーリーが転換してさらに面白くなることがある。今シーズンも前回の14話から急に面白くなってきた。 ストーリーはこんな感じ。ここ3〜4話の間、何者かに命を狙われているレッド。この何者か?は、レッドの口座に直接アクセスし、その資金を使って殺し屋などを雇いレッドを襲わせていた。自分のカネで自分が狙われる [続きを読む]
  • ブラックリスト S4 E12 / ナタリー・ルカ
  • 海外ドラマ「ブラックリスト S4 E12 / ナタリー・ルカ」 体内に致死性の高い伝染病を宿す殺し屋「ナタリー・ルカ」。ナタリーは触れるだけで人に伝染病を移すという特異体質、この体質を利用しナタリーはレッドの会計係を暗殺する。この時点でレッドはナタリーの存在はもちろん、ナタリーの雇い主もわかっていない。 今回のブラックリストは、シーズン1の頃のような展開。謎の殺し屋、ところが殺し屋はまだ若い女性とその女性の [続きを読む]
  • プリズン・ブレイク S5 E1 / 死者からの手紙
  • 海外ドラマ「プリズン・ブレイク S5 E1 / 死者からの手紙」 プリズン・ブレイクの新シーズン、というか新シリーズとなるこのシーズン5の1話。原題はプリズン・ブレイク シークエル。まあ続編って意味だ。 まずオープニングからプリズン・ブレイクの世界観そのもの。微妙に老けたけど、劣化というほどでもないリンカーン・バローズ、サラ・タンクレディ、Tバックなどが登場。リンカーンは小悪党に戻り、相変わらずの生活。サラ [続きを読む]
  • ブラックリスト S4 E8 / エイドリアン・ショウ医師(後編)
  • 海外ドラマ「ブラックリスト S4 E8 / エイドリアン・ショウ医師(後編)」 アレグザンダー・カークが拘束(入院)されている病院から逃走+リズを誘拐したところで終わった前回の前編。FBIとトムがカークとリズを追い、レッドはカークを生かす為にショウ医師と患者0号と呼ばれる「ルシール・ボックス」を探す。この対比はまさにブラックリストらしいところで面白かった。FBIは直線的に犯人を追う。視聴者から見ると、ここはFBI [続きを読む]
  • ブラックリスト S4 E7 / エイドリアン・ショウ医師(前編)
  • 海外ドラマ「ブラックリスト S4 E7 / エイドリアン・ショウ医師(前編)」 ブラックリストのそもそものテーマだった「リズの父親は誰か?」。シーズン4の現在、このナゾが大詰めを迎えている(と思う)ので、ある意味シリーズのクライマックスを迎えていると言える今回。そして今回は、ブラックリストでは恒例の前・後半に分かれたプレミアムエピソードだ。 今回のブラックリスト犯罪者はエイドリアン・ショウ医師。このドクタ [続きを読む]
  • スキャンダル 託された秘密 S5 E21 / マイガール
  • 海外ドラマ「スキャンダル 託された秘密 S5 E21 / マイガール」 もうシーズン5にもなるスキャンダル。今シーズンは米次期大統領選挙の党指名候補選挙がメイン。ストーリー上ではメリーの大統領選挙とジェイクが副大統領候補になれるのか?というのがメインだった。結局メリーは共和党の指名候補となり、ジェイクはなんとメリーの副大統領候補になった。ここまでのストーリーはとても面白かったけど、ここ最近のスキャンダルは [続きを読む]
  • アフェア2 情事の行方 エピソード12
  • 海外ドラマ「アフェア2 情事の行方 エピソード12」 今回がアフェアシーズン2の最終回。シーズン最終回とはいえ、今までネタを小出し・小出しにしてきたアフェアなので、ストーリーの大きな展開は期待していなかったんだけど、今回判明したナゾのあまりの大きさにビックリ(笑)。最初に書いておくと、とても満足した一話だった。 今回はノア編とアリソン編、最終話はさすがに主役2人の視点だった。まずはコー [続きを読む]
  • アフェア2 情事の行方 エピソード11
  • 海外ドラマ「アフェア2 情事の行方 エピソード11」 ここ最近、アフェアの相関関係と時間軸がよくわからなくなってきた。何度も同じような時間を行き来する演出なので、だんだん何が何だか(笑)そこで、ここまでの展開をちょっと整理してみると・・ まずノアとアリソンの浮気で、ノアとヘレンの夫婦が壊れる。同じく、アリソンとコールの夫婦が壊れる。ただし、コールとアリソンの夫婦は幼い子供を事故で亡くし [続きを読む]
  • アフェア2 情事の行方 エピソード10
  • 海外ドラマ「アフェア2 情事の行方 エピソード10」 スコッテイが死んだ嵐の夜の話が進む、もしくはスコッテイとアリソンの関係がハッキリすると思われた今回のアフェア。ところがこのサスペンスの核心には、今回は全く近づかず・・・いや、ハラハラ・ドキドキものだった金無しのジャンキーと化したスコッテイとアリソンの再会シーンは見ごたえがあった。 その前に今回のアフェア、いつものパターンに戻した前後 [続きを読む]
  • アフェア2 情事の行方 エピソード9
  • 海外ドラマ「アフェア2 情事の行方 エピソード9」 今回、アフェアでは初めて前後半の2部構成ではなく、普通の1部構成だった。特に違和感もなく見られたけど、2名の登場人物による同時刻の2部構成というのは、アフェアの大きな特徴だったので、これがどう出るか?は今後の注目だ。今までこれが成功していたというのがあるので、少し心配な感じもする。 ま、今回に関しては、内容が濃かったので1部になった可 [続きを読む]
  • アフェア2 情事の行方 エピソード8
  • 海外ドラマ「アフェア2 情事の行方 エピソード8」 前回の最後のシーンから、またまた一気に面白くなってきた「アフェア2 情事の行方」。今シーズンに入ってから、まあとにかく時間を移動しまくるので、話についていくのが大変なんだけど、ココに来てやっと話の道筋が見えてきた。 これはシーズン1からちょっと感じていたことなんだけど、今までスコッティの死についての主な動機が、ホイットニーの中絶ぐらいし [続きを読む]
  • 2016 面白かった海外ドラマ TOP3
  • あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 2016年、一年間の海外ドラマ(日本で放送したもの限定)で特に面白かったと思う作品、TOP3を紹介します。その前に自分の話ですが、2016年は3分の一以上を海外で過ごしました。なのでいつもの年よりも海外ドラマを見る機会がかなり減っています。というと日本にいなかったことで海外ドラマを見れなかった〜と読めるところですが、正直言うと昨 [続きを読む]
  • アフェア2 情事の行方 エピソード1
  • 海外ドラマ「アフェア2 情事の行方 エピソード1」 シーズンがかなり面白くて続きが気になっていたアフェア 情事の行方のシーズン2がWOWOWで始まった。シーズン1では、主人公のノアとアリソンの出会いから恋愛への発展、両者の家族の問題、そしてナゾの交通死亡事故(事件?)の解説を主に描いていた。そのところどころに挿入される「ナゾの事故」、いや「ナゾの事件」の真相と、その影響がシーズン2のおそろくは主 [続きを読む]