里のはな さん プロフィール

  •  
里のはなさん: 小さなシェードガーデン
ハンドル名里のはな さん
ブログタイトル小さなシェードガーデン
ブログURLhttp://pearlnovel3.blog.fc2.com/
サイト紹介文四方囲まれた裏庭で矮性の宿根草を地植え。花とのおしゃべりをつぶやきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2012/04/03 16:56

里のはな さんのブログ記事

  • ハス2
  • 昨日開花して2日め朝5時半ごろお椀のような姿から朝日を浴びて開花してきました・・ふんわり、ふんわりと・・蜂の巣のような花たくが見えてきました・・中にめしべがありますが・周りの雄しべが短いのでめしべに届かず、自家受粉できない・・昆虫の手助けが頼りで・・ハスは花だけでなく葉もとてもきれいで・・ロータス効果で 葉に水がついても水滴になって転がる・・水銀みたいに・・葉の表面張力も見ごたえありますね・・・め [続きを読む]
  • ハス
  • 〜蓮は泥(でい)より出でて、泥(でい)に染まらず〜今朝 ハスが開花した・・酔姫蓮という名のハス・・・・なんて清らかなんでしょう・・・茎がまっすぐ長く気高いこと・・昨日はつぼみで・・・今日、早朝6:30ごろ 草取りのさなか開花(ポンと音しなかったわ。)仏さまの化身が見えるよう・・ [続きを読む]
  • コンテナの花
  • 恵みの雨ですね・・・・another gardenで 咲いている花を紹介・・日本固有のユリ鉄砲ユリ(ユリ科)が満開間近です・・・皆 横向いている・・・花粉が花びらについてしまい チョット残念優しい香りが漂い うっとり・・・大きなボール状・・・シックな色合いでスタイリッシュなアジサイ咲き終わったけれど塗装のはげた青いコンテナとマッチしてサマになっている・・・ヤツデとブルーグレーのコンポストをバックに・・・4月初め種 [続きを読む]
  • 大球根と小球根
  • アマリリス(ヒガンバナ科)♪ソラソド ソラソ ララソラ ソファミレミド…あぁ〜なつかしい・・・アマリリスの歌・・子供の頃に戻ってしまう・・・大きなお顔で、親愛なる花です・・花が咲くと思い出す・・このアマリリスは、昔、サダ子さんに母の日にプレゼントしたもので オランダから輸入されたポットに入っていた・・30年前・・サダ子さんが入所して代わりに庭のお世話をしていた時、見つけた・・アマリリスの子どもがたくさ [続きを読む]
  • カーネーション
  • /゛母の日゜が過ぎて久しい・・・ようやく花が咲きはじめた・・・数年前プレゼントの花が 毎年6月になってからの開花です・・母の日のカーネーションの起源はアメリカひとりの娘が母の命日にこの花を配り大反響を呼んだそうで1914年制定の母の日(5月第2日曜日)と連動し全米に浸透戦後日本でも広がった・・クレアという名のカーネーション(ナデシコ科)ピンクの優しい色合いが気に入り・・横から見てもステキ さし芽して あちこ [続きを読む]
  • ハンギング
  • 5月にハンギングの講習を受けました・・・初めてです・・・今はネットで殆どの事がわかり知ったつもりでいました、大してやってもいないのに・・ね。ちょっとしたコメントが効きますね・・・もうヤル気が出てきて立て続けに3個も・・ペチュニュアだけのハンギングこれが基本形で、全部で12ポットの苗が入っています。@68で1千円もしなくてこのボリューム真夏向けバージョンでサルビアが主役でポット5個も投入、@68で350円ほ [続きを読む]
  • another garden
  • /2016年暮れに作ったanother gardenのゲートの前で・・半年近く過ぎ、無事に根付いたもの、ダメだったものが判明富良野から取り寄せたラヴェンダーは健在でして・・例年通り、たくさんの穂をつけてます・・濃紫おかむらさきこの2月にコピスガーデンからお取り寄せしたつるばらのウィンドソングようやく蕾がつき、安心した・・・バラのアーチの辺りでバラの開花を待ちわびているシダルセアは ほんのり桜色杯を上に向けてるような [続きを読む]
  • 初夏
  • 真夏日でガーデニングが過酷になってきました・・・ブログはすっかりご無沙汰でしたが・・ガーデニングはセッセと精を出してました・・・2Fからサクサクと・・・南東から南西にかけて・・・あらら・・・緑一色で・・ 緑色は奥が深いのよ・・ 新芽が出て萌黄色だったり、斑が入ってたり、 この季節は黄味の多い穏やかな緑色 これからの緑は暑苦しささえ感じてしまう・・ 今日のような真夏日が続けば生い茂る葉にうんざりで・ [続きを読む]
  • ラナンキュラス・ゴールドコイン
  • 雨降りの1日でした・・ラナンキュラスゴールドコイン(キンポウゲ科)直径1センチほどの山吹色の八重の花が(ランナーを伸ばして)一面に咲きはじめるとこの囲まれた庭も春の野の景色に・・プリムラとユーフォルビア・キパリッシアスに続いて・・・黄色は春の草花のイメージです・・・ タンポポでしょう、菜の花でしょう、水仙でしょう・・・ゴールドコインをアップするとプリティ♪  2013.04.撮影太陽の下ではプラスチックのよう [続きを読む]
  • よーく見てくれる?
