さみやのひめ さん プロフィール

  •  
さみやのひめさん: 狹宮神社の杜
ハンドル名さみやのひめ さん
ブログタイトル狹宮神社の杜
ブログURLhttp://ameblo.jp/samiyajinja
サイト紹介文丹波の森にご鎮座します狹宮神社のブログです。権禰宜の私は女子神職(主婦)、そんな目線の内容です。
自由文兵庫県丹波市ご鎮座狹宮神社「命の守り神」
ご利益七宮めぐり(境内社七宮)
自然豊かな山の中でご奉仕しているようすをご覧下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2012/04/05 20:50

さみやのひめ さんのブログ記事

  • 狭宮神社 天神祭 7月25日
  • 朝から降っておりました雨が祭典開始にピタリと止みました 氏子の皆さんの願いが狭宮大神さまに通じた事と感謝いたします 夕刻6時より天神祭の祭典を斎行致しました。 夏越し大祓・茅の輪神事・天満神社に於いて神事 学びの神様 天神さん学業・スポーツ・芸能等を お願いする小中学生も多く参拝されました。夏越しの茅の輪神事元気に夏を過ごせるように 3度くぐり抜けます。 和田自治会公民館の皆さんに お楽しみくじをお世話頂 [続きを読む]
  • 天神祭
  • 7月25日 午後6時より 天神祭(夏祭り)夏越し大祓い・茅の輪くぐり神事・天満神社に於いて神事暑い夏・今年の後半期を 健康で幸せに無事に過ごせるよう祈願します茅の輪くぐり狭宮神社 七の宮 天満神社の例祭が行われます七の宮 天満神社は 学業の神様・受験合格・芸術・芸事の上達お楽しみ抽選会わだこども園・和田小中学校の園児・生徒の書道・絵画の「作品展」(平成28年度)未生流中山文甫会社中の「いけばな展」 [続きを読む]
  • 修祓
  • 御祈祷をお受けになるときには、修祓と申しますお祓いをいたします修祓により罪穢れが除かれると 神々より授かった最も無垢な心身に還る修祓(しゅばつ)により清められると、産まれたときの様な 清らかな本性が顕現し、神々の傍らへ近づく準備が整います  (神社本庁神道の基礎知識修祓編より)元来祓いというのは、けがれを去って清浄になること、その清浄の究極は神から授けられた本来の自己、すなわち神心に帰るにある  [続きを読む]
  • 天神祭 清掃奉仕
  • 天神祭 7月25日(火)午後6時○茅の輪神事○お楽しみ抽選会○大盆栽展狭宮神社 天神祭に先立ちまして、和田老人クラブの清掃奉仕がございました晴天の中の清掃奉仕となりました参道の植え込みの剪定・草引きなど暑い中奉仕いただきました境内はきれいに掃き清められました掃除をして日頃の知らずに知らずについた穢れを祓い落とし清らかな心身・生活を取り戻します清掃をご奉仕していただいた皆様にも大神様の御加護を戴い [続きを読む]
  • 狭宮神社拝殿 屋根葺替竣工奉告祭
  • 先般より行われておりました  狭宮神社拝殿のお屋根葺き替え工事が無事に終了いたしました 狭宮神社拝殿 屋根葺替竣工奉告祭が執り行われました 狭宮神社氏子総代・和田自治会役員・前川自治会役員方の出席の元 以前葺いてから長い年月経ち 瓦も棟も酷く傷んでおりました 氏子皆さんの協力で拝殿のお屋根を吹き替えられ狭宮大神さまもお喜びのことと存じます 天神祭 [続きを読む]
  • 海の日
  • 海の日の今日梅雨明けしたようです暑くなりそうです、熱中症にならないようにお気を付けください明治天皇は全国を巡幸されることも多くありました近代日本の改革を断行されました天皇でもありますはじめて船に乗られ五十日かけて巡幸されました7月20日は青森から函館を経由して横浜に到着された日ですこの日を「海の記念日」と呼ばれていましたが、平成7年の法改正で翌年より「海の日」として祝日になりました日本は四方を海 [続きを読む]
