里のはな さん プロフィール

  •  
里のはなさん: 小さなシェードガーデン
ハンドル名里のはな さん
ブログタイトル小さなシェードガーデン
ブログURLhttp://pearlnovel3.blog.fc2.com/
サイト紹介文四方囲まれた裏庭で矮性の宿根草を地植え。花とのおしゃべりをつぶやきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2012/04/03 16:56

里のはな さんのブログ記事

  • 春一番の花
  • 春のお彼岸も過ぎたというのに肌寒い日が続きますね・・・それでも 木や草花の息吹を見て春の訪れを実感・・・黄色のラッパ水仙、桃色のベルゲニアが庭を色どり後方の・・ハナミズキの根元に広がって咲いているのは・・キクザキイチゲ(キンポウゲ科)切れ込みの葉に白い花が・・清楚で・・咲くのが密かな楽しみになってる・・・・ボウガシの株下でうつむいて咲いているのは・・クリスマスローズ雄しべが落ちはじめてる・・・種まき [続きを読む]
  • 季節逆戻り
  • みぞれが降った寒〜い日で・・・日陰の庭の草花たちは、身を縮めてる・・バードバスに今日は、鳩・・・鳥の訪問は嬉しいこと・・ 草取りをして土を掘り起こすと・・・ 鳥がやってくる・・ジョウビタキにモズ・・・花鳥風月の世界ね・・散歩してたら・・・お庭に満開の花・・しだれ梅かな? いや桃?部屋の中では、お雛様に飾った桃の花が満開♪ [続きを読む]
  • プリムラ
  • 風の強い日で・・プリムラが咲き始めました・・6月末の種まきから長〜い道のり・・プリムラサーティワン(サクラソウ科)茎が太く お花もしっかりしている・・白いプリムラ・・こちらは 葉の生え方がチョット違う・・優雅です・・ウンナンサクラソウ(サクラソウ科)満開になったら又、アップしますね!きっとゴージャスよ、きっと。ウインティ(サクラソウ科)ほんのり桜色で・・砂糖菓子のような花・・かわいいこと!今日はひな祭り [続きを読む]
  • 春の陽射し
  • 穏やかな日でしたね・・・直径2センチほどの花が咲きました・・・白いのはガクで 黄いろいのが花・・・はかない花・・・セツブンソウ(キンポウゲ科)畑の植栽が充実したら移植したいなぁ・・・こちらも・・その前に消えてしまうかも・・わずかな葉・・・4月に咲くかな?白色のレンゲですって。レンゲ(マメ科)春の陽射しに背中を押されてお雛様を出して・・サダ子さんのところから連れてきた・・木目込みの小さな雛、赤ちゃん?少 [続きを読む]
  • ハートの形の葉っぱ
  • 雪がちらちら、寒い日でした・・・ツゲの木の下で瑞々しい葉っぱが・・・ハート形で周りが波打って艶やか・・シラユキゲシ(ケシ科)白い斑入りの大きな葉っぱ、大きな心臓の形ツワブキ(キク科)黄色い星斑のツワブキ冬の時期の葉は キレイね・・・ 夏はナメクジ被害に遭い穴があくもの・・まだ花が咲かないのよ・・・つぼみはいっぱいあるけれど・・ 軒下とはいえ屋外だもの・・北側よ・・ハート形の葉っぱを愛でている・・シクラ [続きを読む]
  • 種まきしたプリムラ
  • マラコイデスサクラソウの定番ですね・・・昔からある品種でこぼれダネで毎年咲く・・長いお付き合い・・・小さなポットで楽しんでます・・去年6月 頂いたサクラソウの種3種類種まきした苗は方々にお嫁に行きました・・・つぼみがついてきたというウレシイ報告あり・・日陰の庭のココでもやっとつぼみがついてきた・・葉っぱがごわごわして立体的で・・花は゛ピンクの大きい花゜となっている・・プリムラサーティワン花つきが良 [続きを読む]
  • 陽が降りそそいで。
  • 寒いこの時期 立春と聞くだけで春を感じること・・陽が降りそそいで、花開く・・ロウバイ(ロウバイ科)あぁ〜いい香り、薄い黄色で ロウ細工のような花ウメに似た花ですが、ガクと花弁が連続し ウメとは縁遠い背を高くしてしまったので(剪定しないと・・・)花数が少ない・・ひっそり咲いています・・花ボラの友人から頂いた苗木に・・初めて実がついた♪その名は・・・四川常磐柿豆柿です・・柿の木なのに落葉しない・・常緑で・ [続きを読む]
  • 冬の庭
  • 夕方になって薄日がさしてきたのでパチリ2Fからパチリ冬とはいえ土色一色でもない・・・常緑があるので庭は救われる・・ 木の骨格や枕木 庭のオーナメントがくっきりと・・ 庭の土台?基礎?ともいえる景観を見直して 今年の花の季節を思い描く・・・この春のことを想うと寒いけれど 体が動く・・玄関前のこのスペースには 以前ブナの木が植栽されていて北側なのでこの冬の時期は 花にとって厳しい... でも、通りに面して [続きを読む]
