ごんた さん プロフィール

  •  
ごんたさん: ひとこと言わせろ
ハンドル名ごんた さん
ブログタイトルひとこと言わせろ
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/hityosu
サイト紹介文御意見無用
自由文言いたい事を勝手に言ってるブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2012/04/07 13:47

ごんた さんのブログ記事

  • 何が何でも安倍おろし
  • 毎度お断りしていますが、おいらは安倍政権支持でも自民党支持でもありません。日本を良くしてくれるなら、誰でも構いません。連日報道されている森友学園騒動。先日証人喚問が行われ、翌日の予算委員会でも取り上げられました。その事は前回のブログにも書きましたが、物事の本質は、資金が無いのに、無理やり小学校を設立しようと籠池氏が画策していた事でした。 所が、この騒動を政争の具にしたのが左派野党。左派野党が見苦し [続きを読む]
  • 証人喚問
  • 森友学園の件、今日の証人喚問で、自民党西田氏の質問はこの問題の本質を抉り出していましたね。さすが会計士です。この問題の根本原因は、資金が無いのに小学校を設立しようとした籠池氏が画策していた事が原因だという事が分かりました。実際、籠池氏が小学校を設立する事に対し審議会は、籠池氏の財務内容が悪い事を指摘していました。所が、審査の基準が緩和されたた為、申請を受理する事になったのでした。審査は通ったものの [続きを読む]
  • 平和ぼけニッポン
  • 来る23日には、森友学園問題について籠池理事長が国会で証人喚問されます。この問題については、既にマスコミで報道されていますから、詳しい事は書きません。この件、一体何が問題なのか。マスコミと左派野党は、国有地が評価に対して不当に安い値段で払い下げされた事を問題にしていますが、当該土地の下には、ゴミと汚染土が埋まっています。ゴミ処理や汚染土の処理は、びっくりする程の費用が掛かります。本来であれば、ゴミ [続きを読む]
  • 日本はどうして戦争をしたのか16
  • 勤勉な日本人移民が成功を収めるのを見て、白人は嫉妬と憎悪に燃え、同時にロシアを破った民族として恐怖心を持ったのです。 全く未知の民族が初めてぶつかりあったのです。 白人にとっては、宇宙からエイリアンがやって来た様な感覚だったのでしょう。 カルフォルニアの駅、トイレ、街角には「ジャップは消えろ!」「ジャップは焼き殺せ!」の殴り書き、散髪屋に入ると「動物の散髪はしない」、不動産屋に入ると「日本人 [続きを読む]
  • 日本はどうして戦争をしたのか15
  • ついに19世紀末に、アメリカの領土は太平洋を横断しました。 台湾とフィリピンは目と鼻の先、日本とアメリカはすぐ隣り合わせになったのです。 ここまで来ると中国大陸はすぐそこです。 アメリカはついに中国大陸を目指しますが一足遅く、既に中国大陸はヨーロッパ諸国の取り合いが進み、付け入る隙がなくなっていました。 しかしそれでもアメリカの「天命」は収まりませんでした。 1899年(明治32年)ヘ [続きを読む]
  • 日本はどうして戦争をしたのか14
  • アメリカは19世紀半ばに領土の開拓が終了しても、さらに中南米の独立国を侵略して、「西へ、西へ」領土を拡張して、テキサスを併合しました。 「リメンバーアラモ砦」を合言葉にした、メキシコとの戦争にも勝って、国旗の星を一気に増やし、インディアンを虐殺して開拓を続けたのでした。 そしてついにインディアン対合衆国の戦争が勃発、それは25年続いたのでした。 インディアンは民族の誇りのため、負けると分かっている戦 [続きを読む]
  • 罪務省 景気が良くならない訳
  • 昨年10〜12期のGDPが、年換算でプラス1%だったそうです。GDPが伸びたのは、輸出業が伸びた事と、企業の設備投資がわずかながら伸びた事によります。一方、肝心の個人消費はマイナス0.01%だったそうで、伸びないどころか、わずかにマイナスでした。消費が伸びないと言う事は、みんなカネを使わないという事で、カネを使わないという事は、カネが無いという事で、相変わらず末端に行くほど、経済は良くなっていないとい [続きを読む]
  • 求む!外圧