  • 天神さん
  • 7月25日 天神祭 (天神さん)午後6時より 夏越し大祓い神事         茅の輪神事                  天満神社にて神事 狭宮神社拝殿のお屋根葺き替え工事は終了しました 狭宮神社境内の緑の木々の中に新しく輝く拝殿のお屋根 整然と清々しくなった姿に大神様も微笑んでいらっしゃることです 狭宮神社 [続きを読む]
  • 水の恵
  • お天気の良い日が続いておりましたが 梅雨らしい空模様になってまいりました梅雨の雨はしとしとと降ったり止んだりと 長く雨の日や曇りの日が続きます雨の被害にあった地域があると思えば 水不足の地域があったり致します日本が細長い事を今更ながら感じます日本は山が多く木々に覆われ多くの川が流れ 各地には水を満々と蓄える湖もあります水の恵みがたくさんいただける素晴らしい国です狭宮神社は古来水耕に関わった神様、 [続きを読む]
  • 祭式研修会
  • 6月20・21日兵庫県神社庁主催の女子神職祭式研修会が行われました 兵庫県には女子神職が160名程おられます 今回の参加者は26名でございました 神社の研修には様々な研修がございます 神職たちは氏子の皆さんにより教化できますよう日々努力を続けております 2日間祭式の研修はとても貴重な機会であります 1日目の午前中は講義で、祭式の特に見落としがちな個所を勉強しました 午後は拝礼作法等基本動作を詳しく教授い [続きを読む]
  • 狭宮神社 境内 つつじ
  • 水無月の良き日に初宮詣でにお越しになられました つつじが咲く参道を通り良きお天気の中お参りされました 人生儀礼最初の初宮詣で ご家族お揃いで赤ちゃんの誕生を大神様さまに報告され感謝の気持ちをお伝えになられました 赤ちゃんの成長を祈願されました 健やかに幸福に賢く大きく成長されますようお祈り申し上げます [続きを読む]
  • 狭宮神社 拝殿 屋根
  • 梅雨の中休みが長く続いております 晴れの日が続いていますおかげで 狭宮神社 拝殿のお屋根葺き替え工事は順調に進んでおります 新しい瓦が葺かれていく姿は神々しく輝きを増しております 大神様をお喜びのことと存じます [続きを読む]
  • 今年もやってきました
  • 近畿地方も梅雨に入りましたが 本日は良きお天気で風も爽やかです 狭宮神社拝殿のお屋根葺き替え工事は進んでおります 瓦をめくって分かった事ですが 昔の方式で 瓦をのせる土台は竹などを使っていたそうです かなり前の方式のようです 今年も狭宮神社境内の池にモリアオガエルがやってきました モリアオガエルは自然豊かで水の綺麗な所にしか卵を産み付けないんです  [続きを読む]
  • 狭宮神社 拝殿 屋根
  • 暑い日が続いております 夏日のところもあるようです 水分をお取りになり熱中症対策をなさってください 狭宮大神様のご加護によりまして この暑さを乗り切っていただきますよう願っております 狭宮神社 拝殿の屋根が捲られております [続きを読む]
  • 旧端午
  • 男の子が生まれると武家社会では旗や幟を上げてお祝いしていました 時代が移ると町民が鯉を模したものを上げるようになってきました 鯉は川を上り天に上る竜になるといわれ縁起ご良いとされていました 5月は急に暑くなり疫病が流行り病気で命を落とす人が増える時期でありました 菖蒲などを家の前に立てて、魔除け疫病払いにしていました 5月に疫病や病気にかからないように町民の間でも紙で兜を作って [続きを読む]
  • 狭宮神社 拝殿お屋根葺き替え 奉告祭
