ごんた さん プロフィール

  •  
ごんたさん: ひとこと言わせろ
ハンドル名ごんた さん
ブログタイトルひとこと言わせろ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/hityosu
サイト紹介文御意見無用
自由文言いたい事を勝手に言ってるブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2012/04/07 13:47

ごんた さんのブログ記事

  • 相模原事件から1年
  • 昨年、相模原の障害者施設で起きた大量殺人事件。あれから1年が経ちました。亡くなられた方のご冥福を祈り、被害を受けられた方にお見舞いを申し上げます。被告は今でも殺人を行った事は間違っていないと言っているそうです。被告は事件を起こした施設で働いていました。そこで働いていた経験から入所している障害者の人たちを周りの人を不幸にする、世の中にはいらない人間だと認識した様です。そしてそれを実行してしまいました [続きを読む]
  • 財政出動せよ
  • 九州北部と、秋田で豪雨による甚大な被害が出ています。いずれも7月に降る雨の総量以上が1日で降った事により、河川の氾濫、山体崩壊による甚大な被害が出ています。関東地方でも、数年前に河川の堤防が切れて、甚大な被害が出ました。日本は地震と台風などの豪雨による、自然災害大国です。自然の力は強大で、とても人間が太刀打ちできる物ではありませんが、それでも治水や災害防止工事を行う事で、少しでも被害を小さく納め、 [続きを読む]
  • 加計騒動と反日マスコミ
  • 元愛媛県知事加戸氏の答弁 先日国会で、加計学園騒動について、当事者である元愛媛県知事の加戸氏が国会で答弁を行いました。この動画を見れば、愛媛県が以前から加計学園と共に、獣医学部開設に取り組んでいたかが、一目瞭然です。そこには安倍首相の「あ」の字もありまえん。 しかし反日マスコミは加戸氏の答弁を取り上げず、相変わらず安倍首相が関与した結果、加計学園に決まった様な印象報道をし、益々疑惑が深まったと、理 [続きを読む]
  • 日本はどうして戦争をしたのか22
  • こうしてついに日本は開戦に踏切ざるを得なくなったのです。 もともと日米開戦直前まで、日本に反米感情は無く、日本人の敵意はむしろ中国での利権がぶつかるイギリスに向いていました。そこへアメリカはイギリスの助っ人の様な顔をして現れ、一気に牙を剥いたのでした。 真珠湾攻撃の第一報に接したアメリカ人の反応を「タイム」誌はこう伝えています。「何万という者たちが、発した言葉は『まさか、あの黄色いやつらが』だった。 [続きを読む]
  • 加計学園 何の問題も無い
  • 加計学園の件、手続きの流れを知れば、何の問題も無い事が分かります。 しかしこの件、なぜか表のマスコミはその事を報道しません。19の文書の内、14の文書がある事を文科省が確認したと発表がありました。さもそれが、大問題の様に報道しています。 マスコミは、2016年後半の事からしか報道しません。 この件は、その前から始まっていのです。 と言うか、その前が肝心なのです。 それを知れは、 [続きを読む]
  • 共謀罪と民進党
  • 改正組織的犯罪処罰法が成立しました。左巻きの朝日新聞は「共謀罪」成立、と見出しを出しています。姿勢が良く分かりますね。少しでも印象を悪くしたいのでしょう。 民進党を始め、左巻きの連中は、一般人も捜査対象になると騒いでいますが、別に集団で悪い事を企んで行動を起こさなければ、捜査対象になる事もありませんし、逮捕・起訴される事も無ありません。反対している人達は、日ごろからそんなに悪い事を企んでいるの [続きを読む]
  • 加計学園問題とその背景
  •  北朝鮮に不穏な動きの兆候があって、政府とその関係機関は、有事に備えて準備を進めていると仄聞しています。 東京オリンピックに向けて、テロ等準備罪の法整備も急がなくてはならにのに、民進党は、加計学園問題の追及に力を入れています。天下り問題などで役人を辞めさせられた前川元事務次官。前川元事務次官が引っ提げてきたのが、安倍首相の圧力があったのではないかという内部文書。民進党や左巻きのマスメディアは、この [続きを読む]
  • 日本はどうして戦争をしたのか21
  • ヨーロッパで第二次世界大戦が勃発。 ドイツ軍がフランスを降伏させ、イギリスが危機にあっても、アメリカが他国の戦争への介入などもっての他という状態でした。 1940年にルーズベルトは、慣習を破る大統領3選を目指して出馬しましたが、この時も対立候補に「戦争屋」と呼ばれて大苦戦しました。 ルーズベルトは 「お母さんやお父さん方、私は皆さんにお約束します。私をそれを二度でも三度でも繰り返して申しましょ [続きを読む]
  • やましくなければ問題無い
  • 朝から政治討論番組で、 テロ等準備罪の件で民進党の議員が吠えています。 テロ等準備罪で左派野党が抵抗しています。左派野党は、一般人の人権が犯される事を主体として抵抗していますが、 別にやましい事していなければ、捜査対象になる訳ではありませんから、 普通の生活を営んでいる大多数の人には何の問題もありません。 「問題が有る!」と主張している連中は、 やましい事をしているからテロ等準備罪に抵抗しているのであっ [続きを読む]
  • 重大事案 種子法廃止 拡散希望
  •  民進党とマスコミが、森友だの加計学園だの騒いでいる内に、とんでもない法律改悪が行われていた事が明らかになりました。国家主権を放棄する由々しき事態が進行している事が判明しました。  それは主要農作物種子法が廃止された事です。※最後に動画を添付してあります。  種子法とは、日本の農業における、稲、麦、大豆の優良な種子の生産・普及をさせる為に、政府が各都道府県に補助金を出して、地域にあった優 [続きを読む]
  • いいぞ!民進党!
