日中韓友好の懸け橋へ さん プロフィール

  •  
日中韓友好の懸け橋へさん: 韓流彼女との約束を果たすまで
ハンドル名日中韓友好の懸け橋へ さん
ブログタイトル韓流彼女との約束を果たすまで
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/ponponponkichi2005
サイト紹介文韓流彼女との毎日を綴ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供114回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2012/04/06 22:27

日中韓友好の懸け橋へ さんのブログ記事

  • 華流彼女13「捨て台詞」
  • 限定記事だったネタ。華流彼女の場合。住みたくて、住んでいるわけではなかった、華流彼女との名古屋の都会生活。田舎で生まれ育った私にとっては、田舎に戻りたかった。そんな話を都会のような便利なところに住みたがる華流彼女にすると、決まって、「ご自由に」の一言。韓流彼女の場合。くだらないことで喧嘩になると、「勝手にして下さい」さすがに、勝手にするわけにはいかないので、歩み寄って、彼女の機嫌とりをしています。 [続きを読む]
  • 華流彼女12「日本語の勉強」
  • 華流彼女は、なんだかんだ言っても、ロマンチックな考えが強かった。中国語教室の先生に、お願いをして、日本語を彼女に教えてもらった。教材で、嵐の「One love」が、お気に入りで、日本語の歌詞を中国語に訳していた彼女。ドライブの時、何度も自らリピートして聴いていた彼女。嵐 「One love」 https://youtu.be/DRdzX8O6VoMこの歌詞をそのまま成し遂げれなかった私と彼女は、未熟者でした。彼女のカラオケの十八番は、Kiroro [続きを読む]
  • 華流彼女11「突然」
  • 華流彼女は、独断専行の人でした。ある日のこと。彼女「明日、中国帰る」突然過ぎるので、勘弁して欲しいと話すと、彼女「私は、こういう人、しょうがない。慣れてよ」何を言っても聞く耳を持たない人なので、あきらめていました。下手に怒ると、彼女は、凄まじい武力行使に出るのは日常茶飯事でした。それでも、彼女は里帰りから帰ってきた後、中部国際空港から名古屋市内に名鉄電車で帰る時、中国の家族に小声で国際電話をしつつ [続きを読む]
  • 華流彼女10「来た」
  • 韓流彼女の記事は、LINEの会話を編集してからの更新になるため、もうしばらくお待ち下さい。華流彼女は、過去のことを思うがままに書くだけなので、あっという間に記事ができます。ある日、帰宅すると、掃除機がない、パソコンがない。彼女の親友の店にいる、と話すので電話すると、彼女「(掃除機とパソコンは)来た」掃除機くんと、パソコンくんは、自分で、お出かけ??勝手に出かけないでしょうが。。。掃除機は、結局、彼女が [続きを読む]
  • 華流彼女9「約束」
  • いい加減に、「韓流彼女」のシリーズネタを更新しないとダメなんですが、今回の華流彼女は、韓流彼女にも共通するネタなので。約束する時。華流彼女の場合。華流彼女「約束」日本語で話して、小指を差し出す。指きりしたのに。。。私が未熟で、純情な華流彼女も、怒らせると、猟奇的な彼女ならぬ、超x10の暴力的彼女に変貌する華流彼女との約束は守れませんでしたが。可愛い顔して。。。韓流彼女の場合。韓流彼女「promise!」英語 [続きを読む]
  • 華流彼女8「口癖」
  • 韓流彼女が里帰り中は、華流彼女の記事を書いていきます。韓流彼女の記事がサボり気味なので、また近日中に更新します、さて、今回の華流彼女。彼女と知り合ったのは、彼女が22歳の時。だから、もう立派な大人でした。でも、何か子供っぽいところがあった度に、こっちが心配したり、注意すると、彼女「私、子供じゃないよ」彼女は、本当に天真爛漫で、自由奔放で、喜怒哀楽が激しい人でした。なので、自分の思う通りに何でもやろう [続きを読む]
  • 華流彼女7「大喧嘩の挙げ句」
  • 韓流彼女が里帰り中は、華流彼女の記事を書いていきます。彼女とは、名古屋に住んでいた。たまに、一緒に近所のスーパー銭湯に歩いて行きました。怒らせると大変なことになる彼女。やはりというか、何が不機嫌なのか、ブチキレ、私も怒って、自宅へ引き返した。彼女は、そのまま、スーパー銭湯へ。自宅に帰り、しばらくしてから、彼女に電話して謝り、迎えに行くと、湯上がり処で、たくさん泣いている彼女が座っていた。まだ、大き [続きを読む]
  • 華流彼女6「真夜中の決闘」
