ゆみす さん プロフィール

  •  
ゆみすさん: るーさんと時々SLE
ハンドル名ゆみす さん
ブログタイトルるーさんと時々SLE
ブログURLhttp://ameblo.jp/tuba0413/
サイト紹介文SLEで不育症な私。死産を乗り越えて、母になれました。娘は早産にて超未熟児産まれ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2012/04/07 01:19

ゆみす さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 病院
  • 2ヶ月ぶりの膠原病内科。耳鼻科も合わせてお会計まで4時間コースじゅーりん預けてきて正解。結果は変わらず安定していたのでプレドニンを5mgから4mgに減量。初めての領域続行中。1mgを4錠飲むのはしんどいけど、この道を通らずして減量はありえないから頑張って薬を出すぞー親指痛くなりそう疲れ具合によってか、右の耳下腺が痛む時あり。シェーグレンの発作かもしれないからレスキューでボルタレン錠もいただきました。シェーグ [続きを読む]
  • 卒業
  • 先日、るーさんの発達外来で発達検査がありました。今まで、一歳半と3歳の時にもやりました。新K版発達検査って言っていたと思います。今までの二回は私も同伴していたので、検査の内容とか出来具合いがなんとなくわかっていたのですが、今回は5歳だからだと思いますが、1人で検査を受けてきました。休憩なしで50分くらいで終わりました。本人が言うには「牛乳とジュースはどこが仲間?」「車とバスは?」みたいな事を聞かれたり、 [続きを読む]
  • 梅酒
  • お久しぶりです毎日、忙しくて体も疲れきってますがなんとかやってます明日は、母の7回忌で今日から実家に帰る予定です今回は我が家に眠っていた、梅酒をもって…この梅酒は母が亡くなる半月ほど前に一緒に作った梅酒です父と一緒に飲むと泣きそうだからちょっと気が重いけどそろそろ解禁かな。6年ものの梅酒です。 [続きを読む]
  • その後
  • 金曜日の大学病院でのインフルエンザの検査結果は陰性でした 今日は鼻水とクシャミが止まらないのでまだ怪しいです…おまけに腰痛と膝裏の痛みがひどくてやる気がおこらない。ところで、内科の先生にSLEの人がインフルエンザになったときのこと聞いたら、大量のステロイドや免疫抑制剤を飲んでいる人で、重症の肺炎を起こす可能性がある人なら家族がインフルエンザになったときなど、抗インフルエンザ薬を投与するけど、普通 [続きを読む]
  • 毎日病院
  • とうとう恐れていたことがじゅーりん、インフルエンザB型になりました… 月曜日から微熱?と痰が絡んでるっぽくてクリニックでお薬をもらってました。火曜日 じゅーりん微熱。私が転倒し足を痛める。水曜日 じゅーりん朝に38度の発熱。活気            食欲あり。午後から私が乳がん検診。異常なし。夕方、じゅーりんクリニック受診。インフルエンザB型と診断される。タミフル処方される。夜は [続きを読む]
  • 転ぶ
  • 今日、玄関からカーポートにつながる4段の階段から降りる途中で左足を捻って転倒…。痛すぎてカーポートに倒れ込み、泣いてしまいました。情けないのと痛いのと…骨折したかもって思いながらうずくまって泣いていたけど、無情にも誰も通りかからず。近所の人も、カーポートで倒れ込み泣いているオバさんみたら引くよね…。結果的に10分くらいしたら、歩けましたでも、痛いの治らず。今はなんか軽くズキズキしてます。明日、整形か [続きを読む]
  • いつ恋
  • 今期の冬ドラ。あんまりチェックしてなかったけど、見てるのが、月9の「いつ恋」と水10の「フラジャイル」。いつ恋はあまり期待していなかったけど、見てみたら結構ハマる高良健吾のことあんまり知らなくて、昭和な雰囲気だなと思ってた。昭和感はあるけど、演技が上手!有村架純も可愛いわ気になるのが、高橋一生。脇役ばかりだけど、存在感あるし、どんなドラマに出ていてもなんか惹かれるわー。昨日のいつ恋。最後のレン(高良く [続きを読む]
  • 1歳
  • 2月5日でじゅーりんは無事に1歳を迎えることができました妊娠中はヘパリン自己注射と大量ガンマグロブリンはしたものの、実質的な大きなトラブルもなく妊娠中も経過し、あっと言う間に産まれて、あっと言う間に1歳になってしまいました一度、突発性発疹による大泉門の膨隆で入院したこともあったけど…大事にら至らず今日を迎えることができました本人は髪は薄いものの、体も顔も大きくてついでに態度もEテレの「いないいないばぁ [続きを読む]
