layznermk-2 さん プロフィール

  •  
layznermk-2さん: V-MAX発動
ハンドル名layznermk-2 さん
ブログタイトルV-MAX発動
ブログURLhttp://ameblo.jp/layznermk-2/
サイト紹介文へら鮒釣りとへら浮子製作、月例会の様子などを綴っています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2012/04/04 18:22

layznermk-2 さんのブログ記事

  • 隠れ池の冷たい洗礼
  • 本日は久々のAMフリータイム怪しかった天気予報は吉と出て、朝6時に出発、7時前に現着!どうしてか、釣友のNさんが現れ、隣の釣り座でどっぽん!ドッポン!藻刈りを開始…嫌な予感で釣りを始めましたが…竿14尺→12尺→17尺エサは粘麩、凄麩、夏、カルネバなどを適当にアレンジして底釣り!打てども打てども、良型の魚には会えずに本日の釣りは12時に終了!釣果の方ですが…コイの幼魚 3つヨシノボリ 1つマブナ 4つ4〜5寸ヘラ [続きを読む]
  • 7月16日 松原湖例会
  • 天気にも恵まれ、涼しく最高の景観 ウドンセットの練習も兼ねての例会でしたが・・・ 基本、舟操作が苦手な自分は6時出船でしたが、入りたい所はほぼ埋まってしまい仕様がなく姥と稲荷の境の角に舟付け。 10尺で天々ウドンで始め、ポツポツ釣れ出しましたが、後ろの木に仕掛けを取られてしまい、竿替えを余儀なくされました。 バラケに喰って来たのもいたので、欲を欠いて9尺のヒゲ天に変更したところ、正解でペースがUPポツポツ絞 [続きを読む]
  • エサのブレンド数値化(笑)
  •  普段使っているブレンドがどんなものなのか? 数値にしたら傾向が出るんじゃないかって事で、適当に作ってみました。 パラメーターは麩の重さとバラケ性だけですが・・・ 水の量も考えられていません(笑)  マルキューのエサの表に数字をあてはめて、平均値を取るだけの単純なものです。 麩の粒子の粗い⇔細かいとか、経時変化特性とか、相性とか・・・ 自分の場合、人のブレンドやエサ使いはあまり参考にしてこなかったので、 [続きを読む]
  • 隠れ池3!尺〜40cm
  • 家から45分ほどの池以前より来訪していましたが、ヘラブナがいることが人伝いで一気に拡散してしまい残念…ここ2年ほどで相当数の釣り客で賑わうようになりました…とある文献では水深9m?とか14尺 2.5mの底釣り尺1寸のリャンコ、立ち上がって取り込みました〜ジャスト40cm! このサイズが4つ出ました。ヘラブナの放流は十数年前に行われ、それ以降はされていません。ひっそりと暮らしていたようですね〜6〜7寸の自生へらも居て、 [続きを読む]
  • 日研長野地区大会:美鈴湖!
  • 2017年6月11日(日)釣り場 美鈴湖今回の地区大会は47人の参加者が集いました。日研本部より、遠藤理事長と広報部の吉本さんを迎え、開催!前日試釣組が20人ほど居り、高活性との事、どうなることやら…入場の抽選は11番くじ、例会の時同様、迷わずレイク桟橋へ向かいましたが…前の10人がそのままレイク桟橋に向かい、後を付いていくとそのまま突端から席は埋まって行きました…残念ながら好ポイントはゲット出来ませんでした… [続きを読む]
  • 惨敗の中綱湖例会
  • 気合いを入れて臨んだのですが…寒くて寒くて、来る時の車の外気温では4℃!を表示してました!北風が酷く、浮子がしもりなが沈没してしまい、釣りにならない状態です。魚のほうもやる気がなかったようで、トップがダンゴマスターN村さんの6kg私は3枚、2.4kg…湖全体では道路側が釣果が出たようで、私の入ったハンノキは間逆のポイント…反省はしませんが、次回に雪辱を果たすと誓いを立てました!魚は良かったです。ヒレピンの1kg [続きを読む]
  • 一応完成…!