  •  民進党が相変わらず絶好調ですね。おいら応援しますw。 またまた民進党が頑張っています。今度は加計学園騒動です。この騒動は、安倍首相の友人である加計氏が運営する加計学園が、愛媛県今治市に獣医学部を設置する事について、「安倍首相の強い便宜があって設置される事は問題である。」と、民進党の玉木議員が声を上げたものです。 玉木議員によれば、安倍首相の強い意向で「獣医学部を設置する様に。」と、役人が書いた「 [続きを読む]
  • 1〜3月期GDPプラス
  •  今日、1〜3月期のGDP速報が発表されました。それによると前期比で0.5%プラスとなりました。年換算で2.2%で、5期連続上昇となりました。 どうやら、消費税ショックを抜け出た様です。 しかし、末端経済はというと、とても良いとは言えません。ただし、これまで職が無かった人が、何とか職に就ける様になりました。今や人手不足になり、一部では賃金の上昇も見られる様になりました。この事は、アベノミクスの第一の矢で [続きを読む]
  • 現実の政党支持率
  •  森友騒動で、安倍内閣の足を引っ張ろうとしていた民進党、今度はいわゆるテロ等準備罪と憲法改正の件で大騒ぎをしています。 テロ等準備罪と憲法改正は、いずれも外国からのテロ・武力攻撃から、日本を守るために設立しようという物です。 民進党などの左派野党は、テロ等準備罪が成立すると、一般「市民」が逮捕される事になる!と声高に叫んでいますが、そんな事はありません。普通に生活している分には、全然関係ない事なの [続きを読む]
  • 日本はどうして戦争をしたのか20
  • 満州事変以降、アメリカは「日本は世界征服の陰謀を企てている。」というあの偽書、「田中上奏文(メモランダム)」が日本を「美しき民主中国」を脅かす凶暴な侵略者として、激しく非難する声が上がりました。 「田中メモリアル」は、その後延々と反日宣伝に使われました。日米開戦の直前、エドガー・スノーが書いた「日本人は科学技術を持った首狩り族」という出鱈目な本「アジアの戦争」でも最大限に使われ、開戦後 [続きを読む]
  • 日本はどうして戦争をしたのか19
  • 日本は国際連盟を脱退しました。 帰国した松岡洋右は、凱旋将軍の様に迎えられました。一方、国際連盟は何も制裁措置を取れず、その権威は失墜し、信頼性を殆ど失いました。フランスの外交官は「国際連盟は西側の主要国と共に、満州問題ではすでに敗北を喫していた。」 と述べました。 イギリスの連盟理事代表は、「西欧に対するアジアの勝利。」とまで言いました。 国際連盟脱退で、日本は世界 [続きを読む]
  • 武力行使の可能性
  •  緊張が高まる半島情勢ですが、アメリカは北朝鮮が核実験もしくは、日本の領有内にミサイルを発射した場合は、単独で武力行使すると公言しています。 先日の15日に、北が核実験を行う可能性が高いとされていましたが、15日には何も無く、翌16日に中途半端なミサイル発射があっただけでした。 北の望みは、現体制の維持で、それをアメリカに認めさせようという事です。北はアメリカから現体制について干渉されない様に、核 [続きを読む]
  • 朝鮮半島有事 国会議事堂前は平穏
  • 朝鮮半島有事が、かつてない程緊張が高まっています。北朝鮮周辺には、米海軍の空母三隻とその艦隊が集結し、日本の自衛艦も、訓練と言う名目で合流しています。北朝鮮が核実験を行うのでは無いかと懸念されていて、米軍は北朝鮮が、核実験を行った場合、北朝鮮を単独で攻撃すると公言しています。そんな中、今朝北朝鮮は、ミサイルを1発発射しました。発射は失敗したとみられます。ミサイルの発射は、直ちに日本へ危険があるもの [続きを読む]
  • 日本はどうして戦争をしたのか18