  • 今年もよろしくお願いします
  • 新年明けましておめでとうごさいますうちは年末年始にかけて、家族全員、風邪とウィルス性腸炎でダウン…。その菌は、大嫌いな義兄家族から義母を介してうちに来たからホントにムカつきからはじまる一年でした前回の記事の牡蠣小屋から義母が調子悪いのに、参戦してきて牡蠣食べまくってたからね…あげくに行き帰りの車で嘔吐撃沈。大晦日からじゅーりんがかるめだけど嘔吐下痢。年明け2日から私が重度の下痢で夜中に大学の救急外 [続きを読む]
  • 牡蠣小屋
  • 昨日は家族総出で能登中島の牡蠣小屋へ。義両親と私の父親、妹、うちの4人の総勢8人で私は今季2回目。高校のときに、牡蠣であたってからはトラウマでしばらく食べてなかったんですが、先日、東京から友達が遊びに来たので観光がてら行って食べたら味もいいし、小屋も味があるし何より体調も崩さなかったので、気に入ってしまいました〜〜能登中島は牡蠣の養殖がさかんなので、いくつも牡蠣が食べれる場所がありますよやっぱり炭で [続きを読む]
  • 近況
  • 急激に寒くなってきたー相変わらず、子供たちは交互に風邪をひいては治り、また風邪をひくを繰り返してます。もう、週2くらいでどっちかが通院してる。そんなもんなんだと開き直ってます土曜日はるーさんの咳でクリニック。今日はじゅーりんの鼻水で耳鼻科。朝起きたら目ヤニびっしり…鼻つまりすぎたのね…。家族全員、インフルエンザの予防接種もしました。子供たちはあと1回。先週、私の通院もありました。甲状腺のホルモン値 [続きを読む]
  • 今度は…
  • じゅーりん、月曜日の朝から37度台の微熱に咳、ダラダラの鼻水。嫌な予感…はぁーまた病院かぁ。るーさんの風邪うつったのかな。予想はしたけど悲しいかな…。病院へいき、RSウィスルス陽性突発性発疹とは全く関係ないよね。あらたに感染したんだよなぁ。食欲や活気はあるものの、滝のように流れてくる鼻水と、ヒューヒューという喘鳴。ちょっと怖いです。ふぅー心が折れそう [続きを読む]
  • 入院2
  • 前回の入院の続きです。忘れないうちにと。高熱と大泉門の膨隆で入院したじゅーりん。小児科の医師が病室にきました。予想とは違い、退官間近?くらいの勢いのおじさん先生。40歳くらいの医師を予想してました。いや希望してた…。「確かに、大泉門は少し腫れてるようだけど、もし細菌性髄膜炎ならもっとグッタリしているだろうし、痙攣や嘔吐があるよ。熱がでて3日目だし、細菌性髄膜炎ならもう勝負はついてるでしょう。一応、採 [続きを読む]
  • 入院
  • しちゃいました。じゅーりん前回の記事で元気そうな写真を載せたのになぁ…。前回も発熱中とご報告していて突発性発疹かなぁとまずまず呑気にかまえてました。熱はあるもののあまりぐずらなかったし、飲食もしていたし…。 3週間前に私の風邪がうつり鼻風邪症状でクリニックから薬をもらう。全員スッキリせず2週間前には咳止めも追加され子供たちは回復傾向だった。私はこじらせ急性副鼻腔炎へ。みんな熱なし。10/29?1日目 [続きを読む]
  • 8ヶ月
  • じゅーりん、もうすぐ9ヶ月です早いです離乳食は8ヶ月に入ってから2回食です。途中、鼻風邪と平行して中だるみがあったのですが、鼻風邪が良くなったら食欲も回復しました食べる量とかは底なしでもなく、少食でもなく普通ってかんじです。嫌いなものはオェーってするかブーッと吐き散らします母乳はもうほとんど枯れて…ミルク主体になりました??成長は、8ヶ月からずり這いが本格化してますが、ハイハイには進化してません。しな [続きを読む]
  • 情緒不安定
  • 今朝、川島なお美さんが亡くなったニュースをみました。数日前、テレビで瘦せ細っていて、具合がよくないのだろうと思っていた矢先、すぐに死去のニュース。すごくショックでした。女優さんはすごいなと思いました。抗ガン剤も拒否して女優を貫いたそうですね。そして、先日は北斗晶さんの乳がんのニュース。北斗さん、私は好きでブログも毎日のようにみていて、理想のご家族だなと思っていました。健介さんも優しそうだし、2人の [続きを読む]
  • 「妊娠と薬」講演会で
  • 先月の内科受診の日に主治医の先生から「そういえば、今度、成育のM先生が講演にくるみたいだよ!」と教えてくださり、一般市民公開の講演会で内容は「妊娠と薬」についてでした。もちろんもう妊娠することはないし、私は薬剤師でも医師でもないけど先生に会いたくて行く気満々でした。私のすんでる所は地方だからなかなか成育へ行く機会もなく、でも先生は私と子供達の命の恩人で一生忘れられないお方なので、次女が無事に産まれ [続きを読む]
  • 過去の記事 …