  • 昨晩、追い込みました(笑)なんとか完成までもって行けました。トップの配色はいつものカラーリング13節、11節、9節の選択が慌てたので微妙です・・・節数を切替る基準が曖昧です・・・隣り合ったサイズで目の細かい物と粗いものが顕著です(汗) ボディー装飾は一番簡単な、単色グラデーション。ミスターカラーのいつものパール色なんですが、下地の色で色々色調に変化するので、今回は一番強く出るブラックの下地に決定しました [続きを読む]
  • #1000、#2000 水研ぎ
  • 日曜日の中綱湖例会に間に合わなくても全然良いのですが・・・急ピッチで進めてます! ノリタケの耐水ペーパーの1000番で吹付の際の肌慣らしを延々としてから三共理化学の2000番研磨フィルムで仕上げ研ぎをしました。 3時間近く掛かってしまい、手がフニャフニャにふやけてしまいました。 今晩は、コンパウンドでの最終仕上げを行う予定で・・・トップの下塗りまでもって行きたい所ですが・・・下塗はルミノサインの白を薄く塗りま [続きを読む]
  • 化粧塗り、銘入れ
  • 下地はエンジンウレタンの黒 1000番で水研ぎで軽く足付けし、化粧塗り! ウレタンを大量に塗るときのハンドピースが具合悪くて、かなりの柚子肌になってしまいましたが・・・自分のなので大目に見てます。 新しいハンドピースを買おうかどうか・・・最低、1万前後でしょうか、イワタと田宮で10〜20cc入るのがベストですが〜 下塗りのウレタン吹いている最中にも、ノズルのクリーニングが必要になる場合が多発したり、久しぶりに苦 [続きを読む]
  • 中綱湖 釣行
  • 5/28 今年初の中綱湖へ! 美鈴湖で苦労したカルネバの勉強と編み込みのテストがメインテーマでしたが… 場所はハンノキ、竿は12と9尺エサは:カルネバと凄麩主体の餌でアレコレ… 8時から打ち始めましたが、アタリ出しまで1時間掛かり、アタリも散発で非常に喰いが悪く、エサの幅はピンポイント…のんびりとウキのアジャストを替えたり、ハリスの長さを変えたり…12では底、メーターで釣り、何度か根掛かりしたり、木に引っ掛けた [続きを読む]
  • 下地塗り完了
  • 強度アップを兼ねて、絞りにスレッド処理をして、ウレタンを3回吹き付けしました。昨晩まで1200番で延々と研ぎ続け、ようやく下地塗りが完了。このあとはウレタン黒を塗って、化粧に入る予定です。コマ塗りとグラデーションを思案中です。全体的に浮力が大きすぎたので、塗料増しでどの程度浮力を殺せるか? 微妙ですね〜(笑)まだまだ先は長いです… [続きを読む]
  • 小道具
  • おまつりほどき?廃材で作ってみました。針外しと全く同じ要領です。使い方は色々ですが、自分場合は仕掛け作りが主な出番です。チチワ等を作った際に、キュっと輪っこ側を引っ張ったり、極小のエイトノットを作ったり…シャンクはSUS304 φ3.5柄はポリアセタール→通称=POM電動ドリルとベルトサンダーでこまめに切削熱を水で冷やしながらテーパーに削り込みます。荒仕上げは100番の研磨布→600番で完了サンダー目が消える位が目 [続きを読む]
  • 編み込み・改!
  • 浮子の塗装乾燥待ちなので、お試し内容を進めます。 先日の「編み込みウキ止め」の内容にプラス・・・ ”仙台1127”さんのブログを見ていて考えたことをテストしていこうと思います。勝手に真似させて頂きます・・・すみません(汗) ※考察下図の左側が一般的な仕掛けのウキ止めゴムを使用した例です。左図では赤マル内に注視!アタリなどで合せた際に、下側のストッパーへの負荷が1点集中となるのが判ると思います。掛かる力は [続きを読む]
  • 仕掛け作り
  • ここの所浮子のリメイク中で、塗装待ちの間に仕掛けつくり! 編み込み特集です。以前にも紹介した内容と重複しますが・・・ゴム管から編み始めるのですが、上に左右で50〜60回、下に45回くらい三つ編みしてます。 伸ばすと8cmくらいが目安。これ以上編み込むと表面張力が大きくなり過ぎて、浮子の動きを阻害しそうですね(笑) ゴム管の遊びは少なめで様子見です。あまり遊ばせると、浮子ボディとの絡み付きが多い [続きを読む]
  • 5月14日 美鈴湖例会
  • 美鈴湖例会例会参加 ゲスト2名 計17人5:00集合 近況が良く判らない美鈴湖でしたが、定番のレイク桟橋に入釣。昨晩の雨の影響で魚は上と判断。12時位までメーター両ダンゴ。 浮子は適当、ハリはカイト6号 30−40⇒15−20⇒25−35 エサは初使いの「カルネバ」良く判らないので…凄麩:1、カルネバ:1 、水:1をドロドロに混ぜて触らず5分放置その後に凄麩:2を足して綺麗にほぐす…なんと???エサがガチガチ [続きを読む]
  • 4/29 精進湖・先輩碑法要釣会
  • 法要釣会に初めての参加!マルキューの宮澤会長をはじめ、へら鮒釣り業界を牽引する方々が大勢来られてました。日研の役員の皆様方や各支部の猛者が大集結! 舟はニューあかいけから出船、黒岩ロープにギリギリ舟付け。全体の出船が256艘らしく、こたつロープ、黒岩ロープは事前情報より満杯状態! とりあえず12尺のチョーチングルテンセットで開始。8時までに6寸〜7寸の放流物が15、周囲も同じく小ベらフィーバーで20枚平均 [続きを読む]
  • 聖湖でリハビリー!
