グラ さん プロフィール

  •  
グラさん: ドッグウォーカー博士の里親探し
ハンドル名グラ さん
ブログタイトルドッグウォーカー博士の里親探し
ブログURLhttp://yaplog.jp/pono-resucue/
サイト紹介文心に傷を負った犬猫のリハビリのしかたや動物福祉にかんする記事を書いています。ベテランさんもどうぞ。
自由文動物行動カウンセラーのグラこと川上が提案する、犬猫にやさしいケアのしかたです。保護犬猫には特別なケアとリハビリが必要ですが、実際にはほとんど情報がなく、意図せずして犬猫に無用な苦しみを与えるなどということも起こっています。動物福祉に配慮した接し方をぜひとも追求しましょう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2012/04/03 21:10

グラ さんのブログ記事

  • 犬のおしゃべりを読み解こう
  • 雨予報だったのに朝から晴れていた。喜んで散歩に出かけたら途中から土砂降りに。ウォーキングしているご近所さんもずぶ濡れになっていた。帰宅後は雷が鳴ったりして荒れ模様だったので、マルちゃん(大型犬MIX♂9歳)もずっと部屋で過ごしていた。わたしもデスクワークしていたが、ルルルーという音がする。以前から不思議な鳴き声が気になっており、最初は電子機器が誤作動しているのかと思ったが違うらしい。ふと、カエルの [続きを読む]
  • 読書をしているそばで犬が寝ているイメージ
  • 朝散歩中にマルちゃん(大型犬MIX♂9歳)がふと足を止めて、空気の匂いを嗅いでいる。一緒に鼻をくんくんさせたら、けものの匂いがうっすら漂ってきた。そのとき、少し小さめのイノシシが2頭、数メートル先を横切って行った。わざわざ道を横切らずに、今いる藪の中に潜んでいたらいいのにと思うが、そこは安全じゃないと判断してのことだろう。マルちゃんは少し反応するが、しつこく追おうとはしない。そのエリアはイノシシの [続きを読む]
  • ストレス少ない投薬の仕方
  • 昨夜、パソコンに向かっていたら寒くなってきたのでクーラーを止めた。結局朝までつけずにすんだので、いつもより涼しかったようだ。たぶん日中雨が降ったせいだと思う。雨が降らないから暑いというようなことを地元の人が言っていたのは、こういうことかと納得した。朝もいつもよりは少しだけ涼しかったのに、はっちゃん(秋田MIX♂5歳)はまた散歩に行かなかった。元気がないわけではなく、、広いドッグランのような庭でひと [続きを読む]
  • 言葉が通じると楽しくなる
  • 郵便ポストに行こうと思ったら雲行きがあやしくなってきた。そこで雨雲レーダーで確認したところ、1時間は降らないという予報だった。ポスト往復で30分なので、これなら大丈夫だ。そう思って出かけたら、すぐに雨が降り出し、帰宅する頃にはずぶぬれになった。雨雲レーダーも当てにならないらしい。先日、接着剤を使おうと思って、棚の上に出しておいておいたら、いつの間にか床に落ちていた。はっちゃん(秋田MIX♂5歳)がそ [続きを読む]
  • 不安をなんとかしてあげたい
  • 毎日高温で晴れ続きなので、庭の植物が枯れそうだ。だが、さすがに亜熱帯原産の植物は元気にしている。売っている野菜や果物なども、この時期はほとんど沖縄のものしかなくなっている。引越し前は、夏場は野菜がなくなるというようなことを読んで、どうしようと思っていたが、沖縄のものなら豊富にあるので安心した。東京でよく食べていたような野菜や果物は出回ってもいないことが多いが、その代わりにこちらの野菜や、トロピカル [続きを読む]
  • リラックスできることを見つけよう
  • 今朝散歩に行くときに、塀の外の敷地に植えたハイビスカスが2株とも引き抜かれているのを見つけた。イノシシの仕業だ。1株は先日引き抜かれて植えなおしたものだ。食べ物でもないので、好奇心ではないかと思う。なので、今度はイノシシの通り道から離れた、車のそばの奥まった場所に植えなおした。マルちゃん(大型犬MIX♂9歳)と歩いていると、数メートルの至近距離を、イノシシがブーといいながら横切って行った。そして茂 [続きを読む]
  • 入院のためのクレートトレーニグ?