  • /雨降る前に・・・上からコンニチハ ブルーの小花さん ペンペラの大きなハートの葉っぱのホワイトの小さな花横からコンニチハ手前はわすれなぐさ、奥は、見づらいね・・これなら見えるかな・・・ハートの葉・・・シラユキゲシ上からコンニチハ切り株、1つ 2つ 3つ 4つあります・・・グラスのカレックスがブロンズの髪の毛みたいでしょう・・・ツムジがある・・・手ぐしでよくとかしたけれど、乱れ気味で・・おほしさまのよう [続きを読む]
  • 春が来た♪
  • 夏日だった今日、暑かったですね・・・すらりとした姿、反り返った花びら、きまってるね・・エリスロニューム(ユリ科)  西洋のかたくりの花・・・ 現れたかと思うとあっという間に消えてしまう・・・葉っぱを見れば・・横から花をみれば・・白レンゲ(マメ科)子供の頃 レンゲ畑で遊んだ・・格別の春の花 [続きを読む]
  • 花模様
  • //桜前線も通過して すっかり春です切り株の間で 細い茎をあちこちに伸ばしてたわむれブロンズのカレックスとの相性もよろしいかな・・春の野原のワンシーンのような・・・・のどかな光景で・・青味を帯びた白い花がきれいです・・英名はスプリングスターフラワー、イフェイオンとも・・(ユリ科)葉っぱにちょっとニラ臭さがあり虫を寄せつけない「梶みゆきさん」は、バラのコンパニオンプランツとしてバラの近くに植えていらっしゃるそ [続きを読む]
  • わくわく、ドキドキの日々
  • //桜が咲くこの時期は植物の成長が 日ごと日ごと実感できる・・私のささやかな楽しみで・・・プリムラの間に(このプリムラも去年6月種まきしたもの)去年秋、種まきしたシノブロッサムが大きくなった・・つぼみがついてる・・開花間近で・・満開のプリムラの横に並んでる・・見て!実際は10センチほど奥のところに定植したのに・・・光を求めて這って咲く位置を変更しているのよ・・愛おしいね・・去年秋種まきして開花した第1 [続きを読む]
  • 青色の花
  • /青色の花というのは、心に残るもので・・・黄色や白色、青色 色とりどりのクロッカスが玄関ドアの横で青紫・・・白や黄に比べて冷めた色ね・・畑庭の守り神のレンガの下に・・小さなちぃさな花・・・春一番の花、シラーシベリカが咲いています・・スカイブルー、透明感のある色で・・宝石のよう・・ムスカリ咲き加減によって青紫から青に移ろっていく・・水辺の湿地帯には・・地面に青いお星様のように点々と咲いているのは・・ [続きを読む]
  • 春一番の花
  • 春のお彼岸も過ぎたというのに肌寒い日が続きますね・・・それでも 木や草花の息吹を見て春の訪れを実感・・・黄色のラッパ水仙、桃色のベルゲニアが庭を色どり後方の・・ハナミズキの根元に広がって咲いているのは・・キクザキイチゲ(キンポウゲ科)切れ込みの葉に白い花が・・清楚で・・咲くのが密かな楽しみになってる・・・・ボウガシの株下でうつむいて咲いているのは・・クリスマスローズ雄しべが落ちはじめてる・・・種まき [続きを読む]
  • 季節逆戻り
  • みぞれが降った寒〜い日で・・・日陰の庭の草花たちは、身を縮めてる・・バードバスに今日は、鳩・・・鳥の訪問は嬉しいこと・・ 草取りをして土を掘り起こすと・・・ 鳥がやってくる・・ジョウビタキにモズ・・・花鳥風月の世界ね・・散歩してたら・・・お庭に満開の花・・しだれ梅かな? いや桃?部屋の中では、お雛様に飾った桃の花が満開♪ [続きを読む]
  • プリムラ
  • 風の強い日で・・プリムラが咲き始めました・・6月末の種まきから長〜い道のり・・プリムラサーティワン(サクラソウ科)茎が太く お花もしっかりしている・・白いプリムラ・・こちらは 葉の生え方がチョット違う・・優雅です・・ウンナンサクラソウ(サクラソウ科)満開になったら又、アップしますね!きっとゴージャスよ、きっと。ウインティ(サクラソウ科)ほんのり桜色で・・砂糖菓子のような花・・かわいいこと!今日はひな祭り [続きを読む]
  • 春の陽射し