  • 韓流彼女が里帰り中は、華流彼女の記事を書いていきます。韓流彼女の全公開記事は、ぼちぼち書いていきます。どちらの記事も、韓流彼女との結婚まで、意地でも続けていきます。華流彼女は、最初の中国人妻のことです。後の中国人妻に触れることは、あまりないと思います。華流彼女が、親友の店で働いていたため、私は、よく仕事帰りに寄っていました。一緒に晩御飯を食べたりして、何かセカンドハウスみたいだった。夜中まで仕事を [続きを読む]
  • 韓流彼女25「ところで眠いです」
  • 前のブログで書いていたものを、加筆して書いていきます。先の記事の続きで翌朝。彼女の希望で、マクドナルドで朝食。私「あなたと食べると、とても美味しいね。」彼女「本当ですか?」私「だって、あなたのことが大好きだからね」彼女「私もです。ところで眠いです」私「あなたは、しばらくは、今の仕事をしたくなくても、しなければならない事情がある。その間、たくさん会えないけど、お互いに我慢しましょう」彼女「わかりまし [続きを読む]
  • 韓流彼女24「安息所」
  • 前のブログで書いていたものを、加筆して書いていきます。私「今のあなたの顔、幸せそうだね。心を休めることができそうだね。あなたが今の仕事を卒業するまで、たくさん会えないけど、私といる時ぐらいは、心も休んでください」彼女「今、あなたといるから、幸せです。あなたが、私の気分を良くしてくれるから。こんなのが、本当に大好きなことだと思います。愛する人に対しての配慮」私「あなたとは、本当に良縁がありましたね」 [続きを読む]
  • 韓流彼女23「過労」
  • 前のブログで書いていたものを、加筆して書いていきます。私「あなたと一緒にいると幸せですね」彼女「本当ですか?今日も、私の顔だけ、眺めて寝ないのですか?今日は、私が、あまりにも疲れた関係で、あなたを心から楽しませることができずに、ごめんなさい」私「大丈夫。気にしないで」彼女「とても疲れて、体が痛い」私「あなたの体が大切ですね」彼女は、明日は、休むはず。。。しかし、彼女「(LINEを見ながら)明日は、狂っ [続きを読む]
  • 韓流彼女22「しょうがない」
  • 前のブログで書いていたものを、加筆して書いていきます。彼女「私は、あなたの健康を心配しているのです。愛は、まだありません。今、すぐ恋をするというのは、あなたにも、すまなくて。。。でも、今は、そんなことはありません。愛してます、と口では言えます。しかし、今は、心から愛することができません」私「わかりました。しょうがないよね」彼女「今は、仕事で、こんなことをするから」私「わかるけど、今のあなたの仕事は [続きを読む]
  • 韓流彼女21「応援」
  • 前のブログで書いていたものを、加筆して書いていきます。私「明日の朝、一緒に食べるか、早めにランチでも良いね」彼女「朝御飯は、マクドナルドにしましょう」私「明日は、ゆっくり休んでください。私が一番心配します」彼女「休みたくても、急な仕事は断れないのが決まりです。眠たくないですか?あなたこそ、大丈夫ですか?」私「あなたと、たくさん話せてうれしい」彼女「私もうれしいです」私「たくさん話せて光栄です」彼女 [続きを読む]
  • 華流彼女5「指名」
  • 韓流彼女がしばらく、里帰りするため、その間、華流彼女の記事を書いていきます。彼女の仕事は、彼女の親友の中国式マッサージ店の手伝い。もちろん、親友の面子を潰すわけにもいかないので、ここで働く従業員は健全な仕事ぶりでした。私にとっては、もっと違う仕事があるのでは?と何度も話しましたが、聞く耳を持つ人でなかったから、仕方がなかった。なので、彼女は、店のホームページに彼女自身の写真を載せるのも抵抗がなかっ [続きを読む]
  • 韓流彼女20「ストレス」
  • 前のブログで書いていたものを、加筆して書いていきます。私「あなたに教えてもらった韓国ドラマで、韓国の文化を学びました」彼女「ドラマを観ましたか?太陽の末裔」私「はい。私は今まで、海外は、中国の文化を知っているだけでした。」中略。私「少し太りましたか?ストレス。?たった、4日間で全然違うね。」彼女「よく眠ったら、元に戻ります。寝れば、痩せる体質です」私「今日は、あなたに会いに来て良かった」彼女「私も [続きを読む]
  • 華流彼女4「キムチゆうパック」
  • 韓流彼女が里帰り中は、華流彼女の記事を書いていきます。この記事は、過去のブログでも書いたのですが、名作記事でした。当時は、「キムチ宅急便」というタイトルでした。彼女の友達から、ゆうパックが届いた不在票を持ち、彼女と郵便局へ、クルマで向かった。ゆうゆう窓口からは、すでにキムチの匂いが‥。私たちの伝票を見や否や、局員は、「キムチですね」局員らは、苦笑いしながら、キムチが入った荷物を窓口へ。受取り、家に [続きを読む]
  • 華流彼女3「サイボーグ」