  • 里子に行ったコンちゃん、脚の手術のために入院中だが、昨日、無事に片脚の手術が終わったそうだ。もう片方の脚の手術が残っているので、入院生活はしばらく続く。飛行機での移動だったので、不安になったりしないか心配していたが、ソラさんがコンちゃんが安心するように細かく気を配ってくれたので、とても落ち着いている。ごはんもたくさん食べて、ちゃんと排泄している。なぜ入院しているかもわかっているかのようで、とても協 [続きを読む]
  • 納得行くまで獣医師と相談しよう
  • 夏真っ盛りでわたしはちょっとバテ気味だ。が、もうすぐ22歳になろうとしているキキさん(サビネコ♀21歳)は絶好調だ。ドライフードをたくさん食べて、よく動いている。食欲がないときにはウェットフードしか食べなくなるが、調子がいいときはドライフードをメインに食べるのだ。元気すぎて逆にちょっと心配になる。よく水を飲んでいるので、腎臓が少し悪くなっていそうだが、ここで病院に連れて行ってストレスをかけたりする [続きを読む]
  • ゆったり環境を作る
  • キキさん(サビネコ♀21歳)の爪を切らせてもらった。高齢なので硬く分厚くなり、放っておくと肉球に刺さってしまう。爪切りはそれほど嫌がらないが、今回は全部切る前に「もういいよ」と、ひょいっと膝から飛び降りて行った。なかなかお元気で、けっこうなことだ。日曜日なので朝市に行ってきた。きれいなビーチ方面なのだが、この前魚に齧られたので、魚が少なめのところで泳ぐことにした。ここは「穴場ビーチ」と言われていて [続きを読む]
  • 過体重は万病の元
  • うちからPONOPONOアドバイザーのソラさんのところに里子に行ったコンちゃんが、いま大阪の病院に入院している。前十字靭帯の手術をするためだ。詳しく検査をしたら、両脚の前十字靭帯が断裂していることがわかり、3週間ほど入院して手術することになったそうだ。ソラさんも熊本から何度も見舞いに行くそうで、コンちゃんも家族も大変だ。生後5ヶ月でうちに来たときは、何の問題もなかったのだが、最初の里親宅で異様に太 [続きを読む]
  • トイレはどうする?
  • 最近、不動産屋が売り出し中の土地に、ニワトリが住み着いている。マルちゃん(大型犬MIX♂9歳)と通りかかったときに見つけたが、リードを軽く固定しただけでやり過ごせた。はっちゃん(秋田MIX♂5歳)は狩りはしないので、のんびり歩いていると、パサパサッと音がした。その瞬間、はっちゃんがババッと飛んでいったので、しっかりリードを固定した。ニワトリを狩ったりしないのにどうしたんだろうと思ったら、セミが落ち [続きを読む]
  • どこでも触れるようにする?
  • ←はっちゃん(秋田MIX♂5歳)の、「おなか撫でて〜」ポーズ。昨夜、寝る前の儀式でたっぷりお腹マッサージをしてからベッドに行った。ベッドでもまた撫でてあげて、満足したら寝る。はっちゃん、「そろそろ寝よっかな」と移動し始めたが、急に後ろ脚を上げて、かばうように歩き出した。何か踏んだのかと思って、「はっちゃん見せてね」と言うと、足を上げてじっとして見せてくれた。こういうとき、はっちゃんはとても協力的な [続きを読む]
  • 自分自身を育てなおす
  • 町に買出しに行ったついでに、大きなホテルに隣接するビーチに寄ってみた。よく整備されていて、遊泳スペースをクラゲ避けネットで小さく囲ってあり、監視員がいるので、面白みはないが安全だ。スイミング目的で行ってみたのだが、これが正解だった。岸から遠いところには、わたしと同じようにガチ泳ぎしている人がいて、50メートルプール感覚で利用できた。短時間でもしっかり泳ぐと、ちゃんとお腹がすくし、眠りの質が少し改善さ [続きを読む]
  • 噛まれた!
  • マルちゃん(大型犬MIX♂9歳)と朝散歩しているとき、ご近所さん宅に向かう曲がり角に差し掛かった。曲がるのかなと思って前方を見ると、数十メートル先に、大きなイノシシがいた。真正面からこっちを見ている。「来るな」と威嚇しているのだ。すぐに「敵意はないです、すみません」とシグナルを出しながら、別方向に向かった。相手が大きいせいか、マルちゃんは闘おうとはしないので、ささっと回避できる。距離が十分にあれば [続きを読む]
  • 気持ちがわかると配慮できる!?
  • 今朝ははっちゃん(秋田MIX♂5歳)が珍しく20分ほど散歩した。たまにこうして、門の前から少し足を伸ばす。はっちゃんのコースは、マルちゃん(大型犬MIX♂9歳)のお友達(人)宅の方向だ。お宅の前でウンチしていたら(もちろん拾います)、ウォーキングに出てきて、「あら、はっちゃん!」と声をかけられた。以前に秋田犬と暮らしていたそうで、大型犬には慣れているのだが、脳梗塞の後遺症で体に力が入らないため、犬 [続きを読む]
  • 犬連れレジャーには行かない
  • 昼に庭散歩をするキキさん(サビネコ♀21歳)。おとといからまた草刈りをしているが、写真を見て刈り残していたことに気づいた。キキさんは、ごはんを食べて、少し散歩して、トイレに行って、寝て、のルーティンを楽しんでいる。腰が悪いのだが、テーブルに飛び乗ったり、飛び降りたりもするし、1日に1度は寝室をチェックしに行っている。まだまだ現役だ。もうすぐお盆休みなので、いっしょに海や山のレジャーに出かける方もい [続きを読む]
  • 夏休みが憂鬱?