  • 気持ちのイイ寒中晴天
  • 寒中晴天で気持ちイイこと・・・残り雪の間から・・・神戸ビオラのバニートランスブルー 色鮮やかで・・・キレイ 空気感が伝わってくる 気が引き締まること・・リトルバニーイエロー&パープルのつぼみと・・後ろ姿は、バニーパープル&ホワイト直径50センチほどの浅いプランターの中で間延びして絡まってる・・・寒いものね・・3月〜4月になったら立ち上がるかな・・・今回リメイクして処分したパールアカシアやっぱり欲しくて [続きを読む]
  • スノードロップ
  • 年の初めに咲く小さな球根・・・スノードロップ(ヒガンバナ科)背丈10センチほどで・・・今年は例年になく背が低い・・ドロップは雫、雪の雫というとなんだか変な感じで・・ドロップを「耳飾り」という説もあるそうで・・これなら合点!うつむいて咲く姿の愛らしいこと・・・今は枯れ木のアベリア(垣根)の前に並んで咲いています・・風に吹かれてゆらゆらすると 道行く人も気がついてくれるでしょうか。遅ればせながら新年あけまし [続きを読む]
  • “ちぃさなシェードガーデニング”again
  • 自宅の庭を“小さなシェードガーデニング”としたので借地の畑の庭は、“ちぃさなシェードガーデニング” と称して 4年ほど経つかな?悪戦苦闘したにもかかわらず、思い描く庭にはほど遠く道にしていた木が腐食してきたので新しく作り変えることにもう ひとりでは無理(;д;)業者にお願いすることに・・ 植わっている木や花や球根を全部抜いてコンポスターも貯水タンクも移動馬糞を入れて土壌改良 粘土質の土で困っていたの [続きを読む]
  • 2016クリスマス
  • /玄関前の木のイルミネーションシャンパンゴールドとブルーのLED・・・雪の結晶も参入・・・夕暮れ前の姿・・・トップのお星様が見え隠れしてるけれど・・・日中は、こんなんで・・・サンタさんが見えますか? 2体いるんですが・・・ 数年前 クリスマスのデコレーションしたこの木につけてあり、 どこのどなたなのか? 見に来てくれてるかな?・・と。11月19日に剪定・・・素人ですが・・ブルーアイスというコニファー シル [続きを読む]
  • 夏を越えて
  • 曇り空によく映えます・・・又咲き始めた・・暑い夏を乗り切って咲いた、小さなペチュニア絞り染めしたような風合いの秋色で・・・花が咲いた・・ふわふわして変わった花・・マユハケオモト(ヒガンバナ科)花茎を伸ばし、「眉刷毛」に似た白い花、黄色は雄しべです・・サダ子さん(姑)が育てていたもので・・毎年この時期咲きます・・中庭の濡れ縁で楽しませてもらってます♪オシドリの花器もサダ子さんから・・サダ子さん夫婦も仲が [続きを読む]
  • シュウメイギク
  • /10月も下旬というのに夏日が続きいつまでも蒸し蒸し、と夏がしつこくて・・・シュウメイギク(キンポウゲ科)傾いた日差しに花びらが透けてる・・・花らしい形で正統派後ろ姿も横から見てもとても絵になるわ・・可憐な花ですが葉っぱは ごわごわ・・・白と紅白で背が高く花が大きいのでそよそよ風になびくと・・秋の風情に・・・景色になるわ・・ユーパトリュームとシュウメイギクのコラボユーパトリューム‘チョコレート’(キク [続きを読む]
  • 9月に入って・
  • 9月になると咲く花々上から見ると 真っ白で花芯が黄色・・・目立つこと・・・横から見ると・・目立たない背丈は15センチほどナチュラルで庭に溶け込んで 違和感がないので気に入っています・・タマスダレ(ヒガンバナ科)咲き始めは土筆のようですが・・・薄いピンク色の小花が筒状に咲くと線香花火みたい・・ツルボ(ユリ科)こちらも背丈15センチほど・・夏疲れを癒してくれる・・夏中、テラスで咲き続けたジャスミン(上)とジ [続きを読む]
  • プリムラのポットあげ
  • 蒸し暑い日が続いていますね・・気温も30度越えですが 気になっていたこと・・6/25に種まきしたプリムラのポット上げをしました・・プリムラ4種類(サクラソウ科)プリムラ(白)でしょう・・・プリムラサーティワンでしょう・・・ウンナンサクラソウでしょう・・サントリーのウインティーでしょう・・・今春咲いていたとき・・・・ 2016/3/25撮影白からほんのり優しいピンクに色づく、柔らかなピンクのグラデーションサクラ・・ [続きを読む]
  • 季節の変化