  • 韓流彼女が里帰りする間は、華流彼女の記事を書いていきます。彼女が突然、上海に行くと言い出し、親友と行くという。上海万博の年に行き、何をしに行ったかというと、日本の美味しい料理の食べ過ぎで太り、彼女の口癖が「ダイエット」でしたが、上海で、脂肪吸引。ただでさえ、気は滅茶苦茶強いのに、体が弱いものだから、体が手術に耐えきれずに予定を大幅に超過して、上海で入院。上海万博は、親友が押す車イス姿で、意地でも見 [続きを読む]
  • 華流彼女2「猟奇的な彼女」
  • 韓流彼女が里帰りするので、その間は、華流彼女を書いていきます。何年も前に、韓国映画で「猟奇的な彼女」というのがありましたが、この映画のヒロインそのままだった華流彼女。暴力の度合いは映画以上😖💦どんな感じかは、このヒロインを韓国女優キムジウォンにして、暴力を振るいまくるイメージで😖💦華流彼女とのデートの心得3ヶ条1?絶対に怒らせてはいけない。「殺す」と言われたら、本当に覚 [続きを読む]
  • 韓流彼女19「心の輝き」
  • 前のブログで書いていたものを、加筆して書いていきます。私「あなたは、英語が話せるのだから、日本語が上手になったら、あなたのやりたい仕事が、できるはずです。応援しています。日本語、教えるよ」彼女「私も、そう思います。独学でも努力します」私「あなたの心の輝き、全然ない。こうして話をしていても、元気が本当にないね。本当に、すごい疲れているね」彼女「そうです。コーヒーを飲んでも、疲れて眠い」私「仕事、休め [続きを読む]
  • 韓流彼女18「愛してます」
  • 前のブログで書いていたものを、加筆して書いていきます。彼女に会った。彼女とは、2度目の二人だけの宴会。1度目の宴会は、私が彼女を泣き落としをした日。会って早々に、私が笑うと、彼女「どうして、こんなところで笑いますか?」私「あなたが面白いから。あなたは、いつも私と一緒にいる時、楽しそうだね」彼女「私には、まだ、よくわかりません。ただ、あなたが好きです」私「でも、あなたは、今、とても疲れた顔をしてるね [続きを読む]
  • 韓流彼女17「お嫁に行ったら」
  • 前のブログで書いていたものを、加筆して書いていきます。彼女と待ち合わせ。彼女「知っていますか?あなたは、なぜ、デートをするのに、わざわざ、洒落たところばかりなのですか?」私「居心地が良いし、あなたに気分良くしてもらいたいから」彼女「あなたは、お金持ちでもないのに、なぜ、そういう精神を持っているのですか?」私「私は、ただ、あなたに喜んでもらいたいから、大好きな人の笑顔が見たいから。あなたが嬉しいと私 [続きを読む]
  • 韓流彼女16「誕生日」
  • 前のブログで書いていたものを、加筆して書いていきます。ある日、彼女に会いに行く途中、彼女からのLINE。彼女「私、今日が誕生日」私「おめでとう。何か誕生日プレゼントを持っていかないと」彼女「あなたがプレゼント😊」さすがに手ぶらでは、格好がつかないから、途中でケーキを買いました。そのケーキ屋、持ち帰り専門のケーキ屋なのに、店内が狭いため、中に入ろうとすると、出入り口に立っている警備員に「(店内で [続きを読む]
  • 韓流彼女15「嫉妬」
  • 前のブログで書いていたものを、加筆して書いていきます。彼女「早く会いたい」私「いつかは、韓国に、あなたは帰ってしまうから、たくさん会えるだけ会いたい。あなたが韓国に帰ったら、たくさん会わなかったら、必ず後悔するから」彼女「そうです。私も韓国に帰るまで、あなたをたくさん知って、たくさん会いたいと思います」私「同じ気持ちで良かった。うれしいよ。」彼女「そうそう。良かったね。」中略。彼女に、私「紹介して [続きを読む]
  • 韓流彼女14「永遠の友達」
  • 前のブログで書いていたものを、加筆して書いていきます。彼女からの応援もあり、筋トレを本格的に始めることにした。私「あなたとは、永遠の友達だけど、知人からも、交際希望の人を何人か紹介してもらえるから、頑張ってみるよ。でも、私は、プレイボーイではないからね。不思議と縁が、いろいろあるみたいだから」彼女「多くの人達に会ってみて下さい。それは、あなたにとっても良いチャンスになります。ただし、今は、人をよく [続きを読む]
  • 韓流彼女13「バカ2」
  • 前のブログで書いていたものを、加筆して書いていきます。彼女「あなたの中国人の元妻の暴力は、誤った行動ですが、あなたも優しすぎます。後に、あなたにも良い幸運が訪れるはずです」私「私は、人が良すぎるのだろうね」彼女「私は、あなたのために、お祈りしますよ」私「今のこの時、この瞬間は、幸せだよ。あなたといるから。『私となんか、いけません。』と、あなたが言うから、ずっとじゃないけどね」彼女「今、この瞬間をあ [続きを読む]