  • マルちゃん(大型犬MIX♂9歳)と散歩から帰っていたら、前方にマルちゃんの好きなご近所さんが見えた。マルちゃん、匂いかぎせずに少し早足で歩いて追いつき、撫でてもらってニッコリしていた。以前に秋田犬と暮らしていたそうだ。ついでに、近所のビーチに抜ける道にロープがかけられて行けなくなった件について聞いてみた。そこを通るとうちから10分ほどでビーチに出られるのだが、通れないので遠回りして15分ほどかかっ [続きを読む]
  • 花火対策をしよう
  • 沖縄も猛暑だというが、それほど感じない。最高気温はせいぜい33℃止まりだ。日差しは強く、湿度も高いので、庭仕事をしていると結構きついが、できなくはない。そこで気温のデータを見てみたら、最高気温の平均は31℃程度だった。それからすれば確かに暑いので、地元の方が猛暑だというのも納得だ。室内はエアコンかけっぱなしなので、みんな涼しく過ごしている。夏は花火の季節だ。人間は楽しいかもしれないが、野生動物にとって [続きを読む]
  • 温かい目で見てもらえる
  • 天気がよかったので、台風対策の高所作業をしたら、またしてもはっちゃん(秋田MIX♂5歳)が心配してくれた。作業を終えて室内に戻ると、わたしの脚の間にはまり込んで撫でてくれと言う。朝掃除した床とラグが毛だらけになった。抜け毛を丸めるとはっちゃんが甘えながらガジガジして、幸せなひと時を過ごした。汗だくになったので、近所のビーチに泳ぎに行ったら、中国人の家族と、イタリア人カップルがいて、遠くのほうではモ [続きを読む]
  • 欲求の背後にある犬の気持ちを読み取ろう
  • よく晴れて暑かったので、はっちゃん(秋田MIX♂5歳)は門から出たところで草を食べて散歩終了。暑いと散歩を速めに切り上げる犬がけっこういるが、はっちゃんはかなり短い。本人がよければいいので、無理に歩かせたりしないようにしよう。大型犬はたくさん散歩させて運動させなければ行けないなどと言われているが、これも都市伝説である。サイズにかかわらず、よく歩く犬もいれば、そうでもない犬もいる。そういえば、多摩の [続きを読む]
  • おしゃれな部屋をあきらめない
  • 買い物に行ったら品薄で、台風の影響ということだった。郵便や宅配が遅れることもある。台風の通り道なので仕方がない。地元の野菜や果物があるので、そういうものを食べていればいい。いまはマンゴーの季節で、小さいのや傷付いたのが安く売られている。グアバやレンブも見つけたら買うが、犬たちも喜んで食べている。ピーちゃん(パピチワ♀11歳)はゴーヤも好きだ。食べたことがないものでも、甘くておいしければ食べる。はっ [続きを読む]
  • 体罰は逆効果という研究
  • 突然雨が降り出す不安定な天気が続いている。こちらはいきなり土砂降りになるので、すぐに家に入っても濡れてしまう。外が好きなマルちゃん(大型犬MIX♂9歳)も、大雨に濡れるのは嫌なようで、あわてて部屋に入ってくる。マルちゃんが入りやすいように、出入り口を空けてカーテンを持っていると、それだけでも雨が吹き込んでくる。気温が高いので濡れてもどうということはないのがいい。さて今日は、こんな記事を見つけた。「 [続きを読む]
  • 一緒に寝ると安心する
  • 昨夜、寝ようと思ってベッドに行くと、いきなり雷が鳴り出した。マルちゃん(大型犬MIX♂9歳)がわたしのベッドの周りをうろうろし始めたので、ちょっとスペースを空けてあげたら、ベッドの上に乗ってきた。マルちゃんと寝るには狭すぎるのだが、ぴったり引っ付いて幸せなひと時を過ごした。すると今日、タイミングよくこんな記事を見つけた。「ペットと『添い寝』、人間と同程度の効果? 豪研究者ら、メリットが大きいと推測 [続きを読む]
  • 犬が常に付いてくる
  • 台風はそれたが、天候がとても不安定だ。いきなり突風が吹いたり、強雨が降ったりしている。こちらでは天気予報はまったく当てにならず、晴れマークが出ているのに雨とか、隣村では雨なのにこちらは晴れだったりして予測不能だ。天気予報サイトを見るよりも、犬たちの行動を見るのが正しい。朝起きたとき、雨は降っていなかったが、散歩大好きなマルちゃん(大型犬MIX♂9歳)は、家で自分のベッドにとどまっていた。そして少し [続きを読む]
  • それも体罰
  • 昨夜、さあ寝ようと思って寝室に行くと、マルちゃん(大型犬MIX♂9歳)が珍しくわたしのベッドで寝ていた。洗ったばかりのベッドカバーが気持ちよかったのかもしれない。斜めになって寝ているので、わたしが寝るスペースがほとんどなく、小さくなってねじれながら寝た。ときどきこういううれしいことがある。今朝は妙に眠くてなかなか起きられずにいたら、土砂ぶりになった。低気圧の影響だったのだ。台風はそれたが、時おり雨 [続きを読む]