  • 日本の政治は、常に内輪もめで足の引っ張り合いをしています。役所は前例主義で、新しい事をしません。だから日本はいつまで経っても、失われた時代から脱却できません。日本が変わる時というのは、大抵外圧に寄る事が多い様に思います。特にアメリカからの圧力に逆らう事ができません。今その外圧に期待したいのです。安倍総理は大統領に就任する前のトランプと会談しています。安倍首相が世界のだれよりも早くトランプと会談出来 [続きを読む]
  • デフレに逆戻り
  • この所、日本経済はデフレに逆戻りしています。景気が良くなるどころか、悪くなっている様な気がします。原因は何なんでしょうね。やはりアベノミクスはダメだったのでしょうか?これまで何度も断っていますが、おいらは自民党支持でも安倍政権支持でもありません。日本を良くしてくれるなら、誰でも構いません。アベノミクスと名前がついていますが、何も特別な経済政策では無くて、アベノミクスの第一の矢の金融緩和と、第二の矢 [続きを読む]
  • どうして日本は戦争をしたのか 13
  • 解放と逆転の日本史 1853年、ペリー来航。 アメリカの砲艦外交によって、日本の「ミラクルピース」は破られました。 ついに日本も否応なく弱肉強食の世界に放りだされたのです。 当時の世界は如何なる状況だったのでしょうか。 アヘン戦争は1840年。 それ以降、清の分割、半植民地化が進められていました。 1858年には、イギリスがムガール帝国を滅亡させて、インドを英国女王の名のもとに直轄統治し、徹 [続きを読む]
  • 曲がり角の韓国
  • 韓国が、政治、経済、軍事、国際関係で行き詰まっています。まず政治ですが、朴槿恵韓国大統領が民間人に情報を流し、その民間人が政治に介入し、更に利権を得ていたと糾弾され、朴槿恵大統領は現在、死に体となり、韓国の政治が不安定になっています。経済は、日本の金融緩和の影響、世界経済の落ち込みから、韓国経済をけん引する大企業の業績が軒並み下落し、韓国経済は悪化の一途をたどっています。軍事では、韓国内に設置する [続きを読む]
  • どうして日本は戦争をしたのか 12
  • 一方アメリカでは現在、高所得者上位1%の家庭の資産が、 所得下位から95%までの家庭の資産の総合計を上回るのです。 ビル・ゲイツひとりで、アメリカ人所得下位から45%、 1億1250万人の資産の合計を上回るのです。 アメリカは空前の好景気の間も、その恩恵を受けたのは一握りで、一般のアメリカ人の収入は、むしろ30年前よりも減少しているのです。今や共働きや借金なしでは子供を養えないのです。 この事 [続きを読む]
  • 新年快楽 お里が知れますね
  • 謹賀新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。と、日本人なら、新年のあいさつはこうですよね。中国では「新年快楽」と書くのだそうです。このあいさつをしたのは、民進党代表の蓮舫氏です。「新年快楽」と中国式の新年のあいさつを記した後、まずい!と思ったのか、「皆さまにとって良い一年になりますように!」と書き換えています。しかし時既に遅し。証拠を押さえられてしまいました。蓮舫氏は、 [続きを読む]
  • 日本はどうして戦争をしたのか 11
  • 18世紀イギリスで産業革命が起きました。土地・機械などの生産のための資本を持つ少数の「資本家」が、大量の「労働者」をやとって、利益を得る社会構造ができあがりました。 これは、それまでの家内制手工業の徒弟制度における「主人」と「使用人」の関係とは根本的に異なる、狩猟民族の発想そのものでした。つまり、海外で有色人種を「獣」とみなしたのと同じ事だったのです。 資本家はごく自然に労働者を単なる収 [続きを読む]
  • 日本はどうして戦争をしたのか 10
  • 1820〜30年代、合衆国最高裁判所主席判事のジョン・マーシャルは、合衆国憲法に定められた「自然権」を根拠に、インディアンの土地権と自治の資格をある程度認める判決を出しました。 しかしジャクソン大統領はこの判決を否定してこう嘘ぶきました。「ジャンマーシャルが判決したのだ。 だから彼に判決の執行をさせてみようではないか。」 さらにインディアン強制移民法が制定され、インディアンたちは「人間の [続きを読む]
  • 仮想通通貨詐欺