  • 穏やかな日でしたね・・・直径2センチほどの花が咲きました・・・白いのはガクで 黄いろいのが花・・・はかない花・・・セツブンソウ(キンポウゲ科)畑の植栽が充実したら移植したいなぁ・・・こちらも・・その前に消えてしまうかも・・わずかな葉・・・4月に咲くかな?白色のレンゲですって。レンゲ(マメ科)春の陽射しに背中を押されてお雛様を出して・・サダ子さんのところから連れてきた・・木目込みの小さな雛、赤ちゃん?少 [続きを読む]
  • ハートの形の葉っぱ
  • 雪がちらちら、寒い日でした・・・ツゲの木の下で瑞々しい葉っぱが・・・ハート形で周りが波打って艶やか・・シラユキゲシ(ケシ科)白い斑入りの大きな葉っぱ、大きな心臓の形ツワブキ(キク科)黄色い星斑のツワブキ冬の時期の葉は キレイね・・・ 夏はナメクジ被害に遭い穴があくもの・・まだ花が咲かないのよ・・・つぼみはいっぱいあるけれど・・ 軒下とはいえ屋外だもの・・北側よ・・ハート形の葉っぱを愛でている・・シクラ [続きを読む]
  • 種まきしたプリムラ
  • マラコイデスサクラソウの定番ですね・・・昔からある品種でこぼれダネで毎年咲く・・長いお付き合い・・・小さなポットで楽しんでます・・去年6月 頂いたサクラソウの種3種類種まきした苗は方々にお嫁に行きました・・・つぼみがついてきたというウレシイ報告あり・・日陰の庭のココでもやっとつぼみがついてきた・・葉っぱがごわごわして立体的で・・花は゛ピンクの大きい花゜となっている・・プリムラサーティワン花つきが良 [続きを読む]
  • 陽が降りそそいで。
  • 寒いこの時期 立春と聞くだけで春を感じること・・陽が降りそそいで、花開く・・ロウバイ(ロウバイ科)あぁ〜いい香り、薄い黄色で ロウ細工のような花ウメに似た花ですが、ガクと花弁が連続し ウメとは縁遠い背を高くしてしまったので(剪定しないと・・・)花数が少ない・・ひっそり咲いています・・花ボラの友人から頂いた苗木に・・初めて実がついた♪その名は・・・四川常磐柿豆柿です・・柿の木なのに落葉しない・・常緑で・ [続きを読む]
  • 冬の庭
  • 夕方になって薄日がさしてきたのでパチリ2Fからパチリ冬とはいえ土色一色でもない・・・常緑があるので庭は救われる・・ 木の骨格や枕木 庭のオーナメントがくっきりと・・ 庭の土台?基礎?ともいえる景観を見直して 今年の花の季節を思い描く・・・この春のことを想うと寒いけれど 体が動く・・玄関前のこのスペースには 以前ブナの木が植栽されていて北側なのでこの冬の時期は 花にとって厳しい... でも、通りに面して [続きを読む]
  • 気持ちのイイ寒中晴天
  • 寒中晴天で気持ちイイこと・・・残り雪の間から・・・神戸ビオラのバニートランスブルー 色鮮やかで・・・キレイ 空気感が伝わってくる 気が引き締まること・・リトルバニーイエロー&パープルのつぼみと・・後ろ姿は、バニーパープル&ホワイト直径50センチほどの浅いプランターの中で間延びして絡まってる・・・寒いものね・・3月〜4月になったら立ち上がるかな・・・今回リメイクして処分したパールアカシアやっぱり欲しくて [続きを読む]
  • スノードロップ
  • 年の初めに咲く小さな球根・・・スノードロップ(ヒガンバナ科)背丈10センチほどで・・・今年は例年になく背が低い・・ドロップは雫、雪の雫というとなんだか変な感じで・・ドロップを「耳飾り」という説もあるそうで・・これなら合点!うつむいて咲く姿の愛らしいこと・・・今は枯れ木のアベリア(垣根)の前に並んで咲いています・・風に吹かれてゆらゆらすると 道行く人も気がついてくれるでしょうか。遅ればせながら新年あけまし [続きを読む]
  • “ちぃさなシェードガーデニング”again
  • 自宅の庭を“小さなシェードガーデニング”としたので借地の畑の庭は、“ちぃさなシェードガーデニング” と称して 4年ほど経つかな?悪戦苦闘したにもかかわらず、思い描く庭にはほど遠く道にしていた木が腐食してきたので新しく作り変えることにもう ひとりでは無理(;д;)業者にお願いすることに・・ 植わっている木や花や球根を全部抜いてコンポスターも貯水タンクも移動馬糞を入れて土壌改良 粘土質の土で困っていたの [続きを読む]