MOGU2 さん プロフィール

  •  
MOGU2さん: やっぱり野球
ハンドル名MOGU2 さん
ブログタイトルやっぱり野球
ブログURLhttp://boysleague.seesaa.net/
サイト紹介文中学硬式野球を中心に野球について書いています。 審判についての目線でもかいています。
自由文少年野球・中学硬式野球・高校野球
甲子園って近くて遠いですね!!
夢にていた頃は甲子園での活躍を期待していますが、現実は。。。
硬式野球の審判もしています。
審判を行う側の目線で、判定を解説します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 269日(平均0.2回/週) - 参加 2012/04/04 11:51

MOGU2 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 子供たちに教えてあげて下さい
  • 今朝SNSを見ていて、甲子園での誤審の映像が話題となっていました(大変僭越ながらここ数年甲子園の審判の質を問われる事象が多く見受けられます)で、その話題を、と思っていたら懐かしい映像を見つけました東海大相模 VS 横浜高校 夏の甲子園を掛けた準決勝ですとっても有名?(神奈川では)なシーン2アウト、ランナー2、3塁、カウント2−2ワンバウンドの送球に、キャッチャーの”スイングリクエスト”球審から1審に確 [続きを読む]
  • ガニ股打法(その2)
  • 最近復活しましたブログですが意外とガニ股打法に興味を持ってご覧いただく方が多いようでせっかく訪問頂いたのに映像がリンク切れ(5年前の記事なもので)となっており申し訳なく今回再投稿させて戴きます内容については過去ログをご覧いただくとして我が家の息子たちがお世話になったチームでは今もこの練習方法を実践しておりますただ、何人がこの意味を理解していることかこの意味をしっかり理解したOBは甲子園に行き、活躍も [続きを読む]
  • 守り神
  • コネタご容赦下さい。約3カ月前に突如描かれました。毎日私達を見守ってくれています。本日も雨の中ご苦労様です。ホームページを作成するならZ.comの高速レンタルサーバー [続きを読む]
  • 全日本大学野球選手権
  • 昨日、神宮球場に行って来ました。次男がお世話になっているチームの応援をするためです。ご存知の方も多いお思いますが、この大会は大学野球の甲子園のようなものです。野球関係者、スカウトマンがバックネット裏に異様なオーラ(雰囲気)でデータ採りをしていました。大学野球は、高校野球に比べマイナーなイメージですが、グランドには当時甲子園を沸かせた選手たちがプレーをしています。よって、高校野球ほどドラマはありません [続きを読む]
  • 1塁の駆け抜け
  • ご存じでしたか?映像をみて衝撃を受けました。この映像ですが、昨年末に参加した審判講習会の座学で利用されていたもの。映像にもテロップで記載されていますが、間違いを教えている事に愕然とします。特に、駆け抜けの方向と、速やかなる帰塁についてです。審判としては、選手の動向についてでしょうか?学童野球では試合場所が小学校等の関係で滅多にありませんが、少年野球(ボーイズ)ではフル球場も利用する事があるため意識 [続きを読む]
  • ミットを動かすな
  • 私が受けた少年野球の審判講習会では、キャッチャーが捕球したミットの場所を故意に動かす(特に内外の際どい球)事について、徹底的注意を行う様にと指導されます。その理由は第一回WBCと記憶しておりますが、日本の保守が、際どく外れた球を絶妙にミットを動かして良い判定をもらう事をしていたそうです。当時日本の野球では、当たり前の行為で捕手の技術とまで思われていたほどです。しかし、対アメリカ戦ではアメリカベンチより [続きを読む]
  • 明日は審判
  • 昨年末に講習を受け、無事資格を頂きました。今年の戦場は学童少年野球です。実は学童野球の審判は大変難しいのです。何がって、思いもよらないプレーが起こるからです。でも今年の居場所に学童を選択しました。選択の理由については、また後々 [続きを読む]
  • 審判講習
  • 何年ぶりかのブログです。当時中学生だった息子も、今では高校野球も終了し、大学生となりました。お陰様で、大学でも野球を続けています。近況は此くらいにして、タイトルの話題です。数年前から地元の少年野球の審判員に誘われていまして、本年ついに?と、言うかやっと講習にこぎつきました。ボーイズの資格取得以来なので6年ぶり。座学4日、12時間が終了したところです。これから、実技てすね!競技規則、随分変わりましたが、 [続きを読む]
  • 過去の記事 …