  • 最近、仮想通貨をネタにした詐欺事件が起きている様です。仮想通貨というのは、国家や中央銀行が発行した裏付けのある通貨では無く、管理者がいない、保証も無いおもちゃのお金と同じ物です。通貨というものは、発行者の信用でその価値が決まります。日本の「円」は日本銀行が発行し、その信用は日本政府にあります。「円」は大変信用があって、世界で有事があると、「円」が買われ、円高になります。最近では、トランプショックの [続きを読む]
  • 日本はどうして戦争をしたのか 9
  • 一方フランスはもっと深刻でした。 植民地を失い、しかもアメリカ独立戦争を支援したのに何の見返りも得られず、 破綻寸前の財政危機に陥ったのです。 フランス王ルイ16世は、特権階級層に課税しょうとしましたが、 貴族たちが強硬に反対しました。これが発端となって民衆が扇動され、 1789年にフランス革命が勃発しました。 世界ではじめて議会が主権を持つ「国民国家」が成立しました。 そして「徴兵制」によって軍隊が作 [続きを読む]
  • 神がかり的復旧作業 博多
  • 現場のライブ映像http://www3.nhk.or.jp/news/realtime-3/今月8日に起きた博多駅前の大規模な陥没事故ですが、その復旧作業が神がかり的です。陥没した穴は7000?にも及び、それを埋め戻すには、大型ダンプで1000台以上の量が必要です。埋め戻しには、特殊な土が必要で、その土で埋め戻しをしたのですが、今朝見てみるとほぼ埋め終わって、今はインフラの復旧工事に着手して居る様です。これほど早く埋め戻しが終わるなど [続きを読む]
  • 日本はどうして戦争をしたのか 8
  • 18世紀は、イギリスの世紀でした。 イギリスはフランスと争って、中南米さらには北米大陸に勢力を広げ、 移民は徹底して先住民であるインディアンの土地を略奪しました。 アメリカ移民と言えば、イギリス本国で迫害を受け、メイフラワー号で新天地を目指したピューリタンの一団、ピルグリム・ファーザーズの高邁な精神が強調されますが、これは神話です。 実際の移民は、ほとんどが失業者や貧農・犯罪者などの食い詰めた [続きを読む]
  • 嘘つき蓮舫
  • 報道によれば、---------------------------------------------------------------------------------------------民進党の蓮舫代表は15日、日本国籍と台湾籍のいわゆる「二重国籍」問題について、都内の区役所に提出した台湾籍の離脱証明書が受理されなかったことを明らかにし、戸籍法に基づき「(日本国籍の)選択宣言をした」と述べた。都内で記者団の取材に答えた。 蓮舫氏は記者団に「不受理なのでどうすればいいかと相談 [続きを読む]
  • 日本はどうして戦争をしたのか 7
  • ウェストフェリア条約で、独立を承認されたオランダは、海洋国家として世界に乗り出しました。 ポルトガル領を奪取してアジアを「先占」し始めました。インドネシアでは、320に分かれた部族語をそのまま放置し、民族を分断するという巧妙なやり方を取りました。 自らは支配の前面には出ず、華僑、混血児、キリスト教に改宗した現地人を使い、増悪がすべてそちらに向かう様に仕向けたのです。フィリピンでも、インド [続きを読む]
  • 日本はどうして戦争をしたのか 6
  • 17世紀はオランダの時代でした。 日本では江戸時代です。 1500年から1800年頃まで、ヨーロッパの国内戦争では、 略奪、暴行は当たり前の行為でした。 また徴兵制が無い時代でしたから、兵は外国の野蛮な傭兵でした。 彼らが行軍する先、特に農村地帯などで平然と略奪をし、 婦女子に暴行し、男を拷問しながら殺してゆきました。 ドイツ国内の宗教戦争が、他国の内政介入を招いたため、 泥沼の国家間戦争 [続きを読む]
  • バカバカしい豊洲移転問題
  • 豊洲市場移転問題、毎日の様にワイドショーに取り上げられているみたいですね。おいらは地上波はニュースぐらいしか見ないので知らなかったのですが、今日外出先で、豊洲の問題をワイドショーで取り上げていて、その内容が実にくだらないので呆れてしまいました。 ワイドショーの内容を要約すると、1 当初盛土の上に建築するはずだったのに、  いつのまにか地下に空間が作られていた。2 地価の空間に水が湧き出てきて [続きを読む]