  •  日本外交の柱だった日英同盟は「国際協調にそぐわない」と破棄されてしまいました。 海軍軍縮条約で、日本は戦わずして戦艦を沈められました。そしてこの「ワシントン会議」で当時の額で1億5000万円の巨費を投じて開発していた山東区域は、中国に返還させられてしまいまいた。アメリカはこれで大いに中国に恩を売ったのです。  一方、日本が手に入れたものは「国際協調」という約束だけでした。 いくら美しい目的 [続きを読む]
  • 完全失業率改善と半島不安
  •  完全失業率が2.8%まで改善しました。ほぼ完全雇用の状態です。これは金融政策が功を奏したもので、消費増税が無ければ、とっくに達成していました。 企業では人手不足が広がっていて、これから非正規雇用の人が正規になり、賃金が上がってきます。もう少しの辛抱です。  雇用の改善に先駆けて物価も上昇しています。これは一時的なねじれ状況で仕方無い現象です。雇用が改善し賃金が物価を追い越せば、景気が良くなったと [続きを読む]
  • 民進党の二枚舌
  • 一時ほどでは無くなった森友学園騒動。それでもまだワイドショーなどではこの話題を取り上げて、相変わらず100万円がどうの、忖度がどうのと全く的外れな議論をやっています。 安倍首相も安倍首相夫人も100万円を、森友学園に寄付した事実は無いと、何度も言っているにも関わらず、民進党もマスコミもそれを取り合わず責め立てていました。ちなみに、安倍首相や夫人が、100万円を寄付したとしても、何ら違法性はありませ [続きを読む]
  • 日本はどうして戦争をしたのか17
  • 「黄金のヴィクトリア朝」を信じきっていたホームズの作者コナン・ドイルは、 親戚や知人が次々戦死したために、死者との交信を信じる必霊主義者になりました。 4年間で.、死傷者3000万に上った戦争は、アメリカの参戦でようやく決着しました。 人類史上初の世界大戦がヨーロッパに与えた衝撃は計り知れませんでした。 しかし国土に何の被害も受けずに戦勝国になった日本とアメリカにその実感は有りませんでした。 こうして西 [続きを読む]
  • 何が何でも安倍おろし
  • 毎度お断りしていますが、おいらは安倍政権支持でも自民党支持でもありません。日本を良くしてくれるなら、誰でも構いません。連日報道されている森友学園騒動。先日証人喚問が行われ、翌日の予算委員会でも取り上げられました。その事は前回のブログにも書きましたが、物事の本質は、資金が無いのに、無理やり小学校を設立しようと籠池氏が画策していた事でした。 所が、この騒動を政争の具にしたのが左派野党。左派野党が見苦し [続きを読む]
  • 何が何でも安倍おろし
  • 毎度お断りしていますが、おいらは安倍政権支持でも自民党支持でもありません。日本を良くしてくれるなら、誰でも構いません。連日報道されている森友学園騒動。先日証人喚問が行われ、翌日の予算委員会でも取り上げられました。その事は前回のブログにも書きましたが、物事の本質は、資金が無いのに、無理やり小学校を設立しようと籠池氏が画策していた事でした。 所が、この騒動を政争の具にしたのが左派野党。左派野党が見苦し [続きを読む]
  • 証人喚問
  • 森友学園の件、今日の証人喚問で、自民党西田氏の質問はこの問題の本質を抉り出していましたね。さすが会計士です。この問題の根本原因は、資金が無いのに小学校を設立しようとした籠池氏が画策していた事が原因だという事が分かりました。実際、籠池氏が小学校を設立する事に対し審議会は、籠池氏の財務内容が悪い事を指摘していました。所が、審査の基準が緩和されたた為、申請を受理する事になったのでした。審査は通ったものの [続きを読む]
  • 証人喚問
  • 森友学園の件、今日の証人喚問で、自民党西田氏の質問はこの問題の本質を抉り出していましたね。さすが会計士です。この問題の根本原因は、資金が無いのに小学校を設立しようとした籠池氏が画策していた事が原因だという事が分かりました。実際、籠池氏が小学校を設立する事に対し審議会は、籠池氏の財務内容が悪い事を指摘していました。所が、審査の基準が緩和されたた為、申請を受理する事になったのでした。審査は通ったものの [続きを読む]