  • 9日の丹生湖例会に帰国直後で参加するも、3枚という強烈な貧果で撃沈。なんとかリハビリーの時間を作り、急遽聖湖へ!時間は9時から、15時間半まで。ポイントは街道、カド。釣り方両ダンゴのペレ底、ペレ道につなぎと粘力と段バラの適当なエサ。13尺と11尺で、13尺の辺りの底にカカリがあり、11尺に変更…12尺が良さそうです。途中2時間ほど10尺のチョーチン両ダンゴを試す。55-70までハリスを伸ばし、軽めのペレ宙で攻めるも、ア [続きを読む]
  • 4度目の上海!
  • 釣りの方はなかなか手がつかず、浮子作りにも手が回らない・・・町の公民館役員がようやく終わったと思ったら、またも役員に選出されてしまい2年連続で町の仕事に追われそうです。 2年ぶりの上海、先月に1週間来たのですが、またまた2週間の出張!代理店の変更などがあり、泊まるホテルは5つ星とグレードUPして満足。料理もソコソコに美味しく4/7までの出張を楽しめたらと思います。プートン空港です。浙江省の皮製品モー [続きを読む]
  • 10月10日 千代田湖 例会 
  • 10月10日 放流後の千代田湖での例会でした。 6時出船、6時半ごろ打ち出し・・・昨年、45?、43?の地べらが出てたので、大型乱舞の釣りを夢見て、針原ロープ中央付近に舟付けしました。21尺で少し余りがある底釣り。エサは冬+粒+凄麩+魔法の粉で適当〜 所が、2時間30ほど粘るも、全くアタル気配がなく、糸ズレが一回少し上でのスレが一回・・・エサも色々試し、馴染み幅をイジリ、浮子を変え・・・どうにも動きませ [続きを読む]
  • 美鈴湖・日研ベスト3と、松原湖・3会懇親会
  • 色々と忙しくて、まとめてUP美鈴湖のベスト3戦は16人中の5位入場が19番と?訳の分からないクジ引きとなり、狙いの場所を外してしまい惜敗!20kgは越えてたので、良しとします。レイク桟橋には入りましたが…南便⁈向きは全く浮子が動かず1時間後、堰提向きに場所変え※美鈴湖HPより転載※美鈴湖HPより転載次は25日に行われた、松原湖での諏訪、葵、長野中央で毎年恒例の3会懇親のペアマッチウドンセットのI田くんとペアになり、イ [続きを読む]
  • 8月7日 聖湖例会
  • 岡谷支部、上田など、他の会と例会が被り、一般を含め池全体で60人近い人入り。白樺桟橋限定で、ゲスト2名を含め、18人の例会でした。結果は微妙な順位で4位 37枚 17.1kg 型が460g平均だったので、自分的には満足ですけどね〜トップはS在さんで22?2位、N村さん3位、T本さんゲストで参加していただいた、JSYのM山さんは21kg釣り、2位記録!流石です。廃盤になってしまった『プログラム』を1袋頂きました!感謝!上位に共通し [続きを読む]
  • またまた聖湖!
  • 7月24日の日曜日の午前中、昼まで!県外からの釣り客で賑わう聖湖!例会組も3組ほど入り、全体で50人ほどの入り白樺桟橋の23番辺りでチョーチン、ダンゴの釣りの練習。竿振り、エサ付けはまだまだ下手くそですが、アタリへのリアクションはまあまあではないでしょうか?(笑)1本前後のタナに魚がうじゃうじゃいますね!9尺、10尺のタナの魚は綺麗で色味も重量も上の魚より良さそうです。2時間ほどで飽きてしまい、2人で10枚ほど… [続きを読む]
  • 釣りに行けず…あれこれ
  • 昨年から育てて来たカブトムシを近所の雑木林に放しました。全部で40匹、第一陣はオスの方が早く出てきました!2週間ほどで放し終わると思います。近くのクヌギの木にはカナブン今月の例会日は地区の行事…8月の例会まで釣りには行けないのか…子供達とは、また聖湖!釣りに行きたくて… [続きを読む]
  • 6/12 美鈴湖 長野地区日研地区大会
  • 美鈴湖での2016年度 長野地区大会です。いつもこの大会は緊張しますね〜前週の松原湖例会のリベンジを兼ねて、今回は臨戦態勢!参加者は今までで一番少なく? 45人・・・寂しい限りです。前日釣行者の情報は全く無く・・・(笑)先月の例会の感触と、昨年の自分の記憶から、レイク桟橋に決定W貫さんの手配で、なんと11番入場をゲット!初めてレイク桟橋の奥に座れました。(笑)写真(美鈴湖HPより拝借)本日の釣り方10尺 メ [続きを読む]
  • 6/5 松原湖例会
  • 6月5日 出舟前に雨⇒曇り後晴れどのポイントに入るか決めきれず、なんとなくで稲荷突端の桟橋寄りに舟付け準備は完璧でしたが全く自信が無かった…結果はウチの会で貸切だったこともあり、トップは隣のI田君が27?20?オーバーが3人、14?越えが4人…15/9位で撃沈でした…釣り方は10尺ヒゲチョーチン10尺チョーチン両ダンゴ10尺メーター10尺ヒゲチョーチン8尺 感嘆セット得意の両ダンゴで尽く結果が出ず、上手く行きませんでし [続きを読む]