  • 狭宮神社の拝殿のお屋根に傷みが顕著に現れいました 6月20日 狭宮神社 拝殿 お屋根葺き替え 奉告祭 狭宮神社氏子総代・自治会役員・工事関係者参列のもと 奉告祭が執り行われ お屋根葺き替え工事の報告・工事の安全を祈願致しました 本日足場が組まれました いよいよ工事が始まります [続きを読む]
  • 若葉萌ゆ
  • 山々の新緑がとても美しい季節になりました 目に青葉が優しく映え 山にはホトトギスが元気よくさえずっております 狭宮神社から一望する山々 ご神木に今年はフクロウが巣作りしているでしょうか 5月に入れば顔を出してくれるかもしれません 狭宮神社ご本殿 春の息吹を感じるそんな良き日に 子供さんの人生儀礼最初の初宮詣でにお越しになられました ご家族お揃いで赤ちゃんの誕生 [続きを読む]
  • 唐衣
  • 和菓子には季節折々の物がたくさんございます 和菓子は目で形や色を楽しみ、食べて味わい、ほのかな香りや柔らかさも楽しめます お菓子のご銘を聞いてイメージを膨らませ季節を感じます この和菓子のご銘は「唐衣」です 杜若(かきつばた)の花を表現しております 伊勢物語東下りの在原業平の有名な和歌に 「唐衣着つつなれにしつまれば はるばるきぬる旅をしぞおもふ」とあります 杜若を見 [続きを読む]
  • 春爛漫
  • 暖かさを越え暑いくらいの陽気になっております 狭宮神社の境内の桜の様子です しだれ桜の左側の八重桜はこれから咲き始めます 少し濃い桜色の八重の綺麗な花が付きます 桜咲き桃色の花びらの絨毯を踏みしめながら初宮詣でに参拝されました 阪神間より帰省されご家族お揃いでお参りされました 赤ちゃんが元気で幸せに賢く大きく成長するよう願われました 健やかに幸福に成 [続きを読む]
  • 卯月
  • 4月になり新年度・入社式・新学期と事の始まる季節です 4月は卯月とも呼ばれております 卯月は卯の花が咲く季節なので「卯の花月」の略とする説が有力とされています 卯の花とはユキノシタ科ウツギ属空木(ウツギ)という植物の花のことです 真っ白な小さな花をたくさん咲かせます 卯月の「う」は「初」「産」を意味する「う」で、一年の循環の最初を意味したとする説もあります 草木が芽吹いて命 [続きを読む]
  • 縁起の良い椿の木
  • 狭宮神社境内の梅の花と同様に咲き始めておりました 1本の木の赤・白・マーブルのはなをつける椿 縁起の良い椿の木でございます 縁起の良い椿の花が咲く良き日に初宮詣でにお越しになられました 物静かな赤ちゃんでした 赤ちゃんの誕生を報告され感謝の気持ちを伝えられました そして元気で幸せに成長するよう願われました 健やかに幸福に賢く成長されますようお祈り申し上げます [続きを読む]
  • 命の守り神
  • まだまだ寒い日が続いておりますが 狭宮神社でも春の息吹を感じられるようになってまいりました 白梅香る境内ですが 春風に花びらが舞っております 草木も芽生え・鳥たちのさえずりも元気です 境内のカエル様も大きな声が聞こえてパワーを感じております 春の伊吹の芽生えの力をひしひし伝わってまいります 狭宮神社「命の守り神」に人生儀礼最初の初宮詣にお参りされました 可 [続きを読む]
  • 祈り
  • 東日本大震災から6年を迎えた今日 沢山の被害者の皆様のご冥福をお祈り申し上げます まだ行方不明のご遺族の心中を思うと心が痛む思いでございます 仮設住宅でお過ごしの方々のご苦労も計り知れないものがございます まだまだ不安な日々を送っていらっしゃる方々がいる中 あの日を忘れないように… 鎮魂をお祈り申し上げます 狭宮神社では新しい命が生まれ嬉しい報告でございます [続きを読む]