  • うだるような暑さの中初夏の花がまた咲き出しました・・ カップ咲きのアンジェラでしょう・・・・花は2周りは小さいでしょうか・・・真宙でしょう・・ミニバラでしょう・・・レンゲローズでしょう・・・クレマチスもミケリテでしょう・・ベラドンナリリーお盆過ぎの花が咲き出しました・・・やっと!!我が家では 朝晩虫の声が聴こえはじめてます・・ [続きを読む]
  • 盛夏
  • 盛夏とはいえ、暦では立秋が過ぎ虫の声が聞こえないかな・・・と耳をすませ・・・涼を求めて・・・目に鮮やかなブルーのガラスの器に真っ白な花が涼しげ・・そして ほのかな香り・・・テラスにぶら下げた花がポトリ・・・と下に落ちるので捨てがたく・・拾い集めて水に浮かべてジャスミンティの香り・・一時を楽しんで・・ライトグリーンとふわふわ感がたまらなくイイ・・去年 さし芽したものが大きくなり2鉢になった・・吊しの [続きを読む]
  • 盛夏〜北海道から〜
  • 暑中お見舞い申し上げます。亜麻に魅せられて 北海道当別町を訪ね花を見てきました・・亜麻(アマ科)             2016.07.13撮影スカイブルーの花色に青い筋の入った小さな花なんて可憐な花でしょう・・軽〜い感じ涼しげで暑さも吹き飛びそう・・私が育てた亜麻    2016.7.02撮影小さい花ねぇ〜姿はよく似ていてすらりと茎をのばして枝分かれして花をつけるところは同じ・・一面の亜麻畑・・        201 [続きを読む]
  • 梅雨
  • 降りますね・・・この時期  庭の緑が美しい雨に濡れた葉のきれいなこと・ツルシダ七夕飾りの紙で作るあみかざりのようで・・・左右対称に整列してキレイです・・ライトグリーンで柔らかい葉・・5月に部屋の観葉植物を中庭に出した・結婚当初から存在してる・・・サダ子さんから株分けしてもらったもの・シュロチク鳥からの贈り物・・・手のひらを上にパッ、パッと広げているような葉破れた葉っぱのヒメモンステラ穴のあいたマド [続きを読む]
  • 続 亜麻
  • 今朝 もう一度 亜麻の花を撮影亜麻の開花は朝が早い・・咲き始めは、青色が濃く 濃い筋が入っている・・咲き進んだ・・・とてもキレイですが・・午前中には散ってしまう・・ はかない花・・亜麻のファンから一言!この亜麻は英語のLinnen(リネン)のことで通気性と吸湿性に優れ、柔らかく、強靭、という特性があるので衣類やタオル、シーツにされます・・肌触りよく夏に重宝しますね・・この種から採れるアマニオイルを朝のジュ [続きを読む]
  • 亜麻
  • 5月に種まきした亜麻が開花薄いブルーの華奢な花・・ヒョロヒョロと伸びた茎の先に、ちぃさな花ではかなげ・・地味〜な花・・亜麻色♪・・・って言うけれど 花はブルーなのね・・実は「亜麻まつり」が7/10に 北海道当別町で開催されるので・・一面の亜麻畑を見てこようと計画中です・・ラヴェンダー畑の富田ファームの帰りに・・・庭のボウガシの株立ちに・・・白い花がチラホラ・・白い根を這ってしがみついている・・フウラン [続きを読む]
  • アジサイ
  • 6月になり入梅の季節季節の花・・子供の頭ほどの大きいアジサイを玄関先に活けた・・・東通路では私の身長をはるかに超え見上げても花を見ることができない・・切って こうして愛でています・・白いベンチを覆い隠したアジサイの勢いは生命力を感じます・・コンテナのアジサイほどよい大きさでうぁー、キレイです・・・花びらのように見えるけど正確には萼《ガク》で日本には青系のアジサイが多い淡い紫や美しい藍の色・・・と微妙 [続きを読む]
  • 伊予獅子てまり
  • 伊予獅子てまり形が乱れてきた・・終わりがけとなりました・・コロンとした小ぶりの花で淡い色の青色と桃色・・1本の木・・ヤマアジサイですシャガの葉っぱと高さが変わらない・・背が低いね・・葉っぱも黄色くなり消えてしまいそうで・・はかなげな感じ少し前は清楚で楚々とした感じだった畑に持ってきて大きくなったこと♪今日は暑かったですね〜真夏の花ホリホックも伸びてきました・・奥のホリホックは白色こちらのピンクは咲 [続きを読む]
  • シチダンカ
  • シチダンカが満開です・・江戸時代に園芸用に栽培されていて広く知られていたそうですがシーボルトが紹介してから日本の誰もが見たことなくずっーと探し続けていたそうです・・幻の花といわれて・・・1959年六甲で見つかった・・萼片が七段に重なるところから命名・・中心になると花が小さくなっていく・・薄い青色だったり、ピンクがかったり、藍色になったり1本の木で微妙に色が違うので見ていて飽きないです・・借地の畑で [続きを読む]